ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

見事ギャルから大人モードへキャラ変したモデルの藤田ニコルの人気の理由とは?

投稿日:

Advertisements

テレビで見かけるようになった3年ほど前は、原宿系の“奇抜キャラ”だった藤田ニコルさん。かつては、そのファッションセンスや“にこるんビーム”のあいさつで若い女子を中心にカリスマ的な人気を誇りましたが、今ではすっかりメイクもトークも落ち着いた“大人モード”にキャラ変しています。

若い層からの支持もしっかり残しつつ、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)などへの露出から親世代からの支持、さらには自慢の「美尻」や「縦腹筋」を披露し、男性支持も強固なものとし、バラエティークイーン・小島瑠璃子さんと双璧をなすにまで至っています。

そんな藤田ニコルさんの人気の理由について調べてみました!

藤田ニコル プロフィール

  • 生年月日:1998年2月20日(20歳)
  • 出身地:ニュージーランドオークランド
  • 身長:167cm
  • 血液型:A型
  • 職業:ファションモデル、タレント
  • 所属事務所:オスカープロモーション

藤田ニコル略歴

父親はロシア人とポーランド人のハーフ。ニュージーランドで生まれ、3歳まで現地で生活していたが、その後は両親の離婚にともなって日本に移住。

2009年にローティーン向けファッション雑誌『nicola』の第13回ニコラモデルオーディションに応募し、1万4076人の中からグランプリの5人に選ばれ専属モデル(ニコモ)となる

『nicola』2009年10月号にグランプリ受賞者のお披露目紹介記事が初の出演である。こうしてモデルデビューを果たしたが、藤田が思うように活躍できないでいると進学した中学校の同級生からは、「あれがモデルかよ」と悪口を言われたという。そんなつらい時期を支えてくれたのが母親だったそうで、藤田は「自分がつらいときにいつもそばにいてくれて、“お母さんはいつも味方だよ”、“お母さんは一番のファンだよ”と(言ってくれた)。言われなかったら、たぶん頑張れなかったと思う」と母親に感謝していた

2014年4月に『nicola』を卒業すると、同年6月に雑誌『Popteen』のモデルとなり、2015年5月号に表紙に登場する。『ポップティーン』2015年7月号には、単独で表紙に登場する

2015年度の『めざましテレビ』のイマドキガールを務める

2015年6月1日、この日創刊の女子高校生の為のWEBマガジンEMMARYの初代編集長に就任。(-2016年3月)

2016年8月3日、シングル「Bye Bye」で歌手デビューし、共作で作詞も担当した。同年、ネイルクイーン 2016を受賞する

2017年8月のイベントをもって『Popteen』モデルを卒業

2017年10月23日発売の雑誌『ViVi』2月号でViViの専属モデルとなった

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E7%94%B0%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%AB

藤田ニコルのが大人モードへキャラ変

こうして“大人になった”藤田ニコルさんは、メイクひとつ取ってみても明らかで、高校生当時の派手でPOPなイメージから、今は髪の色やメイクも落ち着いている。また、5月放送の『情熱大陸』(TBS系)で「(今ある仕事が)いつ終わるかわからない」とつぶやいてみたり、「30代まででいいかなと思っちゃう、なんか。リアルに考えたら」(『なりゆき街道旅』フジテレビ系)などと発言、自分の立ち位置や身の振り方についてもきちんと考えている様子がうかがえました。

ほぼ“同期”とも言える「りゅうちぇる&ぺこ」夫婦は、デビュー当初のインパクトのまま全力&全開で走り続けているイメージが強いですが、藤田ニコルさんには、いじめやコンプレックスなど過去の苦悩を抱えながら人一倍努力し、謙虚に礼儀正しく人に接してきたという意外と地道な一面が見えるようです。

そして、デビュー時の奇抜なメイクやタメ口など、ちょっとおバカな若者のイメージがありましたが、気がつけば幅広い世代から好感を持たれる“大人”へといつの間にかキャラ変を完了させていました。それは一重に藤田ニコルさんの努力の賜物なのではないでしょうか・・・。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000349-oric-ent

そんな藤田ニコルさんですが人気の理由は何なのでしょうか?

藤田ニコルの人気の理由は?

見た目と違って?努力家

一見、順風満帆な見える藤田ニコルさんですが、藤田ニコルさんのデビューは、清純派雑誌「nicola」がきっかけでした。

小5の時にニコラの専属モデル募集のオーディションを受けたものの、書類審査で落選しています。しかし、諦めきれなかったにこるんは努力を積み重ね、再挑戦ののち合格を勝ち取りました。

14076人の応募の中から選ばれた藤田ニコルさんですが、合格したからといってうまくいくわけでもなかったようです。藤田ニコルさんは、ニコラでの自分の立ち位置を次第に悩み始めます。

そして、中学になった頃にはどんどん太ってしまった藤田ニコルさん。カット数も少なくなり、まさにニコラでは落ちこぼれモデルになってしまいました・・・。

しかし、友達の影響でギャルメイクに出会い、周囲のモデルさんは可愛い女の子ばかりで、藤田ニコルさんはメイクの力による詐欺メイクで可愛くなろう!と決断し、メイクの研究を必死に取り組んだようです。

その甲斐があって、藤田ニコルさんの快進撃は始まり、メイクの連載をもったりと、落ちこぼれだったモデルの藤田ニコルさんの努力の賜物で、今の活躍に繋がっています。

ファンに神対応

藤田ニコルさんは本当にファン思いであり、Twitterでもファンとのコミュニケーションを大切にしている1人です。

藤田ニコルさんが原宿に買い物にいけば、行く先々にファンが押し寄せるほど大人気な藤田ニコルさん。もちろん、ファンは藤田ニコルさんとの写メや握手を求めてきますよね。そういうファンの方が藤田ニコルさんのお買い物に同行するのはよくあるようですが、自分が買い物に行くお店に迷惑がかからないように、ファンにも嫌な思いをさせないように、ファンにもやんわり注意しつつ、自分との交流を求めてきてくれているファンのために、お店からはなれた広い場所に移って即席の握手会を開催したりして、ファンとの交流を大事にしています。まさしく神対応ですね。

ネットで中傷されても切り返してネタにする賢さ

藤田ニコルさんのバラエティ界での躍進を支えるキーワードのひとつが、“自虐”です。

カードゲーム『遊戯王OCG デュエルモンスターズ』の「強欲な壺」という、歯を剥き出して笑う不気味なキャラに似ているとネットで話題になると、自身もバラエティ番組内で言及し、ショックを受けたことを明かしました。10代後半の多感な時期だけにそれなりに傷ついたと思われますが、『Popteen』では顔面を“緑塗り”した「強欲な壺メイク」に挑戦するなど、したたかな“自虐返し”でますます好感度を上げたのです。

昔の自分を隠さず披露

藤田ニコルさんの人気の理由の1つに、昔の写真も隠さずに投稿していることでしょう。
最近どんどんかわいさが増していく藤田ニコルさんに対して質問したファンに、昔の写真付きで「大丈夫こんな時代もあった」と投稿し、自分に自信がないと悩んでいた藤田ニコルさんだからこその機転がきいた内容だったのです。

こうした藤田ニコルさんの投稿は誰も傷つけないどころか、自分に自信のない女性に勇気まで与えてくれます。自虐にもいとわない、誰もが簡単にできないことを平然とやれるのはやはり藤田ニコルさんならではでしょうね。

インスタやTwitterのフォロワー数がすごい!

藤田ニコルさんの人気の高さは、藤田ニコルさんが公式で開設しているインスタとTwitterのフォロワー数を見れば一目瞭然なのです。

インスタのフォロワー数は2018年7月現在で210万人を突破しており、国内芸能人のインスタフォロワー数はトップ30に入るほどの人気ぶりなのです。モデルっぽい雰囲気のある投稿だけでなく、おちゃめな投稿、着飾りすぎない投稿も藤田ニコルさんならではですよね。
Twitterのフォロワー数に関しても、240万人を突破しそうな勢いとなっており、こちらも国内トップ50に入るほどの人気で、多くの人に支持されていることがうかがえます。

ギャルメイクとおバカキャラでブレイクした後は、落ち着いた大人モードのメイクにキャラ変を成功させ、バラエティー番組や情報系の番組で、若い世代だけではなく、親世代などへの認知度も広げてきました。

好感度が高い

見た目はチャラいと言われていたりもしますが、5月放送の『情熱大陸』(TBS系)で「(今ある仕事が)いつ終わるかわからない」とつぶやいてみたり、「30代まででいいかなと思っちゃう、なんか。リアルに考えたら」(『なりゆき街道旅』フジテレビ系)などと発言、自分の立ち位置や身の振り方についてもきちんと考えている様子がうかがえます。

また、藤田ニコルさんの好感度の高さは、主婦層向け番組『ヒルナンデス!』の月曜日レギュラー出演でも発揮されており、お母さん世代からの支持も加速度を増しているのです。

また、『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、「誰が一番褒められているのか」という業界スタッフへのアンケート取材が実施されると、ほとんどのスタッフが藤田ニコルさんに対して「好感を持てる」と回答しています。

「嫌な態度を絶対とらない。かといって馴れ馴れしいわけではなく、一定の距離感を持ってくれるので仕事がしやすい」との賛辞が寄せらており、藤田ニコルさんは視聴者のみならず番組スタッフからも高評価を受けているのです。

すべて、藤田ニコルさんの戦術及び努力の賜物です。よく、落ちこぼれのモデルさんからここまでの人気者になりましたよね。タフなメンタルも持ち合わせているようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ファションモデルでタレントの藤田ニコルさんの人気の理由について調べてみました!藤田ニコルさんは努力の人である、自分が求められていることに対して、どう行動していけばいいのかをちゃんと理解して動いているのでしょうね。

今後の藤田ニコルさんの活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滝沢カレンの彼氏は青年実業家?結婚も?

今年一番の冷え込みとなった11月下旬の夜10時半、東京・六本木(港区)でモデルでタレントの滝沢カレン(25)さんの姿をキャッチしました。 店から出てきたのは、約1時間後で、階段から降りてくると、一緒に …

俳優の坂口憲二が罹った難病「特発性大腿骨頭壊死症」とは?

俳優の坂口憲二(42)さんが31日、国指定の難病「特発性大腿骨頭壊死(えし)症」のため、無期限で芸能活動を休止することを発表しました。所属する芸能事務所「ケイダッシュ」も契約満了となる5月末で退社しま …

自分のスタイルを貫き通す女優の山口智子が子供を産まない理由とは?

木村拓哉(45)さんが、96年に大ヒットしたフジテレビ系連続ドラマ「ロングバケーション」以来22年ぶりに山口智子(53)さんとドラマ共演することが17日、分かりました。テレビ朝日系主演ドラマ「BG~身 …

食育インストタクターの和田明日香と平野レミの嫁姑問題とは?

10日、都内で「第11回ベストマザー賞授賞式」(ニベア特別協賛)が行われ、個性派料理研究家・平野レミ氏(71)の義娘で元ミス立教の食育インストラクター・和田明日香さん(31)が、文化部門賞を受賞しまし …

完全復活した女優の吉高由里子と関ジャニ∞の大倉忠義の結婚は?

4月期に放送された日本テレビ系「正義のセ」の主演や、木村拓哉さんと「嵐」の二宮和也さんの共演で話題の映画「検察側の罪人」など、活躍が目立つ女優、吉高由里子(30)さん。しかし一方で、周囲はまた“悪い癖 …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク