ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

スポーツ ニュース

一二三慎太容疑者の逮捕容疑「強制性交罪」とは?

投稿日:2017-11-22 更新日:

Advertisements

阪神タイガースでもプレーした夏の甲子園の準優勝投手が、沖縄で、女性に性的暴行を加えたとして逮捕されました。

警察によると逮捕されたのは一二三慎太容疑者(25)で、今月中旬、沖縄県内で女性に性的暴行を加えた疑いが持たれています。警察は認否について明らかにしていません。一二三慎太容疑者は、神奈川県の東海大相模高校の投手として2010年の夏の甲子園で準優し、阪神タイガースにドラフト2巡目で入団しました。

しかし一軍の公式戦での出場はなく、去年、阪神から戦力外通告を受け、現在はBCリーグの石川ミリオンスターズに所属しています。

そんな一二三慎太容疑者の容疑である「強制性交罪」について調べてみました。

一二三慎太プロフィール

  • 生年月日:1992年9月29日(25歳)
  • 出身地:大阪府堺市南区
  • 身長:187cm
  • 打球・打席:右投右打
  • ポジション:外野手、投手

一二三慎太略歴

堺市立城山台小学校2年時より「新檜尾台少年野球部」で野球を始める。美木多中学校在学時はボーイズリーグの「ジュニアホークス」に投手として所属し、2007年のジャイアンツカップに出場し優勝した

2010年のNPBドラフト会議で、阪神タイガースから投手として2巡目で指名。契約金6,000万円、年俸720万円(金額は推定)という条件で入団した。入団当初の背番号は36。

「一二三」という名字は父の実家がある熊本県八代郡を中心にわずかに存在する珍姓で、先祖は肥後国の侍である。育成契約への移行後は、育成選手に関するNPBの規定で3桁の背番号しか着用できないこともあって、名字をアラビア数字に置き換えた123を背番号に使用していた。

高校3年生だった2010年夏の選手権全国大会決勝戦では、興南高等学校の左投手・島袋洋奨から3打数1安打を記録しながら、島袋との投げ合いに敗れた。ちなみに島袋は、中央大学を経て、2015年に福岡ソフトバンクホークスへ入団。同年8月19日には鳴尾浜球場でのウエスタン・リーグ公式戦で、前述の決勝戦以来6年振りに対戦した。この対戦では、打者転向4年目の一二三が二塁打を放っている

阪神での打者転向直後に、甲子園の室内練習場で、当時中日に在籍していた山﨑武司の折れたバットを偶然発見。同じモデルのバットをメーカーへ注文した直後に、中日とのウエスタン・リーグ公式戦でナゴヤ球場に赴いたところ、調整を目的に中日のベンチへ入っていた山崎から即興でスイングの指導を受けた。この指導まで両者に面識はなかったが、一二三自身は後に、山崎からの指導を「宝物」という表現で述懐。山崎が現役を退いた後も、山崎を「(打者としての)師匠」と呼んでいる

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BA%8C%E4%B8%89%E6%85%8E%E5%A4%AA

「強制性交罪」とは

今回一二三慎太容疑者の容疑である「強制性交罪」ですが、あまり聞きなれないので調べてみました。

性犯罪の厳罰化や、被害者の告訴がなくても起訴できるようにすることなどを盛り込んだ改正刑法が今年7月13日、施行されました。性犯罪に関する刑法の大幅な改正は、1907年(明治40年)の制定以降初めてで、110年ぶりです。

具体的にどこかどう変わったのか、新旧を比較しながら見ていきましょう。

主な変更点は、次の通りです。

「強姦罪」⇒「強制性交等罪」に名称変更 

暴力や脅迫によって無理やり性行為をする「強姦罪」の名称を「強制性交等罪」に変更しました。名称の変更に伴い、以下のように内容が変わりました。

被害対象が広がる「女性のみ」⇒「男性も含める」

従来の強姦罪は、被害者は女性のみとされていました。このため、男性が無理やり性行為をされる「強姦」のような被害にあっても、強姦罪は成立せず、適用するとしても刑の軽い強制わいせつ罪止まりでした。今後は強制性交等罪として、女性だけでなく男性に対する性行為のほか、オーラルセックスも処罰の対象になります。

罰則をより厳しく「3年以上」⇒「5年以上」

罰則を厳しくし、最も短い刑の期間を3年から5年に引き上げます。強制性交等罪で有罪となった場合、最低5年以上の懲役となり、強姦罪と比べてより厳しい刑罰を受けることになります。

「監護者わいせつ罪」と「監護者性交等罪」を新設

親など監護・保護する立場の人が、その影響力を利用し、18歳未満の子供と性行為やわいせつな行為をした場合に、暴力や脅迫がなくても処罰できるようになります。わいせつ行為は6カ月以上10年以下の懲役、性行為は5年以上の有期懲役に処されます。

産経ニュースによると、家庭内での性的虐待などを念頭にしており、教員やスポーツ教室の指導者は、原則対象には含まれません。

「親告罪」の廃止

従来の強姦罪や強制わいせつ罪などの性犯罪は、被害者本人が加害者への処罰を求める告訴という手続きをとらなければ、起訴できませんでした。この「親告罪」と呼ばれる規定が削除され、全ての性犯罪で告訴がなくても起訴できるようになりました。この変更は、改正刑法が施行される前に起きた事件にも、原則適用されるということです。

罪に問うかどうかを被害者が決める親告罪の仕組みは、精神的負担が大きく、性犯罪が潜在化する一因とも指摘されていました。廃止により、告訴せずに埋もれていた被害が、刑事裁判で裁かれるようになることが期待されます。

その一方で、事件を公にしたくないとう被害者の感情やプライバシーの保護、裁判をする負担などの課題も挙げられます。

強盗強姦罪、刑罰の統一

改正前は、強盗と強姦の両方をした場合、犯行の順番によって刑罰に差が出ていました。時事ドットコムによると、強盗が先だと「強盗強姦罪」として「無期か7年以上の懲役」となる一方、強姦が先なら「5年以上30年以下の懲役」の刑が科されていました。

この違いを是正するため、「強盗・強制性交罪」を新設し、犯行の順番に関わらず「無期または7年以上の懲役」に統一しました。

集団強姦罪の廃止

2人以上で強姦した場合に懲役4年以上とする刑罰規定を削除しました。

法務省は改正の理由について、「近年における性犯罪の実情を考慮し、事案の実態に即した対処をする必要がある」としています。

そうなると、一二三慎太容疑者の容疑が固まれば、最低5年以上の懲役が確定になるということになるのでしょうか?

共犯者がいる?

発表によりますと一二三慎太容疑者は11月中旬、沖縄県内で女性に対して集団で乱暴した疑いが持たれています。

一二三慎太容疑者は、共謀した男らとともに逮捕されたということです。また、沖縄県警は事件の詳しい状況やなどについて明らかにしていません。

ツイッターである方が今回の容疑をを11月20日の時点でツイートしており、それで逮捕されるのではないか?という噂は広がっていたようです。

しかも、その方のツイートによると、他にも2人共犯者がいるようですが、現在のところ明らかにはなっていません。甲子園に出場していた選手もいるようです。

報道機関や警察の発表前にその方がツイートしてしまったため、警察署から直接、該当のツイートを削除してください、という指示を受けたそうです。警察から直接ツイートを削除するように指示があったということが本当ならば、ツイートの内容にも信ぴょう性があるように思いますが、現在のところ正式発表がないので、待ってみましょう。

なぜ沖縄にいたのか?

一二三慎太投手が2010年に阪神タイガースで投手として2巡目で指名を受けた際には、契約金6000万円,年棒720万円(推定)でした。しかし、阪神タイガースは2016年で戦力外通告を受けます。

その後、2017年は、どうやら沖縄で、現在はダイビンググショップを経営しているというではありませんか。しかし野球を引退しているわけではなく、石川ミリオンスターズに投手として入団しています。

この石川ミリオンスターズでは練習生(給料¥0)という扱いでした。かつての甲子園2位の球児はプライドが結構傷ついたのかもしれません。2017年で公式戦には出場していませんでしたから。経済活動をするなら、経営だとこちらで精神バランスを取ろうとしたのかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これから捜査が進むにつれて、一二三慎太容疑者の容疑が明らかになっていくと思われます。逮捕となると、もう球界は難しいでしょうね・・・。もったいないですね。

Advertisements

-スポーツ, ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男子バレー惨敗!中垣内監督の災難続き・・・

世界ランキング12位の日本は、同1位の絶対負王者ブラジルにたたきのめされました。結果、17-25、15-25、22-25のセットカウント0-3。第3セットのみ、終盤まで競り合いましたが、第1、2セット …

てるみくらぶの悪質な詐欺の手口とは?

銀行から融資金をだまし取ったとして、警視庁は8日、経営破綻した格安旅行会社「てるみくらぶ」の社長ら2人が逮捕されました。 捜査関係者によると、今年3月に経営破綻した格安旅行会社「てるみくらぶ」の山田千 …

狂言師の野村萬斎が羽生結弦選手にしたアドバイスとは?

2月1日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に野村萬斎さんがゲスト出演し、映画「シン・ゴジラ」(2016年)の撮影秘話やフィギュアスケート・羽生結弦選手との対談秘話を明かしました。 あまたのエピ …

豊田真由子氏の過去を検証~両親のDVでトラウマか?~

秘書への暴言や暴行を報じられ自民党を離党した豊田真由子衆院議員(42)が、18日、支援者らと会合後に埼玉県新座市内で記者会見を行いました。 謝罪会見はこちら↓ 今後の議員活動に関しても、次期衆院選に出 …

花田優一の嫁はライバル一門の娘だった?

息子で靴職人兼タレントの花田優一(22)さんが、一時の勢いはどこへやら、とんとテレビで見られなくなっています。ひょっとして、父親の一連の騒動が関係しているのでしょうか。実は意外なところでバッシングがあ …

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スポンサーリンク