ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

アイドルから女優に華麗に転身した早見あかりがももクロを脱退した理由とは?

投稿日:

Advertisements

元ももいろクローバーの早見あかり(23)さんの結婚を7月23日、各紙が報じました。お相手は30代の会社員男性です。友人の紹介で知り合い、約4年の交際を経てのゴールインだといいます。

そんな早見あかりさんがももクロを脱退した理由について調べてみました。

早見あかりプロフィール

  • 生年月日:1995年3月17日(23歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:165cm
  • 職業:女優
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

早見あかり略歴

小学校卒業間近に、現在の事務所にスカウトされ芸能界入り。

2008年11月から2011年4月まで、「ももいろクローバー」(現在のももいろクローバーZ)のメンバーであった。在籍時の愛称はあかりんで、これは子供の頃からのあだ名だった

2014年、NHK連続テレビ小説『マッサン』に主人公の妹役で出演。また、同年には映画『百瀬、こっちを向いて。』で初主演。

2015年には、笑福亭鶴瓶が司会を務めるトーク番組『A-Studio』(TBSテレビ)の7代目アシスタントに抜擢され、2016年3月まで務める。6月27日開始のドラマ『ラーメン大好き小泉さん』(フジテレビ)にて、連続ドラマ初主演

2016年、『夢の劇 -ドリーム・プレイ-』で舞台初主演

2018年7月22日、30代前半の会社員男性と年内に結婚することを明らかにし、翌23日に婚約会見を行った

趣味は踊ること。体が柔らかく、エアロビ6級の資格を所持する。ももいろクローバーから脱退の理由は「自分はアイドルに向いてない。女優の道に進みたい」と語っている。早見の脱退翌年に、ももいろクローバーZが結成以来目標にし続けてきたNHK紅白歌合戦(第63回)へ初出場した際には、詞に「あかり」の名が入っている旧バージョンの「行くぜっ!怪盗少女」が歌われたことが、ファンの間で大きな話題となった

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A9%E8%A6%8B%E3%81%82%E3%81%8B%E3%82%8A

早見あかりが結婚を発表

朝ドラで女優としてブレイク

早見あかりさんといえば2011年4月に「ももクロ」(現:ももいろクローバーZ)を脱退し、女優へと転身しました。2014年には朝の連続テレビ小説「マッサン」(NHK総合)にも出演し、話題を呼びました。

「マッサン」に出演した2014年11月、母親役を務める泉ピン子(70)さんとともに本誌に登場した早見あかりさん。泉ピン子さんは「この子は、慣れない着物と朝ドラの現場で、始めのころはゲッソリしていましたよね。朝ドラって寝る暇がないからホントに痩せるのよ」と、早見あかりさんの決意を絶賛していました。

そうした“こうと決めたら一途”な性格が功を奏し、「マッサン」以降も2015年のドラマ「セカンド・ラブ」(テレビ朝日系)や2017年の「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)など話題作に多数出演しています。着実に女優業を邁進している早見あかりさん。

いっぽう、見た目はクールビューティだが性格は姉御肌で、後輩にも慕われているといいます。

私立恵比寿中学の元メンバーである廣田あいか(19)さんは23日、Twitterで結婚を祝福し、辛いことがあった際、早見あかりさんに慰められたというエピソードを回想しました。「今思い出しても温かい本当にかっこいい方です」と明かしています。

また現在放送中のドラマ「インベスターZ」(テレビ東京系)に出演中の早見あかりさんは、20日にアップされた「東証マネ部!」サイト上のインタビューで「ちっちゃいころから貯金好きでした」と発言し、ご自身の性格については「現実を見てるんで、常に」とも表現しています。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180723-00010009-jisin-ent

早見あかりが4度目のプロポーズで快諾?

早見あかりさんは、会見でプロポーズを4回された仰天エピソードも披露しました。1回目は昨年の初めで、婚約指輪と記入済みの婚姻届を渡されたようですが、「『きっとこの方と結婚するんだろうな』と思ったけど、今じゃない」という“ひらめき”で保留したといいます。

その後、同6月、同9月と同じ理由で保留し続け、“4度目の正直”となった昨年末に「お互いが必要な存在だと思う」と伝えられ、結婚を決意しました。「1年待たせてしまった彼を大切にしたい」と感謝しました。

22日に行われたサンケイスポーツの取材では、お相手について「塩顔」と明かしたが、即興で描いた似顔絵は眼鏡男子。「四角い眼鏡しか似合わない。頭が大きくなっちゃった…怒られるかも」とノロけました。

そんな早見あかりさんが結婚された旦那さんとはどういう方なのでしょうか?

早見あかりの結婚相手とは?

早見あかりさんは、現在23歳という事で、女優としては“若手”という感じではないですが、結婚するタイミングとしては少し早いうような気がします。個人的にはまだまだこれから女優業で活躍すると思いますが、なんと年内中に結婚することをこの度発表されましたのには驚きですよね。

となると気になるのは結婚相手に選んだ早見あかりさんの旦那さんについてですが、今回の件についてネットニュースでは、お相手は30代前半の塩顔イケメン会社員で一般男性のようです。

出会いは今から約5年前のことだそうで、共通の知人を介して出会ったそうです。そこから約1年後に交際に発展したという事です。交際に発展したきっかけは食の趣味が合うという事が決め手だったようです。

そんな早見あかりさん、過去に1度だけスクープされた時があります。

早見あかりのスキャンダル

実は2016年11月頃、早見あかりさんが居酒屋で男性2人とご飯を楽しんだ後、1人の男性と高級マンション内に一緒に帰宅する姿がスクープされたことがありました。

現在の旦那さんとなる方とは交際歴が4年という事ですので、おそらくこの時一緒にマンションに帰宅した男性が今回早見あかりさんが結婚を発表した方と思って間違いないと言われています。

写真から見るに身長は180㎝位ではないか、と思われます。早見あかりさんご自身も結構大柄な体格と身長なので、お似合いのカップルだと思いますよね。

元々結婚願望が強かった早見あかりさんなので、今回早めに結婚を迎えられてよかったのではないでしょうか?現在は挙式などの予定は未定ですが、年内中に結婚をすることは決まっているようです。

現在放送中のドラマ『インベスターZが先週位から始まっていますので、ドラマが終了したタイミングで何かしらの発表があるのかも?しれないですね。

そんな早見あかりさんですが、ももクロを脱退した理由は何だったのでしょうか?

早見あかりがももクロを脱退した理由とは?

2008年にももクロに加入

「ももいろクローバー」の結成は2007年10月でスターダストプロモーションとしては初となるアイドルグループのプロデュースでした。2008年の度重なるメンバー脱退とメンバー変更があり早見あかりさんが加入しています。

「ももいろクローバー」は地下アイドルとしてスタートし、まったく無名な状態から地道な活動がスタートしました。

この頃は代々木公園の路上や、飯田橋駅ビルの一角などで野外ライブを行い周知活動に務めていたそうです。

リーダーも高城れにさんでしたが、真面目な性格で考えすぎていっぱいいっぱいになってしまう性格だったため、百田夏菜子さんを新リーダーに変更しています。

なお、地下アイドル時代はももクロの握手会以外にもハグ会やお姫様抱っこ会などもあり、黒歴史だと言われています。早見あかりさんがももクロを嫌になった理由の1つでは?と言われています。

事務所が楽曲もより万人受けする方向を取ったことから、音楽イベント『TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)』などで多くのファンを獲得し、初のホールコンサート『ももいろクリスマス in 日本青年館〜脱皮:DAPPI〜』を開催し満員となる1200人の動員に成功しました。

ホールコンサートを満員にしてこれからブレークするという寸前のところで、ももクロメンバーの精神的支柱でもあった早見あかりさんが脱退を発表しました。

早見あかりさんは2011年になり新年早々にももクロを4月で脱退することを発表しました。

早見あかりさんは年末のコンサートでの手応えを感じたことから、これ以上ももクロに残留すれば辞め時を失うと判断しての脱退だったようです。

メンバーやファンに惜しまれる中、ももクロのコンサート『4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事』を最後に早見あかりさんはももクロを脱退してしまいます。

その後、ももクロは心機一転を図るため、「ももいろクローバー」から「ももいろクローバーZ」とグルー名を改名してリスタートを切ることになりました。

早見あかりは女優志望だった

早見あかりさんは2011年1月にももクロを脱退発表した時にメンバー全員が号泣する中で、「いろいろ考えて出した答え」だと話し、女優の道を進むことを決めたことを説明しました。

早見あかりさんのももクロ脱退理由は元々アイドルには向いていなかったことや、女優への憧れがあったことを語ったそうです。年末には初めてホールコンサートで成功したばかりで、あまりに唐突のことにファンも受け入れるのが難しかったようです。

早見あかりはももクロが嫌だった?

早見あかりさんはどちらかというとサバサバした性格で、ハスキーボイスでメンバーよりも1オクターブ声が低く、元々垢抜けない性格だったため明るく華やかなももクロの空気が重荷に感じることもあったようです。

早見あかりさんは小さい頃から落ち着いた性格でアイドル向きではなく、背の高さや声の低さなども自身でアイドル向きだとは思っていなかったようです。

そのため、早見あかりさんは次第に「自分がももクロにいていいのか」と悩むようになり、プレッシャーから居心地の悪さを感じていたことを語りました。

涙をこらえ、ゆっくりと口を開いた早見は「小さい頃からアイドルには向かない性格で、私なんかが“ももクロ”にいていいのかと思った。“ももクロ”が嫌になったときもありました」と苦悩を告白しています。

参考:https://www.oricon.co.jp/news/83918/full/

もちろん、早見あかりさんはももクロが嫌いだったわけではなく、好きだからこそ馴染めない自分が嫌であり、ももクロで活動することが嫌になっていたのでしょう。

早見あかりさんは「ももクロでの活動は大切な思い出として残っていく」と語り、メンバーや関係者、そして支えてくれた家族や友達への感謝の言葉を述べたようです。

ご自身の中で葛藤があったんですね。自分がアイドルに向いていないとかいうことは元々分かっていたんですね。やはり、演じることが求められる世界ではあると思いますが、場合によっては現実とかなりかけ離れていると、そこにストレスを感じてしまう場合も多々あるかと思います。その許容範囲は個人によって差があると思いますので、デビューが早かった早見あかりさんはストレスが溜まってきたのと、やっぱりアイドルじゃない、という気持ちが大きくなってきたのかもしれないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結婚を発表した早見あかりさんがももクロを脱退した理由について調べてみました。元々、ご自身でアイドル向きではないということがあったようですね。当時は辛い決断だったかもしれないですが、今は女優として活躍されているので、英断だったと言えるでしょうね。

結婚をされて益々の早見あかりさんの活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トヨタのCMで話題の稲村亜美の「神スイング」がすごい!

美しい投球フォームで知られるタレントの稲村亜美さんが、シニアリーグの始球式で、大勢の中学生球児たちに押し寄せられる異常事態が起きました。ネット上で心配する声が相次いでいますが大丈夫だったのでしょうか。 …

GACKTの芸能人格付けチェックのやらせ疑惑とは?

歌手のGACKT(44)さんが26日、自身のブログを更新し、GACKTさんは「【大城ガクト】と【仮想通貨】」とのタイトルでエントリーし、本名の「大城ガクト」として仮想通貨事業「SPINDLE」に参画す …

全方向型芸人と言われているサンドウィッチマンが人気の理由は?

人気お笑い芸人のサンドウィッチマンが2月11日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演し、ボケ担当の富澤たけし(43)さんが妻と1日50通ものメールのやりとりをしていると告白し、その愛妻家ぶりに …

小林ゆうが演じたアニメのキャラクターのご紹介!

アニメ『進撃の巨人』のサシャ・ブラウス役や『けものフレンズ』のツチノコ役などで知られる声優・小林ゆう(35)さんが29日、自身のツイッターを更新し、一般男性と結婚したことを報告しました。 そんな小林ゆ …

日本や海外でも人気の「ONE OK ROCK」のヴォーカル・Takaの元カノとは?

元フィギュアスケート選手でタレントの浅田舞(29)さんとロックバンド「ONE OK ROCK」のヴォーカル・Taka(29)さんがお泊まりデートしていたことが「週刊文春」の取材でわかりました。 そんな …

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク