ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

社会 芸能

小川彩佳アナウンサーが報道ステーションを降板!その降板理由とは?

投稿日:

Advertisements

テレビ朝日の「報道ステーション」のキャスターを、10月から元同局のフリーアナウンサー、徳永有美(42)さんが務めることになりました。現キャスターの小川彩佳アナウンサー(33)さんは当然降板となります。

そんな小川彩佳アナウンサーが報道ステーションを降板した理由について調べてみました。

小川彩佳アナウンサー プロフィール

  • 生年月日:1985年2月20日(33歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 勤務局:テレビ朝日
  • 部署:アナウンス部

小川彩佳略歴

  • 6歳から8歳までアメリカ合衆国ミシガン州に住んでいた帰国子女
  • 青山学院初等部、青山学院中等部、青山学院高等部を経て、青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科卒業。
  • 大学在学中、スペインに短期留学していた。
  • 大学二年次、学科の成績最優秀者に贈られる学業奨励賞を受賞している
  • 2007年、テレビ朝日へ入社。
  • 2007年7月24日、『速報!甲子園への道』(関東ローカル部分)でアナウンサーデビュー。
  • 2011年4月4日から、前任の市川寛子に代わって『報道ステーション』の3代目サブキャスターを担当。2018年9月(予定)をもって卒業予定

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E5%BD%A9%E4%BD%B3

「報道ステーション」の小川彩佳アナウンサーの突然の降板!

小川彩佳アナウンサーは、フリーアナウンサーの古舘伊知郎(63)氏がメーンキャスターを務めていた2011年からサブキャスターとして出演していましたが「共演の富川悠太アナからは“姫”と呼ばれていますが、実際にはそりが合わず、相当悩んでおり、もともと降板も見すえていたそうです」と放送関係者。

「今年4月には財務次官のセクハラ報道をめぐって、番組中に憤まんやるかたない表情を浮かべてため息をつくなど、局内の体質に不満がたまっていました。帰国子女ですからね」とも言われています。

そんな小川彩佳アナウンサーですが、かねて交際が報じられてきた嵐の櫻井翔(36)さんとの破局が、9日発売の「女性セブン」に報じられています。

そして後任が徳永有美さんというからまたびっくりしました。2004年から退社する2005年まで「報道ステーション」でスポーツキャスターを務めており、13年ぶりの番組復帰となります。

この復帰のキーマンがウッチャンナンチャンの内村光良(54)さんです。徳永有美さんは退社後、「内村プロデュース」で共演した内村光良さんと結婚し、2児をもうけています。

「当時、徳永は局内の男性と結婚しており、内村とは“壮絶不倫”と報じられました。徳永は離婚し、レギュラー番組を降板しましたが、上層部は相当怒っており、内村もテレ朝を事実上“出入り禁止”になったのです」とマスコミ関係者。

実際、内村光良さんは2005年に「内村プロデュース」の終了以降、テレ朝の番組には特番以外は出ていません。そしてそんな騒ぎをやらかした徳永有美さんの復帰。

「いまや内村はNHK紅白歌合戦の総合司会を務め、日本テレビでは視聴率20%台をとる番組のMCを務める国民的な芸人。テレ朝としては徳永を取り込んで、内村のテレ朝復帰を狙っているのです」と言われているようですね。

そんな小川彩佳アナウンサーは、前述の通り、嵐の櫻井翔さんと熱愛の噂がありましたが、破局ということでその理由を調べてみました。

小川彩佳アナウンサーと櫻井翔の破局理由とは?

一部メディアによると、小川彩佳アナウンサーと櫻井翔さんとが「強制破局へ」という情報が流れています。

破局説は本当なのか?と思ったりしますが、直撃取材を受けた櫻井翔さんは、小川彩佳アナウンサーとの破局については「特にコメントすることはないですね」と答え、今、熱愛報道されているA子さんついては、デートしたことは認めたものの、親密交際については否定していました。

2017年2月に熱愛が発覚したときには、周囲からは「櫻井翔と小川彩佳はお似合い」という声も多かったのは事実でした。確かに“エリート同士”ということがぴったりで、周囲からうらやまれる声も多かったです。

ただ、実際に櫻井翔さんのファンの一部からは「小川彩佳は許せない!!」という怒りの声が頻発しており、なにかある度に、「バッシング」がテレ朝に相次ぐ状態でもあったようです。実は、小川彩佳アナウンサーへのバッシングが加速したのが、「北朝鮮問題」への言及からでした。

安倍晋三首相が「危機を作っているのは、北朝鮮そのもの」という反論がありましたが、実はその小川彩佳アナウンサーの「逆に、煽ってしまっているのでは?」が問題視され、櫻井翔さんのファンもこれみよがしに攻撃を始めていたんです。

同じく、日テレの「NEWS ZERO」でキャスターを務める櫻井翔さんからすれば、9/25の発言から「バッシング加速」が相次ぎ、両者が疲弊しきっていることもありえるのかもしれませんね。

お父様が元総務次官で自身が慶大卒の櫻井翔さんと、青山学院大卒でお父様は慶大医学部教授の小川彩佳アナウンサーは、「エリート家系同士の高学歴カップル」としてジャニーズファンからも祝福されていたというのですが、なぜ破局してしまったのでしょうか?

「現場に出てバリバリ取材したい小川アナは、ジャーナリストとしてのスキルを伸ばしたかったのでは。仕事を続けるためにも、有名芸能人との結婚をためらったのではないかと思います。もし、櫻井と結婚することになれば、マスコミに追いかけられるのは間違いありません。芸能人の夫を支えるよりも、ジャーナリストの道を選んだのだと思います」(芸能記者)

参考:https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0808/asg_180808_6636893008.html

嵐の櫻井翔さんとは破局という噂と同時に、また「報道ステーション」では突然の降板ということですが、なぜ降板になったのでしょうか?

小川彩佳アナウンサーが「報道ステーション」を降板した理由とは?

小川彩佳アナウンサーがセクハラ問題で怒り心頭?

わずかな沈黙の後、首をかしげ、軽く「トンッ」と音を立てて机に両手を置き、気持ちを切り替えるように、次のニュースを読み上げました。

小川彩佳アナウンサーが2018年4月19日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)で見せたこの仕草には、インターネット上で憶測が飛び交ったのです。ご自身と同じ「テレビ朝日の女性社員」が福田淳一・財務省事務次官からセクハラ被害を受けていたという、他人事ではないニュースを扱った直後だったからでした。

テレビ朝日は4月19日未明の会見で、週刊新潮で報じられた福田淳一次官のセクハラ疑惑について、同局の女性社員が被害者だと発表しました。

テレビ朝日の対応には疑問も指摘されています。女性社員は次官と1対1の会食を「1年半ほど前から数回」していたといい、その度にセクハラ発言があったようです。身を守るために会話を録音し、セクハラの事実を報じるべきと、上司に相談しましたが、二次被害の心配などを理由に、報道は許されなかったようです。女性社員は黙認され続けるのをおそれ、週刊新潮に連絡したという経緯がありました。

女性社員によるセクハラの訴えが、反故にされていた形となったのです。

「報ステ」では、富川悠太アナウンサーがテレビ朝日の対応の是非を問いました。ジャーナリストの後藤謙次氏は、「女性記者から相談を受けたときの対応は大いに反省してもらいたい」とする一方、「記者会見をして事実を公表した。これギリギリセーフだった」と擁護しました。

一方、後藤謙次氏はセクハラ「否定」を続ける福田淳一氏を強く批判し、さらに麻生太郎財務相の責任についても「非常に大きいと思います。まず任命責任が当然あります」とし、「このセクハラ疑惑については、一貫して次官の立場に立っています。被害者の立場に立ってきちっと対応しようとしているのか」と追及したのでした。

さらに「財務大臣としてやるべきことは非常にあるのですが、その優先順位や戦略が全然見えてこない」。小川彩佳アナウンサーは後藤謙次氏のほうを向き、うんと頷きました。

さらに富川悠太アナウンサーが「安倍政権のダメージにもなり、安倍さんがいなかったときにこういうことが起きてしまったこともまた…」と言いかけると、後藤謙次氏は「大きいと思いますね」。

セクハラ問題の放送はここまででしたが、気になる仕草が見られたのはこの後だったのです。小川彩佳アナウンサーが1ショットで映されると、2秒足らずでしょうか、少し間が空きました。小さく溜め息を吐くと、眉間にしわを寄せ、口を結び、首をかしげました。

大きく息を吸い込んでから、両手を机の上に置いたとき、「トンッ」という音がスピーカー越しにはっきりと聞こえました。大きく身を前に乗り出した小川彩佳アナウンサーは、気持ちを切り替えるように、低いトーンで「さて、続いてのニュースに参ります」。立ち上がってニュースを読み始めると、ほどなくしていつもと変わらぬ調子に戻ったのでした。

確かに何か納得がいかない表情をして、少し投げやり気味に次のニュースに突入した感じもあります。それは、このセクハラ問題に対するものなのか、同局の在り方に対するものなのか、後藤謙次氏や富川悠太アナウンサーのやり取りに関するものなのか、もしくはこれらの全てのことに関してなのかは計り知れませんが、とにかく何か不満であることは間違いないでしょう。

その後、4月27日放送『報道ステーション』での小川彩佳アナウンサーは、セクハラ問題に対しより直接的な言及をしていました。

この日の放送では、被害に遭った女性社員からの<ハラスメント被害が繰り返されたり、被害を訴えることに高い壁がある社会ではあってほしくないと思います。すべての人の尊厳が守られ、働きやすい社会になることを祈っています>というコメントを代読した後、小川彩佳アナウンサーも自らの言葉でカメラに向かってこのように語りかけました。

私も今回の問題を受けて、まわりの女性、男性、色々な人と話をしましたが、想像以上に、その高い壁を感じている人が多いということを知りました。今回の女性社員の訴えからのこの流れを、決して一過性のものにするのではなく、本当の意味で体制や意識が大きく変わる転換点にしていかなければならないと、そして、なっていってほしいと、いち女性としても、テレビ朝日の社員としても、強い思いを込めてこれからもお伝えして参ります。

小川彩佳アナウンサーの真面目な姿勢は評価されていた

福田淳一・前財務事務次官のテレビ朝日女性記者へのセクハラ問題について、小川彩佳アナウンサーは「報道ステーション」で「今回の女性社員の訴えからの流れを、決して一過性のものにするのではなく、体制や意識が大きく変わる転換点にしてほしい」と、カメラをまっすぐ見据えて訴えた件に関して、

「この事件でテレ朝はいわば『当事者』。セクハラについて自局の番組で報じず、女性記者が『週刊新潮』にネタを提供した経緯もあり、キャスターとしては発言が難しいところ。一歩間違えば炎上してもおかしくはなかった。それでも小川アナの発言がおおむね好意的に受け止められているのは、彼女の真面目な姿勢が評価されているから」(女子アナウォッチャー)

と評価されています。確かに某テレビ局の女子アナのようなアイドルさながらの売り方と違い、真面目で落ち着いた感じの小川彩佳アナウンサー。才色兼備という言葉がふさわしい女子アナウンサーですよね。

嵐の櫻井翔さんとの熱愛報道後も、どちらかと言うと小川彩佳アナウンサーにはもっと相応しい相手がいるのでは?とも言われていたようです。破局理由の真相は不明ですが、ジャーナリストとしてのスキルを伸ばしたいと思っていたから、アイドルの嫁になる選択はしなかった・・・というのも、小川彩佳アナウンサーなら可能性はありそうな理由ですよね。

「報道ステーション」を降板したのも、背景には色々な大人の事情があるのかもしれないですし、小川彩佳アナウンサーご自身がスキルを伸ばすために、色々な経験を積んでいきたいと思った決断なのかも?しれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが報道ステーションを降板した理由について調べてみました。真相は不明ですが、以前より降板をしたいと思っていた可能性は十分あるのかな、と思いました。

今後、どんな番組を担当されるのかはまだ発表されていませんが、日本のみならず、世界で活躍できる環境に身を置いてほしいと個人的には思います。

Advertisements

-社会, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

八代英輝が正論で「ひるおび!」降板させられるのか?

弁護士・八代英輝(53)氏が10月26日の「ひるおび!」(TBS系)の中で「ボクが発言するとCMに(入ってカットされてしまう)」と発言したことが波紋を呼んでいます。 「八代さんは制作人陣から完全に狙い …

オードリー若林正恭と熱愛中の南沢奈央の元カレは?

お笑いコンビのオードリーが21日、神奈川・横浜アリーナで行われたライブイベント『ニッポン放送 オールナイトニッポン50周年 ALL LIVE NIPPON Vol.6<DAY2>』にMCとして出演しま …

マツコ・デラックスも認めている美容家でタレントのIKKOがテレビから消えない理由とは?

美容家でタレントのIKKO(56)さんが5日放送の日本テレビ「アナザースカイ」(後11・30)に出演。独立後の苦労を明かしました。 そんなIKKOさんがテレビから消えない理由は何なのか調べてみました。 …

尾上右近の歌舞伎界の二刀流とは?

スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」の舞台事故で左腕骨折の重傷を負った市川猿之助(41)さんの代役を急遽務めることになったのが、若手注目の歌舞伎俳優・尾上右近(25)さんです。 市川猿之助さんが病床から出し …

堂本剛の「人間不信」によって引き起こされた病気とは

6月に突発性難聴を発症し、同月末から出演予定だったテレビ番組やライブ、音楽イベントを欠席していた堂本剛さんが、ステージに復帰することが30日、明らかになりました。 KinKi Kidsとして、10月2 …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク