ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

木下優樹菜とフジモンが毎日喧嘩をしても「おしどり夫婦」である秘訣は?

投稿日:

Advertisements

タレントの木下優樹菜さんが1月24日、タイプど真ん中だというメンズファッション誌『BITTER』で活躍中しているモデルのKOUKIさんとの2ショットをInstagramで公開しました。

そんな木下優樹菜さんの藤本敏史さんこと、フジモンとのおしどり夫婦である秘訣を調べてみました。

木下優樹菜プロフィール

  • 生年月日:1987年12月4日(30歳)
  • 出身地:東京都葛飾区
  • 血液型:A型
  • 身長:168cm
  • 職業:バラエティータレント、モデル、歌手、女優
  • 配偶者:藤本敏史
  • 所属事務所:プラチナムプロダクション

木下優樹菜略歴

葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。

自営業を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。デビュー前、安室奈美恵に憧れてアクターズオーディションや、13歳時の2001年に行われたモーニング娘。第5期オーディション『モーニング娘。LOVEオーディション21』で最終選考の9人に残るも落選した。落選理由は「協調性のなさ」。このとき、ソロデビューの話もあったという。その時一緒だった高橋愛とはオーディション後も友達付き合いをしている。また、ミニモニ。のファンである事を公言している。また、この挫折がヤンキーの道へと走ったきっかけであることも語っている

元ヤンキーであることはテレビ番組などで自ら公言しており、中学時代には副番長を務めていた。1対1、いわゆる「タイマン」でトーナメントを勝ち上がり、優勝すると番長になれるというローカルルールのもとで番長決定戦が行われたが、本人は決勝で負けたために副番長となった

2006年に渋谷でスカウトされ、現在の芸能事務所に所属し、翌2007年、三愛水着イメージガールに抜擢。スポンサーモデルを務める傍ら、グラビア方面でも活動するようになる。また体育会系ノリの潔いおバカタレントとしてバラエティ番組に取り上げられるようになった。とくに、『クイズ!ヘキサゴンII』で常連解答者となり知名度を上げる。

2008年から集英社のファッション雑誌『PINKY』における3か月間の実習モデルを経て5月号をもって専属モデルになる。同年5月から『ハチワンダイバー』で女優デビューした。その後も、連続ドラマでレギュラー・ゲスト出演したり、単発ドラマにも出演したりする。『PINKY』は2009年12月に休刊(廃刊)となったが、その後同じ毎月23日発売の『ViVi』(講談社)で2010年5月号から専属モデルを務めている。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E4%B8%8B%E5%84%AA%E6%A8%B9%E8%8F%9C

木下優樹菜がイケメンにぞっこん

モデルでタレントの木下優樹菜さんが、23日放送のTBS系バラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜よる11時56分~)に出演し、モデルでダンス&ボーカルユニット「PRESI-D」メンバーのKOUKIさんにぞっこんの様子が話題となっています。

2010年、お笑いコンビ・FUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史さんと結婚した木下優樹菜さんですが、番組では“理想の夫”について、メンズファッション誌「BITTER」のモデルのような男性だと告白しました。そこで、実際に「BITTER」最新号からお気に入りの男性を選ぶこととなったのです。

「超好きなんだけどどうしよう。超にゃんにゃんしたいわ~」と言って選んだのがKOUKIさんです。彼のVTRを見ながら「今までフジモンと生活してて、イラッとしたときに妄想してたんですね。『私の旦那はこういう人だ』って。まさにこの人を妄想してたので、出会っちゃった。ホント好き」と、愛を爆発させました。

そんな木下優樹菜さんのために、スタジオにはKOUKIさんがサプライズ登場。木下優樹菜さんは喜びのあまり涙目になりながら「超格好いい。手が震える。久しぶりです。こんなイケメンに触られたの」と感激しました。

KOUKIさんは木下優樹菜さんの理想のセリフだという「いつもテレビとか表では強めでやってるけど、俺の前では甘えな」というフレーズを披露し、そのままギュッと熱いハグも。スタジオからは「これは浮気ですよ!」とツッコミが飛んだが、木下優樹菜さんは「どうなってもいい!」と漏らし喜びを露わにしていました。

番組ではKOUKIさんの写真を見たフジモンさんからの「出来れば俺もこんな顔に生まれたかったわ」というコメントも紹介されました。

木下優樹菜の自宅がすごい!

藤本敏史さんがネタでも度々仰っていますが、ご自宅は数億円の都内にある億ションなんだそうです。35年ローンで、現在藤本敏史さんが返済しているんだそうです。お値段だけあってかなり広々とした素敵な空間になっています。公開されている写真の一部をご覧ください。

リビングルーム

木目調を基調としたリビングはかなりの人数を呼んでも余裕があるくらいに広々とした空間となています。センスの良さを感じられますね。

インスタグラムにもよく出てくるカットです。これは娘さんと一緒に仲良く映画を観ている写真です。

木目調の壁にウォールデコを飾った壁です。家族の写真をここに飾っているのでしょうか。思わず真似したくなる、素敵なくつろぎ空間が演出されていますね。

クローゼット

木下優樹菜さん専用のクローゼットをバックに撮った写真です。広い空間には素敵なお洋服が一杯詰まっているんだろうと想像が膨らみます。

広々とした廊下

広すぎる家の廊下では、お子さんとスクーターに乗ったり遊ぶことも可能なのでしょうか?お子さんも楽しそうですが、木下優樹菜さんも楽しそうです。

バルコニー

ご自宅のバルコニーで藤本敏史さんと娘さんが水遊びしている写真です。ご自宅の前の空間にこんなに素敵な遊び場があったら、わざわざプールにお子さんも喜んで毎日遊んでくれそうですね。

バスルーム

クラシカルな雰囲気にまとめられた浴室です。海外のホテルのような雰囲気のある素敵な造りになっていますね。優樹菜さんの趣味なんでしょうか。

クラシカルな雰囲気にまとめられた浴室です。海外のホテルのような雰囲気のある素敵な造りになっていますね。木下優樹菜さんの趣味なんでしょうか?

寝室

ハワイアンキルトで清潔にコーディネイトされた寝室です。大人2人がじゃれあっても十分な広さがありますね。藤本敏史さんはここでお子さんを寝かしつけるために絵本を読んであげることもあるそうです。とてもいいパパですね。

木下優樹菜とフジモンの夫婦のルール

木下優樹菜さんといえば、夫の藤本敏史さんとの日常を赤裸々に明かすなど、飾らないリアルな夫婦生活が好感が集まっています。バラエティ番組でも、藤本敏史さんに対する不満をぶちまけることも少なくありません。
23日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で明かした「夫婦のルール」が話題になっています。

フジモンに「萎える瞬間」

番組では、木下優樹菜さんが「藤本に萎える瞬間」についてトークしました。その中で、ふたりが付き合い始めた当初から続けているルールに不満があることを明かしました。それは、木下優樹菜さんが家に帰るときの「今から帰るよ」、家に着いたときの「ただいま」を毎日メールするというものです。

藤本敏史さんから提案されたルールのようで、木下優樹菜さんは「超めんどくせえ」と思いながらも、付き合い始めてから9年間このルールを守っているといいます。出産してからは、メールをしなくなっていたようですが、あるとき藤本敏史さんから「最近なあなあになってない?」と怒られてしまったと語りました。

「ルールがクソめんどくさい」

これについて木下優樹菜さんは「大体分かるでしょ。仕事行って、スクールに迎えに行ってもう帰ってんでしょ! カップルじゃないんだから。私は別にメールほしくない。『今から帰る』タイミングを別に知りたいって思ったことない。そういうルールがクソめんどくさい」と不満をあらわにしました。

そのルールについて「しんどい」と感じてきた木下優樹菜さんは、そのルールをナシにすべく、最近はメールを送らなくなったようです。その他にも、食べかけの『フリスク』が家のいたるところに放置されていることや、毎年記念日に手紙を送ってくるなど、藤本敏史さんへの怒りをぶちまけました。

「気持ちがわかりすぎる」と共感の声

藤敏史さんへの不満をぶちまける木下優樹菜さんに、ネット上では共感の声があがっています。また、バラエティ番組では藤本敏史さんへの愚痴を言いながらも、インスタグラムでは仲の良い写真をアップしている木下優樹菜さん。ネット上では「なんだかんだ好きなくせに(笑)」「こういう夫婦に憧れる」との声があがっている事態なのです。

「フジモンがかわいそう」の声も

しかし一方で、不快感を示す声もありました。過去にも「フジモンとのキスがストレス」と明かしていた木下優樹菜さんですが、一部のファンからは「フジモンがかわいそう」「そこまで言わなくてもいいのに」との指摘もみられました。

夫婦のルールを変えたことがある?

藤本敏史さんとのルールがわずらわしく、最近ではルール改正に努めているという木下優樹菜さん。しらべぇ編集部が全国20~60代の既婚男女782名に「夫婦のルール」について調査したところ、男性が約3割、女性が2割が「相手からの要求で変えたことがある」と回答しました。

「ブサイク」「口がクサイ」など、藤本敏史さんへの強烈なディスを吐く木下優樹菜さんですが、それを公言できるのも夫婦仲が良い証拠なのかもしれませんね。

木下優樹菜とフジモンのおしどり夫婦の秘訣は

喧嘩するほど仲がいい?

タレントの木下優樹菜さんが夫の「FUJIWARA」藤本敏史さんと2017年8月9日放送の日本テレビ系「1周回って知らない話」(水曜・後7時)に出演しました。

最新の「好きなママタレント」ランキング第1位に選ばれた木下優樹菜さん。2006年におバカキャラでデビューし瞬く間にブレイクしたが、4年後、22歳で藤本敏史さんと結婚し、今では2児の母です。

結婚や育児について綴った著書は累計30部のヒットし、インスタのフォロワーは400万人超えというカリスマママタレントに視聴者たちから「めちゃくちゃ夫婦喧嘩しているのに、なんでそんなに仲がいいの?」という疑問がぶつけられました。

これに対し木下優樹菜さんは、「めちゃくちゃケンカしているので不満が残らない」と回答しました。今でも「ほぼ毎日」夫婦ゲンカをしているそうですが、「今まで理不尽なことでキレていたのは私なんですけど、今ではフジモンのスケジュールも全部、マネジャーさんから聞いている。この日は次の日が早くて、かわいそうだから、ケンカはやめようとか、ケンカのスケジュールが組めるようになりました」と笑顔で明かしました。

「顔がでかいのに心がちっちゃい」など、藤本敏史さんへの不満も漏らした木下優樹菜さんですが、猛烈なアタックを受けた末に結婚したことについては、「一緒にいて楽しいの。飽きない」とノロケる場面もありました。

夫婦円満の秘訣?喧嘩の10箇条

おしどり夫婦として知られる藤本敏史さん、木下優樹菜さんご夫妻。仲の良さは相変わらずで、ブログなどに投稿される家族の写真は、多くの方から人気を集めています。

そんなお2人の間では「喧嘩したときのルール」が決められており、それがおしどり夫婦の秘訣なのだといわれています。

  1. 過去を持ち出さない
  2. 他人と比べない
  3. 食事中に喧嘩をしない
  4. 物に当たらない
  5. 名前を呼ぶ
  6. 出て行かない
  7. 出て行けと言わない
  8. 決して別れると言わない
  9. 言いたいことの聞き合いをする
  10. 言いたいことの言い合いにならない

という内容のルールのようです。言いたいときは言って、すっきりして仲直りみたいな感じなのでしょうか?とても参考なるルールですが、なかなか実行となると難しい場合もありますが、お二人はちゃんとこのルール守っているとしたら、すごいですね。おしどり夫婦の言われているお二人。言いたいことをためずに、吐き出していく、それがおしどり夫婦にになる秘訣なのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

木下優樹菜さんと藤原敏史さんのおしどり夫婦の秘訣を調べてみました。毎日ほぼ喧嘩をしていても、お互いため込まずに吐き出せる環境は、お二人が作った喧嘩の10箇条のルールに秘密がありそうですね。喧嘩するほど仲がいい、このお二人のような関係を言うのでしょうか・・・。これからもずっと憧れるおしどり夫婦で居て欲しいと思います。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

とんねるずの木梨憲武のアーティストとしての実力とは?

「唯一のレギュラー番組が終わったことで、木梨さんが芸術家に転向するのではと一部で報じられています。しかし、本人はこれからもバラエティで活躍していきたい思いが強いといいます」(芸能関係者) 3月22日の …

元サッカー選手の武田修宏が結婚できない理由とは?

元サッカー日本代表でタレントの武田修宏(51)さんが11日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」に出演し、元宝塚トップスターの紫吹淳(48)さんと初デートをしたことを明かしました。「思った以上に優しくてい …

今井翼の病気は?入院した病院はどこ?

今月初旬に活動休止を表明したアイドルユニット「タッキー&翼」の今井翼(35)が、ジャニーズ事務所の次期社長・藤島ジュリー景子氏(51)と大ゲンカしたという衝撃情報をキャッチしました。原因はズバリSMA …

ローラがテレビから消えた理由とは?

人気モデルでタレントのローラ(27)さんと所属事務所との契約問題を端緒とした独立騒動で24日、新たな展開が起きました。 公式ファンクラブ(FC)の「ROLA’S FAN CLUB」が、今月いっぱいで解 …

レギュラー番組7本で引っ張りだこの坂上忍が評価される理由とは?

坂上忍(50)さんの勢いが止まりません。4月から2本の新番組が加わり、レギュラーは計7本になります。そんな引っ張りだこの坂上忍さん。 なぜ今のテレビ業界ではそれほどまでに坂上忍さんが評価されているのか …

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク