ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

hitomiは性格が悪いのか?

投稿日:

Advertisements

歌手のhitomi(41)さんが16日、ブログを更新して、11月に3歳になる第2子長男(2)の幼稚園の面接を控えていることを伝え、「面接はド緊張」と明かしました。

この日のブログでは、幼稚園面接に向けて、願書をもらいに行ったり、バタバタと忙しい日々を過ごしていることを明かし、「我が家も、お兄ちゃん 幼稚園に入れると 良いなぁ・・・」と母としての思いもつづっています。

そんなお母さんをしているhitomiさん、娘さんに対する態度などで世間からバッシングを受けていました。そんなhitomiさんの性格について調べてみました。

hitomiプロフィール

  • 出生名:古谷仁美(ふるやひとみ)
  • 生年月日:1976年1月26日(41歳)
  • 出身地:栃木県生まれ、神奈川県川崎市育ち
  • 職業:歌手
  • 事務所:エイベックス・ヴァンガード

hitomi略歴

1993年雑誌『Fine』のモデルになり、ヒロミチナカノのショーなどに出演しました。中学生の頃より数々のオーディションに応募しており、中学最終年の1990年に出場した第15回ホリプロタレントスカウトキャラバンでは決勝まで進出しました。また、「モモコクラブ」にも所属し、歌手デビュー以前から芸能活動は行っていました。その他CS放送『スペースシャワーTV』ナビゲーターなどを務めました。小室哲哉さんに出会ったのもこの頃です。

1994年、小室がプロデュースしたシングル「Let’s Play Winter」でCDデビューしました。1995年2月、オリコンで同年4月、3rdシングル「CANDY GIRL」ではオリコンチャート初TOP15入りを果たし、39万枚を売り上げるスマッシュヒットとなりました。

1996年、2ndオリジナルアルバム『by myself』でオリコンチャート1位を初獲得しました。約80万枚を売り上げました。

1999年、初のベスト・アルバム『h』を発売しました。オリコンチャート1位、約50万枚を売り上げました。2002年に元GASBOYSのメンバーでデザイン会社勤務の7歳年上の男性と結婚しました。

12月5日にコンプリートベスト盤『peace』をアルバム、DVD、ボックスセットの3タイトルで同時発売しました。デビューから全てのシングル曲が収録されています。翌2008年6月30日に、俳優の羽田昌義さんと入籍・再婚し、7月11日に自身のHP内のブログで発表しました。妊娠していたこと(当時妊娠4カ月)も記述しており、「いろいろなことが起こって自分でもびっくりしているのと、嬉しい気持ちで一杯です」と綴り、最後には「温かく見守って頂けたら幸いです」で締めくくっています。同年12月23日に約2,900gの女児を出産しました。

2011年12月7日、半年以上別居状態であった夫と離婚に向けた話合いをしていることが明らかになり、同8日に離婚届を提出したことを事務所を通じて明らかにしました。

2013年10月、事務所の分社により、エイベックス・ヴァンガードに所属しました。

2014年5月には会社経営者と結婚、妊娠を発表し、11月に男児を出産しました

2016年5月に第3子の妊娠を発表しました。10月22日、男児を出産しました

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/Hitomi

hitomiは性格が悪い?

長女に対する態度が厳しすぎる

歌手のhitomiさんの育児方法についての批判は、2015年9月21日に放送された日テレ系バラエティ『人生が変わる1分間の深イイ話』にあるようです。

今回、hitomiさんが炎上した原因となった映像は、ハワイ旅行でのことでした。

当時、晩ご飯をレストランらしきところで家族で食事していたところ、長女がおかわりを求めていたのか、hitomiさんに

「ご飯が無くなっちゃった」

と言うと、hitomiさんは

「だから、何?」「自分でご飯をよそってきなさい」

と一喝しました。

さらにひどいのは、当時まだ生まれて間もない長男に対し、長女がちょっかいを出すようにほっぺにキスしようとすると、hitomiさんは長女に

「調子に乗るなよ」

と言い放ったのです。

そして極めつけは、この当時まだ7歳にもなっていないhitomiさんの長女が、ハワイの”あるアトラクション”でのことでした。

hitomiさんの長女が海賊に扮したキャストを怖がりぐずっているところを、

「次は部屋に一人置いていく」

と言いつつ、続けて

「嫌だったら、楽しくしていなさい」

と叱ったのです。

hitomiさんの長女は半ば怯えながら

「はい」

と親であるhitomiさんの言い分に頷くだけでした。

この映像に、視聴者は激怒し、hitomiさんのブログは炎上騒ぎにまで発展しました。

この件に関しては、「毒親」とか「娘さんがかわいそう」など大炎上を招いてしまいました。

それに対して、hitomiさんは、

「自身のブログで芸能人の子どもとして、周囲から甘やかされ、調子乗り過ぎ勘違いしてしまわないように、自分の力で歩いていける様に厳しくしつけている」

と反論しました。

そして、

「賛否両論いろいろ考えがあるが、私なりの育児法を模索しながら叱るときは叱り、甘えさせるところは甘えさせながら育児に励みたい」

と回答したのです。

人それぞれの育児の仕方は違いますので、とやかく外野が批判するのも少し違うとも思いますが、それを踏まえても、やはりお子さんに対するものの言い方、諭し方、など半分以上脅しにしか見えません。娘さんという個人を尊重してあげていない注意の仕方など、しつけを厳しくする、しない、以前の問題に気付かれていないように見受けられました。離婚を繰り返し、再婚した3人目の旦那さんですが、そういう奥様を見て、何も感じないのでしょうか?性格が悪いという以前の問題ですね。

小林麻耶に噛みつく

2015年12月2日放送の「ナカイの窓」、歌手のhitomiさんがフリーアナウンサー・小林麻耶さんの態度に不快感を示しました。

番組では、「芸能プロダクションSP」と題し、ゲスト出演のタレントが所属する芸能事務所の実態を明かしました。

最初に、小林麻耶さんが自身の所属事務所「セント・フォース」の説明を開始し、「ミス・コンテスト出身者が多いけど、私は何もないです」などと付け加えると、hitomiさんは

「『何もないけど可愛いです』って」

といきなり噛みついたのです。

ふたりは初対面でしたが、この態度に小林麻耶さんが驚くと、hitomiさんは

「(テレビを見て)感じるものがあった」

とコメントしました。どうやら小林麻耶さんの“ぶりっ子キャラ”が以前から鼻についていたようです。

その後も、hitomiさんは小林麻耶さんがしゃべるたびに顔をしかめ、

「男ウケ良さそう」

などと感想を述べ、ゲストMCのピース・綾部祐二さんが「手だけは出さないでくださいね」と注意する事態となりました。

また、小林麻耶さんNが2016年1月27日にCDデビューが決まり、スタジオでサビを熱唱した際にも、hitomiさんは

「伝わってこない」

とバッサリ斬り捨てました。

番組終盤には、hitomiさんが自身の所属事務所「avex」を紹介し

「若い子ばっかりに力を注ぐ傾向がある」

と不満を述べました。その分、今年36歳の小林麻耶さんが歌手デビューすることに

「軽くやられるとイラッとする」

と述べました。

最後までふたりは噛み合わず、小林麻耶さんが年齢より若く見えるという指摘を受け

「いや~そんなことないですよぉ」

と笑顔を見せると、hitomiさんは

「うわ~イヤだ。その言い方」

と苦笑いしていました。

この番組を見た視聴者からは、hitomiさんに対して、「好感度が下がる」「目つきに性格の悪さがにじみ出てた」などの批判がまたもや殺到しました。

hitomiさんが自身の思っていることを表現するのはいいのですが、やはりこの件に関しても、伝え方が悪いというか、そんな気がします。ただ、露骨な態度や言葉に関しては、上から目線的な部分もあり、これは性格悪い、と言わざるをえないと思いますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

hitomiさんに対して、元々かっこいいというイメージがあったのですが、結婚、離婚、再婚を経て、お子さんも生まれ、かっこいいママをしているのかな?と思っていたら、現実は、ちょっと違っていたのには、ショックでした。

ただ、思ったことを表現する際に、言葉や態度などが「性格が悪い」という感じに見えてしまうのは、損をしている気もします。それが、hitomi流なのかもしれないですけどね。

 

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

芥川賞作家でお笑い芸人の又吉直樹が「花火」で手に入れた大金はいくら?

本日3月15日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS・MBS系)に、ピース又吉さんが観月ありささんと共にゲスト出演します。 そんなピースの又吉直樹さんが大ヒット小説「花火」で手に入れた大金はいく …

「グラビア界の黒船」と言われたリア・ディゾンの現在は?元旦那と離婚した原因とは?

2006年夏、「グラビア界の黒船」の鳴り物入りで来日し、その美貌とセクシーなグラビアで社会現象を巻き起こしたリア・ディゾンさん(31)。歌手としても活躍し、翌年末のNHK紅白歌合戦にスピード出場を果た …

滝沢カレンの彼氏は青年実業家?結婚も?

今年一番の冷え込みとなった11月下旬の夜10時半、東京・六本木(港区)でモデルでタレントの滝沢カレン(25)さんの姿をキャッチしました。 店から出てきたのは、約1時間後で、階段から降りてくると、一緒に …

竹内涼真の経歴とブレイクの秘密は?

いまやテレビ界の「プリンス・オブ・視聴率」とまでに称賛されている竹内涼真(24)さん。新進気鋭の若手俳優きっての人気者です。 出演するドラマは必ずヒットすると言われ始めているようですね。各テレビ局から …

蝶野正洋のビンタに対する思いとは・・・

世界的なジャズトランペット奏者、日野皓正(74)さんがコンサート中にドラムを演奏していた中学生の髪を掴み、ビンタした事件が先日ありました。 それを受け、ビンタといえば、プロレスラーの蝶野正洋(53)さ …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク