ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

ZIGGYのボーカルの森重樹一が残したロックな伝説とは?

投稿日:

Advertisements

ZIGGYのボーカリスト・森重樹一(54歳)さんが、4月12日に放送された「アウト×デラックスあのスターが今……華麗なるアウトに転身SP」(フジテレビ系)に出演しました。現役のロックミュージシャンの素顔と父親としての姿を披露しました。

そんなZIGGYのボーカル森重樹一さんの伝説について調べてみました。

森重樹一プロフィール

  • 生年月日:1963年8月28日(54歳)
  • 出身地:東京都国立市
  • 職業:ボーカリスト、シンガーソングライター、作詞家、作曲家
  • 担当楽器:ボーカル
  • 所属事務所:RockGuild

森重樹一略歴

高校在学中から、東京都福生市にある「UZU」や、東京都国分寺市にある「モルガーナ」などのライブハウスで、音楽活動を活発に行う。

1984年、ZIGGYを結成。

1987年、ZIGGYのボーカリストとしてアルバム『ZIGGY 〜IN WITH THE TIMES〜』でメジャーデビュー。

1995年、シングル『夢一夜』でソロデビュー。

2001年、アメリカドリームワークス制作のアニメーション『エルドラド』の日本公開版の主題歌に起用される。

2003年、アメリカドリームワークス制作の映画『スピリット』の日本公開版の主題歌にも起用される。

2003年、戸城憲夫率いるロックバンド、The DUST’N’BONEZにボーカリストとして参加。

2005年、松尾宗仁とのユニット、THE PRODIGAL SONSとしての活動開始。のちに5人編成のバンドスタイルとなる。

2006年、SIONとのコラボレーションも実現し10.000枚限定CD『場所』とDVD『場所-Studio Live & Documentary-』をリリース。

2007年、LUNA SEAのトリビュートアルバム『LUNA SEA MEMORIAL COVER ALBUM -Re:birth-』に、「I for You」で参加。

2008年、ZIGGYを無期限活動休止とする。

2010年、ZIGGYとして、期間限定のツアーを行う。

2011年、THE PRODIGAL SONS及びThe DUST’N’ BONEZを脱退し、ソロ活動に専念することを発表。

2017年、ZIGGYがメジャーデビュー30周年を迎え再始動。全国ツアーや10年振りとなる新音源をリリース。

音楽性やファッション性はマイケル・モンローやエアロスミスのスティーブン・タイラーの影響を受けている。

「GLORIA」、「I’M GETTIN’ BLUE」、「STAY GOLD」、「Jealousy 〜ジェラシー〜」等のZIGGYのヒット曲は殆ど彼の手によるものである。

シンガーソングライターの中島卓偉を「自慢の後輩」と公言し、ライヴでの共演もしている。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E9%87%8D%E6%A8%B9%E4%B8%80

ZIGGYの森重樹一はパパだった!

2017年にデビュー30周年を迎え、現在も全国ツアーを行っている森重寿一さんだが、スタジオに登場すると柔和な態度でマツコ・デラックスさんや矢部浩之さんなどを驚かせました。昔は「ロックは眉間のしわが勝負」と力を入れていましたが、最近では「疲れちゃったんだ、もう」とコメントしました。

かつて、よく飲んでいたお酒は医者から止められ、タバコも吸わず、今では「昨日の夕食はチョコレート」「小麦粉、卵、砂糖で作れば大好き」「ピーナッツバター大好き」「スキッピィのピーナッツバターのクランチが入っていない水色のフタのやつ(スキッピィ・クリーミー)が好きです。なくなったら深夜にドン・キホーテに買いに行く。パンに塗らずにそのままプリンみたいにして食べる」とスイーツ好きであることを告白しました。

一方で、父親としての姿も披露しました。「子どもができるの遅くてね。上が小学6年生だけれど、今年55で。おじいちゃんみたいだよ」と語りながら、金髪、サングラス、ヒョウ柄コートで子どもの卒園式に出席した写真が紹介されると、マツコ・デラックスさんから「この(金髪、衣装で)格好で卒園式出てるのこそがロック」、矢部浩之さんからは「パパとしてスゲーと思います」と称賛を受けることになりました。

さらに、子どもたちがドラえもんの映画「ドラえもん のび太の宝島」を観にいっている間に、映画の主題歌で星野源さんの楽曲「ドラえもん」を練習、熱唱する様子も紹介しました。

Twitterなどのネットでは「すごくいいお父さん。かわいい」「本当にロックな人」「なんだろう、涙出てくるくらいいい人」「森重さんの星野源やばいかっこいいw」「すてきだなあ、大好きになった」と称賛が寄せられています。

ZIGGYの森重樹一が結婚して嫁と子供がいる!

ZIGGYの森重樹一の学歴がすごい!

森重樹一さんはこんなにド派手なビジュアルをしていますが学歴は、早稲田大学第一学部を出ています。その中の哲学科という分野です。かなり意外ですが、しっかりと大学まで卒業されています。人は見かけにはよらないですよね。

そんな森重樹一さんは高校時代から音楽活動をしていました。地元のライブハウスで精力的に活動をしていました。

ZIGGY結成は1984年なので大体21歳ころに結成しています。ということは大学在学中に
バンドを結成していることになりますね。

その3年後の1987年にはメジャーデビューを果たしています。その後は人気曲などたくさん
作り上げてセッションなども沢山しています。

しかし、2008年には無期限の活動休止を発表しています。2010年の期間限定ツアーをし、
2011年にはソロ活動に専念しています。

ZIGGYの森重樹一は結婚して子供がいる!

まずはお嫁さんについてですが、結婚していることは間違いなさそうですが、ブログには登場していないようなので、おそらく一般女性なのではないかと思われます。

森重樹一さんを調べると『こずえ』という人名が出てるくのも気になるところで、お嫁さんはこずえさんという名前なのではと噂されているようです。

森重樹一さんがお嫁さんについて語ることはあまりないようなので、真相はわかりません。子供さんに関するブログは頻繁にアップしているようです。そして、お子さんはお二人いらっしゃるようです。

第1子が長女で、2007年2月16日生まれ、なので現在は11歳になります。そして第2子は長男の息子で、2011年11月16日生まれなので現在は6歳ですね。

息子さんの運動会に行ったり、娘さんの習い事の発表会に行ったりとってもいいパパである森重樹一さん。

お嫁さんと結婚した時期はわからなかったのですが、逆算すると43歳の時に娘ちゃんが誕生
しているので結婚した時期もそのくらいになるのかもしれませんね。

ZIGGYの森重樹一が病気だった!

ZIGGYの森重樹一さんを調べると『病気』という気になるキーワードが挙がってきます。

調べてみると森重樹一さんはアルコール性の鬱を患っていたようです。最初は気分の浮き沈みの理由がわからず、30代の前半から向精神薬を飲みながら、アルコールはやめられなかったそうです。

そこから40代後半までアルコール先行による鬱と認められなかったため、森重樹一さんもとっても悩んだようです。45歳の終わりの(2009年)頃は、目の焦点が合わず酔っているせいで、1人が3人に見えたりして、それを隠すためサングラスをかけていたと言われています。

7年前の6月に救急搬送された時に心の問題でななく脳の問題ということがわかり、それ以来禁酒をして現在に至るようです。薬は何種類か飲んでいるようで、現在は抗鬱剤を減らしてみたり、断薬したり、また再開したり、カウンセリングを受けたり、と無理なく様子を見ながら治療に努めている姿がブログから読み取れます。

やはり家族が支えになっているのでしょうね。森重樹一さんのような方がブログで病気と闘っていることを発信することで、勇気がもらえますよね。

そんな森重樹一さん、色々と伝説を残されているようです・・・。

ZIGGYの森重樹一の伝説

X JAPANと大ゲンカ

ZIGGYのボーカル・森重樹一さんが2018年1月20日にNHK総合で放送された音楽バラエティ番組『バナナ♪ゼロミュージック』に出演しました。

司会のバナナマン設楽統が高校時代にZIGGYのコピーバンドを組んでいたほどのファンで、“バナナマンプレゼンツ”に迎えたのです。

森重樹一さんが登場するや、設楽統さんは「森重さんだ! カッコいいんですよめちゃめちゃ!」とテンションが上がっていました。「ホント? ありがとう」と微笑み返されて「ホントの言い方がめちゃ優しい! 俺が犬だったら“くーん”ていう」とメロメロだったようです。

冷静さを保てぬ設楽統さんをよそにフリーアナウンサーの川田裕美さんが進行、「ZIGGYやりすぎ伝説」について森重樹一さんに確認していきました。

過去に「X JAPANと大げんか」した件を聞かれた森重樹一さんは、「ホントだよ」と優しい口調で答えました。以前、夏のイベントで地方に行った際「みんなで楽しく飲んでいた」と当時を振り返って「飲みすぎてたのかな」「YOSHIKIくんとかを巻き込んでうわっと大騒ぎで大変なことになり、ホテル出入り禁止になった」といいます。さらに「お互いの事務所がウン百万円ずつもとうって話で」「フロア全部だめだもん」と明かして周囲を驚かせていました。ただ、当時のロックバンドには珍しくないことで「俺なんか超かわいい方」と微笑んだのです。

高校を首席で卒業

次に森重樹一さんは「学校を首席で卒業」した伝説について、「高校ね」と答えました。彼は東京都国立市出身でプロフィールによると「明治学院東村山高校卒」「早稲田大学第一文学部哲学科卒」とあり成績優秀だったことがうかがえます。

一方で高校時代から都内のライブハウスで音楽活動をしており長髪だったそうです。そのため体育の教師に「お前、成績が落ちたら髪切るからな」と言われたといいます。

今思えば不条理な話ですが、「すっごい根は負けず嫌い」という彼は「「別に(成績は)落とさねえよ、俺やればできるから」と奮起したこともあり首席卒業したようですね。

それに奮起したとはいえ、なかなか首席と取るのは難しいと思いますので、やはり努力家なんだと思います。

ZIGGYのヒット曲『GLORIA』

オリジナル盤は1988年5月25日に『I’M GETTIN’ BLUE』と同時発売され、1989年にフジテレビ系テレビドラマ『同・級・生』の主題歌に『GLORIA』が起用され、2度目のシングルカットされました。約32.9万枚(オリコン3位)を売り上げ、ZIGGY最大のヒット曲となりました。

作曲は森重樹一さんで、レパートリーを増やそうと思って書いた曲のひとつであったそうです。初めてバンドメンバーに聴かせた時は、歌謡曲要素が強かったため反発を受けました。

『GLORIA』がヒットした当時、ライヴや音楽番組で演奏した際、サビ後半の「HOLD ME TIGHT」はドラムの大山正篤が歌っていました。

2000年にはセルフカバーされSNAKE HIP SHAKES名義のアルバム、「NO DOUBT -ZIGGY SONGS played by SNAKE HIP SHAKES-」に収録されました。

エリック・マーティンさん、ドラゴンフォースさん、高橋真梨子さん、つるの剛士さん、EXILE TAKAHIROさんなど国内外の多くのアーティストによってカバーされています。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/GLORIA_(ZIGGY%E3%81%AE%E6%9B%B2)

当時は本当に大ヒットでロックバンドがドラマの主題歌に選ばれることはまれな時代で、

ZIGGYが先駆けになっていました。ただ、ZIGGYのメンバーには「ポップ的過ぎ」と言われており、反発をされていたようです。しかし、それとは裏腹に世間では大ヒットしました。ミュージシャン目線で良い楽曲と売れる楽曲とは違うようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ZIGGYのボーカルである森重樹一さんの伝説を調べてみました。音楽も勉強も根が負けず嫌いな性格が功を奏した結果になったようですね。

今後のZIGGYの森重樹一さんの活躍に注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本木雅弘の長男のUTAがモデルデビュー!そのきっかけとは?

本木雅弘(52才)さんと内田也哉子(42才)さんの長男が「UTA」としてモデルデビューを果たしていました。 そんなUTAさんがモデルになったきっかけについて調べてみました。 UTAプロフィール目次1 …

山崎夕貴アナウンサーと「大目に見た婚」をするおばたのお兄さんの年収とは?

俳優小栗旬(35)さんのものまねで知られるお笑いタレント、おばたのお兄さん(29)とフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が今週中にも結婚することが26日、分かりました。昨年、交際が始まった直後に発 …

歌手で女優の仁支川峰子の暴露話とは?

歌手で女優の仁支川峰子(59)さんが、先日出演した「ビビット」(TBS系)で、自らの不倫をテレビで赤裸々に語り話題になっています。 そんな仁支川峰子さんの暴露話を調べてみました。 仁支川峰子プロフィー …

日本のみならず世界で大人気の渡辺直美のメイクがすごい!

本日3月28日(水)放送の「今夜くらべてみました 徹子&直美が初遭遇SP」(日本テレビ系)に渡辺直美さん、ANZEN漫才みやぞんさんがゲスト出演しました。 渡辺直美さんは「トリオ THE 日本からハミ …

女優の高島礼子と元旦那の高知東生の復縁の可能性とは?

女優・高島礼子(53)さんが14日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)で意外な私生活について語りました。 そんな高島礼子さんと元旦那さんである高知東生さんの復縁の可能性について調べてみ …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク