ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

筋肉タレント池谷直樹とオリンピックメダリストの池谷幸雄との確執とは?

投稿日:

Advertisements

昼前の新宿・歌舞伎町、ラブホ街。長身の美女を連れて、小柄ながらも引き締まった身体の男がホテルから出てきました。

男は、タレントの池谷直樹(44)さん。バルセロナ五輪・体操銀メダリストの池谷幸雄(47)さんの弟で、人気番組『スポーツマンNo.1決定戦』(TBS系)の名物企画「モンスターボックス」で名を馳せた元体操選手です。あろうことか、彼は自身が主宰する団体『サムライ・ロック・オーケストラ』に所属する25歳の美人パフォーマーと“職場不倫”に陥っていたのでした。

そんな池谷直樹さんと兄である池谷幸雄さんの確執について調べてみました。

池谷直樹プロフィール

  • 生年月日:1973年12月1日(44歳)
  • 出身地:大阪府大阪市東淀川区
  • 身長:168cm
  • 血液型:A型

 

池谷直樹略歴

1995年、全日本選手権で総合9位、全日本学生選手権で総合3位に留まり、世界選手権の出場権を逃す。

1996年 アトランタオリンピックにおいて、フジテレビのニュース番組スーパータイムでキャスターを務める。

1997年の全日本社会人選手権では個人総合4位、鉄棒種目優勝の記録を残す。

私生活では3人の子供がおり、体操以外ではデコレーションの資格も保持し、デコレーション専門店を経営している。

2015年1月15日 株式会社サムライ・ロック・オーケストラ 設立

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E8%B0%B7%E7%9B%B4%E6%A8%B9

池谷直樹の不倫相手

「池谷の不倫相手は、元新体操選手のA子さん。’15年に『サムライ・ロック・オーケストラ』に入団し、翌年から彼と親密な関係になりました。付き合い始めてから二人は常にベッタリ。公演などで地方に行く時はA子さんを同伴させ、夜はたいていホテルの同じ部屋で一緒に過ごしています」(二人の関係を知る人物)

その証言通り、FRIDAYは毎日のように逢瀬を重ねる二人の姿を目撃してきました。

たとえば1月中旬。都内の『サムライ・ロック・オーケストラ』事務所に現れた池谷直樹さんは、夜になって新宿へと繰り出しました。そこで待ち合わせていたA子さんと落ち合い、歌舞伎町のラブホへ向かいます。彼らがホテルを出てきたのは、日が変わった午前10時過ぎでした。驚いたのは、その翌日です。この日、大胆にも揃って事務所を出た二人は、歩いて数分の韓国料理屋へ向かいました。そこで夕食を摂った後、渋谷・円山町のラブホ街へ直行したのです。

FRIDAYは1月下旬、事務所に向かう池谷直樹さんを直撃し、その後、事務所近くの喫茶店で池谷直樹さんと対面しました。

――先ほど確認させていただきましたが、A子さんとは「何もない」と。

「ない。そう、ないんです。僕は指導者として、彼女自身のパフォーマンスのレベルが低いので、指導したり、相談を受けたりしていたんです。誰かに誤解されるような行動を取ったことはあるかもしれないけど、一線は越えていないので」

――10時間以上、ラブホにいることが“指導”なのでしょうか。

「そこが、誤解されることをしてしまったなと」

――世間はそう見ないと思いますが。

「そうですね……」

そこで池谷は自分たちが歌舞伎町のラブホへ入っていく写真を確認して、

「……オレですね……残念ですね」と、うなだれた。

1月26日発売のFRIDAY最新号では、池谷直樹さんがラブホテルに入る写真を掲載すると同時に直撃取材の様子も詳しく報じています。

目線にモザイクはかかっているものの若くて美人なのは分かります。この不倫相手A子さんは、記事よるとA子さんは、池谷さんが主宰する団体「サムライ・ロック・オーケストラ」に所属する25歳の美人パフォーマーで元・新体操選手なんだそうです。

何だか、お兄さんである池谷幸雄さんも色々お騒がせ事件がありましたね。御兄弟で同じような印象を持ってしまいます。

しかし、そんな池谷直樹さんはお兄さんである池谷幸雄さんと長年確執があったようなのです。

池谷直樹と池谷幸雄の確執

池谷直樹と池谷幸雄の確執

池谷直樹さんは、肉体派タレントです。お兄さんは、日本男子体操界のスーパースターで、オリンピック銀メダリストの池谷幸雄さんです。表面上は仲が良い兄弟に見えた池谷兄弟に、30年来の根深い確執があったことが分かったのは、2014年5月放送の「私の何がイケないの?」でした。

池谷直樹さんは、幼い頃からお兄さんと同様に体操を始めており、高校、大学と同じ道を歩みました。常に全国トップクラスだったお兄さんは、「お前は才能がない」と弟を罵るばかりでなく、傲慢さから後輩をシゴくことも多く、池谷直樹さんは体操部内でも厳しい扱いを受けてきたそうです。池谷幸雄さんは、体操選手として頭角を現してくると調子に乗って王様気取りだったらしく、体操教室でも一緒に通っている友人らに横柄な態度をとっており、そのお兄さんの報復として池谷直樹さんがイジメに近いようなシゴキを受けていたようです。

さらにオリンピックのスターとなってからは、「体操で結果が出せないなら、これくらいしか役に立たないだろう!」と、オリンピックのスターになってからは、ファンが急増し、池谷直樹さんに徹夜でサインの代筆を強いるなど、横暴な態度はますます酷くなるばかりでした。

そんなお兄さんに、「殺してやろうか」と何度も思ったという池谷直樹さん。これに対して池谷幸雄さんも「俺が殺してやる」と応戦したと言いますから、これはかなり深刻な状況だったことが伺えます。

兄弟不仲の原因は?

池谷直樹さんに対する兄・池谷幸雄さんの態度は、確かに横暴極まるものでした。その一方で、池谷直樹さんにも、性悪説や目つきの悪さが囁かれているのも事実です。池谷直樹は、1995年から出演している「スポーツマンNO.1決定戦」で、他の選手に対する態度の悪さが指摘されていました。

他の選手が自分以外の選手に声援を送る中で、池谷直樹さんだけは素知らぬ顔。ストレッチに専念し、たまに嫌な目つきでニヤニヤしていると言われました。しかし、池谷兄弟の母親によると、実際の池谷直樹さんは、言いたいことも飲み込んでしまう大人しい性格なのだそうです。

「自分を主張しないから、兄とうまくやれていた」と語っています。2014年5月放送の「私の何がイケないの?」では、その母親の言葉を聞いた池谷幸雄さんが、「弟の気持ちが少し分かった」と反省し、池谷直樹さんと握手を交わすシーンがありました。長らくくすぶっていた確執は、おそらく以前よりは軟化したものと思われます。

池谷直樹の嫁と子供

池谷直樹さんは2001年、28歳の時に、現在の妻・明子さんと結婚しています。妻も元体操選手であり、その弟・北村隆二は、名古屋グランパスなどで活躍した元サッカー選手でした。そんな池谷直樹夫妻には、長男・匠翔(たくと)くん、次男・美久翔(みくと)くん、三男・優久翔(ゆくと)くんと、3人の男児がいます。

池谷直樹さんといえば、「スポーツマンNO.1決定戦」の跳び箱競技「モンスターボックス」で、番組公認世界記録である23段を跳んだ男です。3人の息子たちの名前に、それぞれ”翔”が用いられていることには、深い思い入れを感じさせられます。

こんなにきれいな奥さんと可愛いお子さんが3人もいらっしゃるのにどうして不倫なんか・・・と思います。奥さんもそうですが、お子さんが可哀そうですよね。不倫なんて、誰も幸せにならないのです。

モンスターボックスの獲得賞金金額は?

池谷幸雄の弟からモンスターボックスのヒーローへ

1973年12月1日、大阪府大阪市に生まれた池谷直樹さんは、3歳上の兄の背中を追うように、大阪の私立清風高等学校、日本体育大学と、体操の名門校を渡り歩きました。中学で全国制覇を成し遂げた兄の池谷幸雄さんは、18歳で出場した1988年のソウルオリンピックで銅メダル2つ、4年後のバルセロナオリンピックでは、団体銅メダルの他、個人種目別ゆかで銀メダルを獲得しており輝かしい成績を収めています。

一方、弟の池谷直樹さんはというと、大学時代の全日本選手権で総合9位、学生選手権でも3位に終わり、世界選手権に出場することも叶いませんでした。「スポーツマンNO.1決定戦」などに出場するようになってからも、国民的スターの弟という肩書が先につけられてしまった池谷直樹さん。

しかし、1995年当時のモンスターボックスにおける世界記録を次々と更新していったことで、”池谷幸雄の弟”ではなく、超人的なヒーローとして子供たちの憧れの的になっていきました。以来、「SASUKE」「最強スポーツ男子頂上決戦」と、身体能力を競う番組の常連タレントとなりました。

モンスターボックスの獲得賞金金額は?

池谷直樹さんが、2017年3月23日放送の「じっくり聞いタロウ」に出演し、「スポーツマンNO.1決定戦」における「モンスターボックス」で稼いだ賞金額について語りました。池谷直樹さんが番組に初めて出演したのは、日本体育大学在学中の1995年でした。その頃の池谷直樹さんは、すでに番組では敵なしだったケイン・コスギさんにモンスターボックスの手ほどきをしており、それをきっかけに番組出演が決定したのです。

ケイン・コスギさんのモンスターボックス22段という記録を破った悪役的位置づけで、池谷直樹さんが名を馳せるようになりました。性格が悪い、目つきが悪いと叩かれながらも、1日最高1200万円、賞金総額3000万円とは、体操選手よりもボロイ商売です。「体操選手時代よりも熱心にトレーニングを行った」という、やや批判の声も聞こえてきそうな言葉も残しています。

しかし、長らく”池谷幸雄の弟”と呼ばれ続ける暗黒時代を過ごしてきた池谷直樹さんにとって、モンスターボックスは、初めて自分が輝くことができた新しいステージだったに違いありません。

もちろん賞金額も魅力的ですが、お兄さんが活躍する体操よりも、熱が入ったワケは何となく分かる気がします。そんな池谷直樹さんも、最近では、スポーツ系の番組で見かけることがめっきり減ってしまいました。

しかし、資格を取って、スマートフォンやデジカメのデコレーション専門店を経営したり、アスリート集団「サムライ・ロック・オーケストラ」を率いて「マッスルミュージカル」を復活させたりと、充実した人生を送っているようです。

現在では、跳び箱を飛んだり、筋肉タレントとして営業をしたりしているそうです。跳び箱を1回跳ぶと約40万円、腹筋の割れ目を見せるのに5万円と稼いでいるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

池谷直樹さんと池谷幸雄さんの確執について調べてみました。同じスポーツ界に身を置くとやはり身内であっても、競争の世界なので色々とあるようですね。今は、少しは和解されたようで良かったです。

ただ、今回池谷直樹さんの不倫疑惑も上がっていますので、今後奥さんと離婚の可能性もあるのでしょうか?

今後の池谷直樹さんに注目ですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ZIGGYのボーカルの森重樹一が残したロックな伝説とは?

ZIGGYのボーカリスト・森重樹一(54歳)さんが、4月12日に放送された「アウト×デラックスあのスターが今……華麗なるアウトに転身SP」(フジテレビ系)に出演しました。現役のロックミュージシャンの素 …

愛されキャラのハリセンボン近藤春菜の交友関係が広い理由とは?

「このところ、春菜さんは女芸人のなかで“孤立”してしまっているそうです」(テレビ局関係者) サブMCを務める『スッキリ』(日本テレビ系)をはじめ、テレビで見ない日がないほど人気のお笑い芸人・ハリセンボ …

大食いっぷりが話題のフリーアナウンサー高橋真麻のダイエット方法とは?

フリーアナウンサー・高橋真麻さんが10日未明にブログを投稿しました。「プライベートであまりにムカつく事」があったとし、詳細は明かさずに「脱・独身は難しいのかも」と書き込んだことで、心配の声も上がってい …

世界が注目する演技派女優・寺島しのぶの演技力とは?

第70回カンヌ映画祭批評家週間において、日本人監督の作品で10年ぶりの選出となった寺島しのぶさんの主演作『オー・ルーシー!』が4月28日(土)公開となりまsy。本作は、満たされない日々を過ごす43歳の …

資格を取得するほどどっぷりはまっている小林麻耶の数秘術とは?

今、話題の占い師・コバマヤを知っているでしょうか?小林麻耶(38才)さんが2月からブログで誕生日の人に向け数秘術占いのアドバイスを始めたようです。 そんな小林麻耶さんが数秘術の占いにはまっているような …

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク