ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

政界からオファー☆「西川貴教」の年収がすごい!

投稿日:2017-08-27 更新日:

Advertisements

西川貴教さんが27日「ボクらの時代」に出演された際に、ある政党から政界進出のオファーを受けていたことを告白しました。

西日本最大級の野外イベント「イナズマロックフェス」を主宰している西川さんに、共演したTHE ALFEEの高見沢俊彦さんが「そのうち知事だな、政治家デビューするか、応援演説行くぞ」とコメントしたところ、「どこどこの政党から話が来ることはある」と暴露していました。

一体どこの政党なのでしょうか?また、活動範囲を広げている西川貴教さんの年収は?
芸能生活の長い「西川貴教」さんについて調べてみました!

 

「西川貴教」プロフィール

  • 生年月日:1970年9月19日(46歳)
  • 出身地:滋賀県野洲市
  • 血液型:A型
  • 身長:161cm
  • 職業:ミュージシャン・歌手・作詞家・俳優・声優

多岐にわたって活動されていますね。また、見た目が若いので46歳という年齢には驚きですね。

 

「西川貴教」家族構成と略歴

家族構成は、地方公務員の父と市民病院に勤務の母と、妹が2人います。

小学校時代は剣道をしており、中学時代にはハンドボール部に所属していました。

音楽に興味を持ったのは、小学校高学年にラジオで洋楽に触れたこと、更には、中学校の文化祭で洋楽のコピーバンドのボーカルをしたことがきっかけでした。「歌」を自分のよりどころとし、バンド名「エルフ」を結成し活動し始めたそうです。遅刻や欠席を繰り返したため高校を退学し、大阪スクールオブミュージック専門学校高等課程に籍を置き、そこで知り合ったメンバーと「Luis-Mary」を結成しました。人気が出てくると授業を休みがちになり、結局卒業はしていないようですね。

  • 1989年「Luis-Mary」を結成
  • 1991年「Luis-Mary」のインディーズデビュー
  • 1993年「Luis-Mary」を解散
  • 1996年「T.M. Revolution」として活動を再開
  • 1997年「T.M. Revolution」として第48回NHK紅白歌合戦に初出場
  • 1999年「PUFFY」の吉村由美さんと結婚
  • 2002年には離婚
  • 2009年故郷の滋賀県で県内初となる大型野外フェスティバル「イナズマロックフェス2009」を開催し、自身も出演
  • 2013年日本で初のラスベガス観光大使に就任

その他、レギュラー番組多数、ドラマ、舞台、映画出演、アニメ、ゲーム、ラジオなど多方面で活躍しております。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E8%B2%B4%E6%95%99

 

「西川貴教」を誘った政党は

こちらに関しては、明確な政党名をご本人も明かしていませんが、ネットでの噂では、今話題の今井議員と同じ政党ではないかとのことでした。真相は定かではありません。

しかし、ご本人も前述のTHE ALFEEの高見沢俊彦さんに「(政治家に)向いていると思わているんだよ」「ロックシンガーの知事ってすごいじゃん」と言われ「やんない!」と即座に否定していたようですので、政界への進出はほぼない!と思われます。

 

「西川貴教」の年収は

さて、「西川貴教」さんの年収ですが、数年前の「笑神様は突然に・・・」(日本テレビ系)でケタ外れな話をされていました。

同番組で、「西川貴教」さんがご両親に家を買うという企画だったのですが、共演者のケンドーコバヤシさんが、いくらまでなら金額をだせるか?という質問に対して「10億はいける」と答え、MCのウッチャンナンチャンの内村さんも驚いていたというからケタ違いな感覚ですよね。

また、自宅の広さは270平米あり、ソファーは1脚200万など、また、ブラックカードよりか2ランク上のカードを2枚も所有していたり、高級外車を数台保有しているなど、かなりのお金持ちだと容易に推測できます。

 

また、全盛期より個人事務所の「ディーゼルコーポレーション」ですので、どこかの事務所に属しているよるかは稼げていると思われます。また、自身プロデュースのファッションブランド「DEFROCK」の収入や、その商品を取り扱いするBABEL FISHを代官山にオープンさせていますので、その売り上げなども収入源となっていると思われます。

さらに、2016年には「株式會社突風」の代表取締役社長にも就任していますので、役員報酬もあるでしょう。

以上のことを考慮しても、年収数億円は固いかなという感じですね。

まとめ

ミリオンヒット曲「WHITE BREATH」から20年。ネクタイをなびかせながら歌う姿が印象的でしたが、こんなに長く芸能界で生き残れたのは、様々な挑戦による事業展開、ブレないキャラ、そして芸人でもいける話術を兼ね備えていたからこその結果でしょう。

資金も知名度もある、「西川貴教」さん。果たして今後政界で新たな「風」を吹かせていただけるのでしょうか・・・。見守っていきたいと思います。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名バイプレーヤーの一人である野間口徹のブレイクのきっかけとは?

「いろんな作品で見かけるけど、名前と顔がいまひとつ一致しない」…これは「名バイプレイヤー」と呼ばれる人たちの共通点の1つです。バイプレイヤーたちが重宝され、認知度も高まるなか、依然として「知名度」では …

モデルの高橋ユウとK-1ファイターの卜部弘崇が結婚!そんな2人の馴れ初めはあの人が関係していた?

モデルの高橋ユウ(27)さんがK―1ファイターの卜部弘嵩(29)さんと結婚したことを14日、自身のブログ、インスタグラムで発表しました。 そんな高橋ユウさんとK―1ファイターの卜部弘嵩さんとの馴れ初め …

人気女優の土屋太鳳にデート報道!土屋太鳳が嫌われる理由とは?

女優の土屋太鳳さんとダンスロックバンド・DISH//のメンバーで俳優の北村匠海さんが、高級焼き鳥店でWデートを楽しむ様子を、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じました。 そんな土屋太鳳さんが嫌われて …

川田裕美アナウンサーの元カレとは?

フリーアナウンサーの川田裕美(34)さんが10日放送の日本テレビ「誰だって波乱爆笑」(日曜前9・55)に出演しました。読売テレビのアナウンサー試験合格の裏話を披露しました。 番組では川田裕美アナウンサ …

東尾理子が不妊治療で第3子妊娠するもアンチが多い理由とは?

タレントでプロゴルファーの東尾理子(41)さんが第3子を妊娠したことが7日、分かりました。ABCテレビの報道情報番組「キャスト」でご本人が生報告しました。 番組終盤には、東尾理子さんは「実は新しい命を …

2019年11月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スポンサーリンク