ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

健康

そのほくろ大丈夫?~ほくろとガンの見分け方~

投稿日:

Advertisements

ほくろって知らない間に増えていたりしませんか?

「あれ?こんなところにほくろってあったけ?」なんて思うことがあります。

ほくろや謎の斑点が増え始めた場合、さまざまな原因が考えられるようです。

悪性のガンなどの場合もあるようなので、ほくろとガンについて詳しくみていきましょう。

 

ほくろができる原因

そもそも、なぜほくろはできるのでしょうか?

ほくろとは、母斑細胞性母斑と言って、メラニン色素が集まることによってできる良性の皮膚病変になります。

ほくろには、先天性のほくろと、後天性のほくろがあります。

先天性のほくろ

先天性のほくろは、産まれる前やその直後に発症して、身体の成長に伴い徐々に大きくなることが多いようです。遺伝性も認められ、ほくろが多い親だと、子どもも多くなる傾向にあります。

後天性のほくろ

後天性のほくろは、産まれてから、紫外線や外傷などの外的要因による刺激、乾燥などが原因で発生します。

 

皮膚ガンの種類

基底細胞ガン

日本における皮膚ガンの半分以上を占めているのが基底細胞ガンです。

表皮の最も下にある基底層の細胞が悪化したものです。

全体の8割程度が頭や顔にできることから、紫外線による影響が強いと考えられています。

また、濃い茶色~黒色の軽い盛り上がりから始まるので、ほくろと勘違いする方が多いようです。

ただ移転するケースは稀のようですので、切除によって完治する可能性が高い皮膚ガンです。

有棘細胞ガン

表皮の中間にある有棘層にある細胞が悪性化したものです。また、紫外線も影響をしていますが、子宮頸ガンの原因となっている、ヒトパピローマウイルスも関わりがあることは判明してきました。

症状としましては、いびつな形で紅色をした皮膚の盛り上がりがあり、大きくなるとカリフラワーのようになります。

種類によっては、基底細胞ガンより移転しやすいため、広範囲の切除が一般的です。

メラノーマ

メラノーマは、悪性黒色腫と呼ばれ、皮膚がんの一種になります。

人の皮膚の表皮の最下層にはメラニンを生成するメラノサイトと呼ばれる細胞があります。このメラノサイトが、ガンになったものをメラノーマと呼びます。

メラノサイトになりきれなかった未熟な細胞がほくろになります。このほくろがまれに、ガンに変化してメラノーマになるわけです。

メラノーマは、初期段階から他の臓器、特にリンパ節へ転移しやすいため、早期発見が重要になります。

一番できやすいと言われている場所が足先です。靴を脱いだり穿いたりという刺激を受けやすい場所になります。

症状としましては、最初は黒褐色のほくろと思っていたらだんだんと成長し、潰瘍ができたり、色がまだらになったりすることが一般的です。また、爪に発生した場合は黒い筋のようなものが見られます。

 

 

ほくろとガンの見分け方

では次にほくろとガンの見分け方のポイントをご紹介します。

  • 左右対称ではない
  • 色調が均一ではなく黒色や紫色や茶色などの色のムラがある
  • 大きさが直径6mm以上ある
  • 皮膚との境界があいまいである
  • 短期間で急に大きくなったり、色や形が変化したり、患部から出血や滲出液が出ている
  • かゆみがある

上記にあてはまる場合はガンの可能性があります。

また、できやすい場所としては、特に接触部分が多い、手のひらや足の裏、紫外線を受けやすい顔などは注意が必要です。

ガンの種類や進行段階によっては、ほくろととてもよく似ており、見分けがしにくいものもあります。

素人判断は大変危険ですので、気になる場合は皮膚科を受診することをおススメします!

ガンになる要因とは

肌が日光にあたって日焼けして黒くなるのはメラニン色素が増えるためです。メラニン色素が増える理由は、紫外線を吸収することで増えていきます。

日光に含まれている紫外線は、皮膚の細胞の遺伝子を変化させ、ガンになる可能性を高くします。

メラニン色素のない白人は、黄色人種と比較すると皮膚ガンの発生率は100倍というデータもあるようです。

日焼けサロンの危険性

最近は、それほど話題になってないような気がしますが、一時期ブームだった日焼けサロン。

肌を人工的に紫外線をあてて黒く日焼けを施すタンニングマシンや日焼けマシンと呼ばれている機械は、メラノーマの危険因子になります。また、ガン以外でもシミなどの皮膚の変化を引き起こすほかにも、眼にも悪影響がありますので、控えた方がいいと思います。

こういう危険性を踏まえて、海外では日焼けサロンを禁止している国もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

紫外線対策をしっかりして、皮膚ガンになり得る要因を排除しましょう。

また、日頃からほくろなどの変化にも気を付けて観察しておきましょう。

何かおかしいな・・と思う場合は早めの受診をおススメします!

Advertisements

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライザップで脅威の成功をした市川九團次が破った歌舞伎界のタブーとは?

5月23日(水)放送の「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(毎週水曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)では、ゲストに四代目・市川九團次さんが登場し、十一代目・市川海老蔵さんとの知られざるストーリー …

心身に様々な影響を及ぼす「睡眠負債」の解消法とは?

2月10日放送のジョブチューン(後・8:00~ TBS)は2時間SP超豪華2本立て、『弁護士SP』 & 大好評!『冬の病気を予防する最強の食べ物SP』を放送しました。 その中で、最近よく耳にす …

犬を飼うことが健康に良い理由とは?

犬を飼うことは心血管疾患や死亡のリスクの低下と関連がある。そんな研究結果が17日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表されました。1人暮らしの人の場合、犬を飼うとペットを飼っていない人に比べて …

アルコール依存症になりやすい性格とその治療法とは?

アルコール依存症患者は国内で約5万人が治療を受け、推計では100万人を超すといわれています。過剰飲酒を繰り返す予備軍も多く、本人や周りの家族らが早めにリスクに気づき、飲酒量を減らす、断酒するといった対 …

ガンを公表していた山本KID徳郁が逝去!病名は何ガンだったのか?

がん闘病を公表していた元レスリング選手の山本KID徳郁さん(41)が、18日に死去しました。この日、山本KID徳郁さんが主宰する「KRAZY BEE」の公式ツイッターで報告されました。 そんな山本KI …

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

スポンサーリンク