ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

悲願の紅白初出場!スーパー銭湯アイドルの「純烈」の人気の理由は?

投稿日:

Advertisements

大みそかのNHK紅白歌合戦(後7時15分)で、5人組歌謡コーラスグループ「純烈」の初出場が内定したことが13日、分かりまsた。「夢は紅白、親孝行」を合言葉に掲げ、結成11年で悲願達成になります。

そんな「純烈」の人気の理由について調べてみました!

純烈プロフィール

  • 出身地:東京都
  • ジャンル:J-POP/歌謡曲/ムード歌謡
  • 活動期間:2007-
  • 所属事務所:G-STAR.PRO

 

メンバー

  • 酒井一圭 – プロデューサー、リーダー、作詞担当
  • 白川裕二郎 – リードボーカル
  • 小田井涼平 – コーラス
  • 友井雄亮 – コーラス、振付担当
  • 後上翔太 – コーラス

略歴

2007年、俳優の酒井一圭が映画撮影中の事故で入院、役者生命の瀬戸際に立たされた。その入院中に幾度となく夢に内山田洋とクールファイブが出てきたため何らかの啓示かもしれないと考え、ムード歌謡コーラスグループを結成することを思い立つ。 酒井は白川裕二郎と小田井涼平を「紅白歌合戦を目指そう!親孝行しよう!」と誘い、さらに林田達也・友井雄亮・後上翔太を加えて6人編成となった。酒井・白川・小田井・友井は俳優、林田はロックバンドの元ボーカル、最年少の後上は東京理科大学を中退という異色の経歴を持つグループとなった。いずれも本格的に歌謡曲を歌った経験はない状態でスタートを切った。

約3年に及ぶボイストレーニング・下積みを経て、2010年に『涙の銀座線』でメジャーデビューしたが、2012年に当時の所属レコード会社との契約を打ち切られた。歌える場所を求めて、老舗キャバレー、健康センターやスーパー銭湯などで地道に営業活動を続けた。

2014年、北海道札幌市の「札幌観光大使」に就任。新歌舞伎座での前川清座長公演に参加。

2015年、「全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り2015」に出演。念願であった「NHK歌謡コンサート」に初出演(翌月も出演し2ヶ月連続出場)。秋には浅草公会堂での単独ライブを行い、同日にはファーストアルバム『純烈ベスト』を発表。この年、年間ステージ数が200ステージを上回った。

2016年、7枚目のシングル「幸福あそび・愛をありがとう」がオリコン演歌・歌謡曲ウィークリーチャートで結成以来、初めての第1位を獲得。メンバーの林田が体調不良の両親をサポートするため、同年12月31日をもってグループを卒業した

2017年、8枚目のシングル「愛でしばりたい」がオリコンデイリーCDシングルチャート1位を獲得

2018年、初の冠歌番組がスタート(CS日テレプラス)。全国7か所で初の単独コンサートツアーを開催。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%94%E7%83%88

「純烈」が悲願の紅白初出場!

グループ結成以来の夢が現実になりました。「純烈」は、全国の健康センターを中心にライブを行い、マダムたちから熱烈な支持を集めている“スーパー銭湯アイドル”です。5人のうちリーダーの酒井一圭(43)さんを始め、白川裕二郎(41)さん、小田井涼平(47)さん、友井雄亮(38)さんの4人が戦隊ヒーロー、仮面ライダー出身者という異色の経歴の持ち主です。小田井涼平さんは今年4月、タレント・LiLiCo(47)さんと昨年に結婚していたことを電撃発表し、話題を呼びました。

「純烈」は、紅白の勝負曲として2月に発売した「プロポーズ」が、累計出荷枚数10万枚突破のスマッシュヒットとなり、日本レコード協会から9月度のゴールドディスク作品として認定されました。

結成10年の昨年、一時は紅白出場の有力候補と報じられたが落選しました。関係者は「ショックが大きかった。NHKスタッフに話を聞いたり、どうしたら紅白に出場できるかを徹底的に分析していた」と明かします。

このため同局への“貢献度”も意識しました。1月に「ごごナマ」を始め、「うたコン」(5月)、「NHKのど自慢」(9月)に出演しました。できる策は全て尽くした結果が、悲願達成につながりました。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00000000-sph-ent

「純烈」が人気の理由とは?

2016年頃から、人気・知名度が急上昇したスーパー銭湯アイドル、「純烈」。ちなみに、「純烈」というグループ名は、「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」「志を変えずに最後まで貫く」という意味があります。

そんな「純烈」ですが、今や中高年のアイドルとして大忙しの日々を送っています。「純烈」の人気の理由を探ってみました。

戦隊モノ出身のメンバーが多くイケメン揃い

「純烈」は、アラフォー5人組のムード歌謡グループで、メンバーは元戦隊ヒーロー出身の俳優さんが中心です。

元戦隊ヒーローだけあって、皆さんイケメンですし、平均身長が183センチとなかなか見ごたえのあるメンバーばかりです。

2007年に、紅白出場を目標として結成し、2010年に『涙の銀座線』でメジャーデビューしました。メジャーデビューしたとは言っても、そこから大ブレークできるのは、ほんの一握りの芸能界です。

「純烈」も当時はまだまだ仕事が少なく、お金のない日々を送っていました。仕事と言えば、キャバレーでのステージばかりの日々・・・。

それでも地道にコツコツ活動を続けられていたのは、彼らに「紅白出場」という大きな夢があったからです。

そんな中、とあるスーパー銭湯から、たまたまイベントの出演依頼を受けた「純烈」は、自分たちの歌を聞いてもらうために、この日も真剣にステージを盛り上げました。そして、「また来てください。」と言われるように、それはそれは全身全霊をかけてステージをやったのです。

そしてこのスーパー銭湯でのイベント出場から、だんだんと銭湯からお声がかかるようになり、今の「純烈」人気の原点となっていったのでした。

ファンとの距離が近い

ファンイベントでは、ツーショットのチェキ撮影やサイン会などが行われた。

「握手会」「サイン会」と聞くと、ブースの前に行列を作り、制限時間を設けられ、流れ作業的に行われるものをイメージしがちだ。しかし純烈は、驚くほど丁寧にファンと接していた。

ファンと対面すると「久しぶり~。最近来てくれてなかったじゃん!」などと、ファンの顔を記憶していた。その自然体の触れあいは、銭湯の宴会場でコンサートを行い、客席を練り歩き、近い距離でファンと接してきたことから培われたものなのだろう。

その後、サインをしながら世間話もする。芸歴が長く、結成10年というキャリアもあり、とにかく、話がうまい。マダムの悩みを聞いたり、何げない日常の出来事を報告したり…。「今日、外、暑かったよね~」「仕事休んで来てくれたの?」とため口で話すのも、平均年齢39歳のグループならではだろう。ファンを膝に乗せたり、別のメンバーの列に並んでいるファンに話しかけたりと、何でもありだった。

ツーショットチェキは、肩を組む、抱き合う、頬をくっつける、後ろから抱きしめるなど、こちらも何でもあり。メンバーの大半が戦隊ヒーロー経験者、平均身長183cmの包容力は、そばで見ていてもすさまじかった。「お触り禁止」どころか、完全に密着だ。マダムたちも、すっかり乙女の顔だった。

もはや「会いに行けるアイドル」を通り越し、「疑似恋愛できるアイドル」とでも言ったらいいのだろうか。アイドルとしては特異なジャンルといえる「ムード歌謡」も、マダムの心をつかんでいる一因だろう。10代、20代の若い男性でなく、人生経験豊富な大人の色気漂う男性だからこそ確立できたジャンルだと、強く感じた。

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1859568.html

「純烈」のファンへの距離は近く、会いにいける、触れることができるアイドルとしてその人気を確立させたのでしょうね・・・。他のグループでは参入できないような特異な分野を開拓し、見事頂点に立った、という感じですよね。

夢をあきらめないで続けてきて良かったですよね、本当に・・・。

そんな「純烈」ですが、最初は6人で活動をしていました。なぜ一人脱退されたのでしょうか?

「純烈」を脱退したメンバーとは?

皆さんは、今は5人の純烈メンバーが、かつては6人だったことをご存知でしょうか。脱退は最近のことなので知っている方も多いとは思いますが、最近ファンになった方は知らないかもしれませんよね。

実は純烈メンバーを脱退したのは、林田達也さんという方で、1998年に結成したヴィジュアル系バンドであるBLue-Bで活躍していたそうです。それも、なんとボーカルをしていたそうなので、歌はとても上手かったのだと思われます。

林田達也が「純烈」を脱退した理由は?

林田達也さんが「純烈」を脱退した理由は、家族のサポートのためだったようです。

林田達也さんのお父様の体調が良くなくて側にいたいと思ったからだそうです。そんな背景から、林田達也さんがとても父親思いの優しい息子さんだということが分かります。

これに対してリーダーの酒井一圭さんは、純烈の活動目的が親孝行だということから、納得と共に応援の言葉をかけたようです。他のメンバーも納得したようで、全員が本人の決断を優先したいと言っていたそうで、なんだか胸が熱くなるようなエピソードですよね。

そしてメンバーは、心の中に林田達也さんはいつまでも存在しているので、6人のつもりで紅白を目指したいと語ったそうです。

それに対して林田達也さんは、悔いはあるけどCDも買うし、是非紅白に出てくださいと笑顔で話しました。

そんな親孝行のメンバーたちだからこそ、彼らのお母様世代の中高年に人気があるのは納得ですよね。きっと中高年の方も、彼らを息子のように応援しているのではないでしょうか・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「純烈」の人気の理由を調べてみました。もともと高身長のイケメン揃いというのもありますが、「夢は親孝行の紅白出場」と公言していた程、親思いのメンバーだからこそ、中高年の特に女性のハートを掴むのに長けていたのでしょうね。

また、競争相手のいない特殊な分野「スーパー銭湯アイドル」であることも大いに関係しているのかもしれません。

ますます人気が出てきそうな「純烈」の今後の活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

登山家としても話題のイモトアヤコの登頂歴は?

太眉メークとセーラー服姿でお馴染みのタレント・イモトアヤコ(32)さんは平昌五輪をものともしない“稼げる女”でした。 もはや登山家のイモトアヤコさんが、南極大陸最高峰に挑戦した18日放送の「世界の果て …

欅坂46の平手友梨奈がプロ根性を魅せつけた?不動のセンターであり続ける理由とは?

アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈(17)さんが10日、主演映画「響―HIBIKI―」(監督月川翔、14日公開)のイベントを都内で行いました。 そんな平手友梨奈さんが、欅坂46のセンターをずっと …

デスの極みと言われている?南海キャンディーズの山里亮太が嫌いな芸能人は?

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(40)さんが、15日放送の日本テレビ「ナカイの窓」(水曜深夜0・09)に出演し、過去にフリーアナウンサーの田中みな実(31)さんとの食事を週刊誌にスクープ …

カリスマモデルの四天王の1人だったみちょぱこと池田美優の母親が超絶可愛い!

8月19日に放送された「密着!バスタ新宿でワケあり旅人に便乗してみました。」(フジテレビ系)に、“みちょぱ”こと池田美優さんと須田亜香里(SKE48)さんが出演し、深夜バスで帰宅する人々に体当たりで取 …

菅野美穂の子供が通う保育園のIQがすごい!!!

10月17日よりスタートする宮藤官九郎さん脚本の新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)で、重要なキャストを担う菅野美穂さん。9月某日、同ドラマのクランクインを目前に控えた彼女の姿が都内の有名私立小学校 …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク