ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

日本を代表する2世である長嶋一茂のお金持ちエピソードとは?

投稿日:

Advertisements

11日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜・後9時55分)で、ダウンタウンの浜田雅功(54)さんと松本人志(54)さん、坂上忍(50)さんの3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」が放送。長嶋茂雄・巨人軍終身名誉監督の長男であるゲストのタレント・長嶋一茂(52)さんの学生時代の小遣い額に、浜田雅功さんが我を失いました!?

そんな長嶋一茂さんのお金持ちエピソードについて調べてみました。

長嶋一茂プロフィール

  • 生年月日:1966年1月26日(52歳)
  • 出身地:東京都大田区
  • 身長:181cm
  • 血液型:B型
  • 職業:元プロ野球選手、タレント、スポーツキャスター、野球評論家、俳優
  • 所属事務所:ナガシマ企画

長嶋一茂略歴

1987年のドラフト会議でヤクルト、大洋の2球団が1位指名で競合し、抽選の結果ヤクルトが交渉権を獲得。後に契約金8000万円、年俸840万円(金額は推定)で入団合意した

野村克也がヤクルト監督就任した1990年は出場機会が減少。野村は「ウチのお荷物。親父(茂雄)も俺が嫌いだから、恐らく家で親父の前で俺の悪口ばかり言ってただろう」といったことを語っていた。なお、一茂は野村ではなくコーチ陣に対して不満がある事を書き記していたという

1993年、父・茂雄が監督に就任した読売ジャイアンツへ金銭トレードで移籍。ヤクルト・野村克也監督は「長嶋さんから欲しいと言われたら仕方がない」とコメントしている。キャンプから外野の練習を行い開幕戦は6番・レフトでスタメンを勝ち取る。同年の古巣ヤクルト戦では、原辰徳との守備交代で、「4番、サード長嶋」がコールされた。しかし、この年には肘や膝を痛め、9月には手術をしている

一茂は、巨人時代にパニック障害になったことを後に告白しており、プロ野球選手として活躍していた頃バッターボックスに立てなくなったこと、その後も同病に悩まされることがあることを自著でも述べている

引退後は個人事務所「ナガシマ企画」を設立し、芸能人に転身。戦力外を通告される年、偶然明石家さんまとゴルフをする機会があった。まさか引退がつきつけられるとは思ってもみなかった一茂はさんまからその時に「辞めたら俺がやってる番組全部来いや」と言われても真剣に受けとめることができなかったが、現役を退いた後、その言葉通りさんまのすべてのレギュラー番組で出演オファーを受け、出演した。さんまの事を大恩人と語っている。またスポーツキャスターとなり、1997年〜1999年にフジテレビの『プロ野球ニュース』(週末)、2000年〜2002年に日本テレビの『独占!!スポーツ情報』(のちの『THE独占サンデー』)の司会を担当した。プロ野球ニュース担当時代には当時流行していたサントリーボスのCMのパロディーで「親が凄いと子供も凄いんだよな、な。」と問いかけられて「なに。」と答えるという自虐ネタを演じたこともあった。

スポーツキャスターと並行して俳優業も行い、2000年は『NHK朝の連続テレビ小説・オードリー』に出演し(時代劇の剣士役)、俳優としての地歩を固める。2002年は映画『ミスター・ルーキー』(日本アカデミー賞新人賞受賞)、2005年には『男たちの大和/YAMATO』、2004年は、TBSの『サラリーマン金太郎4』、テレビ朝日の『逮捕しちゃうぞ』、2005年の『NHK大河ドラマ・義経』等に出演。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B6%8B%E4%B8%80%E8%8C%82

長嶋一茂の学生時代のお小遣はいくら?

今回、長嶋一茂さんは、フジテレビ系「ダウンタウンなう」のお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」で登場し、学生時代のお小遣額を告白しました。

実は、4月25日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜22:00~)で、学生時代に受け取っていたお小遣いの金額を告白していたのでした。

番組では、華麗なる一族である森泉さんの一家に密着し、MCの梅沢富美男さんが「お小遣いはどれくらいもらってたの?」と尋ねると、森泉さんは「1年生のときに1,000円、2年生で2,000円とか、そんな感じ」と答えました。

すると、ミスタープロ野球・長嶋茂雄を父に持つ長嶋一茂さんは「僕は高校の頃から、月にだいたい常に100万円」と驚異の金額を告白。「無くなると、おふくろが普通に100万円ずつくれる」というが、「俺は一度もそんなこと要望したことない。それは、おふくろの愛情の一部」と主張しました。

スタジオは驚きに包まれましたが、長嶋一茂さんは「おふくろが俺に投資してたと思ったので、大学卒業してプロ野球に入るときに、契約金が8000万円あったので、8000万全部おふくろに返しましたよ」と経緯を説明し、今度は感心の拍手に包まれたのでした。

そんな長嶋一茂さん、最近よくバラエティー番組などで石原良純さんと共演を度々されています。お2人とも偉大なお父様を持つ息子さんとして大ブレイクしていますが、そんなお2人の仲はどうなのでしょうか?

長嶋一茂と石原良純の仲は?

2018年2月12日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に、石原良純(56)さんと長嶋一茂(52)さんが出演しました。日本を代表する家族の“二世対決”が実現したのです。

登場時に「もはやコンビと言っても良いお二人」と黒柳徹子さんから紹介されると、「コンビじゃありません」と石原良純さん。「結成した気は全くありません」と長嶋一茂さんも続いたのです。

石原良純さんのご家族は、叔父の石原裕次郎さん、父・石原慎太郎元東京都知事(85)、兄・石原伸晃内閣府特命大臣(60)、弟・石原宏高衆院議員(53)、もう1人の弟さんは画家といった名門一家であります。

一方、長嶋一茂さんの父は長嶋茂雄巨人終身名誉監督(81)、妹はスポーツキャスターの長島三奈さん(49)、弟は元レーシングドライバーの長島正興(47)さんと、もう1人妹さんがいます。

お2人は批判しあいながらも、絶妙なコンビネーションを発揮していました。お笑いコンビのように息のあった掛け合いを見せることができるのも、お2人の仲の良さを感じますよね。

長嶋一茂さんが「良純さんは次男なんで、長男コンプレックス。ちょっと屈折している」と話すと、石原良純さんは「そんなことない」と真顔で反論しました。

長嶋一茂さんと石原良純さんは4人兄弟で、子どもが2人いるという点では共通していますが、石原良純さんは「2人が似てるかっていうと、全然違う。彼(一茂)はアスリートとしてやってきたけど、僕はふつうの大学生でたまたま芸能界に入っただけ」と話しました。

そんな長嶋一茂さんのお金持ちのエピソードをご紹介します。

長嶋一茂のお金持ちエピソード

高校時代に毎月100万円のお小遣

先ほどご説明させて頂いたように、長嶋一茂さんの高校時代には、常に100万通帳に入っていたそうです。その使い道は、食費が主だったようで、一日6食は食べるから仕方がないと長嶋一茂さんは言いますが、単純計算しても、1食5000円以上の計算になってしまいます。

そこには、長嶋一茂さんの育ちの良さが出ていて、お金を持っているのを知っているから、友人が寄ってくるのだそうです。

先日、ウエンツさんと取材をしていた時も、16万するステーキ屋を探していました。小学生の時には、行きつけの寿司屋があったとも言われています。なかなかおませな小学生ですね。

金銭感覚はまさに異次元ですが、嫌味に感じないのはなぜでしょう。おそらく、どんな自慢話も自慢気に話すのではなく、淡々と事実を話しているからなのでしょう。まぁ普通に考えて、長嶋茂雄さんがものすごく稼がれていたので、当然と言えば当然?なのでしょうか・・・。それにしても現実離れをした金額ですよね。

実家は300坪で庭には二宮金次郎

長嶋一茂さんの実家は田園調布で300坪の敷地にご自宅があるようです。土地の価格だけで7億とも言われています。そして、そんなご自宅には、勉学の象徴である二宮金次郎の像があります。

小学生でお年玉が50万?

小学校の時のお年玉が50万円だったそうで、何か桁を間違えているのかと思ってしまうほどですよね。

自称サプラーで80種類のサプリメントを愛用

長嶋一茂さんは元プロ野球選手なので、不足している栄養素をサプリメントで補っているようです。その数がなんと驚きの80種類!というからかなりの量ですし、金額もかかっていますね。

実は、長嶋一茂さんは30歳の時に2軍行きを宣告されてからパニック障害になったようで、抗うつ剤を処方して頂いていたようです。

その抗うつ剤が副作用があるようで、夜中に熱が出たりしたようで、それだけに頼るのは危険だとサプリメントと漢方で最終的には病気を克服されています。それからずっとサプリメントを愛用されているのでしょうね。

長嶋一茂の現在の職業はフリーター?

長嶋一茂さんは、いわずと知れた『ミスター巨人 長嶋茂雄』さんの息子です。テレ朝の情報番組『モーニングバード』では、自由すぎる金曜コメンテーターとしても活躍されております。話題が脱線しやすい長嶋一茂さんを、羽鳥慎一さんの名司会でさばく様が絶妙ですよね。

さて、そんな自由人キャラの長嶋一茂さんですが、日テレ系バラエティ番組『1周回って知らない話』で、ご自分の職業について以下のように話されています。

「あなたの現在の職業って何?」というギモンに対して長嶋一茂さんは、最初の仕事はファッションショーのモデルだと答えました。モデルをした後、スポーツキャスターとして活動し「とんねるずの生でダラダラいかせて」では準レギュラーとして定着しました。ゴールデンタイムのドラマにも出演し2002年、映画「ミスター・ルーキー」で初主演を務めまさかの日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したのは意外と知られていませんよね・・・。

「あなたの現在の職業って何?」というギモンに対して長嶋一茂さんは「現在はフリーター」と答えました。野球を30歳で辞めてから自分が何になりたいかはないと話したのです。

フリーターではないのでしょうが、野球の解説や、バラエティー番組でグルメを紹介したり、またBBQマスターとして取り仕切ったり、お肉が美味しいお店を教えてくれたり、と幼い頃から良いものを食べ慣れてこられているので、美味しいお店をたくさんご存知のようですし、美味しい食べ方もよくご存知のようです。ジャンルも様々ですよね。

また、基本、自由にバラエティー番組とかではされていますが、決められるのがお好きではないようです。自由に発言させてあげると、なかなか面白い感じになるので、そこが視聴者の方にうけて、結構バラエティー番組で良くお見掛けします。すごいエピソードをさらっと言いのけるのが長嶋一茂さんの魅力でしょうか・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

長嶋一茂さんのお金持ちエピソードを調べてみました。とにかく、桁違いだという一言に尽きるのではないかと思います。

そんな長嶋一茂さんの益々の活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見た目のインパクトがあり過ぎるガンバレルーヤのブレイクしたきっかけとは?

ブレーク中の女性お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこ(27)さんとまひる(24)さんが12日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」に出演し、ブレークで月収が50倍になったことを打ち明けました。 そんな「 …

フリーアナウンサーの木佐彩子の自宅が豪邸ですごい!

元プロ野球選手の石井一久氏(44)と、妻で元フジテレビの木佐彩子アナウンサー(46)が4日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜、午後9・55)に出演しました。 そんな木佐彩子アナウンサーのご自 …

演技力の評価が高い森川葵の元カレは?

2月上旬のある日の午後、目深に被った黒い帽子とマスクで顔を覆うと、高橋一生(37)さんは自宅マンションから迎えのワンボックスカーに乗り込みました。 その夜、一人暮らしの主を待っているはずの部屋には、灯 …

袴田吉彦の元妻の河中あいが性格が悪いと言われている理由とは?

俳優・袴田吉彦(44)さんの“アパ不倫”で離婚した元妻のタレント・河中あい(33)さんが31日、読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演し、不倫相手だったグラドル・青山真麻 …

子供も大食い?タレントのギャル曽根が大食いしても太らない理由とは?

タレントのギャル曽根(32)さんが、15日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)にゲスト出演しました。2歳になる娘の驚きの食生活について言及しました。 そんなギャル曽根さんですが、大 …

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサーリンク