ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

宮沢りえがインスタグラムを辞めた理由とは?

投稿日:

Advertisements

女優の宮沢りえさん(44)さんが2017年12月5日までにインスタグラムのアカウントを削除しており、ネット上で悲しみの声が広がっています。

宮沢りえさんはこの1年ほど「V6」森田剛さんとの「熱愛」を報じられており、これに反発する森田剛さんのファンが彼女のインスタに殺到していました。「不快な思いをさせてしまった方達、ごめんなさい」。宮沢りえさんは11月30日、最後にこんな長文の投稿を残していました。

■今まで見て下さった皆様、ありがとう

宮沢さんは11月30日、花の写真とともに「このインスタを始めてどのくらいだったのかな。普段、ファンの方と触れ合う機会が少ない私なので、こういう場を通して共有できる何かがあれば良いな。。と思って…」とインスタを更新しました。その上で、インスタを始めた当初の思いを「私は美しい言葉が好きです。美しい言葉に触れると幸せな気持ちになるし、心が前向きになれるから。私がインスタを初めたきっかけは、そういう想いでした」(原文ママ)と明かしました。

宮沢りえさんは続けて、「今まで見て下さった皆様、ありがとう。みなさんのコメントに励まされたり微笑んだり楽しい時間でした。そしてその逆に不快な思いをさせてしまった方達、ごめんなさいね…そんな皆さんの言葉からも学ぶべきものがありました。人には様々なも想いや言葉や感情が溢れていることを改めて知ることが出来ました。感謝です」(原文ママ)と投稿しました。「私はこれからも、演じるという事を通して希望も絶望も表現できる役者を目指して、頑張ろうと想います。求めてくださる方がいたら、劇場で待っています…そこで心から分かち合うことが、私には1番合っているような気がします…今日も笑顔で過ごせますように…今まで本当に本当にありがとう」と締めくくったのです。

宮沢りえさんはその後、12月5日現在までにアカウントを削除しています。

そんな宮沢りえさんがインスタグラムを辞めた理由は何だったのでしょうか?

宮沢りえプロフィール

  • 生年月日:1973年4月6日(44歳)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 身長:167cm
  • 血液型:B型
  • 職業:女優、歌手、ファッションモデル

 

 

宮沢りえ略歴

11歳の頃にモデルとしてデビューし、程なくして雑誌「週刊セブンティーン」の表紙モデルとなりました。

1987年、CM「三井のリハウス」の初代リハウスガールを務めて注目を集め、トップアイドルの一人になりました。

10代の頃には、17歳の時に「ふんどしカレンダー」や18歳の時にはヘアヌード写真集「Santa Fe」などの奇抜な話題を作り、そしてマネージャーを務めていた母親(通称・りえママ)の存在が注目されました。貴花田(当時)との婚約、婚約解消の後、拒食症となり、芸能マスコミからのバッシング報道が相次ぎ、アメリカサンディエゴへの移住を発表するなど、一時期は芸能活動休止状態になりました。

激やせから回復してきたとみられる頃から、徐々に芸能活動を再開し、2002年の「たそがれ清兵衛」で落ち着いた演技を見せ、その後は本格派女優としての評価が定着しつつあります。

また、女優として2014年の東京国際映画祭で女優賞、日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞、2016年のキネマ旬報ベスト・テンでの主演女優賞などの受賞歴があります。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E3%82%8A%E3%81%88

宮沢りえと森田剛の結婚の噂

2016年8月、故・蜷川幸雄さん(享年80)の追悼公演として行われた舞台『ビニールの城』での共演をきっかけにふたりの交際ははじまりました。

同年の10月下旬には、宮沢りえさんの自宅から出てくる森田剛さんの姿が報じられ、お互い「本人に任せています」とコメントを出すなど“アイドル”としては異例の対応だと話題になりました。その後も熱愛報道を気にする様子もなく、2日後には渋谷で観劇デート、さらには沖縄旅行へ、年末、人混みで賑わう代官山では手をつないでショッピング、そして今年2月のバレンタインデーには箱根旅行も報じられました。

「時間が許す限り一緒にいるみたい。業界人が多いことでも知られる人気鮨店でもいつもカウンターで一緒。多いと月に5~6回は通っているとか。美容院に行くときも一緒で切り終わるまで待っているし、最近はゴルフショップでもとにかくよく見かけますよ。ふたりとも変装したり、隠れる様子はまったくない。大人のカップルという雰囲気がカッコイイ。あまりにも堂々とした様子に“あれ、もしや年内に?”という噂も出るほどです」(芸能関係者)

その森田剛さんが最近、引っ越ししたといわれています。場所は都内の閑静な住宅街にある超高級マンションで、著名人が多いことでも知られる人気物件で、「ほとんど空室は出ない」といわれており、広さ約120平方メートルのゆったりした間取りの一室ですが、このマンションが、宮沢りえさんの自宅と目と鼻の先でした。

「最近、森田さんの自宅を訪れるりえさんの姿をよく見かけるようになったんですよ。よく自宅近所も一緒に歩いていますし、まるでご夫婦のよう(笑い)。この街は豪華な一戸建ても多く、何棟かある人気マンションの空きも少ないんです。森田さんも空室が出るタイミングを待っていたんだと思いますよ」(近所の住人)

目下、宮沢りえさんは、小学2年生の娘を抱える母でもあります。夫とは離婚し、頼りにしていたりえママは2014年に亡くなり、女手ひとつで子育てを続けています。

そんな二人は年内にも結婚かと噂されていました。結婚にルールがあると言われているジャニーズ事務所も二人の交際は相手が宮沢りえさんということで黙認されているようです。

宮沢りえがインスタグラムを辞めた理由とは

宮沢りえさんがこうしてインスタをやめたきっかけは、「V6」の森田剛さんのファンがコメント欄で批判の声を上げたからではないか、との臆測が広まっています。

宮沢りえさんと森田剛さんは2016年10月の「週刊新潮」で熱愛を報じられた。一部週刊誌はその後も沖縄旅行や舞台観劇のデートを報じ、2017年末に結婚するとの観測まで打ち出されていました。

一方でネット上には、宮沢りえさんが11月下旬に森田剛さんが主演する舞台「すべての四月のために」を娘さんと観劇していた様子を目撃した、との書き込みが流れました。これが森田剛さんのファンを激怒させ、宮沢りえさんのインスタに誹謗中傷の書き込みが集まったとみられています。

そうですね、結構森田剛さんのファンの方から批判されていますね。まぁ、普通に舞台を観劇されたってことではいけないんでしょうかね。アイドルとお付き合いするのは大変ですね。

宮沢りえさんご自身は、インスタグラムを辞める理由はコメントしていないので、本当にアンチのコメントの書き込みが多かったからかどうかは真相は分かりません。でも、おそらくそうだとしても今後もその真相が分かる日は来ないかもしれないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

宮沢りえさんが、インスタグラムを辞めた理由はおそらく、森田剛さんのファンからの批判コメントが殺到したからではないかと言われています。

宮沢りえさんの文面からも、宮沢りえさんご自身のファンとインスタグラムで交流を続けていきたかったという気持ちがくみ取れます。

心が前向きになれるから。私がインスタを初めたきっかけは、そういう想いでした

とコメントされてるように、インスタグラムを通じて前向きになれないような状況になったのでしょう。

気になるのは、森田剛さんとのこれからですよね。改めて、アイドルとお付き合いすることはどういうことなのか、相手が芸能人であれば少なからず相手のファンから批判される対象となります。宮沢りえさんの心中はどう思われているのでしょうか。今後の宮沢りえさんに注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中山美穂は歌が下手?口パク疑惑も?

女優・中山美穂さんが、フジテレビ系「世にも奇妙な物語’17秋の特別篇」に出演し、すご腕ラッパーを演じることになりました。林ハヤシ脚本のオリジナル「フリースタイル母ちゃん」に出演し、主人公の …

着物デザイナーとしても活躍中の堀越希実子と小林麻央が不仲だった?

トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、5月26日午前7時半~8時)のゲストは、12代目市川團十郎さんの妻で、市川海老蔵さんの母・堀越希実子さんです。歌舞伎の名門・成田屋を支えながら、着 …

今夏に待望のママになる仲間由紀恵が性格が良いというのは本当?

女優・仲間由紀恵(38)さんが、夫で俳優の田中哲司(52)さんとの間の第1子を妊娠中であることが2月28日、分かりました。関係者の話を総合すると、現在妊娠4カ月で、今夏に出産予定だそうです。仕事は体調 …

吉高由里子の活動休止の理由は?

吉高由里子さんが、17日に放送された「行列のできる法律相談所」にゲスト出演し、”恩師”にあたる演出家の蜷川幸雄さんとのエピソードを披露しました。2015年に舞台を初挑戦した際、初の舞台に不安を感じてい …

元祖バラドルと言われれいる井森美幸が結婚できない理由とは?

ベテランタレントが再評価される傾向にある昨今の芸能界において、35年間活躍し続けている特異な人物が“元祖バラドル”井森美幸さんです。レギュラー番組を持たずに毎日のようにテレビに出続けており、その活躍ぶ …

2019年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スポンサーリンク