ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

MAXと安室奈美恵の確執とは?

投稿日:

Advertisements

女性グループMAXのLINA(40)さんが30日放送の日本テレビ「独身女と新婚有田2~有名人896人の人生に学ぶ幸せの掴み方!~」に出演しました。これまでの恋愛歴などを赤裸々に語りました。

そんなLINAさんが所属するMAXと安室奈美恵さんとの間に確執があったようで調べてみました。

MAX概要

1995年に結成された沖縄アクターズスクール出身のダンス・ボーカルグループ。「MAX」というグループ名は、現エイベックス社長松浦勝人のニックネーム“マックス松浦”に所以し、また、「Musical(音楽的な)」、「Active(活動的な)」、「eXperience(経験、体験)」の頭文字の略でもあり「バラバラだけど1つ」のMAXを理想とする。キャッチコピーは「95年型ピンクレディー」。

90年代のアイドル氷河期の時代にSPEEDと共に一世を風靡したグループであり、固有の音楽ジャンルやスタイルで他の女性グループとは差別化されたイメージを持っている。紅白出場5回、シングルとアルバム計47作品で1161万枚売上げを記録している。

メンバー全員沖縄県及び沖縄アクターズスクール出身。”安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S”のグループ内ユニットとして、安室を除く4人で結成

メンバー同士では芸名ではなく、本名の下の名前で呼び合っている。現メンバーの芸名は語尾が「ナ」で統一され、名前の中に「ナ」が無いLinaについても合わされている。しかし、Akiが在籍していた頃は「ナ」の統一性が崩れていた。

メインボーカルはMinaとReina、メインダンサーはNanaとLinaであるが、初期の曲はほとんどの個所を全員で歌い、中期は歌唱力が高かったMina・Reinaのソロパートが多く、近年の曲には全員にソロパートがある。

メンバー

現メンバー

  • NANA(ナナ、1976年3月25日 – )本名:澤岻奈々子(たくし ななこ) / 異名:沢詩奈々子
    • 在籍:1995年4月 –
    • 身長159cm。血液型A型。41歳。MAXのリーダー。愛称はナナさん、ナナコ。
    • 2016年 結婚。既婚者。
  • MINA(ミーナ、1977年12月29日 – )本名:井上美奈子(いのうえ みなこ) / 旧姓:天久(あめく)
    • 在籍:1995年4月 – 2002年3月・2008年10月 –
    • 身長154cm。血液型A型。39歳。2002年に出産のため産休を取り、2008年に6年半ぶりに復帰。愛称はミナコ。
    • 2002年 結婚。既婚者。
  • LINA(リナ、1977年2月26日 – )本名:松田律子(まつだ りつこ)
    • 在籍:1995年4月 –
    • 身長159cm。血液型O型。40歳。愛称はリッちゃん。
    • 独身者。
  • REINA(レイナ、1978年1月6日 – )本名(旧姓):宮内玲奈(みやうち れいな)
    • 在籍:1995年4月 – 2011年7月・2015年10月・2017年5月 –
    • 身長157cm。血液型AB型。39歳。愛称はレイナ、レレコ。
    • 2011年 結婚。既婚者。

元メンバー

AKI(アキ、1980年10月22日 – )本名:前田亜紀(まえだ あき)

  • 在籍:2002年7月 – 2008年8月・2015年10月
  • 身長164cm。血液型O型。36歳。愛称はアキちゃん。過去に元D&DのChika、元MISSIONの折田みゆき、石川愛理らとHipp’sとして活動していた。“シンガーソングライターを目指す”という理由で、2008年8月末に脱退。
  • 2014年 結婚。既婚者。

MAXのメンバーの確執

2016年6月27日に放送したテレビ朝日系人気バラエティー番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』3時間スペシャルに、ダンスボーカルユニット・MAXから現在産休中のレイナさんを除くナナさん、ミーナさん、リナさんが出演しました。“MAX仲良かったのに絶縁しちゃった先生”として、女同士の付き合いがドロドロにならないための授業を行ったのです。

MAXは沖縄出身のメンバー4人で1995年に結成されています。現役の日本の女性グループで最長の歴史を誇っているが、実は、2002年から08年の6年間、ナナさん、リナさん、レイナさんはミーナさんと絶縁していた事実を明かしました。

確執の訳は 

確執の原因は、できちゃった婚でした。

沖縄アクターズスクール出身の仲良し5人グループ「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」として人気を博し、安室奈美恵さんを除くメンバーがMAXとしてデビューしたいきさつを紹介しました。当時爆発的人気の安室奈美恵さんのバックダンサーのように扱われて、悔し涙を流したこともあったそうです。崖っぷちも味わったMAXとしてのシングルは、ようやく3枚目でヒットしました。パラパラの流行とともに波に乗ったのです。

そんな矢先、メンバー内では恋愛や結婚については報告し合い、協力し合っていこうねと話していたのにも関わらず、ミーナさんが突然の妊娠を報告したのでした。メンバーは驚愕し「友情より仕事より、自分だけの幸せを優先した」と激怒したのです。4人で行うことになった記者会見も、祝福している様子が報道されたが「全部ウソだった。口もきいてなかった」と明かしました。

新ボーカル・アキさんの加入を決めて新生MAXとしてスタートを切ると、今度は「新メンバーいじめ問題」が取り沙汰されるようになりました。いじめなどなかったとしながらも結局アキも脱退したのです。解散の危機に面しミーナさんの復帰の話が浮上してきました。葛藤の中、6年にも及ぶ絶縁状態から再会した4人は、「意外と普通に話せた」ということでした。

「会って話せば仲直りできます」「環境が変わっても友達でいられます」と話すMAX。2015年に行われた20周年記念イベントでは、アキさんも加えた5人が揃ってステージに立てたことを紹介し、“しくじってもやりなおせる”ことを証明して見せました。

安室奈美恵との確執 

実は、前述の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』において、知られざる騒動が起こっていたといわれています。 MAXは同放送で、突然の妊娠によって半脱退状態だったミーナさんとメンバーの確執を中心に語っていましたが、当日収録したものとは内容が異なっていたというのです。

「放送で、かつてグループ名が『スーパー・モンキーズ』だった時期の同僚・安室奈美恵についての話が出ていましたが、実はかなりカットされたようです。スーパー・モンキーズは、大々的な“格差売り”を展開しており、それについて各メンバーから辛辣なコメントが続いたものの、放送には乗らなかったとか」(制作会社関係者)

もともと安室奈美恵さんはスーパー・モンキーズのいちメンバーでしたが、当初からメインは安室奈美恵さん。「安室奈美恵と他の子達」という扱いだったそうです。やはり年頃の女の子同士だし、一緒にレッスンを受けていた間柄でもあったので「なんであの子ばっかり」という思いは抱いていたのでしょう。

結局、グループは「安室奈美恵with SUPER MONKEY’S」と名を変え、完全に「安室さんのワントップ」と言う形になりました。1994年からは「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」名義が定着しました。各メンバーはこの措置を、リリースの後で知ったと、放送では語っていたのです。

「その後、安室はソロアーティストとしてスターダムにのし上がり、スーパー・モンキーズ在籍については“なかったこと”に。メンバーも放送では『奈美恵は別格だった』『でも仲は良かった』などと発言はしていましたが、収録中は『明らかに贔屓されていた』といったネガティブなコメントもしていたんですけれど、そこが使われることはありませんでした」(同)

ただ、基本的に「仲は良かった」とも語っていたそうなので、「不仲」「確執」といった感じでは無いような気がします。

あまりにも「スター性」のある安室奈美恵さんに対して、同世代の、同じ夢を追いかける女の子として「嫉妬」や「妬み」のような感情はあったのかもしれませんけどね。

こうした安室奈美恵さんについてのネガティブな発言は、現在安室奈美恵さんが所属するエイベックスから“全面使用NG”が出てしまったといいます。

「エイベックス側は、スーパー・モンキーズや安室のPVやCDジャケットなどの映像さえ全て使用NGとして譲らなかったそうです。結果的にオンエアでは、MAXメンバー同士の確執、そして関係修復をメインに編集せざるを得なかった。メンバーが安室について深く言及するのは初めてのことだけに、スタッフも意気消沈だったようです。この企画自体が、ある意味MAXにとっては“しくじり”となってしまったのかもしれません」(同)

まぁ、安室奈美恵さんとの確執はないにせよ、やはり先に安室奈美恵さんが売れてしまったので、MAXのメンバーも相当羨ましかったと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

MAXと安室奈美恵さんの確執について調べてみました。確執までとはいかなくても、多少のわだかまりはあったのではないかと思われます。

安室奈美恵さんの引退に際し、MAXとの共演はあるのでしょうか?期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新喜劇の次期座長とも言われている信濃岳夫のお笑いの実力とは?

信濃岳夫(36)さんは吉本新喜劇の次代を担うと言われている一人です。 母方は「けっこう医者の家系」で、祖父は文化功労者の故山村雄一氏です。大阪大の医学部長、総長を務め、一部ではあの「白い巨塔」の主要登 …

宮地真緒がついに結婚!相手の彼氏は誰なのか?

女優の宮地真緒(33)さんが23日、交際していた7歳年上の一般男性と結婚したことを発表しました。この日午後、2人で都内の区役所に婚姻届を提出しました。マスコミ各社に直筆署名入りの書面で「14年間お付き …

演技力の評価が高い森川葵の元カレは?

2月上旬のある日の午後、目深に被った黒い帽子とマスクで顔を覆うと、高橋一生(37)さんは自宅マンションから迎えのワンボックスカーに乗り込みました。 その夜、一人暮らしの主を待っているはずの部屋には、灯 …

SEKAI NO OWARIのSaoriの結婚相手とは?

4人組バンド、SEKAI NO OWARIのメンバー、Saoriこと藤崎彩織(31)さんの初小説「ふたご」が、今年下半期の直木賞候補作に選ばれたことが20日付で発表されました。音楽活動に軸を置くアーテ …

「女装家」として大成功のミッツ・マングローブの家族は超エリートだった!

3月7日放送の「良かれと思って」でオネエのみなさんが業界の裏話を暴露してくれました。その中でも、ミッツ・マングローブさんが、とある大御所女優から口説かれたと暴露したのです。 そんなミッツ・マングローブ …

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク