ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

健康 芸能

多岐川裕美の娘の華子が過食症で10kg増になった理由とは?

投稿日:

Advertisements

女優・多岐川裕美(67)の娘でタレントの華子(29)さんが21日、日本テレビ系「1周回って知らない話」に出演し、週3回、不動産業者の事務のアルバイトをしていることを明かしました。時給は1150円だといいます。

そんな華子さんが過食症で10kg増になった理由を調べてみました。

華子プロフィール

  • 生年月日:1988年9月16日(29歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 身長:161cm
  • 職業:女優、タレント、グラビアアイドル
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテインメント

華子略歴

女優の多岐川裕美を母に持ち、「世間知らずのお嬢様」として裕福に育つ。両親の影響から、幼い頃から芸能界を志し、14歳の時、「母のようにチヤホヤされたい」との憧れから芸能界入りを志して、猛反対する母に内緒で10社以上の芸能事務所に履歴書を送りオーディションを受けるものの全滅、気づいた母の紹介(コネ)により芸能事務所に所属する。芸能界入りからわずか3ヶ月後の2004年、15歳の時に寿がきやのコマーシャルに出演、芸能活動を開始する

2005年には、写真集『Girl Friend』でデビューを飾り、母親譲りの清楚なルックスで注目を浴びた。以後、『sabra』等の雑誌グラビアやロッテ、SANKYOなどのテレビコマーシャルで活躍、2006年には、『旅の贈りもの 0:00発』で映画初主演を努め、女優としても活動を開始。また、バラエティ番組では、天然ボケを交えたユニークなキャラクターで注目を浴び、『踊る!さんま御殿!!』など人気番組にも数多く出演、バラエティータレントとしても活動する。

しかし、私生活での2012年10月の仁科克基とのスピード離婚の後、離婚の話をするバラエティ番組への出演を断り続けたことで仕事が激減する2013年3月、『志村けんの激ウマ列島』(テレビ朝日)に出演する。この番組を機に志村ファミリーに加入。過食症となって体重も10kg増加し、2015年の夏頃には一時芸能活動を辞めようと決意するものの、「やっとスタート地点に立ったのに、努力もしないで、また逃げるの?」と母に諭されて一念発起し、「自分を変えよう」と生まれて初めて不動産会社での事務のアルバイトも経験する

2015年12月、出演した映画「W 二つの顔を持つ女たち」の主題歌として、TOMOROの作詞作曲・プロデュースで「ROPPONGI DREAM 〜W REMIX〜 feat. 加弥乃,梅本静香,多岐川華子,桜のどか,岸明日香,森下悠里」にフィーチャリング参加した。

サンミュージックブレーンからサンミュージックプロダクションを経て、2016年4月より母・多岐川裕美が所属するトライストーン・エンタテイメントへ事務所を移籍。母の名を借りず「ゼロからスタート」の意を込めて、同時に芸名を多岐川華子から華子へと改名する

2010年1月に交際を公表していた俳優の仁科克基と同年10月6日に婚約を発表。翌2011年1月11日に婚姻届を提出し結婚、1月21日にグアムで挙式した

結婚当初から性格の不一致を感じており、結婚後1年足らずの2011年末に些細な喧嘩をきっかけに双方の不満が衝突し、華子が家を出て別居。2012年7月に離婚に向けて協議中の旨が報道され、同年10月22日に離婚届を提出して正式に離婚。この離婚は、仁科が、7月2日早朝、華子に「おはよう」とLINEを送ったことに対して、「離婚したい」と返信したことが発端となっていると報じられたが、華子は「それは違うんですよ」「メールではないんです」と否定。後に2014年に仁科がTBS系『嵐を呼ぶあぶない熟女』に出演した際には、仁科のキャバクラ通いが離婚の原因であるとされた

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E5%AD%90

華子と仁科克基の離婚理由とは?

華子さんと仁科克基さんは一年半でのスピード破局となり大きく話題になりました。

当初仁科克基さんは華子さんから「離婚したい」とメールがきており離婚理由がわからないと語っていましたが、後に華子さんはメールが離婚の理由ではないと強く否定しています。

仁科克基さんは高額な釣り竿を毎週のように購入したり、キャバクラ通いを告白したりしていたためそちらが離婚理由ではないかとされています。

仁科克基が未練タラタラ?

仁科克基さんは離婚後の2013年8月に、タレントの矢吹春奈さんと交際を開始しています。
しかし交際後も週二回キャバクラ通いを続けており、矢吹春奈さんとは半同棲中でありながら、仁科克基さんは、元嫁の華子さんも今の彼女も好きだとまで言っています。どういう神経をしているのでしょうね・・・。

そうして2014年1月に仁科克基さんは、お持ち帰りした女性を矢吹春奈さんに見られたことで2014年4月に破局したことが報じられています。

仁科克基さんの華子さん、矢吹春奈さんとの破局の理由はキャバクラ通いが原因ということになります。

仁科克基さんは一番好きなのは元嫁の華子さんであると明言しているようですが、パートナーがいても美しい人が好きだから、もし再婚できてもキャバクラ通いはやめられないとまで言うという、ある意味で自分を貫いています。そこまで好きなら、結婚しなくてもいいじゃないかと思いますね。

華子が離婚後に過食症で10Kg増になった理由とは?

華子が過食症で10kg増になった理由とは?

タレントの華子さんが2011年1月11日に仁科克基さんと結婚をし、2012年10月22日にスピード離婚しまし、その後、10キロも激太りをし過食症になったと2016年12月放送のバラエティ番組「しくじり先生」にて話していました。

残念ながら10キロ激太りした華子さんの写真は見つかりませんでした。離婚後は母親である女優・多岐川裕美さんに迷惑をかけたくないからと一人暮らしをし、ずっと家に引きこもっていたそうです。激太りした写真が見つからないということは、その頃は本当に誰とも会っていなかったのでしょうね。かなり病んでいたようです。

そして、2015年の夏頃になって芸能界引退を決意します。しかしそのとき引退を引き留めたのは、芸能界入りを反対した母・多岐川裕美さんでした。「努力もしないでまた逃げるの?」という母の言葉に一念発起するのです。「自分を変えよう」と生まれて初めてアルバイトにも挑戦しました。母の名前を利用せずゼロからスタートする意味を込め、芸名も「多岐川華子」から「華子」に改名しました。そして華子さんは、こんな決意で授業を締めくくったのです。

「”多岐川裕美の娘“という言葉は必ずついて回る。これからは以前のように母の名前を利用するのではなく、母が大女優になるに至った影での努力・すばらしい内面・強い心の持ち方を学んでいきたい」

OA直後、彼女は自身のブログを更新しました。『しくじり先生』の収録後、高橋真麻さんを子に持つ高橋英樹さんから「あえて自分に厳しいことを言ってくれる人のことを大切にするといいよ、本当に変わった貴方にはこれから期待しているから頑張ってね」と激励されたことを告白しました。「ジワっときました。感謝。頑張ります!」とコメントしていました。

過食症とは?

過食症は、「神経性大食症」と呼ばれ、一種の摂食障害です。自分をコントロールできずに食べてしまうので、周りにいる人の協力が不可欠です。短時間で大量の食べ物を摂取することにより、精神的、身体的にもかなりのダメージを負うことになります。

過食症には、食べた分だけ吐き出す”過食嘔吐”と、まったく吐かずに食べ続けるケースがあります。

米国精神医学会の診断基準で、週1回でも過食が見受けられれば治療が必要とされています。

周囲の人はなかなか気付かないこともあります。自分でも病気と思わず、援助を求めないことも少なくありません。症状が進むと、うつ病になったり、体調を崩しやすくなったりするため、周囲の人はなるべく早く気付いてあげて、神経性過食症の特徴をよく知り、当てはまることが多いなら医療機関に早めに相談することをおすすめします。

参考:http://www.sessyokusyougai-clinic.com/ed/bn.html

華子が志村ファミリーに加入

最近は、バラエティ番組に出演する姿も見られます。特に、フジテレビ「志村けんのだいじょうぶだぁ」での華子さんは、とてもウケが良いと評判です。

華子さんは、2013年に、「志村けんの激ウマ列島」に出演したことがきっかけで、志村けんさんと親交を深めるようになったといいます。

志村けんさんが華子さんを気に入り、次第に、「バカ殿様」や「志村座」などにも声が掛かるようになりました。

今では、ダチョウ倶楽部や優香さんなどもいる「志村ファミリー」の一員に数えられるようになった華子さん。コントでは、志村けんさんが口に含んだ水をぶっかけられるのが定番となっています。

なかなか体を張っている華子さん。頑張って欲しいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

華子さんが過食症で10kg増になった理由を調べてみました。お嬢様育ちで世間知らずに育ってしまったため、芸能界にもコネで入り、仕事も順調だった華子さん。ところが、結婚、スピード離婚から人生が反転します。

そして現在、バイトをしながら親のコネなしで自立されようとしている姿は応援したくなりますね。持ち前の容姿と明るさでブレイクしてほしいと思います。

Advertisements

-健康, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HKT48の指原莉乃が「第10回選抜総選挙」に出馬しない理由とは?

HKT48の指原莉乃さんが27日、ツイッターを更新し、6月16日に行われる「第10回選抜総選挙」に出馬しないことを発表しました。指原莉乃さんは昨年に総選挙3連覇を達成し、昨年2位だった渡辺麻友さんも昨 …

長生きできる良い油とその効果とは?

11月21日の「林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル」(テレビ朝日 火曜 後7・00~)で、長生きの秘密は「油」にあった!健康長寿の人々が普段摂っている油を大発表!果たしてNo.1に輝くのは何油?と …

高嶋ちさ子の旦那はどんな人?

バイオリニストの高嶋ちさ子(49)さんが26日、TBS系で放送された「明日は我がミーティングSP」に出演しました。夫についての悪口を子供の前で口にしたところ、「一緒に暮らせない」と言われたことを明かし …

至学館大学の谷岡郁子学長の会見に批判が殺到する理由とは?

フジテレビ系「バイキング」は、女子レスリング五輪4連覇の伊調馨と日本協会の栄和人強化本部長をめぐるパワハラ問題に関する放送内容について激怒したという至学館大の谷岡郁子学長の意見に反論しました。 今回会 …

色々障害がありそうな深田恭子と亀梨和也の結婚とは?

22日に深田恭子(35)さんの主演ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系)の最終回が放送され、深田恭子さんは女優として難しい役柄を演じ切りました。 そんな深田恭子さんに「KAT―TUN」の亀梨和 …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク