ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

コウメ太夫と元嫁の離婚の原因は?

投稿日:2017-09-05 更新日:

Advertisements

この度、お笑い芸人のコウメ太夫さんが、4日フジテレビ系で放送された「バイキング」に出演して、8月29日に写真週刊誌「FLASH」で交際を報じられるも、破局となったプロレスラーでグラビアアイドルの加藤悠さんに対し、「僕は復縁したい。できれば結婚したかった」と未練を訴えました・・・。

コウメ太夫さんが、離婚されていたのも知らなかった私。いつ離婚されたのでしょうか?キズナ食堂で一緒に頑張られていたのに・・・離婚の原因は何だったのでしょうか?

コウメ太夫プロフィール

  • 生年月日:1972年4月20日(45歳)
  • 本名:赤井 貴
  • 出身地:東京都杉並区
  • 血液型:O型
  • 身長:176cm
  • 芸風:漫談

コウメ太夫略歴

1972年4月20日 東京都で生まれ、母は元女優の深見恵子さん。

1995年に、梅沢富美男劇団に所属し、明治座などの舞台に立ちました。女形をしていた時期もありましたが、1997年に、お笑いへ転身しました。

2000年から「赤井貴」名義で外山某さんとJUMP-2000というコンビを組み、ボケを担当し、のちに、コンビを解消し、単独でアマソネースと名乗っていました。

2005年、「エンタの神様」(日本テレビ系)に初出演し、小梅太夫としてブレイクしました。

2007年6月18日に、元OL(作家:泉美木蘭)さんと婚姻していたことが報道され、2007年7月7日には、第一子となる男児が生まれたと報道されました。

2009年、芸名をコウメ太夫に改名し、泉美木蘭さんの手記で同年離婚したことが公になりました。

尚、長男の親権はコウメ太夫さんが持っています。

コウメ太夫の芸風

「コウメ日記」とはコウメ太夫の一連の漫談スタイルであって、着物、白塗り、ゴム製のかつらという姿で、女声を模した奇矯な裏声で「チクショー!!」などど喚き散らすというキャラクタースタイルを基本としています。

ちょっと、今、コウメ太夫さんの芸風を見ても・・・全然笑えませんでした。

 

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A1%E5%A4%AA%E5%A4%AB

泉美木蘭さんとの離婚原因

2007年、泉美木蘭さんとはいわゆるできちゃった結婚でした。

その後長男が誕生しますが、コウメ太夫さんの仕事が減っていくと同時に、夫婦仲も冷めていきました。そして、2009年に離婚。まだお子さんが2歳の時ですよね。

コウメ太夫さんは、「金の切れ目が縁の切れ目」とか「前の嫁も私が売れてから付いてきて、アパート経営をしたら逃げちゃった」と離婚原因を語っているようですが・・・。

一方で、奥さんだった泉美木蘭さんは、ご自身の小説でコウメ太夫さんを連想させる「こうゆうダメ」というタイトルで執筆し、小説に登場する男性は、「風水や占いにのめりこみ、仕事が無くなると妻に働かせ、暴言を吐く」などど書かれていました。

お互いにけなしあっていたようで、なんだか後味の悪い離婚ですね。

離婚後の生活は

離婚後は、2歳の息子さんは泉美木蘭と一緒に生活をしていましたが、泉美木蘭さんは、小説家だけではなく、ライターとしての仕事もしながら、全国を飛びまわっていたので、体調を崩してしまいました。

元々コウメ太夫さんもお子さんと一緒の生活を希望されており、泉美木蘭さんからの要望もあり、コウメ太夫さんがご実家でシングルファーザーとして息子さんを育てられました。

離婚から7年の月日が経ち、婚活をしている最中にでた今回の報道ですが、交際報道と同時に破局報道が出るほど、双方の意見が食い違っていますね。真実は定かではありませんが、息子さんが10歳という多感な時期ですので、傷ついてなければいいですが、心配です。

一方、元奥さんの泉美木蘭ですが、作家・ライターとして活躍されています。漫画家の小林よしのりさんとお仕事される機会が多いですね。

小林よしのりさんの雑誌「わしズム」にも泉美木蘭さんは出稿しています。

泉美木蘭さんの方は、その後浮いた噂もなく再婚もされていません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

久々に話題になったコウメ太夫さん。なんと婚活をされていたんですね。

テレビで未練の気持ちを告白してしまう程ですから、本気だったのでしょう。

でも、女性はもう、だめ!と思ったら後ろは振り向きませんから、おそらく追いかけても、おそらく、うまくいかないと思います。

今後のコウメ太夫さんのお笑い芸人としての活躍を期待しています。

 

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

矢田亜希子が噂の彼氏と40歳で再婚?

女優の矢田亜希子(38)さんが15日に放送された日テレ系「沸騰ワード10」(金曜・後7時)で、愛用しているという米国系会員制大型スーパーでの買い物の様子が放映されました。 矢田亜希子さんは親友の女優・ …

人気女優の土屋太鳳にデート報道!土屋太鳳が嫌われる理由とは?

女優の土屋太鳳さんとダンスロックバンド・DISH//のメンバーで俳優の北村匠海さんが、高級焼き鳥店でWデートを楽しむ様子を、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じました。 そんな土屋太鳳さんが嫌われて …

名バイプレーヤーとして活躍の幅を広げた女優内田有紀の転機とは?

安藤サクラ(32)さんがヒロインをつとめる、10月1日スタートのNHK連続テレビ小説「まんぷく」。その主要キャストが発表されました。 新たに発表されたのは福子の姉・克子を松下奈緒(33)さん、克子の姉 …

ZIGGYのボーカルの森重樹一が残したロックな伝説とは?

ZIGGYのボーカリスト・森重樹一(54歳)さんが、4月12日に放送された「アウト×デラックスあのスターが今……華麗なるアウトに転身SP」(フジテレビ系)に出演しました。現役のロックミュージシャンの素 …

蝶野正洋のビンタに対する思いとは・・・

世界的なジャズトランペット奏者、日野皓正(74)さんがコンサート中にドラムを演奏していた中学生の髪を掴み、ビンタした事件が先日ありました。 それを受け、ビンタといえば、プロレスラーの蝶野正洋(53)さ …

2020年1月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク