ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

前妻から略奪していた萬田久子の内縁の夫は別の女性とも内縁関係だった?

投稿日:2018-03-03 更新日:

Advertisements

女優、萬田久子(59)さんが2日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演しました。お笑いコンビ、ダウンタウンとゲストが酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」で、過去の刺激的な恋愛について明かしたのです。

そんな萬田久子さんがずっと籍を入れずに連れ添った内縁の夫について調べてみました。

萬田久子プロフィール

  • 生年月日:1958年4月13日(59歳)
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:B型
  • 身長:167cm
  • 職業:女優
  • 配偶者:なし(内縁の夫と死別)

萬田久子略歴

大阪府立港高等学校、帝塚山短期大学卒業

短大在学中の1978年(昭和53年)にミス・ユニバース日本代表に選出された。同年7月、メキシコのアカプルコで行われたミス・ユニバース世界大会に出場したが、同大会では無冠であった。

翌年上京し、タレント活動を開始した。当初は本名ではなく「道頓堀 心子(心斎橋の”心”)」という芸名を付けようと事務所の先輩に言われていたが、芸名が決まる前の1980年(昭和55年)、テレビドラマ 『なっちゃんの写真館』(NHK)への出演が決まり、本名のままで女優としてデビューした

1981年の『夏の別れ』では大胆なヌードシーンを披露し、話題を集めた[1]

1987年(昭和62年)に交際が発覚した当時妻子のあった佐々木力(後にリンク・セオリー・ジャパンの社長兼CEO、ファーストリテイリンググループ上席執行役員を歴任)との不倫の末に1児をもうけ、同年10月にニューヨークで男児を出産。佐々木の離婚成立以後も事実婚を貫いたが、2011年8月9日、佐々木がスキルス性胃がんにより60歳で死去。葬儀の喪主を務める為、4月から金曜レギュラーを務める『笑っていいとも!』(8月12日放送分)を欠席。9月末で番組を卒業。

佐々木の生前、東京・自由が丘の住居を立て替えしようとしていたが、地中熱システムを導入するための軟弱地盤に対するボーリング工事に伴う騒音問題などにより、住民側が区に直訴をしたため工事中断に追い込まれた。それでも建築を強行しようとした矢先に佐々木が死去したため更地のままのこされた。土地は遺産として佐々木の子供達に分割相続された

2015年に放送された「マツコの知らない世界」にて、自らのコンプレックスは鼻が低いことであると明かしている

サスペンス系から家庭の主婦、時代劇まで幅広い役どころをこなし、主にテレビドラマを舞台に長く人気を維持している。若いころはスレンダーな体形とロングヘアーで男性ファンに人気を博した

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%AC%E7%94%B0%E4%B9%85%E5%AD%90

萬田久子と内縁の夫

萬田久子と内縁の夫の出会い

萬田久子さんの内縁の夫、佐々木力氏は、1951年3月16日、岐阜県生まれで、1973年、アパレルメーカーのタキヒヨー株式会社に入社しています。その後、WHK社長、ワールド取締役などを務めていました。

内縁の夫、佐々木力氏と出会った1985年ころの萬田久子さんは、ドラマ刑事物語’85、太陽にほえろ!、必殺仕事人V などに出演し、テレビを中心に活躍していました。

1987年2月に不倫が発覚し、同年7月に萬田久子さんが佐々木力氏 の子どもを授かり、妊娠7カ月であることが発覚しました。同年10月にニューヨークで、長男を出産しています。1988年6 月に長男とともに佐々木氏名義の都内の豪邸に引っ越し、1990年2月に佐々木氏が長男を認知しています。

萬田久子さんは佐々木力氏と不倫関係になり、2年後に出産、29歳で未婚の母になり、このことで当時「不良女優」と言われました。

萬田久子の内縁の夫の仕事

1998年12月萬田久子さんの内縁の夫である、佐々木力氏は、リンク・セオリー・ジャパン(LTJ)を設立しました。
2001年、リンク・セオリー・ホールディングスの取締役会長に就任し、2003年に米国セオリー社グループを株式会社ファーストリテイリングと共同で買収し、CEOを兼任しています。

萬田久子さんの内縁の夫の佐々木力氏の会社「リンク・セオリー・ホールディングス」が所属する「FAST RETAILING CO., LTD.」のグループ企業は、ユニクロ、ジーユー、セオリー、コントワー・デ・コトニエ、プリンセス タム・タム、J Brandのほか、ウェアレクス、オンハンドであります。

萬田久子の子供

1987年(昭和62年)10月に生まれ、1990年に内縁の夫、佐々木力氏は萬田久子との間に生まれた長男(萬田陸)認知しています。

萬田久子さんの息子さんは萬田陸さん。父親は萬田久子さんの内縁の夫です。現在は結婚されています。お相手は「神の怒色」なんかで子役を務め、CDデビューもしている水上瞳さんです。

そんな萬田久子さんですが、内縁の夫である佐々木力氏と株を売却して富を築き上げたということです。

萬田久子さんが株を売却で億万長者に!

籍は入れないのが離婚の条件

萬田久子さんは、ニューヨークで出産した後、前妻との離婚が成立していない佐々木力氏と長男の萬田陸さんと3人で佐々木氏名義の都内の豪邸で暮らしていました。

1990年萬田久子さんの内縁の夫と前妻の離婚が成立し、その時の離婚時の条件は、佐々木力氏と萬田久子さんは入籍しないということだったそうです。

1990年に佐々木力氏の前妻との離婚が成立し、萬田久子さんと入籍するものと思っていたので驚きですよね。離婚の条件が籍を入れないことだったなんて、知りませんでした。それでも佐々木力氏と一緒にいたかったのでしょう。萬田久子さんは条件を受け入れたようです。

そして、佐々木力氏は2011年5月には体調の不調を感じていました。6月にスキルス性胃ガンが判明し、7月に入院しました。一方で、萬田久子さんは、同年4月から『笑っていいとも!』金曜レギュラーを務めていた。

そして、‎2011年8月9日午後4時43分、‎萬田久子の内縁の夫、佐々木力氏(60)がスキルス性胃がんのため入院先の病院で亡くなりました。

また、佐々木力氏の命日には、前妻の二人の子供と一緒にお墓参りをされているようです。

株を売却して億万長者に?

佐々木力氏のリンク・セオリー社は親会社が、ユニクロのファースト・リティリング。
2011年1月にリンク・セオリー社の株式を100%取得する目的で、公開買い付けの発表を行いました。当時の買い付け価格は1株17万円で、買い付けは終了し、佐々木氏は発行済み株式とストックオプションで21.7%を持つ筆頭株主になりました。ほかの関連会社の保有株の売却を含めると、それの3~5割り増しの金額(約70億円)を手に入れたという噂されました。

萬田久子さんも2005年の上場の際に同社株1200株を所有し、その後1対2の株式分割が行われました、もし、そのまま所有していれば、2400株になります。「萬田久子が株で億万長者になった」と話題になりました。

また、佐々木力氏の遺産も200億とも言われており、その資産を管理する会社を11年前に設立しています。役員には、前妻の3人の子供達と萬田久子さんの息子さんが名を連ねていますが、萬田久子さんの名前はありません。

「資産管理会社の出資比率を見ると、前妻の長男が37.5% 長女と次女が25%、萬田の息子が12.5%となっています」(証券会社関係者)
佐々木氏の死後、資産管理会社の社長には前妻の長男が就任するという。
「萬田さんの息子の比率が低いのは、前妻の子供達をたててのことでしょう。事実婚とはいえ、未入籍ですから。萬田さんには一銭も遺産は入らない。遺産はすべて子供達で分け合えるように考えたようです。遺産で揉めるなんてばからしいが萬田さんらしいですね」(萬田の知人)

ところが、これで問題解決と思いきや、佐々木氏にはもうひとつの家族の存在が明らかになったのです。

「佐々木さんには、元部下で41歳のM子さんとの間に、当時2歳の女の子がいて、認知もしていたそうです。M子さんは、語学堪能で実務能力も高く、モデル並のルックス。M子さんは佐々木社長の右腕でしたし、萬田さんとも何度も会っているはずです。萬田さんは2歳の子供の認知などについては何も聞かされてなかったようです」(芸能関係者)

萬田久子の内縁の夫に愛人?

萬田久子さんの内縁の夫だった、故佐々木力氏には、前妻との間に1男2女、萬田久子さんとの間に1人息子、元部下だった女性(セオリーのプレス入江万里子)との間に、認知をした女児がいます。

リンク・セオリー・ジャパン社長と佐々木力の愛人 リンク・セオリー・ジャパンの元モデルで現プレスの入江万里子の関係は亡くなる8年前から続いていました。 佐々木力氏は入江万里子の内縁の夫でもあったのです。

入江万里子さんは佐々木氏が昏睡状態の中、お見舞いに行こうとしましたが、萬田久子さんは入江万里子さんだけは佐々木力さんに合わせなかったようでした。知らない間柄ではなかっただけに、出産も認知も知らされなかった萬田久子さんのショックは大きかったのでしょう。そりゃそうですよね。ただ、ご自身も前妻から略奪されているので、ご自身に自分がしたことが回ったきただけなのかもしれません。

それにしても故人ではありますが、佐々木力氏はモテたんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

萬田久子さんと事実婚状態だった内縁の夫について調べてみました。また、亡くなられる前には萬田久子さん以外の女性の方とも内縁状態だったと言われています。それには、さすがに萬田久子さんもショックを隠し切れなかったようです。

今後の萬田久子さんの活躍に注目ですね。

 

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソフトバンクの王貞治球団会長の再婚相手の女性とは?

ソフトバンクの王貞治球団会長(78)が1日、5月30日に入籍したと発表しました。相手は60歳の一般女性です。知人の紹介で知り合い、2006年に胃がんの手術を受けた王会長の闘病中に交際がスタートしたよう …

桑田の次男Mattのセレブ生活の内容とは?

野球評論家・桑田真澄氏(49)の次男でブライダルモデルのMatt(23)が2日深夜放送のTBS「谷原章介の25時ごはん」に出演しました。高校時代、自身の行動がきっかけで自宅最寄り駅にパトカーが集結した …

激太りしていた浜崎あゆみがダイエットに成功!そのダイエット方法とは?

歌手の浜崎あゆみ(39)さんが6日、東京・代々木公園で行われたLGBT関連イベント「東京レインボープライド2018」のスペシャルライブに出演しました。初のフリーライブで号泣しながら7曲を歌い、会場を揺 …

麻木久仁子の不倫騒動とは~世間から嫌われた不倫騒動~

乳がんの治療を開始して5年たち、区切りの検査を二つ受けてきました。マンモグラフィーの結果は、後日、主治医から説明してもらうことになりますが、超音波の方は横目で見ていても異常はなさそうで、お先に一安心し …

18年後期の朝ドラヒロインに選ばれた安藤サクラの演技がうまい理由は?

NHKは1月31日、2018年度後期の「連続テレビ小説」99作目『まんぷく』(月~土 前8:00 総合ほか)のヒロイン・福子役が安藤サクラ(31)さんに決まったことを発表しました。安藤サクラさんは「相 …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク