ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

m-floのLISAのキャラが強烈すぎる?m-floを脱退した理由とは?

投稿日:

Advertisements

アウト×デラックスでm-floのLISAさん、VERBALさん・Takuさんの3人が出演されていました。ヴォーカルでm-floを一度脱退したLISAさんが、m-floに復活してまた新曲も配信されます。

今回のアウト×デラックスでは、LISAさんのイメージが、これでもかというくらい強烈でしした!

そんなm-floののLISAさんが一時期m-floを脱退していましたが、その理由を調べてみました。

m-floプロフィール

VERBAL

  • 本名:柳榮起(リュウ・ヨンギ、류영기/유영기
  • 生年月日:1975年8月21日(43歳)
  • 出身地:東京都出身の在日韓国人3世
  • 血液型:B型
  • 担当:ラップ、リリック等
  • 配偶者:既婚者

☆Taku

本名:高橋拓(たかはし たく)

  • 生年月日:1974年3月29日(44歳)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:A型
  • 担当:トラックメイキング
  • 配偶者:既婚

LISA

  • 本名:エリザベス・サクラ・成田
  • 生年月日:1974年10月26日(43歳)
  • 担当:ボーカル
  • 出身:東京都
  • 血液型:O型

日本人とコロンビア人のハーフ。

VERBALと☆Takuの通っていたセント・メリーズ・インターナショナル・スクールの近くにある清泉インターナショナルスクールに在籍していたが、後にアメリカンスクール・イン・ジャパンに転校。VERBALは中学の頃にはLISAを知っていたが、顔見知りになったのは高校になってからであるという

2002年4月にソロ活動に専念するために脱退したが、2017年12月15日 におよそ16年振りに復帰した旨をオフィシャルサイトおよびオフィシャルtwitter、オフィシャルInstagramにてアナウンスされた。

脱退から復帰の間にもm-floとはしばしば共演した。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/M-flo

LISAのキャラが強烈!

LISAさんは、見た目は姉御キャラなのですが、発言が全て乙女心を表す言葉だらけでした。なんか見た目とギャップがありましたね・・・。

例えばVERBALさんのことを今でも素敵だと思っているそうで、

「私だけに好きって一回でいいから!とおねだりしていました!」

ちなみに☆Takuさんは、全然なんだそうです。

また、天然なところも爆発しており、VERBALさんが、「失恋して仕事をドタキャンするのを辞めて欲しい」と言われたLISAさん。音楽に対して一番真面目な私が、そんなことするわけない、と発言したLISAさんですが、☆Takuさんにも言われて、すぐに思い当たる節があったようで、「あ~そうだった。そうだった。」と認めて、スタジオ大爆笑に包まれたのでした。遅刻した時期を聞いたら、どの相手の失恋だったのか分かったようです。

番組中のLISAさんの暴走っぷりが激しくて、m-floの皆さんの暴露トークがとても面白かったです。

そんなLISAさん、実は日本では比較的自分を抑えているようですが、よく海外に行って創作活動をされいるようです。

LISAが頻繁にグアムに旅行に行く理由は?

LISAさんは、忙しいスケジュールの合間をぬって、グアムによく出かけられるそうです。

その理由は、日本にいると自分を思うようにさらけ出すことができないからということでした。衣装や言動など、m-floのイメージを守らないといけないということで、色々と言われるようです。そしてグアムに行くと、好きな服を着て、エマニエル-floに変身するのです。

自分を開放し自由にできるグアムにいくことで、曲のインスピレーションが湧き作曲もできるのだそうです。

忘れないように、音源を録音しておいてから、日本に帰り1つ1つおこしていうようです。

そんなLISAさんがm-floを脱退した理由は何だったのでしょうか?

LISAがm-floを脱退した理由とは?

今年の3月5日に放送されたTBS系『週刊EXILE』にm-floが出演し、LISAさんの脱退から再結成について明かす場面がありました。

番組内でLISAさんは脱退当時について「私たちね、鬼のように忙しかったんです」「コミュニケーションが取れないくらいの忙しさになって」と、状況を改善してくれる人物もおらず、忙殺されて自分を見失っていたと話し「どうにもこうにも気持ちが止められなくなっちゃって、もう逃げ出すしか他なかったですね」と、振り返りました。続けて「忙しいのはありがたいんですけど、忙しすぎて3人の仲がギスギスしちゃったんです」とメンバー(VERBAL、☆Taku)間が不仲になったことを明かしました。また「なんか、もう、『すっげー顔見たくない、今日』」といった相手への嫌悪感が毎日続いたとも語っていました。

そして、「話し合いができなくったから、そろそろ辞めなきゃなと思ったんです」と明かすと、脱退をメンバーに告げたときのリアクションも「ちっとも止めない。一切止めない」とも振り返っていました。

一方、☆Taku Takahashiさんは「LISAが脱退するのを、一番止めるべきだと言ったのはVERBAL」と、VERBALさんと長時間の電話で話し合いながらLISAさんを見送る決意をしたと明かすと、LISAさんは「私すごいすんなり『あっいいよ』って二人そういう感じだったから」「止めないね誰もね」と、当時の2人の葛藤は知らなかったといい「ありがとう」と感謝を述べました。

そして、☆Taku Takahashiは、2016年にイベントでLISAさんが共演したことが再結成のきっかけだったといい、LISAさんは「(m-floを)やらなきゃだめだと思うんだよね」「戻してくださいって言ったの」と、自分から再結成の打診をしたのだとも明かしました。

しかし、話を進めようと思った矢先、VERBALさんが事故に遭い入院してしまいます。VERBALさんはベットの上で再結成について聞いたのだといい「早く退院したいなと思って」「リハビリでもなんでもするんで、早く退院させてくださいって相談して」と、再結成への思いもあり早期退院することができたと語っていました。

参考:https://e-talentbank.co.jp/news/53260/

そんなLISAさんですが、音楽に携わるきっかけになったのはどういうことからなのでしょうか?

LISAが音楽を始めたきっかけとは?

LISAさんは、今年2月26日、日本テレビ系で放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演した際に壮絶な過去を告白しています。LISAさんは、日本人のお父様とコロンビア人のお母様の間に生まれ、子供のころは壮絶ないじめに遭っていました。

お父様は焼き鳥屋を営んでおり、まだ当時は“ハーフ”が珍しかった時代で、子供のころは「いじめられてました」と明かしています。

「お前だけ目の色が違うから“鬼”だ、と砂を投げられた」「唐辛子を潰したものがめいっぱい入ってるバケツに、頭を突っ込まれて…」と壮絶ないじめ被害を告白しています。「泣くのと同時に痛くて…。どうやってお母さんの所に戻ったか分かんないけど…。(お母さんの所に行ったら)お母さん、泣いてた」と当時を思い出し、涙ぐみました。

その後、インターナショナルスクールで聖歌隊に入り、歌に目覚めたことが転機になりました。中学時代は、聖歌隊で歌いたいがために通っていたようです。聖歌隊に出会ったことで、歌を歌う喜びと生きる道が決まったと明かしたいます。「ただ、歌い手だけじゃなくて、こういうのも作りた~い! っていうのが、すごくありましたね」と語るLISAさん。中学では休むことなく歌の練習に励み、その甲斐あって18歳でレコード会社と契約し、ソロデビューしました。

しかし、自分が作った曲を歌うことができず、「有名なシンガーを書いている先生から曲がきたから」と誰かの曲を歌うよう言われてきたと話すLISAさん。「自分の曲にアテンション(注目)がいってなかったところは、若い頃からワ~ってなってた」と当時の心境を語lっています。Feelが合わないと思ったことから、なんと10回以上事務所を移籍し、不遇の時代が5年続いていた頃、LISAさんに声をかけたのが、VERBALさんと☆Takuさんだったそうです。インターナショナルスクールで知り合ったVERBALさんと☆Takuさんの2人で活動をスタートしていたm-floに、初代ボーカルとして加入し、1999年にメジャーデビューしています。

LISAさんは、彼らに会うまでの時代について「どうにもこうにも上手くいかなかった理由は、きっと彼らに会うためだった」と話しています。とても前向きでもあるし、とても彼らに感謝している気持ちが伝わってきますね。

雨降って地固まるではないですが、若い頃は忙しさや音楽に対する気持ちや方向性など、さまざまなことが入り交じり、個性の強い彼らのことですから、衝突もあったのでしょう。

ただ、一旦離れてみて、それぞれがそれぞれのやりたいことを経験しながら、お互いの必要性に気づいたからこそ、再結成が実現したのではないかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

強烈なキャラのm-floのLISAさん。一度m-floを脱退した理由について調べてみました!あまりにも当時は忙し過ぎて、精神的におかしな状態になっていたのでしょうね。

3人そろったm-floの今後の活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

香取慎吾の絵画の評価とは?

9月にジャニーズ事務所から独立した元SMAP香取慎吾(40)さんが、13日、東京・青山スパイラルホール企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」(日本財団主催)の出展作家を紹介するレセプションに出席し …

国民の愛人と言われている橋本マナミの暴露キャラが炸裂!

タレントの橋本マナミ(33歳)さんが、4月8日に放送されたバラエティ番組「女が女に怒る夜 上田晋也と怒る9人の女芸能人〜新生活こんな女に気をつけろSP!」(日本テレビ系)に出演しました。計算高いという …

11年ぶりの月9で主演する長澤まさみの歴代彼氏とは?

低迷が伝えられて久しいフジテレビの月9だが、今季は『コンフィデンスマンJP』(9日スタート)で長澤まさみさんを主演に据えて勝負に打って出ました。長澤まさみさんの月9主演は、山下智久さんとのW主演だった …

神ボディと称えられている伊東紗冶子の整形疑惑とは?

23日発売の「FRIDAY」(講談社)に「T.M.Revolution」こと西川貴教(47)さんとの“お泊まり愛”を報じられた長身美女が、セント・フォース関西所属のタレントでフリーアナの伊東紗冶子(さ …

女優からキャスターへ!ホラン千秋のキャスターとしての評判は?

エッセイストの阿川佐和子さんが、その話術によりゲストの新たな一面を引きだすトーク番組『サワコの朝』(毎日放送)。5月5日の放送回では、ハーフタレントのホラン千秋さんが登場します。 そんなホラン千秋さん …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク