ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

「プレバト」の俳句コーナーで毒舌を吐く夏井いつきが人気の理由とは?

投稿日:

Advertisements

「せんせ~い!」
司会の浜田雅功(55)さんの呼び声で画面が切り替わると現われる、着物姿の女性。「凡人の発想ね」「説明しない!」「17文字しかないんだから文字を無駄遣いしない!」

赤ペン片手に、芸能界の大御所相手でも容赦なく突っ込むのは、俳人の夏井いつきさん(61)です。

プレバト!!』(木曜19時~・MBS/TBS系)は、関西では『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)を凌ぐ人気番組となった。原動力は、2013年11月から始まった「俳句」のコーナーです。

そんな俳句を愛してやまない夏井いつきさんの人気の理由について調べてみました。

夏井いつきプロフィール

  • 本名:家藤伊月(加根伊月)
  • 生年月日:1957年5月13日(61歳)
  • 出身地:愛媛県南宇和郡内海村
  • 職業:俳人
  • 配偶者:加根光夫

夏井いつき略歴

1980年 (昭和55年)に、国語科教諭として松山市立余土中学校へ赴任。1982年に愛南町立御荘中学校へ転任した

教師時代から、仕事と家庭を両立させながら、唯一の趣味として独学で俳句を嗜んでいた。1988年 (昭和63年)には、教職を辞したうえで、 俳人に転身。黒田杏子に師事しながら、自宅のある松山を拠点に、俳句を本格的に手掛け始めた。

1997年(平成9年)には、俳句集団「いつき組」(よく誤解されるが、俳句結社ではない)を結成するとともに、「組長」へ就任。

2013年(平成25年)からは、『プレバト!!』(毎日放送制作・TBS系列全国ネットのバラエティ番組)内の企画「才能査定ランキング」で、俳句部門の査定を担当。事前に提示した1枚の写真を基に、著名人のゲストが作成した俳句を、容赦のない毒舌で評価・添削する姿が人気を博している。

2014年(平成26年)には俳人としての活動の窓口として「株式会社夏井&カンパニー」を設立。取締役に就任(代表取締役は夫の加根光夫)

2015年(平成27年)には、「俳都松山宣言」を全国に発信する俳都松山大使に就任。正岡子規後100年の俳句の現在から、さらに俳句の未来に向かった活動を展開すべく、「100年俳句計画」を提唱している。

2018年(平成30年)には、「『プレバト!!』へのレギュラー出演によって全国的な俳句ブームを牽引した」との理由で、第44回(2017年度)の放送文化基金賞を個人・グループ部門で受賞。6月3日からは、「伊月庵(いげつあん)」という句会場を、松山市の道後温泉近くに開いている。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E4%BA%95%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8D

俳句ブームを作り上げた俳人夏井いつきとは?

「最初の収録で浜田さんが『このおばはん、おもろいな!』と大笑いしてくれたとき、『これはイケる!』と。夏井先生は、きつい言葉がきつく聞こえない。出演者で怒った方って一人もいないんです。

出演する前はみな怖がるけど、一回出たら『もう一回出たい』となる。スタッフも出演者も夏井先生の塾生みたいなものですね」(総合演出のMBS・水野雅之氏)

そんな夏井いつきさんは以前国語の教師をされていたようです。

夏井いつきは国語の教師だった!

「教職は、天職だと思っていたんです。子供たちを国語好きにさせるために工夫するのが楽しかった。私が赴任した中学では、嫌いな教科で国語が断然1位。ピーマンが嫌いな子に、どんな工夫をすれば食べてもらえるか考えるようなものですね。

授業は、自作自演の50分の脚本だと思っていたんです。(受け持っていた)4クラスで性格が違うから、それぞれ別の脚本を作って。生き生きした反応が返ってきたら、それがまた楽しかったんです」(夏井さん・以下同)

趣味程度に俳句を作ってはいたそうです。本格的にのめり込んだのは、「勝手に弟子になる!」と入れ込んだ、俳人・黒田杏子さんの影響でした。黒田杏子さんが俳句雑誌で選評コーナーの連載を開始すると、鬼気迫る勢いで投稿し続けました。

「投句用紙に七句書いて送るんだけど、その裏が通信欄というか、好きなように書いていい用紙だったの。だから、前回の自分の句で、落選したり、掲載時に一文字変わっていたりした句に関して勝手にレポートを書いて。

このときの“独学”が基礎体力につながったと思うんです。10年ぐらいたって、黒田先生と初めて会ったとき、『あなたの筆跡は嫌になるほど見た(笑)』と覚えてくれていました」

俳人の道1本で

夏井いつきさんは30歳のとき、決断をしました。8年続けた教職を、家庭の事情で辞めざるをえなくなったのでした。さらに43歳で離婚を経験し、苦難の時代を、俳句一本で通してきました。

「教職は大好きな仕事だから辞めたくない。それで、ケリをつけるために『私は俳人になる』と言いきって辞めたんです。当時は本当に貧乏で、家賃が払えず、出ていかなくてはいけない夢を何度も見ました。
でも、タンカを切って教職を辞めたから、カッコ悪くて後戻りできない。俳句の世界で少しでも形を作らないと、と必死でした」

正岡子規らを生んだ「俳都」松山が、その心意気を後押ししてくれたようです。次第に句会ライブの声がかかるようになり、テレビやラジオの仕事が増えていきます。

俳句を通じて知り合った8歳年上の映像プロデューサー・加根兼光氏と、49歳で再婚を決意し、彼と松山に新会社を作ったとき、『プレバト!!』の依頼がありました。

「映像に詳しくて、俳句も作っている兼光さんがいろいろアドバイスしてくれるのね。それで観ている人にも伝わりやすくなった。俳句の世界は面倒くさくて、テレビや新聞に出ると『俳句をメシの種にしている』と批判されることもありました。

でも、ありがたいことに『プレバト!!』は案外、大御所の先生方にも受け入れられているの(笑)」

スタッフの「俳句脳」も育ってきており、5人の名人、7人の特待生が在籍しています。出演者たちの成長が長寿番組を支えているのです。

「俳句って感覚的なものだと思ってたんです。でも、夏井先生が添削すると、よくなったと全員が納得できる。思った以上に論理的だった。俳句が映像の編集と似ている点も大きかった。
切れ字の『や』を使えば、視点が切り替わり、(ひとつの句で)ツーカットを表現できる。ズームしたり、全然違うカットを挿し込めば、奥の深い世界を表現できる。スタッフがのめり込む要素が俳句にはあったんです」(前出:総合演出のMBS・水野雅之氏)

夏井いつきさんも、この番組にのめり込んでいるようです。

「俳句を広めるためなら、と引き受けたけど、最初は、送られてくる俳句がひどいものばかりで『こんなもの添削できるか!』とスタッフと喧嘩してましたよ。でも、いまはスタッフが自分たちで俳句を作って、出演者と一緒に悩んだり喜んだりする。バラエティの制作陣ってすごいな、って思うんです」(夏井さん)

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00010001-flash-ent

そんな夏井いつきさんの旦那さんはどんな方なのでしょうか?

夏井いつきの旦那はどんな人?

夏井いつきさんの現在の旦那さんとは再婚になります。意外ですよね。

夏井いつきさんの最初の旦那さんは中学校の教師をしていた頃、同僚だった方と結婚されたようです。お舅さんが亡くなったことがきっかけになり、お姑さんと同居生活が始まったようです。お姑さんは老人性うつ病に、同時に一人暮らしをしていた夏井いつきさんのお母様も脳腫瘍を患い、後遺症のため2人のお母様を夏井いつきさんが介護することになったようです。

ただ、いざ生活をしてみると、どうしてもお2人のお母様が合わなかったようです。そういう複雑な家庭環境にさまざまな要因も重なり、とうとう旦那さんもうつ病になり、娘さんは不登校になりました。限界に達したご家族は、一旦それぞれのお母様を引き取り生活することになりましたが、結局離婚することになったようです。

現在の旦那さんは、夏井いつきさんより8歳年上のCMプロデューサーで、皆さんがご存知のCM「マロニーちゃん」などをプロデュースされた方のようです。

夏井いつきさんが当時46歳の時に出会い、3年後にプロポーズされたようですね。その現在の旦那さんですが、夏井いつきさんも認めるくらいの俳句を詠まれるようですね。

現在はお仕事は引退されており、夏井いつきさんのマネージャーのように影日向となり支えられているようですね。「プレバト」の撮影現場にも同行されているようですね。

そんな夏井いつきさんの人気の理由は何なのでしょうか?

夏井いつきが人気の理由とは?

何と言っても夏井いつきさんと言えば、物おじせず、どんな相手であっても俳句という作品を見て批評するところでしょう。駄作は駄作、とはっきりと言えるところも頼もしいですよね。

夏井いつきさんが評価する判定は、夏井いつきさんの実力や経験値からの判定ですので、夏井いつきさんの俳句に対するスキル、能力、判定には誰も文句は言いません。大物芸能人であろうが、アイドルだろうが、女優だろうが関係ないのです。

夏井いつきさんは毒舌だとも言われているようですが、思ったことをずけずけと表現するだけで、俳句の楽しさをより多くの人に伝えようという気持ちが伝わってくるのです。

そんな夏井いつきさんは、添削の際に気を付けていることがあるようです。添削で一番大事なのは、句を詠んだ本人が表現したかったことを表現してあげることに注意しているようです。言いたかったことを阻害している言葉はどれか、読み手に誤解されてしまう言葉はどれか、ちゃんと表現したかったことを確実に表現できるように添削されているようです。

確かに、「プレバト」でもまずその句はどういう情景を思い浮かべて詠んだのか、ご本人の口から直接聞いてから、もし、夏井いつきさんが思っていたことと違う情景を浮かべていた時はすぐに添削する部分を変更したりしているので、そういう姿勢をみても、やはり、句を詠んだ人がどういう情景でその句を詠んだのかに重きを置いているのが十分に見て取れます。

夏井いつきさんの経験と能力による判定ではありますが、その根底には詠み手を尊重した姿勢が流れているのです。スバスバと相手構わず本音をおっしゃっているようですが、俳句への愛に溢れており、また詠み手への敬意も見られます。毒舌と言われていますが、実際、そんなにキツく感じないのは、やはり夏井いつきさんの俳句への思いがそうさせているのかもしれないですね。

また、梅沢富美男さんや東国原英夫さん、横尾渉さん、など立場や年齢を超えて、皆さんが俳句が上手くなりたいということで、本気で挑んできています。やはり彼らをそういう気持ちにさせていることも夏井いつきさんが人気の証拠なのではないでしょうか・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

俳人の夏井いつきさんが人気の理由について調べてみました。毒舌の裏には、俳句への愛情や詠み手への敬意が隠されていました。

でも見ててスカッとしますよね、ある意味一つのエンタテインメントなのかもしれません。

今後の夏井いつきさんの活躍に注目ですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「陸王」で話題になった市川右團次が81年ぶりに名跡を襲名した理由とは?

歌舞伎俳優の市川右團次(54)さんが23日、カンテレ「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演し、市川海老蔵(40)さんや中村獅童(46)さんから「次に週刊誌に撮られるのは右團次さん」と“指名”され …

博多華丸の次女の岡崎百々子が卒業したアイドルグループ「さくら学院」とは?

お笑いタレント博多華丸(47)さんの次女で、アイドルグループさくら学院の岡崎百々子(15)さんが24日、東京・中野サンプラザで卒業公演に出演しました。義務教育修了と同時に卒業するグループのルールにのっ …

いしだ壱成の顔面麻痺ってどういう病気?

俳優のいしだ壱成(42)さんが7日、所属事務所の公式サイトを通じて、体調不良ため年内の仕事をキャンセルし休養することを発表しました。 サイトでは「弊社に所属しておりますいしだ壱成が、ここ最近の環境の変 …

荻野目洋子の再ブレイクした理由とは?

いよいよ2017年も年の瀬に差し掛かり、音楽特番も増えてきました。今年は世代を超える大ヒット曲が少なかったほか、安室奈美恵(40)さんが突然引退を表明するなど、音楽業界はいまいち盛り上がりに欠けた年で …

猫が大好きなチュートリアルの徳井義実の元カノは?

3月10日放送の『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(京都放送系)にて、お笑い芸人のチュートリアル・福田充徳さんが、相方である徳井義実さんのプライベートについて語っていました。 イケメンで実力 …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク