ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

大物司会者の中山秀征と元おニャン子クラブの岩井由紀子の熱愛とは?

投稿日:

Advertisements

タレントの中山秀征(50)さんと中川翔子(32)さんがMCを務めるフジテレビのバラエティー番組「ウチくる!?」(日曜正午)が3月いっぱいで終了することが11日の放送で発表されました。1999年4月のスタート以来、約20年の歴史に幕を下ろします。改編の一環で、総合的に判断しました。後番組は未定といわれています。最終回となる3月25日には90分スペシャルを放送する予定です。

そんな「ウチくる!?」のMCを担当しているタレントの中山秀征さんには過去に岩井由紀子さんとの熱愛報道がありましたので、調べてみました。

中山秀征プロフィール

  • 生年月日:1967年7月31日(50歳)
  • 出身地:群馬県藤岡市
  • 血液型:B型
  • 身長:172cm
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント

中山秀征略歴

俳優を目指し、3ヶ月でデビューできなければ辞めるつもりで、1981年に東京の児童劇団「エヌ・エー・シー」に入団。それからちょうど3ヶ月後に、火曜サスペンス劇場『狙われた女教師』(1982年4月20日、日本テレビ系列)の準主役を射とめて芸能界デビュー。このドラマデビューによってはやる気持ちを抑えきれず、東京近郊の高校へ進学するため、群馬を飛び出して中学3年の3学期から神奈川県川崎市の中学校へ転校。知人や学校の先生の家に下宿させてもらいながら、1984年1月に渡辺プロダクションの新人募集オーディションに合格。

翌1985年、同プロダクションの松野大介(現:小説家)と「ABブラザーズ」を結成。同年、フジテレビ『ライオンのいただきます』のアシスタントとしてデビュー。そしてニッポン放送『ABブラザーズのオールナイトニッポン』(1985年10月 – 1987年7月)を担当するなど若い女性を中心に人気を博する。しかし『いただきます』を降板した1989年を境に人気は低下する。以降、単独での俳優や司会の仕事にシフトし、お笑いタレントであることを求めた松野との方向性の違いが顕著になる。1992年には、お笑い第三世代に追われるように、ABブラザーズとしての活動は自然消滅する

1992年から、日本テレビ『DAISUKI!』にレギュラー出演するようになる。

『DAISUKI!』の終了とほぼ入れ替わる形で、飯島愛とのコンビでフジテレビ『ウチくる!?』がスタート(飯島引退後は久保純子、その後中川翔子とのコンビに)、2005年秋には日本テレビ『ラジかる!!』のメイン司会を担当し、関東ローカルながら久々に平日の帯番組を持つことになった(金曜日の放送はなかった)。

第30回ベスト・ファーザー イエローリボン賞、芸能部門受賞。また、妻が元宝塚歌劇団トップ娘役だったこと等が縁となり、数々のタカラジェンヌと公私にわたって交流がある。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E7%A7%80%E5%BE%81

中山秀征の嫁は元タカラジェンヌ

2017年8月8日に放送されたテレビ朝日系トーク番組「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に、タレントの中山秀征さんが出演しました。

中山秀征さんのお嫁さんは、1998年に結婚した元宝塚歌劇星組トップ娘役の白城あやかさんです。宝塚ファンだった中山秀征さんが公演を見て一目惚れし、交際を申し込んで結婚に至ったそうです。白城あやかさんに初めて会った際「つき合っている人はいるんですか?」とたずねたところ、白城あやかさんの表情が曇り、「ああ、言わなければよかった」と深く後悔したようです。しかしその後、中山秀征さんの誕生日に白城あやかさんから花が届き大喜びして、正式に交際を申し込んだエピソードなどを黒柳徹子さんに語りました。

ところが、その後VTRで登場した白城あやかさんから、中山秀征さんも初めて聞く真実が判明しました。初めて会った中山秀征さんから「つき合っている人はいるんですか?」と質問されたときの気持ちを問われた白城あやかさんは「芸能人の方ってみんなにこうやって言ってるんだと。気をつけようって思いました」と告白しました。そして、中山秀征さんの誕生日に花を贈ったことについても、舞台人の中では花を贈り合うことが普通のことだったとし、「特別な意味もなく贈ったんです」と、今だから言えるエピソードを明かした。

これを聞いた中山秀征さんは苦笑しながら「お花が来た時はやったと思ったんですけど…。単純なお礼だったんですね」と妻の初告白にがっくりしました。「でも、勘違いって意外といいかもしれませんね」と気を取り直していました。

4人の息子がいずれも野球部に所属し、「妻は洗濯してるかお米炊いてるかです」と話すように、炊飯器2台を使って1日にお米10合を2回炊き、真っ黒に汚れたユニホームをバケツで手洗いしてから洗濯機で数回に分けて洗うという毎日だといいます。

昨年、青山学院(東京)のエースとして活躍した長男は野球を続けるため自宅を出て大学の寮に入りましたが、「まだ3人いるので賑やかさは変わらないですね。食費ってこんなにかかるのかなって(笑い)。そんなことも楽しみのひとつかなと噛みしめてます」と、愛妻家&イクメンはおだやかな表情で語っていました。

20年越しの告白にに驚きながらも、今は幸せそうなご家族なので何よりですよね。それにしても、息子さんが4人とも野球部なんて、大変ですね。

そんな中山秀征さんも結婚以前に噂になった人がいました。

中山秀征と岩井由紀子の熱愛報道

元おニャン子クラブの岩井由紀子さんと中山秀征との間に熱愛の噂が当時あったようです。その真相について調べてみました。

お二人は「クイズ!歳の差なんて」という番組で共演していた時期もあり、その頃から付き合っていたのでは?と推測されます。当時モテモテの中山秀征さんが本気で口説いた女性芸能人として、岩井由紀子さんがときどきテレビで話題に登場することもあります。

実はお二人は7年も交際を続けていて、「毎年、ひでちゃんがゆうゆの実家にだるまを届けに来ていた」など微笑ましくも、順調な交際ぶりが伺えるエピソードもありました。
しかし、人気芸能人だったこともありお互い多忙な中ですれ違いが生じ破局に至ったということです。

沖縄で密会しているところをフライデーに撮られ、世間に知れわたるきっかけとなりました。1994年、写真週刊誌に中山秀征さんと岩井由紀子さんの2ショット写真が掲載されたことをきっかけに、岩井由紀子さんはおニャン子クラブ在籍時から中山秀征さんと交際していたことを認めました。
1997年に岩井由紀子さんは結婚を期に芸能界を引退しました。お相手は一般男性の方でした。

中山秀征が今さら暴露

実は、中山秀征さんは2010年に出演した「しゃべくり007」でおにゃんこクラブ会員番号19番の岩井由紀子ことゆうゆさんとの交際を暴露し、今さらながらですが、当時は話題を集めました。

しかし、中山秀征さんと岩井由紀子さんの関係はファンの間でもかなり有名な話で、当時は結婚なども囁かれていた仲でした。

「しゃべくり007」での暴露話に対して、インターネットでは今更なので話しても問題はないだろうという肯定的な意見と、何故今更になって打ち明けるのだという否定的な意見が見られました。確かに、現在は結婚して二児の母になっている岩井由紀子さんからしてみれば過去の交際経験をテレビで話されるのは迷惑かも知れません。驚くのは、現在も仲がいいとのことなので、事前に許可を得ていたという可能性もありますね。

おそらく、中山秀征さんが岩井由紀子さんとお付き合いを始めたのは「おニャン子クラブ」の解散後かと思われていましたが、もし、それが「おニャン子クラブ」在籍中から交際をしていたとしたら、大騒ぎになっていたほど、岩井由紀子さんは大人気のアイドルでした。

一方で中山秀征さんは駆け出しの頃だったようです。ただ、7年間という長い間交際しており、結婚の噂もあったほどでした。

中山秀征が「ウチくる!?」終了でレギュラー番組1本に

中山秀征さんの所属事務所のプロフィール欄を見ると、「ウチくる!?」が終了すれば、地上波テレビのレギュラーは日曜朝の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)だけとなるようです。文字通り、レギュラーが“週1”になりますが、中山秀征さんは大丈夫なのでしょうか。

「昨今、お笑いタレントやアイドルがMCの分野に進出し、MCの座を巡る競争は激化しています。『ウチくる!?』の終了は正直、中山も痛いでしょう。しかし中山は芸能界やテレビ界で人望があり、当たり障りのないトークができる貴重な人材として、ニーズはまだまだあるはずです」(テレビ誌記者)

2017年8月14日配信の「AERA dot.」では、中山秀征さんの人望の高さを紹介していました。記事によると、中山秀征さんは面倒見がよく、スタッフやタレントから好かれており、後輩の良き相談相手にもなっているといいます。古い付き合いが途切れず、昔のスタッフともいまだに飲みに行くなど、明石家さんまさんなどの大御所からもかわいがられているそうです。

明石家さんまさんと中山秀征さんといえば、こんなエピソードがあります。

2014年10月11日に放送された「さんまのまんま」(フジテレビ系)に出演したときに中山秀征さんご自身が明かしたものですが、要約すると、17歳のとき中山秀征さんはトーク番組で初めて明石家さんまさんと共演することになりました。緊張のあまり、中山秀征さんが「さんまさん、どういう風にしたらいいですか?」と質問すると、明石家さんまさんは「好きにこいや」と返答したそうです。その言葉を今でも覚えていることを、中山秀征さんは明石家さんまさんに伝えました。これには、さすがの明石家さんまさんも感動を隠せなかったようです。

そういう人望がある中山秀征さんですので、まだまだレギュラー番組が1本になったとしても、テレビ業界かたのお誘いはあると思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

中山秀征さんとゆうゆこと岩井由紀子さんとの熱愛について調べてみました。本当に当時バレていたら大変になっていたかもしれません。それほどに「おニャン子クラブ」は絶大な人気でした。

今はお互いがお互いの家族を持ち幸せそうで良かったと思います。中山秀征さんの今後の活躍に注目ですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タレントの浅田舞の元カレとは?

浅田舞(29)さんが5月4日、「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)にVTR出演しました。4月に一部週刊誌で報じられたONE OK ROCKのボーカル・Taka(30)さんとの熱愛について言及しました …

上沼恵美子が嫌いな芸能人とは?

タレント・上沼恵美子(62)さんが、3日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、午前11・40)に出演し、自身が引退する際に「一緒に仕事して大嫌いだった人、全員書いてやる」と宣言しました。 …

最速スキャンダルを撮られた徳島えりかアナウンサーの結婚相手は?

日テレの徳島えりかアナウンサー(29)が、24日放送の同局系朝の情報番組「ZIP!」(月~金曜・前5時50分)で、結婚したことを生報告しました。 そんな徳島えりかアナウンサーの結婚相手について調べてみ …

ロシアW杯で活躍をした長友佑都選手の華麗なる元カノ遍歴とは?

サッカー日本代表の長友佑都選手が、今夜放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系/7月27日20時57分)に出演しました。7月15日まで開催された「2018 FIFAワールドカップ ロシア」 …

大沢樹生の息子が帰国も実母を拒否?息子の実の父親の真相は?

大沢樹生(49)さんと喜多嶋舞(45)さんの第一子を巡る、親子関係不一致問題は当時、週刊女性でも報じていましたが、DNA鑑定訴訟後、大沢樹生さん側が勝訴し、わが子だと思い16年間、育ててきた子が、他人 …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク