ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

社会 芸能

仮想通貨「スピンドル」の疑惑で「格付けチェック」降板の危機!GACKTの数々の疑惑の内容とは?

投稿日:2018-08-20 更新日:

Advertisements

8月12日、GACKTさんごが自身のインスタグラムにて、友人をプールの中に蹴り落とす動画を公開しました。しかしその内容がファンの間で物議を醸しているのです。

「動画では、GACKTがスマホで撮影しながら、プールサイドに座る友人の背後へ接近。そして足で背中を蹴り飛ばし、服を着たままの友人をプールに落とすという内容でした。プールに落ちた友人を見たGACKTは、高笑いをしながら『服のまま飛び込んじゃダメだよ?』と楽しそうに話しています」(芸能記者)

しかしこの動画に対し、コメント欄では「信頼関係の下で行われるイタズラはジョークの範囲内」と擁護する声はあるものの、多くは「見損ないました。私の中のGACKTさんの上品で優雅なイメージを押し付けるわけじゃないけど人として失望しました」「悪ふざけがすぎます」「イジメにつながるのでは?」と批判が殺到しているようです。

そんな悪ふざけの動画をアップしていたGACKTさん、あまたの疑惑だらけの人物でした。

GACKTプロフィール

  • 本名:大城学
  • 生年月日:1973年7月4日(44歳)
  • 出身地:沖縄県
  • 血液型:A型
  • 身長:180cm
  • 職業:シンガーソングライター、俳優、音楽プロデューサー、声優
  • 担当楽器:ボーカル、ピアノ、ギター、ベース、ドラム
  • レーベル:G&LOVERS
  • 所属事務所:L.O.V.EntertainmenT

GACKT略歴

3歳の頃ピアノの練習を開始し、11歳で一度中断するも14歳前後に友人の影響で再開する。高校でドラムの演奏を始め、卒業後は水商売やディーラー、スタジオの音響などの仕事の傍らドラムのヘルプを続け、京都でYOUとバンド『Cains feel』を立ち上げ、ボーカルを務める。人からの紹介でMALICE MIZERのManaとKoziに会い、MALICE MIZERへの加入を決め上京、1995年10月から1999年1月にかけて2代目ボーカルとして活動する。

1999年1月 – MALICE MIZERを脱退。

2005年12月24日 – 自身初の東京ドームライブを決行。

2007年 – NHK大河ドラマ『風林火山』に上杉謙信役として出演。この時の経験により、大の謙信ファンとなる。5月25日 – YOSHIKIらと新バンド「S.K.I.N.」を結成し、翌月より音楽活動を開始することを発表。7月2日 – 6月20日にリリースした「RETURNER 〜闇の終焉〜」にて、自身初のオリコンシングルチャート初登場1位を獲得。

2009年11月5日 – 「NEMURI × GACKT PROJECT」発表。初主演舞台『眠狂四郎無頼控』の製作発表記者会見で、来年37歳になることを公表

2011年3月12日 – Twitterのアカウントを取得。一ヶ月で60万人を越えるフォロワー数を獲得。

2017年12月26日 – 自身のブログを更新し、GACKT自身が仮想通貨事業(ICOプロジェクト「SPINDLE」)に参画していることを表明すると共に、自身の本名について『大城ガクト』であることを初めて公表した

これまでに、CDシングル47枚とアルバム19枚をリリースし、男性ソロアーティストの『オリコンシングルランキングTOP10獲得作品数』において日本で首位の記録を持つ(2017年2月時点)。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/GACKT

GACKTが「格付けチェック」降板?

GACKTさんは前述の件以外にも、多くの問題を起こしているといいます。

「GACKTといえば今年の5月、広告塔を務める仮想通貨『スピンドル』が上場を果たしたものの、現在は大暴落。彼を信じて買った投資家たちの間では激しい怒りの声が飛び交っています。さらに同仮想通貨の企画会社は、無登録営業による資金決済法違反の疑いを指摘されたことで、GACKTとプライベートでも交流のある野田聖子総務相の力を借り、金融庁に圧力をかけた疑惑も一部週刊誌で報じられました。このような状況が続けば、彼が毎年レギュラーで出演する『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)への出演も危うくなる可能性があるでしょう」(前出・芸能記者)

「格付けチェック」では個人成績を伸ばし続けているGACKTさん。連勝がストップする前に、降板ということにならなければいいのですが・・・。

参考:https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180820-96436776-asagei

そんなGACKTさんですが、かなりの数の疑惑がある方でした、どんな疑惑なのか見ていきましょう。

GACKTのやらせ疑惑の記事はこちら

GACKTの数々の疑惑とは?

整形疑惑

GACKTさんの整形疑惑は有名ですよね、というか疑惑ではないと思われます。もはや原型はとどめていないと思われます。全く別人ですね。

まずは卒業アルバムから、こちらです。

想像がつかない位全くの別人ですね。

次にデビュー当時です。

若干ビジュアルよりに変化してきていますが、現在の姿からするとまだ誰だか分からないほど違いますね。

最近のGACKTさんがこちら

よく見かけるGACKTさんですね。見た目の雰囲気が全く違うので全然別人に見えますが、顔のどこのパーツをいじったのか?と言われると、良くわかりません。噂によると、目、そしてエラではないかと言われています。

目はさほど大きさ的には変化していないこと、卒アルはノーメイクなのであまり比較できないですが、多少パッチリされているようで、埋没整形では?と言われているようです。

次にエラですが、デビュー当時と比較しても顎がシュッとしているのは明らかなようですね。顔全体が一回り小さくなっている印象があります。

そしてさらに最近では劣化して顔全体にシワが増えてきていると言われています。当然、年齢も年齢ですので、自然な劣化が仕方ないにせよ、急激に増えたシワは整形によるものだと指摘されています。ビジュアル写真などでは加工されているので分からないですが・・・。

こういう画像になるといつもは見えてないシワなどが目立ってきているようですね。

脱税疑惑

2012年8月にGACKTさんの自宅に東京国税局の査察官が強制捜査に入っています。週刊誌でも色々と取り上げられました。GACKTさんは関わっていなかったそうですね。

また、GACKTのファンクラブ運営経費を水増しし、約5,800万円を脱税したとして、東京地検特捜部は2014年4月9日、法人税法違反などの疑いで、昨年までファンクラブを運営していた「DEARS」の取締役、長谷川裕容疑者ら3人を逮捕した。長谷川容疑者はGACKTの元マネジャーで、彼が前年まで所属していた「ゴーディーエンターテインメント」の元社長でもありました。

DEARSは2006年に設立され、GACKTのファンクラブ会費などを原資に運営を行い、イベントやコンサートチケットの販売などを手掛けていました。逮捕容疑は、同社が業者などへ外注する際の費用を水増しし、2010年9月期までの2年間で計約1億9,500万円の所得を隠ぺい、法人税計約5,800万円を免れるなどした疑いです。

「一昨年の8月28日に、GACKTの自宅やゴーディーエンターテインメントなど関係各所に、東京国税局の査察官約100人体制による強制調査が入ったことが当時、週刊誌などでも大きく報じられました。国税の狙いは、東日本大震災の義援金の横領疑惑に伴う脱税と、ファンクラブの運営金など数億円の所得隠し疑惑。結局、脱税で告発されたのは長谷川容疑者らで、GACKTは含まれていませんでした。GACKTは長谷川容疑者らと袂を分かつべく、サッサと事務所を移籍してしまいました」(週刊誌記者)

GACKTの所属事務所は今回の報道を受けて、「経営には関わっていなかった。事情はまったく承知していない」としています。

参考:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140411/Cyzo_201404_gackt_11.html

隠し子疑惑

元ワンギャルの女性に生ませた隠し子がいます。ワンギャルは深夜番組ワンダフルに出演していたアシスタント女性です。たくさんいた女性の内の1人です。その彼女は福世恵梨奈さんという女性だったようですね。認知はせず、日本から出て行く事や口外しないことを条件に生活の面倒は全部見てます。

彼女と子供はカナダのバンクーバーで生活してる様です。家賃だけで40万はする高級マンションに住んでいるとの噂があります。

義援金2億円横領疑惑

GACKTは2011年の震災発生直後、義援金集めのプロジェクトを立ち上げ、なぜか韓国のオンラインゲーム会社の日本法人の口座と楽天銀行の専用口座で募金を集め、両口座に集まった約2億1000万円を日本赤十字社に寄付している。

こちらの募金は義援金は問題なかったが、不透明だとしているのは2011年3月末に全国130カ所で5000人のボランティアを使って集めた街頭募金です。約2500万円を集めたと発表していましたが、GACKTさんの個人事務所の関連会社の役員によると、地方都市でさえ30万円以上、大都市だと数百万円単位で集まるなど、実際は4億円ほど集まったといい、結果的にその使途に疑惑を持たれ国税の査察を受けることになった可能性が高いようでした。

「GACKTはラーメン店やリゾート開発ビジネスなど次々と手を出し、ライブなどで金が入ってきても常に“自転車操業”の状態。07年に発生した新潟県中越沖地震の際にはグッズ販売の収益を新潟に寄付するとして、1個1万円と高額な数珠とキーホルダーを発売したが、翌年、同県に寄付したのはたった200万円。その件もあっただけに、今回のような疑惑が浮上するのも仕方ない」(芸能記者)

参考:https://npn.co.jp/article/detail/49946474/

仮想通貨で金融庁に圧力疑惑

野田聖子総務相の秘書が今年1月、金融庁に圧力をかけていた問題が一気に拡大しています。金融庁の調査を受けていた仮想通貨企画会社の関係者を事務所に同席させた上で、金融庁の担当者に説明を求めていました。野田聖子大臣は19日、事実関係を認めた上で、「金融庁の調査への圧力には当たらないと考えている」と述べましたが、疑惑は深まる一方です。

問題の企画会社は、昨年10月からタレントのGACKTを広告塔にして、独自の仮想通貨を販売していました。仮想通貨は「スピンドル」というもので、通称GACKTコインと呼ばれています。

ところが、今年1月、無登録営業が資金決済法違反の疑いがあるとして、金融庁から通告を受け、書面での回答を求められました。この通告の数日後に、野田聖子大臣の秘書は、企画会社の関係者を同席させた上、金融庁に説明をさせているのでした。特定の業者に肩入れして、“睨み”を利かせたようにも見えますね。

野田聖子大臣は、企画会社からの政治献金を否定し、同社と利害関係がないことから、圧力ではないと説明していますが、秘書と企画会社の関係者が知り合いであることは認めています。

また、朝日新聞に対して、GACKTさんの名前は伏せていますが、企画会社と関わりのある有名芸能人と、野田聖子大臣自身、面識があることも認めています。

参考:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233722

ヤラセ疑惑

正月の風物詩というか、茶番とも言えるのが、GACKTさんの“一流芸能人”ぶりです。毎年元日放送の『芸能人格付けチェック!』(テレビ朝日系)で、GACKTさんは個人での連勝記録を48に伸ばし、一流芸能人であることをアピールしていました。

番組では100万円と5,000円のワイン、最高級トリュフと冷凍トリュフ、プロとアマチュアのビッグバンドなどの格付けを的中。しかし、2009年の番組出演から不敗記録を続けるGACKTさんに、毎回ささやかれるのがヤラセ疑惑だったのです。

「ほぼ全員の芸能人が間違えるような問題でも、GACKTだけは正解を言い当てるのだから、不思議と言えば不思議。確率論的にいっても、48連勝というのはちょっとあり得ない数字ですよ。そんな疑惑に局側が配慮したのか、昨年はチームとしての連勝がストップしました。今年もチームを組んだホリエモンこと堀江貴文氏が格付けに失敗して、GACKTがキレていましたね」(芸能ライター)

もっとも、仮にヤラセだとしても、しょせんはバラエティー番組の範疇です。目くじらを立てるのは、大人げないのかもしれません。ただ、芸能活動の実態が見えず、なんとなくセレブ風でしかないGACKTさんがいくら格付けで連勝しようとも、一流芸能人らしい風格は微塵も感じられないと言われているようですね。

参考:https://tv-dmenu.jp/news/exw_20171219_5/

まるでGACKTさんは疑惑のデパートのようですね。ここまで疑惑がつきまとっている芸能人もなかなかいないと思われます。それだけ注目されているということでしょうか・・・。

そんなGACKTさんの収入源はどうなっているのでしょうか?

GACKTの収入源はどこから?

本業は歌手であるGACKTさんですが、CDが売れない時代です。なので音楽一本であんなリッチな生活を送れるとは到底思えません。それでは、音楽以外にどんな仕事をしているのかと言うと、

  • 俳優
  • アニメ、ゲームの声優
  • ドラマ、映画オールプロデュースの舞台
  • コラボ商品・・・etc

が挙げられるようですが、おそらくこちらは収入の一部だと思われます。

実は、GACKTさんは、2012年にマレーシアに移住します。マレーシアの物価は日本の約3分の1で、その物価の安さに惹かれて移住したのではなく、2012年に起きた脱税問題が一番の移住した理由だと言われています。

そしてマレーシア移住後に、GACKTさんはある人物に出会います。それは、池田論さんという方です。

池田諭さんはマレーシアで「アジアプロミネントキャピタルネットワーク」という会社を立ち上げて不動産の仲介業を行っていました。

その池田諭さんとGACKTさんが一緒に事業を始める事となり、『GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz INC』という会社を立ち上げたのです。主な事業内容は、

  • 投資事業
  • 東南アジアでの投資
  • 進出支援事業
  • 東南アジア・中近東への事業支援
  • WEBメディア「HUB of ASEAN THE KL」運営事業
  • アラルンプールを中心とした東南アジアの情報発信

参考:http://gacktandikeda.com/

その会社の収入はどの程度かは分かりませんでしたが、マレーシアで成功している池田諭さんと共同経営ということでそこそこ収入源になっているのでは?と思われます。

そして、歌手としてはこれと言ってヒットした曲がないGACKTさんですが、CD総売り上げ枚数は約1000万枚のようです。

曲に関してはGACKTさんが作詞作曲している上に、バンド解散後はソロとして勝活動しているので、印税は全てGACKTさん本人に入って来ます。シングル、アルバム、カラオケ全ての印税を足すと、10億円は稼いでいるのではと言われています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

歌手のGACKTさんのあまたの疑惑についてご紹介しました。まだまだありそうですが、有名な疑惑をピックアップさせて頂きました。歌手の本業以外でも色々と手広くされているのですね。今回の仮想通貨の疑惑に関してもそんなことまで手を伸ばしているのかと驚きました。

今後のGACKTさんの動向に注目です。

Advertisements

-社会, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

矢沢心の病気と不妊治療の道のり

おしどり夫婦として知られる女優でタレントの矢沢心さんと、日本人初のK-1世界王者・格闘家の魔裟斗さん。2人は、5歳、3歳の2人の女の子のママとパパであり、不妊治療の経験者でもあります。 体外受精や顕微 …

モデルの岡田紗佳がプロ雀士へ!収入はいくら?

岡田紗佳(23)さんが今日14日発売の「週刊ヤングジャンプ」でスリーサイズB85-W58-H83センチのスレンダーボディーを披露しています。 ファッション誌「non・no」モデルと女流プロ雀士という二 …

国際俳優の葉山ヒロが日本の連ドラに登場!気になる嫁との馴れ初めとは?

香港、中国で活躍中の国際俳優、葉山ヒロ(43)さんが、ディーン・フジオカさん主演の木曜劇場「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」(木曜後10・0、フジテレビ系)に24日放送(第6話)から登場します。日 …

今までに車を2台プレゼントされていたタレントの重盛さと美の彼氏とは?

タレントの重盛さと美(29)さんが、13日放送のバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)で、以前に恋人からもらった誕生日プレゼントを告白しました。重盛さと美さんが「人生で車を2台 …

奥山佳恵が次男のダウン症を告白した理由とは?

女優・奥山佳恵(43)さんが、ダウン症であることを公表している次男・美良生(みらい)君(6歳)について、通常の小学校(学級)に通わせることを決めた、とブログで明かしました。美良生くんは来春から小学1年 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク