ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

「西の女帝」と言われている上沼恵美子の年収がすごい!

投稿日:

Advertisements

タレント上沼恵美子さんが15日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)に出演。現在、東京の番組に出演するとギャラが関西と比べて「1けた違う」と明かしました。

そんな上沼恵美子さんの年収について調べてみました。

上沼恵美子プロフィール

  • 生年月日:1955年4月13日(62歳)
  • 出身地:兵庫県三原郡福良町(南あわじ市福良乙)
  • コンビ名:海原千里・万里(1971-1977)
  • 所属事務所:上沼事務所
  • 職業:タレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ

 

上沼恵美子略歴

銀行員の父が演芸好きだったため、幼少時から姉妹揃って演芸や歌を見たり聞いたりして育つ。祖母は浄瑠璃の師匠、太棹三味線の名手だった。姉は浄瑠璃のものまね、自身は美空ひばりのものまねをしていた。

歌手志望だったが、漫才コンビとしてデビューするはずだった姉の相方がデビュー前に逃げたため、姉と漫才コンビを組むことになった1971年、中学校卒業後、姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」の妹海原千里(海原お浜・小浜門下)としてデビュー。同年、上方お笑い大賞銀賞を受賞する。高校生ながら巧みな話術で一躍スターになり、当時人気アイドルだった天地真理に倣い、「漫才界の白雪姫」と呼ばれていた。1973年にはNHK漫才コンテスト最優秀賞を受賞し、1975年にはレコード「大阪ラプソディー」が40万枚を売り上げて大ヒットする。

1975年、20歳の時に出演した『日曜ドキドキパンチ』で8歳上の関西テレビディレクター、上沼真平と出会う。

1977年5月22日、真平と結婚。親族・親類全員が反対する状況下での結婚だった。姉とのコンビを解消し、ラスベガスからカウアイ島へと渡る新婚旅行を経て、芸能界を引退する。

しかし、出産後の翌1978年7月に芸能界へ復帰。1978年4月に長男、1983年5月に次男ゆじぇーる(構成作家)を出産した。芸能界復帰について、上沼は後に番組内で「自分には専業主婦は耐えられなかった」と述懐している。また、『上沼・高田のクギズケ!』内で島田紳助の引退について触れた際は、自身の引退時に「番組スタッフとかが離れていった」ことが寂しかったと明した

1994年と1995年にはNHK『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を担当した。なお、1996年も番組側から紅組司会を打診されたが、この2回共に両組司会コンビを組み、同回の白組司会の続投が先に決まっていた古舘伊知郎との確執を理由に拒否した

2007年から2009年まで、大会委員長の紳助からの直々の依頼により、『M-1グランプリ』に初の女性審査員として出演した。ちなみに、夫の真平は初期の『R-1ぐらんぷり』で審査員を務めていた。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B2%BC%E6%81%B5%E7%BE%8E%E5%AD%90

上沼恵美子がギャラについて言及

ビートたけしの独立に関連して「もうてはる額が違うから」と語り、話題が転じて「私がどれくらい稼いでると思ってますか?大阪ですよ、単価の低いこと」とぶっちゃけた。

司会コンビを組む高田純次さんから「東京のほうが(ギャラが)多いんでしょ」と聞かれると「私は多いね、今ね。東京なんか滅多に行かないからかな、1けた違う」と明かしました。

「そのかわり東京の番組行ったら、ものすごい数字とるねん。珍しいみたい、私が。珍獣みたいなもんやから」と分析しました。

一方で「東京いってたら、私なんて全然。カスだったと思います」と語るも、周囲からそんなことはないと言われると、秒速で「そうかしら」とニコリ。「黒柳さんの次行けたかしら。恵美子の部屋でございます」と黒柳徹子のものまねを始めて、笑わせました。

そんな上沼恵美子さんのギャラはどのくらいなのでしょうか?

上沼恵美子の年収は?

上沼恵美子がCMに出演しない理由とは?

お笑いタレントの上沼恵美子が2017年3月3日、カンテレの 「快傑 えみちゃんねる」 に出演し、かつて高額のCMギャラを得ていたことを明かしました。
ウン千万といいます。今はCMには出ておらず、その理由について 「人気がなくなったわけじゃない」 と前置きして明かしました。

番組では上沼恵美子さんとともにMCを務める大平サブローのCMギャラの話になり、上沼恵美子さんが大平サブローさんに金額を尋ねました。大平サブローさんが耳打ちすると上沼恵美子さんは席を立ち上がって 「すっごい」 と驚いたのでした。
上沼恵美子さんは 「だいたい私はコマーシャルやらないんですけど、昔やってたときはン千万円でした」 と明かし、共演者やスタジオ観覧者の驚きを誘いました。

上沼恵美子さんはCMに出演しない理由について 「なぜやらなくなったかというと人気がなくなったわけではなく。色んな商品を言っちゃうんですね。トークの中で。それをやめてくれとか」 と特定の商品のCMに出演しているのにもかかわらず、ライバル関係にある商品の話題をしてしまうことをあげました。

上沼恵美子さんはまた、 「一番いやだったのは」 として家庭用洗剤の 「ママローヤル」 のCMに出演していたときのことを振り返りました。

「結婚してほとんど専業主婦をやっていたとき」 のことで、スーパーに買い物に行ったときにママローヤル以外の洗剤を買い物かごに入れたそうです。上沼恵美子さんは 「ライバル商品をかごに入れたんです。98円やったんで。そしたら店内で、『ママローヤルのCMやってはるのに』って」 とすれ違った客から指摘されました。

上沼恵美子さんは 「安かったんで」 と釈明したといいます。もう1人にも同様のことを言われたときに不快な気分になり、 「いややな。ママローヤルにしよかな」 と思ったそうです。そのままレジに進むと、そこでも同様に言われ 「それで決心しました」 と述べていました。

芸能人の講演会のギャラは?

2016年7月8日放送の「快傑 えみちゃんねる」(関西テレビ)で、上沼恵美子さんが、芸能人の講演会事情を明かす場面がありました。

番組では、ゲストとして登場した作家の羽田圭介氏が、収入事情を明かしていきました。羽田圭介氏は、テレビ出演では文化人枠となってあまり儲からないとし、「企業とか地方公共団体のトークショーとかだと、楽して結構稼げる…」と、講演会での収入が魅力だと話しました。

これを受け、上沼恵美子さんも「一番上の(タレントの)ランクで手取り100万円ぐらいやわ」と、講演会でのギャラ事情を告白していきました。「次になると50万円で誰々って、全部ランク見せてもらいました」と、ランクごとに謝礼が決まっていることを告白していました。また、医師の吉田たかよし氏は、一般的な医師の講演会ギャラは3万円ほどとしました。

続けて上沼恵美子さんは、講演会で全国を周り、一稼ぎした経験を話し始めました。「私が行ったら超満員、NHKずっとやってたから」「北海道で関西の芸人さん好き。珍獣みたいに思ってはるわ」と、当時を振り返りました。その時、一番人気があったのは北海道で、大阪はそれほどでもなかったそうです。

さらに上沼恵美子さんは、講演会における裏話も暴露しました。スタジオにいた女優・大桃美代子さんなら80万円は稼げますが、ただし離婚話も入れる必要があるとのことでした。上沼恵美子さんは「(離婚の)話が聞きたいと思って客が集まってる」「炎上した話とか、(元夫の)山路徹さんの話とか、相手の女を殺したいとか、そういう話を入れなきゃいけないわけ」と説明すると、スタジオから拍手が沸き起こっていました。

上沼恵美子の年収は?

上沼恵美子さんは、関西でトップの人気を誇るタレントさんです。上沼恵美子さんの名前が入った、いわゆる冠番組を、テレビで3つも持つほどの人気ぶりです。

上沼恵美子さんはラジオ番組2本にもレギュラー出演しており、そのうちのひとつが冠番組です。その上沼恵美子さんの年収は、当然ながら優に億を超えていると言われています。

上沼恵美子さんは、NHKを始めとした東京の主要なテレビ局からの出演要請をほとんど断り、基本的に関西でのみ、芸能界活動をしています。

上沼恵美子さんは、これは、専業主婦となる条件を承諾して結婚したからであるといった内容を、テレビで語っています。その条件があったため、芸能界活動を再開するにあたっては、関西のごく限られた地域に限定するということを旦那さんに約束したようです。

そのため幾多の出演依頼を断り、関西だけで活躍していますが、年収は高額であり、2003年度の大阪地区の芸能人の長者番付では、明石家さんまさんを抜いて、第1位となったこともあります。それだけの年収を得るほどの、売れっ子ぶりだということです。

上沼恵美子の高額年収がすごい!

上沼恵美子さんは、関西では並ぶ者がいないほどの人気ぶりです。当然ながら、高額な年収を得ています。しかし、これだけ引っ張りだこの人気タレントさんであれば、相応な年収とも言えそうです。

上沼恵美子さんは、主にテレビのバラエティー番組の司会者として活躍していますが、時々コンサートもおこない、また、ラジオのパーソナリティーもつとめています。テレビで冠番組を3つも持つタレント自体がほとんどいない状況ですから、その年収が他の多くのタレントの年収よりも高額であるのも納得ですよね。

作詞作曲をして印税が入るタレントよりは少ない年収でしょうが、上沼恵美子さんは本も出しており、一定の印税も得ています。マルチな才能があるためもあって、普通の司会者よりも年収は高額になっているはずです。

関西のテレビで見ない日はないとまで言われている上沼恵美子さん。 長年に渡り芸能界のトップに君臨している彼女ですから、さぞ年収も凄いのでしょうね。
調べてみたところ、上沼恵美子さんの番組1本のギャラは100万円だということです。 それを踏まえて計算すると、上沼恵美子さんの年収はおよそ2億5000万円、やっぱり物凄く稼いでいらっしゃるようです。

そんな上沼恵美子さん、よくご自身の冠番組で旦那さんのお話をされることが多いですが、お二人の馴れ初めを見ていきましょう。

上沼恵美子と旦那の馴れ初めは?

男より男っぽいと言われることもある上沼恵美子さんの旦那さんって、一体どんな人なんでしょうか?
上沼恵美子さんの旦那さんは関西テレビに所属している演出家・上沼真平さんとおっしゃる方です。 お2人は「ドキドキパンチ」という番組で知り合い、交際に発展したと言われています。


デビュー当初はお姉さんと「海原千里・万里」という漫才コンビを組んでいて、アイドル的な人気だった上沼恵美子さん。 しかも歌がとってもお上手でした。 「大阪ラプソディー」という歌も出していて40万枚の大ヒットを記録したほどなんです。すごい人気ですね。

現在でも旦那さんと幸せいっぱい?の上沼恵美子さんですが、一時期は離婚を噂されたこともあったんです。 上沼恵美子さんの旦那は超亭主関白らしく、そのストレスが原因で自律神経失調症にまでなってしまったんだそうです。かわいそうですね・・・。
旦那さんと顔を合わせるのも嫌で、一時期はホテル暮らしをしていたという上沼恵美子さん。 それでも現在はお2人の関係も改善されているようなので、離婚しなくて本当に良かったですね。テレビではとっても強気な上沼恵美子さんですが、旦那には弱かったなんて、 ちょっと意外で可愛らしいエピソードです。

そんな上沼恵美子さんと明石家さんまさんの不仲の噂がありますが、本当なのでしょうか?

上沼恵美子と明石家さんまの不仲は本当?

お笑い怪獣・明石家さんまさんと上沼恵美子さんが不仲だという噂があるようです。
どちらも関西出身の大物タレントだけに、この2人が不仲だというのは穏やかではありませんね。

事の発端は22年前です。 「さんまのまんま」に出演が決まった上沼恵美子さんは、プロデューサーから東京に来るように依頼されたといいます。 収録の日、先にスタジオ入りして待機していると「今日は何でこんなに収録早いねん」という明石家さんまさんの声。
「大阪から来ている上沼さんを早く帰してあげたい」と説明するプロデューサーに対して明石家さんまさんは「おかげで寝不足や!」と怒鳴り散らしたといいます。

「さんまのまんま」のためにわざわざ大阪から足を運んだというのに、こんな会話を聞かされたら頭にきて当然ですよね。

でもこのエピソード、本当なんでしょうか? 明石家さんまさんは周りに気配りのできる優しい方だと言いますし、こんな発言しないと思われますが・・・。これについてさんまさんは「言ってません!」と反論しています。
おそらく、実際にそれに似た発言はあったのかもしれませんが、悪意のある発言ではなかったんだと思います。
それを上沼恵美子さんが勘違いして根に持っていた?というのが真相ではないでしょうか・・・。
22年ぶりに2人が共演した時には楽しそうに話していたので、実際にはそこまで仲は悪くないのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

関西のテレビで見ない日はないとまで言われている上沼恵美子さん。年収も予想通り億を超えていました。すごいですね。

まだまだ頭の回転も速く、MCとしてバリバリ活躍されている上沼恵美子さん。今後の活躍にも注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Beverlyのハイトーンボイスがすごい!!

異次元のハイトーンボイスを持つアーティスト「Beverly」が11月10日から14日に母国フィリピンにて開催される「ASEAN首脳会議」期間中に行われる「ASEAN設立50周年記念晩餐会」にてドゥテル …

ブルゾンちえみの個性的なメイク方法とは?

2017年12月31日に放送される「第68回NHK紅白歌合戦」内の「紅白HALFTIME SHOW」に出演するブルゾンちえみさんらが、30日のリハーサルの会見で報道陣の質問に応じました。 ブルゾンちえ …

大女優の松坂慶子が格差婚で両親と確執って本当?

2月中旬、春らしい日差しが降り注ぐなか東京都内の一軒家の前に1台のワンボックスカーが停まり、中からそろいのシャツを着たスタッフたちが、浴槽を家に運び込んでいっている行き先は、この家で暮らしている、女優 …

玉木宏が結婚できない理由とは?

俳優の玉木宏さん(37)さんが、テレビ番組でなかなかの「面倒くさがり屋」エピソードを披露し、スタジオは一時騒然となりました。あまりのズボラさに共演者は引き気味でしたが、ツイッターでは、なぜか好意的な反 …

SEKAI NO OWARIのSaoriの結婚相手とは?

4人組バンド、SEKAI NO OWARIのメンバー、Saoriこと藤崎彩織(31)さんの初小説「ふたご」が、今年下半期の直木賞候補作に選ばれたことが20日付で発表されました。音楽活動に軸を置くアーテ …

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク