ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

社会 芸能

「ZERO」降板報道のあった青山和弘の嫁はどんな人?元嫁とも顔見知りだった?

投稿日:

Advertisements

「セクハラがあったとおっしゃるなら、ちゃんと証拠を出してください!」
閑静な高級住宅街で松尾英里子(35)さんは肩を震わせ、ぽろぽろと涙を流していました。2006年に日本テレビ入社後、2011年に結婚して、現在はフリーアナウンサーとして活躍中の2児の母です。彼女がかばうお相手は、旦那さんで日本テレビ報道局のエースだった青山和弘氏(50)でした。

そんな青山和弘氏に何があったのでしょうか?

青山和弘プロフィール

  • 生年月日:1968年5月6日(50歳)
  • 出身地:千葉県流山市
  • 血液型:A型
  • 職業:日本テレビ放送網元報道局外報部所属の元報道記者、元ニュースキャスター
  • 所属:日本テレビホールディングス経営戦略局グループ推進部

青山和弘略歴

  • 早稲田高校、東京大学文学部社会心理学科卒業。
  • 1992年4月入社。同期に岸田雪子、大神いずみ、松本志のぶなど。同年10月に報道局社会部(警視庁担当)に配属される。ここでは主に、殺人や誘拐といった事件の取材を担当。
  • 1994年5月から報道局政治部(首相官邸担当)に異動。当時の羽田孜首相、村山富市首相の番記者となる。自社さ連立政権(村山内閣)誕生の瞬間に立ち会う。
  • 1995年5月にコロンビア大学大学院東アジア研究所客員研究員となる。
  • 1996年6月から報道局政治部連立与党担当になる。民主党の立ち上げや、当時の自民党・山崎拓政調会長を取材する。
  • 1998年7月から再び報道局政治部の首相官邸担当。当時の自民党・野中広務官房長官の番記者。
  • 1999年12月には編成局編成部に異動、2001年9月に報道局キャスター室兼政治部担当として『ズームイン!!SUPER』などの報道キャスター。その後、政治部野党キャップ、自民党キャップを経た後、現場を離れ、『NEWS ZERO』のデスクを担当。2007年12月から政治部国会・官邸キャップ。
  • 2011年7月を以て外報部に異動、同年8月にNNNワシントン支局の特派員に就任した。
  • 2011年10月22日、日本テレビアナウンサーの松尾英里子と入籍した。
  • 2012年、NNNワシントン支局長。
  • 2014年、日本テレビ解説委員。
  • 2016年、日本テレビ官邸キャップ。
  • 2018年9月、泥酔した女性局員に肉体関係を強いるなどのセクハラの疑いがもたれ、2018年9月1日付でグループ推進本部に異動していたとの一部報道があった。ただ後に、報道出身の前任者がグループ会社へ転出したため、その後任として日本テレビホールディングス経営戦略局グループ推進本部に異動したと発表された

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E5%92%8C%E5%BC%98

青山和弘のセクハラ報道とは?

冒頭で青山和弘氏のお嫁さんが涙で潔白を訴えていた、旦那さんのセクハラ疑惑。一体どういうことなのでしょうか?

日本テレビの青山和弘氏のZERO降板報道が話題になっていますが、降板報道が出た理由は20代女性局員に対するセクハラであったとメディアが報じたようです。

10月からの番組リニューアルに伴い、『NEWS ZERO』の新メインキャスターに就任する有働由美子アナ(49才)が激震に見舞われている。同番組に内定していた男性キャスターが突然、“降板”することになったのだ。

「実は櫻井翔さん(36才)とともに有働アナを支えるはずだった男性キャスターが突然変更になった。内定していたのは、日テレ報道局の青山和弘さん(50才)で、すでに有働アナとも顔合わせ済みでした。ところが9月1日付けで、突然、報道局から他部署へと転属してしまった。完全な“左遷”人事です。有働アナは絶句したそうです」(日テレ関係者)

 なぜ鳴り物入りの男性キャスターが突然異動になったのか──。青山氏は東京大学文学部卒業後、1992年に日本テレビに入局。報道局政治部で頭角を現し、政治部のエースとして知られる。

安倍晋三首相からの信頼も厚いと評判です。ワイドショーやバラエティー番組にも出演、難しい政治の話をわかりやすく解説してくれると女性ファンも多い。第二の池上彰さんになれると言われるほどです」(前出・日テレ関係者)

 青山氏は日テレの局員と結婚後離婚。2011年に別の日テレ局員と再婚し、現在2児の父で子煩悩でも知られる。

「その青山さんに女性局員に対する深刻なセクハラ騒動が起きました。泥酔した20代の女性局員に無理矢理肉体関係を強いたと疑われています。当初、女性局員はほとんど記憶がないことから、訴えることをためらっていましたが、自分と同じような被害にあった女性が他にもいると知り、日本テレビ内でセクハラやパワハラに対処する部署に訴え出たそうです。事実関係を確認し、お互いの事情聴取も経た上で、今回の降板、異動となった。局内では箝口令が敷かれています。大きな痛手です」(別の日テレ関係者)参考:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180904-00000013-pseven-ent

この報道を受けての冒頭のお嫁さんの涙の訴えに繋がっているようですね。

青山和弘の妻が涙の反論!その内容とは?

青山和弘氏は、10月から有働由美子(49)さんがメインキャスターを務める『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のサブキャスターに内定したと報じられていました。

しかし9月4日、番組の会見に青山和弘氏の姿はなく、当日の「東京スポーツ」1面には驚きの「有働アナ激怒 日テレセクハラ異動」という見出しが出ました!

青山和弘氏は報道局の解説委員兼政治部副部長を務めており、安倍晋三首相(63)とパイプを持ち、番組出演の機会も多かった記者です。しかし、女性関係の評判は、よくなかったと言われています。

「青山さんは、とにかく若い女好き。今の奥さん(松尾)は15歳下ですが、結婚前はほかにも同じくらい年下の女性とつき合ってましたね。取材の手柄話や、仕事上のアドバイスをして口説くのが、上手なんです」(日テレ関係者)

今回の報道に対して、社内で驚く者は多くないということのようです。

「『やっぱり……』という感想が聞こえてきます。異動先は、グループ推進本部次長。各ネットワークとの調整役といった部署ですが、彼のキャリアからすれば、左遷といわれても仕方がないでしょう。異動後は、なかなか姿を見かけませんね」(別の日テレ関係者)

旦那さんのセクハラ疑惑に、妻である松尾英里子さんの胸中は・・・

ーーセクハラの件について、ご主人から説明は?

「セクハラなんてなかったんです。主人は潔白です!」

ーー潔白ならば、なぜ降板し、左遷されたのですか?

「サブキャスターは候補の一人だっただけで、決まっていたわけじゃない。選ばれなかったのは、演出上の総合的判断とだけ聞いています。
左遷というにはもったいないくらい贅沢な部署に就かせてもらっています。セクハラだったら謹慎とか処罰を受けるはずですけど、一切ないんです。普通に出社してますよ」

ーー被害者とされる女性は日テレ社員ですが、ご存じで?

「記事には女性本人の話も、写真もないですよね。女性関係は立証しようがないから、こんな記事が出る。私としては、法廷で争ってもいいとさえ思っています。証拠がありましたら謹んで報道を受けますけど、とても納得のいくものではないです!」

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00010000-flash-peo

社内では噂があったようですが、真相はどうなのでしょうか?おそらく、真相ははっきりとしないまま、部署異動という形でそのまま時が流れていき、ほとぼりが冷めた辺りでまた、政治部の方に異動になるかもしれません。

確かに青山和弘氏の政治の解説は視聴者には分かりやすかったというのは、評価に値されることだと思うだけに、こういう噂で一線から退かれるのは非常にもったいないですよね。

そんな青山和弘氏は現在のお嫁さんとは再婚ということですが、お相手は何とお2人とも日本テレビの方だったようです。

青山和弘の嫁が元日本テレビのアナウンサー?

青山和弘氏の嫁はどんな人?

青山和弘氏の現在のお嫁さんは、元日本テレビアナウンサーの松尾英里子さんで、2011年10月22日に、青山和弘氏が43歳の時に入籍されています。

ちなみにお嫁さんは15歳年下ということで、かなり年下のお嫁さんとご結婚されたようですね。

松尾英里子元アナウンサーは結婚後、翌年2012年に旦那さんである青山和弘氏のワシントン勤務に合わせて渡米しています。

その後、2013年に第一子を出産、2015年に第二子を出産されています。青山和弘さんはお2人のお子さんのお父様ですね。まだ小さいお子さんがいらっしゃるイメージはなかったです。

そんなご家族構成である中、セクハラ疑惑が出たことはお嫁さんの松尾英里子さんとしてもご立腹になるのは当然ですよね。

そんな中、今のお嫁さんと青山和弘氏の元お嫁さんが知り合いなのでは?という噂があるようです。

青山和弘の嫁と元嫁が知り合い?

青山和弘氏の元嫁が小林史さんで、日本テレビ報道局ニュース編集部所属の報道記者の現在46歳の方のようです。

2007年10月から2010年6月まで、丸岡いずみさんの後任として「真相報道 バンキシャ!」のアシスタントプロデューサー兼ニュースキャスターを務めていた方です。

お三方は皆さん日本テレビの職員ということで、2012年に松尾英里子元アナウンサーが日本テレビを退職するまでは、小林史さんと松尾英里子元アナウンサーは同じ社内にいたようです。

報道部とアナウンス部で部署は違うのですが、朝4時からのニュース番組を一緒に担当されていたようなので、お二人は顔見知りだったと言われています。

青山和弘氏の元お嫁さんも現在のお嫁さんも日本テレビの職員ということで、職場結婚だったんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

青山和弘氏のお嫁さんについて調べてみました!

元お嫁さんも現在のお嫁さんも、日本テレビの職員だったということで、しかもお2人は顔見知りと言われています。

青山和弘氏のセクハラ疑惑の真相は分かりませんが、10月から『NEWS ZERO』には出演しないことだけは確かなようですね。

Advertisements

-社会, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

隠れ共演者キラーの窪田正孝の元カノは?

俳優の窪田正孝さんが11日、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系/毎週木曜22時)に出演し、趣味である洗車を披露、強すぎる車への愛をのぞかせる一幕がありました。 そんな窪田正孝さんの元カノについて調べて …

事務所を独立した加瀬亮の元カノは誰?

加瀬亮(43)さんが所属事務所から独立していたことが4月12日に分かりました。先月いっぱいで前事務所・アノレとの契約を終了したという加瀬亮さんは、個人事務所「RYO KASE OFFICE」を設立し、 …

フジテレビアナウンサーの椿原慶子アナがそろそろ結婚?熱愛相手は他局アナの元カレだった!

結婚間近といわれているフジテレビの椿原慶子アナウンサー(32)を発見しました。 「昨年秋に、6歳上の設備会社社長との交際を報じられている。社長は以前、TBSの出水麻衣アナと交際していたモテ男だが、今回 …

欅坂46の平手友梨奈がプロ根性を魅せつけた?不動のセンターであり続ける理由とは?

アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈(17)さんが10日、主演映画「響―HIBIKI―」(監督月川翔、14日公開)のイベントを都内で行いました。 そんな平手友梨奈さんが、欅坂46のセンターをずっと …

芸能活動を休止している春香クリスティーンが結婚!結婚相手はどんな人?

学業専念のため芸能活動を休止しているタレントの春香クリスティーン(26)さんがかねて交際していた通信社記者Aさん(30)と7日、結婚しました。8日、所属事務所が発表しました。 そんな春香クリスティーン …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク