ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

ニュース

民進党の前原誠司代表。創価学会やパソナの繋がりは本当か?

投稿日:

Advertisements

民進党の前原誠司代表が10月22日投開票で行われる見通しの次期衆院選に、自身は無所属で出馬するとの意向を、周辺議員に伝えていることが分かりました。

前原誠司代表は、「どんな手段を使ってでも安倍政権は終わらせる。野党がバラバラでは選挙に勝てない」などと述べ、民進党が届け出政党とはならず、公認候補を擁立しない方向で調整しているようです。

さて、その渦中の前原誠司代表ですが、なんと創価学会とパソナの社長とつながりがあるとの噂ですが、果たして本当なのでしょうか?

前原誠司プロフィール

  • 生年月日:1962年4月30日(55歳)
  • 出身地:京都府京都市
  • 出身校:京都大学法学部卒業
  • 所属政党:日本新党→民主の風→新党さきがけ→旧民主党→民主党→民進党
  • 商号:法学士(京都大学・1987年)

前原誠司略歴

少年時代

両親が山陰出身ということで、幼少時から夏には墓参り等で列車に乗って出かけていました。SLも走っていたため、自然に鉄道が好きになりました

中学時代

中学受験では、奈良の東大寺学園中学校と、姉も通う京都教育付属中に合格しました。本人は東大寺学園に進学希望だったといいますが、家計の事情で私立より公立を望む母親の意向や、男子校よりも共学校に進学させたいという希望もあり京都教育大附属中に進学しました。

中学2年の時、京都家裁の総務課庶務係長だった父が自殺したため、母親は勤めに出ることとなり、母子家庭で苦労したといいます。部活は、バスケットボール部に所属していました

高校時代

京都教育大付属高1年から大学を卒業するまで奨学金を受けながら勉強しています。高校時代は野球部に所属していました

大学時代

一浪の末、京都大学法学部に入学後は、学費・生活費捻出のため、バスの添乗員から魚の卸売市場、喫茶店のウエーター、塾の講師等、ほとんど寝ないで働きつつ、高坂正尭の下で国際政治学を学びました。

松下政経塾時代

1987年、松下政経塾へ第8期生として入塾しました。

京都府議会議員

1991年4月、松下政経塾を卒塾し、被選挙権を得た最初の京都府議会議員選挙(左京区選出)に立候補し、後に同じ京都出身の衆議院議員となる北神圭朗氏ら学生ボランティアの支援により府議会史上最年少の28歳で初当選し、厚生労働、環境対策委員、文教委員を歴任しました。

1993年第40回衆議院議員総選挙で京都1区において日本新党公認新党さきがけ推薦でに立候補して初当選し、その後国会議員として活躍していきます。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E5%8E%9F%E8%AA%A0%E5%8F%B8

奥さんが創価学会員で元パソナの社員?

民進党の前原誠司代表、その奥さんが創価学会員でかつ元パソナの社員であると言われています。

創価学会といえば公明党の母体となっている宗教団体ですが、民進党である前原誠司代表の奥さんが創価学会員となるとなんだかまた複雑な感じですね。

そしてその奥さんの前職がパソナだということですが、パソナと創価学会の繋がりもまた強いと言われています。

民進党の前原誠司代表の奥さんとはいったいどのような方なのでしょうか。そして創価学会やパソナとの関係はどのようなものなのでしょうか。

前原誠司の嫁

民進党の前原誠司代表さんの奥さんは前原愛理さんという方です。とても美人な方ですね!前原誠司代表と愛理さんは、愛理さんが企業で働いている時に友人の紹介で出会い、デートを重ねることで恋人関係になったそうです。

そして結婚されるのですが、出会ってから結婚までわずか2か月だったそうです!これはかなりのスピード婚ですね!1994年にご結婚されています。

嫁は創価学会員?

前原誠司代表の奥さんである愛理さんは創価学会員なのではとの噂ですが、前原愛理さんは「創価短期大学」を卒業されているということで、十中八九創価学会員なのではと思います!

100%全員とは言えないそうですが、基本的に創価系の学校に通う人のほとんどは創価学会員であり、前原愛理さんも恐らくそうだと思われます。

嫁は元パソナの社長秘書?

そして前原誠司代表の奥さんである前原愛理さんはパソナに勤めていたそうです。そしてそのパソナでは社長秘書をやられていたそうです。すごいですね。優秀です。

そのパソナの社長というのは南部靖之さんなのですが、南部社長も創価学会員だと言われています。この話が本当ならば南部社長と前原愛理さんは創価学会で繋がっていたと言えるでしょう。

そして噂ベースですが前原誠司代表が京都府議会議員選挙に出馬する際に、金銭面でサポートしたのがパソナの南部靖之社長だと言われています。

前原誠司代表が公明党ではない中で、本当に選挙サポートを受けていたのかも不明ですが、奥さんと南部社長との接点からも十分にあり得る話だと噂されています。

そういえば・・・パソナの南部社長って数年前の大物歌手逮捕事件の時にも、話題にあがった方ですよね・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

奥さんを通じて、創価学会及びパソナの南部社長とつながりは、ありそうですね。政治家、企業、芸能界・・・どこでどう繋がっているのか分からないですね。

次期衆議院議員総選挙で打倒安倍政権になれるのか?今度の選挙の行方が楽しみです。

Advertisements

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

北朝鮮が弾道ミサイルをどこへ発射か?

米韓海軍による合同軍事演習を来週に控え、北朝鮮が弾道ミサイルの発射準備を行っている可能性が明らかになりました。 北朝鮮の核兵器開発計画をめぐり緊張が高まる中、米海軍は13日、北朝鮮への新たなけん制とし …

キャサリン妃第3子妊娠~好きな子供服ブランドは~

日本だけではなく、海外からもオメデタのニュースが舞い込んできました! イギリスのウィリアム王子(35)の妻、キャサリン妃(35)が第3子を妊娠していることが明らかになりました。 エリザベス女王と双方の …

安倍総理の総選挙公約である「人づくり革命」とは?

25日、安倍晋三総理大臣が記者会見に臨み、28日に召集される臨時国会の冒頭に衆議院を解散する意向を表明した。 会見で安倍総理は、 「少子高齢化、緊迫する北朝鮮情勢、まさに”国難&#8221 …

NHKの不祥事が止まらない!!

NHKの女性記者が過労死していた問題で、NHKの会長が、遺族に直接謝罪する意向を示しました。 2013年、NHKの記者だった佐戸未和さん(当時31)が心不全で亡くなり、長時間労働による過労死と認定され …

アカデミックハラスメントのあった大学は?

東京学芸大学は12日、50代の男性教授が学生に悪質で不適切な言動を繰り返すアカデミックハラスメントを行ったと発表しました。 複数の学生が精神疾患を発症し、卒業後の就労にも多大な支障が生じたといい、8月 …

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク