ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

GACKTの芸能人格付けチェックのやらせ疑惑とは?

投稿日:

Advertisements

歌手のGACKT(44)さんが26日、自身のブログを更新し、GACKTさんは「【大城ガクト】と【仮想通貨】」とのタイトルでエントリーし、本名の「大城ガクト」として仮想通貨事業「SPINDLE」に参画することを明かしました。

そんなGACKTさんですが、お正月放送の芸能人格付けチェックで連勝中ですが、なんとやらせ疑惑が浮上していました。

GACKTプロフィール

  • 本名:大城ガクト
  • 生年月日:1973年7月4日(44歳)
  • 出身地:沖縄県
  • 血液型:A型
  • 身長:180cm
  • 職業:シンガーソングライター、俳優、音楽プロデューサー、声優
  • 担当楽器:ボーカル、ピアノ、ギター、ベース、ドラム
  • レーベル:G&LOVERS
  • 所属事務所:L.O.V.EntertainmenT

GACKT略歴

3歳の頃ピアノの練習を開始し、11歳で一度中断するも14歳前後に友人の影響で再開する。高校でドラムの演奏を始め、卒業後は水商売やディーラー、スタジオの音響などの仕事の傍らドラムのヘルプを続け、京都でYOUとバンド『Cains feel』を立ち上げ、ボーカルを務める。人からの紹介でMALICE MIZERのManaとKoziに会い、MALICE MIZERへの加入を決め上京、1995年10月から1999年1月にかけて2代目ボーカルとして活動する。

1999年1月 – MALICE MIZERを脱退。

2005年12月24日 – 自身初の東京ドームライブを決行。

2007年 – NHK大河ドラマ『風林火山』に上杉謙信役として出演。この時の経験により、大の謙信ファンとなる。5月25日 – YOSHIKIらと新バンド「S.K.I.N.」を結成し、翌月より音楽活動を開始することを発表。7月2日 – 6月20日にリリースした「RETURNER 〜闇の終焉〜」にて、自身初のオリコンシングルチャート初登場1位を獲得。

2009年11月5日 – 「NEMURI × GACKT PROJECT」発表。初主演舞台『眠狂四郎無頼控』の製作発表記者会見で、来年37歳になることを公表

2011年3月12日 – Twitterのアカウントを取得。一ヶ月で60万人を越えるフォロワー数を獲得。

2017年12月26日 – 自身のブログを更新し、GACKT自身が仮想通貨事業(ICOプロジェクト「SPINDLE」)に参画していることを表明すると共に、自身の本名について『大城ガクト』であることを初めて公表した

これまでに、CDシングル47枚とアルバム19枚をリリースし、男性ソロアーティストの『オリコンシングルランキングTOP10獲得作品数』において日本で首位の記録を持つ(2017年2月時点)。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/GACKT

GACKTの芸能人格付けチェック連勝記録

正月恒例特番「芸能人格付けチェック」には、今やお馴染みとなったGACKTさんが出演しています。なんと48連勝中ということで奇跡に近い結果となっています。

芸能人格付けチェック

毎年正月などに行われる特別番組で、現在のMCは浜田雅功さんと伊東四朗さんが務められています。

番組企画は、問題を解き間違えるごとにランク降格していき、二人一組(3人以上の場合も有)のチームで、問題に挑戦します。

「高級品(またはプロ)」と「一般品(または素人)」を見分ける問題に挑戦し、正解数に応じてランクを決める企画です。大物芸能人が不正解を連発してランクが下がってしまう、若手タレントが正解を連発して一流芸能人になるなど、芸歴と比例しないギャップのある結果が人気を博し、番組のメイン企画となりました。

最初は全員「一流芸能人」として扱われるが、1問間違える毎にランクが1つ下がっていきます。大物俳優の石坂浩二さんやかたせ梨乃さんまでも、映す価値なしとして画面から消し去られました。たとえ大御所でもこんな容赦のない扱いを受けるところが、この番組の面白さであります。

GACKTの芸能人格付けチェックの連勝記録

GACKTさんは、芸能人格付けチェックの「一流芸能人」常連となっています。2011年は出ていませんが、2009年から出演しチームとしては39連勝という大記録を打ち立てました。出演した回は2016年のみ「普通芸能人」に降格しましたが、それ以外はいつも「一流芸能人」です。2009年からのGACKTさんの相方を見てみましょう。

  • 2009年:吉田秀彦
  • 2010年:つんく♂
  • 2012年:紀里谷和明
  • 2013年:魔裟斗
  • 2014年:西川貴教
  • 2015年:鬼龍院翔
  • 2016年:北山宏光・中山優馬
  • 2017年:堀江貴文

という相方と組み、2016年のジャニーズ枠と2017年に普通芸能人へ降格しています。

GACKTさんは格付けで正解したとき、まるで子供のように喜んでいます。誰よりもガッツポーズがすごいです。GACKTさんのイメージが変わってしまいそうな瞬間ですね。

格付けは毎回2人以上のチーム戦で闘います。ただし、当てるときは1人で当てにいくことが多いです。毎回ペア組む人もプレッシャーが強いようで、鬼龍院翔さんが正解したときにはすごく喜んでいました。

実際に鬼龍院翔さんは放送中はプレッシャーで顔は引きつり、汗は止まらなかったようです。これまで一流の座を守り続けてきたGACKTさんが格を下げ、普通芸能人として番組を終えるという珍しい結果が出たのは、チームメイトである北山宏光さん(Kis-My-Ft2)と中山優馬さんが出したものでした。GACKTさんは正解を選んでいたため、個人的には未だ全問正解を守っているのです。

不正解を出して連勝を止めてしまったジャニーズの2人にGACKTさんがキレているシーンがありました。でも、実際はその発言は冗談で2人を責めることはしなかったそうです。でも、相当悔しかったと思います。

今年もチームを組んだホリエモンこと堀江貴文氏が格付けに失敗して、GACKTがキレていました。それでも個人では連勝記録を48に伸ばしました。

GACKTの芸能人格付けチェックのやらせ疑惑

GACKTさんはチーム戦での連勝はストップしてしまったものの、個人では48勝と連勝を続けています。ここまで正解させるのはすごいことですよね。ここまで連勝することは、確率からしてもあり得ない数字なんだそうです。問題の難しさにもよりますが、それでもここまで正解が続くのは奇跡に近いことです。しかも、ペアを組んだ人たちも正解を出し続けられていたことにも疑問を感じる人がいます。

鬼龍院翔さんと組んだときも、鬼龍院翔さんは全問正解していました。しかし、世間からは鬼龍院翔さんは一流芸能人なのか?という疑問が出ていたようです。アーティストとして人気ですが、確かに一流芸能人かと言われると疑問がありますよね。

やらせだという疑惑を持たれる根拠はこのメンバーにもあるとわれています。先ほどの、鬼龍院翔さんですが、どう考えても世の中の一流品に造詣が深いとは思えないこと、それなのに間違えないので、これはもう疑われても仕方ないのではないか、と言われています。

自身のブログで、連勝記録へのプレッシャーから円形脱毛症になったことを明かしたこともあるGACKTさんです。同番組へ出演するために、居住する東南アジアからわざわざ日本へやって来るというのも、安っぽくてセレブ感ゼロの振る舞いにしか見えません。本当の一流芸能人であるならば、本業の歌で魅せてほしいとファンは感じているのかもしれません。

もっとも、仮にやらせだとしても、所詮はバラエティー番組の範疇であります。目くじらを立てるのは、大人げないのかもしれませんが、芸能活動の実態が見えず、なんとなくセレブ風でしかないGACKTさんがいくら格付けで連勝しようとも、一流芸能人らしい風格は微塵も感じられないという意見もあります。

格付けチェックで出される問題はどれも難問であります。ワインや高級食材は、スタジオの温度や湿度などの環境などによって状態が変わるだろうし、楽器にしても、演奏する人のテクニックやコンディションによって聞こえ方は違ってくると思われます。日頃から常に一流品に囲まれて生活している人でも、正解を出すのは難しいのではないでしょうか。

もしGACKTさんの正解率がやらせでないとしたら、彼はそんな生活をしつつ常に一流品を学んでいるか、異常に勘のいい人なのでしょう。

GACKTは疑惑のデパート?

そもそも、GACKTさんはこの程度の疑惑では済まないです。自作曲のゴーストライター騒動に始まり、自身が関わった東日本大震災の義援金の不正処理疑惑、個人事務所による悪質な所得隠しなど、まさに“疑惑のデパート”です。GACKTさんから一流らしさが感じられないのは、彼に付きまとう、こうした胡散臭さにあるのでしょう。昨年には投資詐欺に遭っていたことが『週刊新潮』(新潮社)で報じられましたが、出資金を捻出するために自宅を売却するほどのめり込んでいたとも伝えられています。一流品を見分けられても、詐欺にはあっさりダマされてしまうのは、いかにも滑稽ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

芸能人格付けチェックのGACKTの連勝のやらせ疑惑について調べてみました。ここまで連勝が続くと疑惑の目が向けられてしまいますが、バラエティー番組ということもあり、信じるも信じないも見る側の判断ということになるでしょう。

今後のGACKTさんの活動は、仮想通貨事業をメインとされるのでしょうか?注目ですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「テレビ金沢の暴れ馬」馬場ももこアナウンサーの破天荒なエピソードとは?

読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」でアシスタントを務める林マオアナウンサーが14日、同局系「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女3時間!高橋一生ドッキリに一同騒然」に出演し、夫が「ミヤネ屋」の …

U字工事が「真打ち」昇進!真打ち昇進披露のネタは?

お笑いコンビ「U字工事」が、28日に東京・浅草公会堂で行われる第48回漫才大会(昼夜2部制)で真打ち披露を行いました。落語界同様、1971年から「真打ち」制度を導入する漫才協会では、28組目の昇進でし …

今や3児のパパであるダイヤモンド・ユカイと三浦理恵子の離婚原因とは?

20日、ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイさんが自身のブログを更新し、双子の息子さんたちが通う幼稚園のPTA会長だったことを明かし、驚きの声が挙がっています。 ダイアモンド☆ユカイさんには頼音(らい …

GENKINGが性的適合手術を告白!性的適合手術を受けた芸能人は?

タレントでマルチクリエイターのGENKINGさんが29日、フジテレビ系『ノンストップ!』(月~金 前9:50)に出演し、昨年5月にタイで性別適合手術をしていたことを初告白しました。 そんなGENKIN …

キムタクと工藤静香の次女の光希のマルチな才能とは?

木村拓哉(45)さんと工藤静香(48)さん夫妻の次女、光希(みつき、15)さんがモデルデビューしました。28日発売のファッション誌「ELLE JAPON」(エル・ジャポン、ハースト婦人画報社)7月号で …

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサーリンク