ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

スポーツ 芸能

元競泳選手で金メダリストの岩崎恭子が不倫を認めた!そのお相手とは?

投稿日:

Advertisements

写真週刊誌『FLASH』でIT会社役員の男性との不倫が報じられた、バルセロナ五輪金メダリストの岩崎恭子(40)さん。11月5日に元ラグビー日本代表の斉藤祐也(41)さんと離婚したことをブログで報告し、不倫疑惑についても謝罪しました。

そんな岩崎恭子さんの不倫相手はどんな人なのか調べてみました!

岩崎恭子プロフィール

  • 生年月日:1978年7月21日(40歳)
  • 出身地:静岡県沼津市
  • 職業:元競泳選手、指導者、コメンテーター
  • 泳法:平泳ぎ

岩崎恭子略歴

1992年バルセロナオリンピックの競泳女子200m平泳ぎで金メダルを獲得し、記録は2分26秒65だった(当時の五輪新記録&自己の生涯ベスト記録)。競泳女子200m平泳ぎでの金メダルは、1936年ベルリンオリンピックの前畑秀子以来、日本人として56年ぶり史上2人目の快挙達成だった(日本女子選手で競泳種目の五輪金メダリストは、1972年ミュンヘンオリンピックの100mバタフライの青木まゆみ以来20年ぶり3人目)。また、競泳では史上最年少(14歳6日)の金メダル獲得(2018年11月現在も競泳最年少記録)で、日本選手としての五輪メダル獲得の最年少記録でもあった。金メダルを獲得したレース直後にインタビューで岩崎は「今まで生きてきた中で、一番幸せです。」と語り、一躍時の人となった。その他出場種目ではメドレーリレーでは7位入賞、100m平泳ぎでは13位だった。

1996年アトランタオリンピックでは、200m平泳ぎは10位、100m平泳ぎは予選落ちに終わり五輪2大会連続でのメダル獲得はならなかった。

2010年、第1回ユースオリンピック(開催地:シンガポール)では競泳日本代表コーチとして担当

水泳を始めたのも、姉が水泳を習っていて、自分も水泳を習いたいと言って水泳を始める。姉が目標であり、姉の背中を追い続ける。 岩崎自身もバルセロナオリンピックの前、「決勝に残れればいい方だと思います。」とテレビで語っている。当時の世界記録保持者のアニタ・ノールとタイムの差が大きく開いてあったため、岩崎本人もまさか自分が金メダルが取れるとは夢にも思わなかったという。

1998年、伝染性膿痂疹を発症した影響から20歳で競技選手を引退。その後もテレビなどで競泳のコメンテーターとして活動中。

2004年、岩崎の出身地である沼津市の観光PR隊「燦々ぬまづ大使」(14期生)に任命される。

2005年1月、自身初の写真集を発売、2月に日本赤十字社の幼児安全法支援員並びに日本水泳連盟の基礎水泳指導員の資格を取得。

2009年4月、元ラグビー日本代表の斉藤祐也(豊田自動織機)と結婚

2010年11月1日、自身のオフィシャルブログ「ことばのしずく」にて「第一子妊娠」を報告、2011年3月28日に長女を出産

2014年6月6日、日本マスターズ水泳協会理事に選出

2018年11月3日、斉藤祐也との離婚を発表。離婚原因については自身の不倫である事を認め謝罪した。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E5%B4%8E%E6%81%AD%E5%AD%90

岩崎恭子が相次いで公演中止!

岩崎恭子さんは、報道を受けて即座に謝罪し、ネット上では岩崎恭子さんの潔さを評価する声もあります。しかし、不倫騒動の影響は小さくないと語るのはスポーツ関係者です。

「まず11日にゲスト出演予定だった『Tokyo健康ウォーク2018』の欠席が発表されました。このほかにも各地で岩崎さんの講演会が予定されていたのですが、相次いで中止になっています」

19日には茨城県取手市で講演会の予定がありましたが、不倫報道を受けて「市民大学特別講演会の趣旨にそぐわないと判断し、本講演会は中止とさせていただきます」と市のホームページで発表されました。ちなみに、取手市での講演のタイトルは「幸せはいつも自分でつかむ」だったようです。

10月だけで山形県天童市、埼玉県越谷市、高知県四万十市でも講演会や出張授業が開催されており、全国各地から引っ張りだこだった岩崎恭子さん。過去の講演会の参加者からは《本物の金メダル触らせてもらった》《首にも掛けさせてくれて女神》といったツイートもありました。

「実は、岩崎さんの講演会はかなり評判がいいんです。競泳や子育ての話だけでなく、“金メダルタッチ”をさせてくれるなどサービス精神満点。講演料は会場や場所によりますが、50万円前後だそうです。予定されていた講演会の中止だけでなく、しばらくは新規オファーもなくなってしまうと思われますが……」(スポーツ関係者)

岩崎恭子さんは講師プロフィールに《大切なのは苦しみや頑張り、たどり着くまでの努力。それに耐え克服したものに幸せをつかむことができる》と綴っていました。

そんな岩崎恭子さんの不倫相手はどんな人だったのでしょうか?

岩崎恭子の不倫相手はどんな人?

岩崎恭子の不倫報道

「すでに離婚届を提出しております」(岩崎の所属事務所)

バルセロナ五輪200メートル平泳ぎの金メダリスト・岩崎恭子が離婚した。「いままで生きてきたなかで、いちばん幸せです」の名ゼリフで知られる水泳界のアイドルは、元ラグビー日本代表選手の齊藤祐也(41)と2009年に結婚。

2011年には、女の子を授かっていたが、9年あまりで結婚生活に終止符を打った。

本誌の取材によると、離婚が成立する前の秋の日、岩崎は公園で、50代の男性・A氏と手をつなぎ散歩デートを楽しんでいた。ともに紺のキャップとジーンズで揃え、岩崎は金髪のカツラとサングラスで変装している。

周囲を警戒しながら岩崎のマンションに帰った2人は、着替えて外出し、中華料理店でランチ。そこから帰るタクシーの後部座席で、岩崎はA氏に身を乗り出し、情熱的なキスを交わしていた。

また別のある日には、岩崎は友人たちとテニス観戦を楽しんだ後、タクシーで六本木へ繰り出した。ラウンジカフェを出たのは、深夜0時すぎ。酩酊した岩崎は、A氏と2人でタクシーに乗り込んだ。タクシーを降りるときも足元の定まらない岩崎は、A氏にべったりしがみつく。2人がマンションの中に消えた20分後、タクシーで帰るA氏は、カジュアルな服装からスーツに着替えていた。

「A氏は有名PR会社で役員を務めている方です。誰もが知るIT企業で役員を務めていたこともあります。奥さんと2人のお子さんがいるはずです」(IT企業関係者)。

岩崎の所属事務所によると、A氏も現在は離婚しているという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181105-00010004-flash-ent

あの岩崎恭子さんが金髪のカツラをつけてまで変装をして、デートしたかったのかと思うと何だか複雑な心境になります。お子さんのことは頭をよぎらなかったのかな・・・と。

このご自身の不倫報道が表ざたになって、岩崎恭子さんは不倫を認めコメントしています。

92年バルセロナ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストの岩崎恭子さん(40)が5日、自身のブログを更新し、ラグビー元日本代表FWの斉藤祐也氏(41)と離婚したことを報告した。

岩崎さんは「突然のご報告になります。本日一部報道にもございましたが、私、岩崎恭子は、2018年11月3日をもって、齊藤祐也さんとの婚姻関係を解消させて頂くことになりました」と発表。「以前より両者合意の下、別居生活をしておりましたが、別居後も二人でじっくり話し合いお互いの気持ちを確認して出した結論です」と説明し、「これまで結婚生活を共に過ごしてくださった齊藤祐也さんには、感謝の気持ちしかありません」と元夫への思いをつづった。

引用:スポーツ報知

岩崎恭子さんは2009年にラグビー元日本代表・齊藤祐也さんと結婚し、2011年に第1子となる長女を出産していました。

また、この不倫報道を受けてのコメントもされています。

「報道内容の詳細までは確認できておりませんが、私がこの男性と恋愛関係にあったことは概ね相違ありません」と認め「離婚協議中であったとはいえ、一人の見識のある大人として、一児の母として、大変軽率で恥ずべき行動を取ってしまった」と反省し、お相手家族をはじめ、ファンやスポンサーなどの関係者に向け「信頼を裏切ってしまった事を⼼よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

最後は「メディアを通じて人に伝えるという活動をしている人間として決して許されるべきことではなく、大きな過ちを犯してしまいました。今回の件を深く反省すると共に、お相手の男性とはお付き合いを解消させて頂きました」と、現状を伝え「今後は、誠意を尽くし、私自身、二度とこのような過ちがないよう、自らの責任を果たしていく所存です。この度はお騒がせをして誠に申し訳ございませんでした」と重ねて謝罪の言葉で結んだ。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000346-oric-ent

素早い対応でしたね。さすが元スポーツ選手だったからなのでしょうか?潔い認め方には、ある一定の評価もあるようですが、如何せん、離婚が正式に決まっていない時期のこととあり、やはり世間の声も厳しいようです。

そんな岩崎恭子さんの不倫相手の方はどんな方なのでしょうか?

岩崎恭子の不倫相手はどんな人?

では、一体岩崎恭子さんの不倫相手はどんな人なのでしょうか・・・。

不倫相手の男性は有名PR会社の50代の会社役員だそうです。そして、妻と子ども2人いると報道されていましたが、今は離婚されています。

  • またお2人のデートの情報ですが、
  • 手をつないで散歩
  • 周囲の目を気にしながら、岩崎のマンションに入り、着替えて外出後、中華でランチ。
  • 帰りのタクシーでキス

のようなアツアツぶりがうかがえる情報があるようです。

岩崎恭子さんとは、離婚が成立するよりも前から50歳代の不倫男性との関係があったとも言われています。

しかも離婚協議中の段階で、不倫相手の男性と手を繋いでデートをする様子を撮られています。岩崎恭子さんは金髪ロングヘアーのカツラをし、サングラスを着用。完全にバレないように変装をしています。紺色のジーンズ、キャップ姿とお揃いの服装です。一児のママとは思えないようなはまりっぷりですね。

そんなまるで若いカップルのように惹かれ合っていた岩崎恭子さんですが、お相手の不倫男性は会社を辞任されたようです。

岩崎恭子の不倫相手が会社を辞任

岩崎恭子さんの不倫相手の情報をまとめると

  • 有名PR会社の役員
  • 誰もが知るIT企業で役員を務めていた
  • 奥さんがいた(離婚済み)
  • 子供が2人いた

誰もが知るIT企業というところが気になりますね。そこでこのような投稿がありました。

岩崎恭子の不倫相手、経歴と写真を見ると赤坂のPR会社の某N氏が経歴と言い諸々がピッタリなんだよな・・・PR会社の前はイニエスタを取ったチームのオーナーの会社で役員だったし

— gomez_gomez (@gomez_taro) 2018年11月5日

確か、イニエスタを引き抜いたのは、楽天?でしたよね。そのオーナーは楽天の三木谷浩史社長を指します。

ネットで調べてみると、『赤坂のPR会社』と検索するとそれらしい会社がすぐに出てきました。

また、その会社の役員の方であり、楽天に勤めていた方ということ、さらにN氏という条件に一致する人物が一人だけ浮上しました。

その方は5日付けで会社を辞任されているようです。不倫の代償は大きかったようですね。

岩崎恭子の離婚原因とは?

元々、岩崎恭子さんはご主人と別居されていたようですが、今回の不倫騒動も最後の決定打になったのではないか?と思われます。

別居に至った理由は定かではありませんが、よくある性格の不一致や、生活のすれ違いなのかもしれないですね。

何はともあれ、一番辛い思いをされているのは娘さんだと思うので、心のケアをしてあげて欲しいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

元競泳選手で金メダリストの岩崎恭子さんの不倫相手について調べてみました!有名企業の役員をされていた方ということで、IT業界では名の知れた方なのでしょうね。

今後の岩崎恭子さんの活躍に期待しましょう。

Advertisements

-スポーツ, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名バイプレーヤーの一人である野間口徹のブレイクのきっかけとは?

「いろんな作品で見かけるけど、名前と顔がいまひとつ一致しない」…これは「名バイプレイヤー」と呼ばれる人たちの共通点の1つです。バイプレイヤーたちが重宝され、認知度も高まるなか、依然として「知名度」では …

吉木りさがmisonoと炎上騒動の過去あり?

俳優の和田正人(38)さんと女優の吉木りさ(30)さんが、“いい夫婦の日”のきょう11月22日に結婚しました。同日、双方の所属事務所が連名で発表しました。2人はすでに同居し、吉木りささんは結婚後も活動 …

ウーマンラッシュアワーの時事ネタが大反響のワケとは?

9月下旬から大規模改修工事を行っていた大阪市内にある笑いの殿堂・なんばグランド花月(NGK)が21日、リニューアルオープンしました。『RE-OPEN』記念特別公演にお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワー …

矢沢心の病気と不妊治療の道のり

おしどり夫婦として知られる女優でタレントの矢沢心さんと、日本人初のK-1世界王者・格闘家の魔裟斗さん。2人は、5歳、3歳の2人の女の子のママとパパであり、不妊治療の経験者でもあります。 体外受精や顕微 …

イケメン俳優の大野拓朗がM-1グランプリに挑戦した理由とは?

駆け出しの女性検事の奮闘を描いたドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)で、吉高由里子さんが扮する主人公の恋人役を演じている大野拓朗さん。NHKの連続テレビ小説『わろてんか』での好演も記憶に新しい彼は、端正 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク