ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

社会 芸能

仮面女子の猪狩ともかが事故で車いす生活!事故の責任の所在はどこ?

投稿日:

Advertisements

アイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともか(26)さんが7日、ブログを更新し、4月に強風で倒れた看板の下敷きとなり、「脊髄損傷による両下肢まひ」で車いす生活を余儀なくされたことを明かしました。

そんな猪狩ともかさんの事故の責任の所在について調べてみました。

猪狩ともかプロフィール

  • 生年月日:1991年12月9日(26歳)
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:153cm
  • 職業:アイドル、歌手
  • 所属事務所:アリスプロジェクト

猪狩ともか略歴

2014年5月からアリスプロジェクト所属、スライムガールズのメンバーとして芸能活動開始。 2014年7月スライムガールズ卒業、上位ユニットにあたるOZ(アイドルグループ)加入。ライオン担当、リーダー。

2015年9月5日に10周年を迎えたアレアレアの新たな試みとして生まれたアイドルグループ「アレアガールズ」に加入。 2017年2月13日にアレアガールズ卒業。

2017年2月19日にOZ卒業し上位ユニットのスチームガールズに昇格。ステージデビューから1004日の晴れ姿であり、仮面女子の中でも地下アイドルの中でも下積みが長い。 2017年2月26日に仮面女子加入式を行った。

管理栄養士の資格を所有している。

野球ファンであり、高校野球やプロ野球を応援している。特に埼玉西武ライオンズの大ファンで、西武ドームでライブをするのが夢である。2017年9月8日に、念願だった西武ドームでの始球式を務めた。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AA%E7%8B%A9%E3%81%A8%E3%82%82%E3%81%8B

猪狩ともかが事故に!

2018年4月11日、東京・文京区の湯島聖堂近くの歩道を歩いていた際に、強風で倒れてきた木製の案内板にぶつかって負傷し、病院に搬送され、緊急手術を受けました。手術後はICUで絶対安静の状態で、猪狩ともかさんの芸能活動は当面休止となりました。19日、ICU(集中治療室)からHCU(ハイケアユニット)に移ったことが明らかにされました。

5月7日、仮面女子の公式Twitterにおいて、脊髄損傷による両下肢麻痺のため自分の力で脚を動かすことが困難で今後は車椅子での生活となること、退院後も仮面女子として活動を続け、これを事務所も支えていくことが明らかにされました

同日、猪狩ともかさんは事故後、初めて更新したブログの中で、瞼裂傷、頭部挫創、脚・肋骨・胸椎・腰椎の骨折、脊髄損傷というケガの様子や、完治は困難ながら徐々に快方に向かい、自立した車椅子生活を送れるよう約3か月後の退院を目指し毎日リハビリに励んでいることなどを報告しました

グループのリーダー桜のどか(27)さんはこの日、ツイッターで「とても辛(つら)い診断だけど、前向きな猪狩ちゃんの想(おも)い、尊敬します。仮面女子に居場所ずっとあるからね!!」とエールを送りました。

今後、事務所スタッフ全員が身体障がい者のケアを学び、車いすが搭載できる専用車を購入するなど、万全のサポート態勢で活動を支えていくといいます。

猪狩ともかの今後の活動は?

4月11日に強風で倒れた看板の下敷きになる事故に遭ったアイドルグループ・仮面女子の猪狩ともかが7日、自身のブログを更新し、事故による脊髄損傷の影響で両下肢まひとなり、今後は車いす生活を余儀なくされることを明かしました。これから約3か月の入院とリハビリとなりますが、退院後は仮面女子として活動を続けるようです。

脚、肋骨、胸椎、腰椎の骨折などに加え、脊髄損傷による両下肢まひで「私は歩くことはもちろん、自分の力で脚を動かすことすらできなくなってしまいました。治る可能性は極めて低く、今後、車椅子での生活を余儀なくされました」と報告しています。

現在、体調やけがは回復に向かっており、自立した車いす生活を目指してリハビリに取り組んでいるといいます。退院は約3か月後になる見込みとのことです。

猪狩ともかさんは事故に遭った心境を赤裸々につづりつつも、「今後どうしたいか考えたときに“車椅子の猪狩ともか”としての活動を自然と想像している自分がいました」といい、アイドル活動を含め、作詞や講演、書籍の発表など今後の芸能活動への意欲を示しているようです。

ブログには、文章だけでなくリハビリに励む猪狩ともかさんの様子を写した写真も添えられ、ファンからはエールが続々と寄せられています。

今後は車椅子でも活動をされていくということでした。現在、リハビリ中とのことで、なかなか現実を受け入れるのにも時間が必要だったと思います。現実を受け入れ、前を向いて立ち上がろうとしている猪狩ともかさん、業界からも声援が届いているようです。

また、所属事務所は、猪狩ともかさんをバックアップする具体的な方策を明かしています。

まず、スタッフ全員が身障者のケアを学び、車いすでもメンバーと一緒に遠征できるような専用の福祉車両を購入することを表明しました。
本人が希望している作詞や出版へ向けても、曲を用意し始めるなど、すでに動き始めているといいます。

今後は、ステージでのパフォーマンスは難しいものの、映像作品への仮面女子メンバーとしての出演も予定しています。退院後に、ファンの前であいさつをする機会を設けることも明らかにしました。

そんな重大な事故となった今回の事件ですが、責任の所在はどういう形になるのでしょうか?

猪狩ともかの事故の責任は?

猪狩ともかが遭った事故の詳細とは?

2018年4月11日の13時頃、東京都文京区湯島1丁目の湯島聖堂の敷地内にあった木製の案内板が倒れ、近くの歩道を歩いていた猪狩ともかさんにぶつかりました。

警視庁本富士署などによると、猪狩ともかさんは病院に搬送され、腰の骨を折るけがを負ったとみられています。

当時の東京都内は『強風注意報が発令』されており『最大瞬間風速は23.2メートル』であったとのことです。

その後所属事務所は2018年4月12日までに公式サイトを更新し、「報道にあるように看板が倒れ本人にあたり怪我をしました。現在まだ緊急手術中になります」と報告していました。

さらに
猪狩ともかさんについて「まだ現在も手術中で、本人とも話が出来ていない状況ですので
これ以上のことをお答えできる状態では御座いません」と説明していました。

たまたま歩行中に強風にふかれて、倒れた看板にぶつかるなんて、普段の生活でも起こりえる事故だからなんか怖いですよね。

今回、猪狩ともかさんにぶつかってきたとされる木製の案内板がというのがこちらです。

かなり大きいサイズの看板です。強風で看板が飛ばされたり、ビルの看板が何らかの理由で落下したりと、日常的に猪狩ともかさんのような事故に直面するリスクは存在します。万が一、そんな被害を受けたらどうしたらいいのでしょうか?

猪狩ともかの事故の責任は?

「一義的には、看板の占有者が責任を負う」と、看板を設置している場所の管理者にまず責任が発生します。その上で「占有者が管理を怠っていないのなら、看板の所有者に責任が発生します」と「弁護士法人・響」の徳原聖雨弁護士。今回のケースなら湯島聖堂側との話し合いとなります。

歩行者側のリスク回避責任については「よほどテレビで『外出は控えて下さい』と言われていたり、看板が外れそうなのが目に見えているのに自ら近づいた場合でなければ、問われることはないでしょう」といいます。

今回の事故では相当の慰謝料等が発生する可能性が高いとみられています。今までできていたことができなくなるという『逸失利益』(過去の月収等から算定)のほか、車いす生活となった場合、自宅をバリアフリーに改装する費用なども組み込まれ、「総額は数千万から億単位になってもおかしくない」と推定しました。

一方で

台風や竜巻、落雷などの自然災害による損害には法律上、個人賠償責任補償の対象にはなりません。

基本的に台風などの自然災害は誰に対しても管理責任が生じないとみなされるという噂もあります。

この場合は自然災害なので、猪狩さんには賠償金が支払われないのでしょうか?こういう保険にも例外はあるようです。おそらく、なんらかの形で支払いはあると思われてます。もしそうであれば、けがの治療にかかった全額、仕事ができなかった期間の給与見込みという形などの金額に相当する額が支払われるのかもしれないです。

しかも、看板の主は個人ではなく、湯島聖堂です。湯島聖堂は国の管轄ですので、そちらから支払いを受けることになるのかもしれません。

まあ、お金も気になりますが、女性として思うのは顔のダメージではなかったのが不幸中の幸いだと思います。きれいな人ですし、顔は大事です。

また、これを機に世の中は「強風の日の看板」にも気をつけることになるのは間違いないと思います。

湯島聖堂側との補償等についての話し合いは猪狩ともかさんのご家族が行っており、「まだ具体的な進展はないと聞いています」としています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

仮面女子の猪狩ともかさんの事故の責任の所在について調べてみました。

現在は猪狩ともかさんのご両親はが湯島聖堂とやりとりをされているようです。

猪狩ともかさんは今後3か月の入院とリハビリに励まれるようです。そしてその後は車いすで活動を再開されると意志表示をされています。

お若いのになかなか辛い現実を受け入れ前向きになった猪狩ともかさんを皆さんで応援したいですね。

Advertisements

-社会, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

沢尻エリカが事実婚状態で交際6年にもなる交際相手の男性とは?

2月下旬の平日の夜7時。東京・西麻布に沢尻エリカ(31)さんの姿がありました。海外有名人にも愛用されているファッションブランドのデザイナーA氏と沢尻エリカさんの事実婚報道が流れました。沢尻エリカさんと …

ゲス不倫の宮崎謙介と妻の金子恵美の現在とは?

妻で全衆院議員の金子恵美(39)氏の出産直前に元タレントとの”ゲス不倫”が発覚し、衆院議員を辞職した宮崎謙介(36)氏が、29日放送のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日、前9・54)に出演 …

若貴兄弟の不仲の原因とは?貴乃花親方は藤田紀子とも絶縁関係。

元横綱若乃花でタレントの花田虎上(はなだ・まさる)さんが26日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演しました。最近、絶縁状態となっている弟・貴乃花親方と16年ぶりに会ったこと …

事務所とのトラブルで表舞台から遠ざかっている西内まりやの引退の可能性は?

白いキャップにニットワンピース、黒いコート姿でマンションから現れたのは歌手で女優の西内まりや(24)さんでした。 主演ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)が終了してから1年近くたちます …

明石家さんまが師匠?明石家さんまと木田優夫との関係は?

タレントの・明石家さんま(62)さんが28日放送のMBSラジオ「ヤングダウン土曜日」に出演し、年末のフジテレビ番組「明石家サンタ」のトナカイ役でもおなじみの、日本ハム・木田優夫GM補佐が、26日のプロ …

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク