ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

社会

ゲス不倫の宮崎謙介と妻の金子恵美の現在とは?

投稿日:

Advertisements

妻で全衆院議員の金子恵美(39)氏の出産直前に元タレントとの”ゲス不倫”が発覚し、衆院議員を辞職した宮崎謙介(36)氏が、29日放送のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日、前9・54)に出演することがわかりました。

これまで週刊誌のインタビューに応じたことはありますが、昨年2月の議員辞職会見以降、公の場で発言するのは初めてです。関係者によると、自民党が圧勝した衆院選について語るということです。

そんな今回の衆議院総選挙で、妻の金子恵美氏は落選しました。夫である宮崎謙介氏は何を語るのでしょうか?宮崎謙介氏と金子恵美氏の現在について調べてみました。

宮崎謙介プロフィール

  • 生年月日:1981年1月17日(36歳)
  • 出身地:東京都新宿区
  • 出身校:早稲田大学商学部
  • 前職:政治家
  • 所属政党:自由民主党→無所属
  • 配偶者:加藤鮎子(2006-2009) 金子恵美(2015-現在)

宮崎謙介略歴

1981年東京都新宿区生まれ、2歳から7歳まで総合商社勤務の父の仕事の都合によりフィリピンで生活していました

1999年早稲田大学高等学院卒業しました

2003年早稲田大学商学部卒業しました。同年、日本生命保険に入社しました

2004年、人材派遣会社のインテリジェンス(現・パーソルキャリア)に転職しました

2005年、ITベンチャーのドリコムに転職しました。

2007年、株式会社ネオトラディションを創業しました

2011年、自民党京都府第三選挙区支部長に選任、選挙区の伏見区に親戚がおり幼少の頃より馴染みがあったためとしています

2012年、第46回衆議院議員総選挙、自由民主党から出馬し(京都3区)、初当選しました。

2014年、第47回衆議院議員総選挙で2回目の当選をしました。

2016年、2月16日午後の衆議院本会議にて、自らの不倫に関わる週刊文春による報道を理由に、衆議院議員を辞職し、自民党が離党を了承しました。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E8%AC%99%E4%BB%8B

宮崎謙介不倫騒動

宮崎謙介氏は金子恵美氏と2015年5月19日に再婚をし、2015年12月に育児休暇を取得する旨を発表して、育児休暇のあり方について衆院規則改正を検討すべきだなどと一石を投じました。

しかし、2016年2月、週刊文春により宮崎謙介氏が自宅マンションに女性タレントを招き入れていたことが発覚しました。その時、妻である金子恵美氏が出産のため緊急入院をしていました。

宮崎謙介氏は事実関係を認め議員辞職する意向を発表しており、自民党本部に離党届を提出して受理されています。

騒動後は、宮崎謙介氏は暫く外に出ず、議員宿舎にこもりっきりでテレビも消していたとのことです。現在は、不倫相手とされる元タレントの女性とは連絡はしていないようですね。

宮崎謙介の現在は?

不倫騒動からおよそ一ヶ月経ってから、妻の金子恵美氏の事務所の手伝いをし、2016年11月には宮崎謙介氏が代表取締役の会社「8infinity」を設立しています。

騒動でふさぎ込んでいた宮崎謙介氏を支えたのが、お寺の住職や神社の宮司さんであったため、恩返しがしたいと思いで、一般の人と神社仏閣の距離感を縮めるために、神社仏閣の場で子供たちにプログラミングをして、自分たちでロボットを動かすという実習などをしています。

宮崎謙介のセミナーが中止

2017年9月5~6日に、宮崎謙介氏は「京都政務セミナー」で、

  • 1日目「なぜ議員の不祥事が起こるのか」「議員の常識・住民の非常識 。言ってはいけない失言」
  • 2日目「現代の政治倫理とは」「最近の議員辞職の事例」「マスコミが取り上げるポイント、取り上げないポイント」

など、不倫騒動によって辞職した宮崎謙介氏が政治倫理について語るという内容でした。他にも、「なぜ議員の不祥事が起こるのか」「言ってはいけない失言」と、自虐的ともいえる内容で次々と講演をする予定になっていました。

セミナーの主催者によると、人気テレビ番組の「しくじり先生」をイメージしているという事でした。堅いセミナーというかラフな感じで受けてくれればということでした。

そんなラフなセミナーをなんと、当初は、京都の世界遺産である下鴨神社境内をセミナー会場として予定していたようですが、参加予約が入らず別の会議室に変更したようですね。

ちなみに1講演1万5千円ということでお高い感じがしました。

結局、講演内容が講演内容だけに炎上してしまい結果的にセミナーは中止となってしまいました。

妻の金子恵美も炎上した過去

金子恵美氏は2017年6月29日、自身のブログで、子供の保育所への送り迎えに公用車を使ったことを明らかにしました。この問題は、29日発売の『週刊新潮』が、金子恵美氏が税金で運用される公用車で長男を保育園に送るなど私的な目的のため使用した「公私混同」と報道されました。金子恵美氏はブログで「常に総務省の運用ルールに則ってまいりました」と問題はないとの認識を示しました。

金子恵美氏はブログで、総務省や議員会館での公務のついでに会館内の保育所に立ち寄ったことを認めたものの、「私的な目的のために、つまり保育所の送り迎えを前提に、公用車を呼び出し使用したというような事実は一切ございません」と否定しました。

公用車に家族を同乗させることに対する批判については「仕事と家庭の両立に悩みながら、日々をなんとかやり繰りされているご家庭の皆様、保育所にお子さまを預けることができず不安な日々を送っておられる皆様に、不快な思いをさせてしまったのではと、心より申し訳なく思う次第です」と陳謝しました。金子恵美氏は、今後は公用車に子供を同乗させない意向を示していました。

金子恵美プロフィール

  • 生年月日:1978年2月27日(39歳)
  • 出身地:新潟県西蒲原郡月潟村
  • 出身校:早稲田大学第一文学部
  • 所属政党:自由民主党
  • 配偶者:宮崎謙介
  • 選挙区:新潟4区

金子恵美略歴

月潟村立月潟中学校、新潟県立三条高等学校、早稲田大学第一文学部文学科演劇専修卒業しました

2000年に大学を卒業し、新潟放送でアルバイト勤務し、2002年に「新潟県きものの女王」、2003年にミス日本関東代表に選出されました。

2007年、新潟市議会議員選挙に南区選挙区から出馬し、4,244票を獲得しトップ当選しました

2010年、新潟市議を1期目の任期途中で辞職しました。

2012年、新潟県議を辞職。第46回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で新潟4区から出馬し、民主党前職の菊田真紀子氏に1万4千票超の差をつけて破り、当選しました(菊田は比例復活)。当選後、二階派に入会しました。

2014年のでは、第47回衆議院議員総選挙新潟4区で民主党前職の菊田氏の猛追を受け、前回よりも票差を大幅に縮められたものの、3,094票差で再び菊田氏を破り、再選しました

2015年5月19日、同じ二階派所属の宮崎謙介氏との結婚を発表しました

2016円2月5日、男児を出産しました。夫である宮崎謙介氏の不倫疑惑が発覚してからは産後回復が遅れました

2017年10月22日、第48回衆議院議員総選挙では自由民主党公認で出馬しましたが、菊田氏に破れ、比例復活での当選も出来ず落選しました。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AD%90%E6%81%B5%E7%BE%8E_(1978%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%81%AE%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)

自民党大勝にも関わらず金子恵美が落選したわけとは?

今回、宮崎謙介氏が自民党が圧勝した衆院選について語るということですが、妻の金子恵美氏は落選しています。

金子恵美氏が落選した理由としては、政策や新潟4区の有権者に自民党を支持していない層が多かったからではないかと考えられています。

また、新潟県には柏崎刈羽原発があり、柏崎刈羽原発の再稼働反対を訴えた、菊田真紀子氏が原発反対派の票を集めたと思われます。

自民党から立候補している以上は、原発の再稼働反対を政策に入れることできないです。

また、保育所への公用車送迎が週刊誌で報道されたこともイメージダウンを招いたようですね。ルール上問題はないようですが、有権者にとって印象はあまりよくありません。
金子恵美氏が今後使用しないという形で一応決着しましたが、女性からの批判も相次いだのも事実です。

新潟4区が女性同士の一騎打ちということで、金子恵美氏の印象があまりよくなかったため、無党派票が菊田氏に流れていったということでしょう。

まとめ

さて、10月29日のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」で宮崎謙介氏は何を語るのでしょうか?注目ですね。

Advertisements

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コンビニが保育園を運営して人手不足を解消。

コンビニ業界で人出不足が深刻となる中、最大手「セブンーイレブン・ジャパン」は、子育て中の女性などの雇用を増やそうと、東京都大田区の店舗の2階に保育園を設置しました。 29日、セブンーイレブンが公開した …

てるみくらぶの悪質な詐欺の手口とは?

銀行から融資金をだまし取ったとして、警視庁は8日、経営破綻した格安旅行会社「てるみくらぶ」の社長ら2人が逮捕されました。 捜査関係者によると、今年3月に経営破綻した格安旅行会社「てるみくらぶ」の山田千 …

日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーは「NEWS ZERO」降板か?

W杯ロシア大会で西野ジャパンが決勝トーナメント進出を決め、日本中が歓喜する中、素直に喜べないのが、日本テレビのラルフ鈴木アナウンサー(44)です。 現在、ロシアから連日、日本代表の模様をリポートしてい …

めざましテレビの永島優美アナウンサーが嫌われる理由とは?

フジテレビの永島優美アナウンサー(26)が、26日放送の同局系バラエティー『ダウンタウンなう』(毎週金曜 後9:55)に父親でスポーツキャスターの永島昭浩氏(53)とともに出演しました。昨年末に写真週 …

上野の赤ちゃんパンダの経済効果がすごい!

上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダの赤ちゃん(雌)について、名前は、「シャンシャン(香香)」に決まったことが25日、分かりました。 今回のジャイアントパンダの赤ちゃんの命名に関して色々調べ …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク