ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

オリエンタルラジオの中田敦彦がレギュラー番組を降板!?消えた理由とは?

投稿日:

Advertisements

「今年3月に『ビビット』(TBS系)、9月には『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と、次々と番組から卒業。これは、あの事件で干されたんじゃないかというウワサで持ち切りですよ」(スポーツ紙記者)

“武勇伝”や“パーフェクトヒューマン”など、沈んでは何度もはい上がってきたお笑いコンビのオリエンタルラジオ。その勢いを牽引してきたのが、“あっちゃん”こと中田敦彦さんです

そんな中田敦彦さんが消えたと言われていましたが、その理由を調べてみました。

中田敦彦プロフィール

  • 生年月日:1982年9月27日(36歳)
  • 出身地:大阪府高槻市
  • 身長:173cm
  • 血液型:O型
  • コンビ名:オリエンタルラジオ
  • 相方:藤森慎吾
  • 立ち位置:左
  • 配偶者:福田萌(2012-)
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

中田敦彦略歴

弟はポップダンスチームBLACK D.O.G.SのFISHBOY。1992年4月、大阪から山口県山口市に移り、山口市内の小学校に転入したが、両親の転勤に伴い、1995年4月、東京学芸大学附属小金井中学校に進学。中学校では茶道部に在籍。東京学芸大学教育学部附属高等学校を経て、2001年4月に慶應義塾大学経済学部入学。高校生の時に観たビデオでダウンタウンや千原ジュニア、シティボーイズが好きになり、お笑い芸人に興味を持った。高校時代に「爆笑問題カーボーイ」に、自らが投稿したネタが採用された経験がある。

高校時代の同級生に平井理央、大学の同級生に青木裕子がいる。そしてアルバイト先の保険会社の受付オペレーターをしていた藤森慎吾と出会う。2003年8月1日に「オリエンタルラジオ」を結成。2004年4月に藤森の誘いで、吉本総合芸能学院 (NSC) 東京校に入学。大学は芸能活動が多忙のため、2度留年し、2007年3月に6年がかりで卒業した

2011年から福田萌と交際。そして2012年6月3日、同月5日に福田萌との婚姻届を提出することを発表、同月4日に結婚記者会見を行った

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E7%94%B0%E6%95%A6%E5%BD%A6

中田敦彦が次々とレギュラーを降板した理由は?

中田敦彦さんがレギュラー番組を次々と降板した理由にある噂があるようです。

「’17年2月に脳科学者の茂木健一郎氏とダウンタウンの松本人志さんが“笑い”で衝突し、茂木氏が生放送で松本さんに謝罪したんです。
それに対し中田さんは4月のブログで、茂木さん支持であることを表明したうえで、 《大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました》と、名前は出さないものの、松本さんのことを批判したのです」(前出・スポーツ紙記者)

松本人志さんと言えば、吉本興業内では“絶対的地位”にあり、同じ事務所の大先輩にケンカを売ったことで、社内は大騒動になったのでした。

「中田さんは昨年5月のラジオで“幹部と社長に、今僕は『謝れ』と言われている”と明かしました。でも、彼はガンとして謝罪を拒否し続けたそうです。そんな頑なな態度に藤森さんは、“なにやってくれてるんだ”という気持ちでしょう。相方と違い、彼はすぐに松本さんへ謝りに行ったそうですよ」(構成作家)

そんなことがあったせいか、長くやってきた2本のレギュラー番組からの卒業は、何らかの圧力で“干された”という印象を持たれたのでしょう。

「松本さんが直接言うことはないでしょうが、周りのスタッフなどが忖度する可能性は十分あるでしょう。中田さんはお笑い芸人としてだけでなく、音楽やファッションのプロデュース業にも力を入れていることをブログやラジオで明かしています。となれば、芸人として活躍したい藤森さんとは方向性の違いが決定的で、コンビ解散もあるかも」(芸能レポーター)

ということでしたが、その噂を一蹴するかのように中田敦彦さんは否定しています。レギュラー番組を降板したのも、仕事を整理しただけということでした。

そんな中田敦彦さんが一時期消えたと言われていましたが、同じ理由で消えていたのでしょうか?

中田敦彦が消えた理由とは?

コメンテーターとしての正論があだに?

「最近急にテレビで見ない」「ついに“あの人は今”芸人か」などと囁かれているオリラジの中田敦彦さんが今年の6月5日、妻でタレントの福田萌さんとのツーショット写真を自身のインスタグラムに掲載しました。この日はお2人の6年目の結婚記念日と福田萌さんの誕生日であり、「#今日の妻も可愛い」とハッシュタグを書き加え、良き夫ぶりをうかがわせました。

高学歴芸人で受験本も出版していた中田敦彦さんですが、今年3月に「ビビット」(TBS系)のコメンテーターを降板、準レギュラーになっていた「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)のパネリストとしても見なくなりました。

一部ではMC狙いのために「ビビット」を辞めたという話もあるようですが、中田敦彦さんのもうひとつの看板“イクメン”キャラも、妻の佐々木希が妊娠中のアンジャッシュ渡部さんにお株を奪われつつあり、影が薄くなる一方です。

「クイズ番組が人気なので、高学歴芸人の需要はあるけれど、中田の場合は何でも論破してしまうから知識が鼻についてしまって視聴者に好かれない」(テレビ関係者)という声も上がっているのです。

お笑い芸人としてのコメントではない?

「不倫に対しても厳しく、コメントとしては至極妥当。しかし、中田さんの本分はお笑い芸人。求められているのは正論ではなくて、笑いと安らぎです。クイズもワイドショーも市場としては狙い目なのは確かですが、“嫌われない”ことが大前提。本分のお笑いに落とし込めていないのが問題なのでは」(芸能リポーターの川内天子氏)

真面目なコメント過ぎてお笑い芸人としては全く面白さのかけらもありません。あまり正論を真っ向から言ってしまうと、確かに正しいですが、その正論が観る側に受け入れられるか、受け入れられないかは、やはりその人となりが関わってくると思われます。

中田敦彦さんは、高学歴で確かに頭はいいのでしょうか、どこか鼻につく部分があり、高飛車なイメージも相まって、あまり視聴者には受け入れられない部分も目につきます。

中田敦彦が松本人志を批判!その内容とは?

前述でも触れましたが、中田敦彦さんがダウンタウンの松本人志さんを批判したことも、今回、中田敦彦さんがレギュラー番組を降板したことに関係あるのでは?と言われています。

その中田敦彦さんが松本人志さんを批判した内容を詳しくみていきましょう。

事の発端は、2017年2月25日に脳科学者・茂木健一郎氏が「トランプやバノンは無茶苦茶だが、SNLを始めとするレイトショーでコメディアンたちが徹底抗戦し、視聴者数もうなぎのぼりの様子に胸が熱くなる。一方、日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」(※原文ママ)とツイッターで発言したことから始まりました。

これに対して、ダウンタウン・松本人志さんが3月19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、「(茂木さんには)笑いのセンスがまったくないから、この人に言われても刺さらない」とコメントしたのです。

翌週、ゲスト出演した茂木健一郎氏は「お笑いが本当に好き。エールのつもりで言ったのですが、誤解を招いてしまい、すみません」と謝罪する格好となりました。

事態は収束したかに思えた4月15日、中田敦彦さんのブログに「オリラジ中田、茂木健一郎の『お笑いオワコン論』支持!」という記事が掲載されました。

「茂木さん負けるな!と思っていたところ、大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました。大御所にセンスがないとか価値を決められてしょげ返っている様子こそが茂木さんの意見通りだったのに。茂木さんの指摘、当たってたのに。なんで『ほら、これですよ』と言えなかったのだろう。まあ、あの場では言えないか。怖いですもんね」

名前こそ出していないものの、明らかに『ワイドナショー』での松本人志さんの発言を指しています。

この件に関して、中田敦彦さんは、

「(吉本興業の)幹部と社長に、今僕は『謝れ』と言われている。僕の意志としては謝らない。僕も覚悟を持ってやってますので。すごいんですよ、騒ぎ方が。会社と先輩と」

と2017年5月28日放送の『らじらー! サンデー』(NHKラジオ第1)で話したので、「謝らない」宣言が波紋を広げたのでした。

確かに、茂木健一郎氏の言ったことも、中田敦彦さんが批判したことも、松本人志さんが言ったことも、それぞれの感じていることなので、自由に表現していいと思います。

今回の中田敦彦さんのの発言は、上が詰まり過ぎているお笑い界に風穴を開ける提言だと思われましたが、大きく打ち上がった花火はすぐに消え去り、話題はほぼ収束してしまった感じになってしまいました。

あの松本人志さんを批判する人がいなかったので、中田敦彦さんも今後どうなるのかある意味楽しみな感じでいたようですが、1年経ち結果を見てみると、ただの騒動で終わってしまい、革命を起こしたかのように見えたのですが、革命は起こらなかった・・・と言えそうですね・・・。

参考:https://biz-journal.jp/2017/06/post_19572.html

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オリエンタルラジオの中田敦彦さんが消えた理由について調べてみました!

本当の理由は定かではありませんが、お笑い芸人として要は中途半端になってしまっていることが大まかな理由なのでは?と個人的には思います。

何度か這い上がってきたお2人ですが、また、再度ブレイクするのでしょうか?今後の活躍を期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タレントの上沼恵美子に別居報道!いよいよ離婚か?旦那との馴れ初めは?

タレントの上沼恵美子(63才)さんが、結婚41年目となる旦那さんと別居状態にあることが明らかになりました。 そんな上沼恵美子さんと旦那さんの馴れ初めについて調べてみました。 上沼恵美子プロフィール目次 …

72時間ホンネテレビの藤田社長の別荘がすごい!

元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人が出演するAbemaTVの特別番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」が、きょう2日午後9時(~5日午後 …

書家として活躍中のモンキッキーと創価学会の関係とは?

1990年代、お笑いコンビ「アニマル梯団」の“おさる”として活躍していたモンキッキー(49)さん。「すんまそん」「ありがトーマス」などのギャグで茶の間を沸かせた一方、スポーツバラエティー番組「SASU …

総選挙で前人未到の3連覇を成し遂げた指原莉乃の人気の理由とは?

HKT48の指原莉乃(25)さんがイメージをがらりと変えました。胸元まであった髪をバッサリと切り、ショートカットになりました。遊びを持たせたボブカットで夏らしさを演出。その大胆なイメチェンに驚きの声と …

MAXと安室奈美恵の確執とは?

女性グループMAXのLINA(40)さんが30日放送の日本テレビ「独身女と新婚有田2~有名人896人の人生に学ぶ幸せの掴み方!~」に出演しました。これまでの恋愛歴などを赤裸々に語りました。 そんなLI …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク