ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

「ゲスの極み乙女。」のドラマーのさとうほなみが結婚をしていた!

投稿日:

Advertisements

モデルで女優の新川優愛さんが連続ドラマ初主演を務める『いつまでも白い羽根』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)の第1話が7日に放送され、さとうほなみさん演じる看護学生の言動に視聴者から「めっちゃドS」「まさにゲスの極み!」などの反響が巻き起こりました。

そんなほな・いこかこと、さとうほなみさんが結婚をしていたということで調べてみました。

さとうほなみプロフィール

  • 別名義:ほな・いこか
  • 生年月日:1989年8月22日(28歳)
  • 出身地:東京都
  • 職業:ドラマー、ミュージシャン、女優、タレント
  • 担当楽器:ドラムス

さとうほなみ略歴

ゲスの極み乙女。ではドラムス担当。身長165cm。インディーズバンド、マイクロコズムのドラマーでもある。中学では吹奏楽部に所属していた。楽器を決める際にサックス、トランペットのオーディションを受けたが落ち、最後に残ったパーカッションを担当した。高校ではバンド活動に勤しむ。ギターにチャレンジするも、本人曰く「天才的に才能がない」ため、ドラム担当とパートチェンジをした(このバンドが現マイクロコズム)。邦楽で影響を受けたアーティストはSUPER BUTTER DOGであり、ファンクを好んで聴く。

音楽活動とは別に2002年ごろから2004年ごろにかけてタレント活動を行っており、小学館開催の「2002年ちゃおアイドルガールコンテスト」にて審査員特別賞を、映画『スワンズソング』のキャストオーディションではグランプリを受賞している。その後もTVや雑誌、舞台などにも出演していた

2017年4月、オスカープロモーションに所属し、「さとうほなみ」名義で女優やタレントとしても活動することを宣言。7月20日放送の『黒革の手帖』第1回で女優デビュー

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BB%E3%81%AA%E3%83%BB%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%8B

さとうほなみがミステリアスな役柄に挑戦

ほな・いこかことさとうほなみさんが、ドラマ『いつまでも白い羽根』でミステリアスな役柄に挑戦しています。

本作は看護専門学校を舞台に、不器用でまっすぐなヒロインの挫折、夢、恋、友情を描く青春ドラマ。

大学入試に失敗し、看護専門学校に通うことになった木崎瑠美(新川優愛)は、もう一度国立大学を受験しようか迷いながら実習に通う日々。同級生は人懐っこい山田千夏(伊藤沙莉)を始め、主婦で二児の母でもある佐伯典子(酒井美紀)や一流大学の法学部を出ている遠野藤香(さとうほなみ)など経歴も世代もバラバラのメンバーだった。ある日、瑠美たちはオペ見学実習へ。そこで、いつも優秀で何事にも動じない藤香がその場で倒れてしまう。瑠美は藤香を外へ連れ出すと、偶然通りかかった研修医の菱川拓海(清原翔)が手を貸す。この出会いが彼女にとって大きな意味を持つことに…。

本作でドラマ初主演となった新川優愛さんが演じるのは、自分が正しいと思ったことは率直に言わずにいられない真っ直ぐな性格のヒロイン・瑠美。本編のクライマックスでは子育てと勉強の両立に悩む主婦の典子に対して担任が強い口調で“無理をして看護師になる必要があるの?”と叱責し、これに対して「無理をして何が悪いんですか!」と典子を庇った瑠美に「信念をはっきり口にしてカッコいい」「優愛ちゃんイイ!」などの声がSNS上に投稿されました。

そしてインターネット上ではロックバンド「ゲスの極み乙女。」でドラムを担当するほな・いこかでもある、さとうほなみさん演じる藤香のミステリアスなキャラクターが話題になりました。

一流大学の法学部を経て看護専門学校へ入学した異色の経歴と、誰にも媚びないクールな佇まいに「いこか様美しい!」「めっちゃドSな性格設定ですな」などの意見が殺到しました。さらに本編中で医師との密会が描かれると「まさにゲスの極み!」「愛人感あるな…」「枕営業的な?」などのツイートも投稿されていました。

そんなさとうほなみさんですが、なんと結婚されているようなので調べてみました。

さとうほなみはバンドのビジュアル担当

「ゲスの極み乙女。」のほないこかとしてブレイクした頃には既に25歳を超えていて、アイドルならグループ卒業の年齢だったさとうほなみさん。

しかし、童顔で可愛い系の容姿だったため、コアな男性ファンが大量発生する事態となりました。欧米と違い、ボーカルばかりに人気が集まりがちな日本のバンド事情ですが、中には人気メンバーとして、楽器隊にも存在感のあるバンドもあります。「ゲスの極み乙女。」の場合は、かなり変化球的な売り方により、ボーカル以外のメンバーにも人気が集まったケースだと言えます。

「ゲスの極み乙女。」には、ドラムを担当しているさとうほなみさんが、バンドのヴィジュアル面の顔として、MVなどで大々的にフィーチャーされている特徴があります。この戦略は見事に当たり、さとうほなみさん目当ての男性ファンを大量獲得することに成功した「ゲスの極み乙女。」は、2016年3月には、武道館ライブを成功させるほどの動員力を誇るバンドにまで成長しました。

「ゲスの極み乙女。」が、プログレやジャズが基調となる渋い音楽性とは裏腹に、ライト層のファンも獲得して商業的に成功した理由には、こういったプロモーションのユニークさが勝因に挙げられると思います。

さとうほなみは子役出身だった?

元々は中学時代の2002年に、映画「スワンズソング」にて、女優デビューを果たしているさとうほなみさん。十数年ぶりの女優活動再開となりました。

さとうほなみさんの気になる女優再デビュー作ですが、2017年7月20日からスタートした、武井咲さん主演のドラマ「黒革の手帖」に出演されていました。

さとうほなみさん(写真右)は、第1話のみのゲスト参加でしたが、派遣社員として銀行で働いている武井咲さんをイビるコネ正社員役演じました。いきなりヒール役を任されるあたりは、さとうほなみさんの演技力に関しては、オスカープロモーション側も期待している証拠ですね。

さとうほなみが結婚していた!

大手芸能事務所に女優としてスカウトされて、所属早々にドラマの仕事まで舞い込んで来るなど、順風満帆に見えるさとうほなみさんですが、実は、さとうほなみさんは結婚されていたのでした!そんな感じには見えなかったので衝撃ですよね・・・。

元々「ゲスの極み乙女。」自体が、さとうほなみさんをヴィジュアル要員としてプッシュしていたためか、さとうほなみさんは、結婚の事実をファンに隠し続けていたまま活動をしていました。

しかし、バンドのボーカルである川谷絵音さんとベッキーさんとの不倫騒動のとばっちりを受け、2016年3月に、週刊文春よりさとうほなみさんが既婚者であることをスクープされてしまいます。

「ベッキー騒動さえなかったらメンバーの個人情報が報じられることもなかったはずで、こうなると問題となるのがファン離れです。ただでさえ川谷に嫌気がさしてファンを辞めた女性がいるのに、今度は『川谷ばかりか彼女まで!』とほな推しだった男性ファンも離れる恐れがあります。今月からのツアーはほとんどの会場がソッカン(即日完売)ですが、今後は集客が難しくなるかもしれません」

参考:https://www.asagei.com/excerpt/54240

さとうほなみさんの結婚バレに関しては、ファン離れを心配するほどのスキャンダルでした。川谷絵音さんの不倫騒動以降は活動が停滞しがちな「ゲスの極み乙女。」だけに、本当にさとうほなみさんのファンが離れてしまったのかは不明ですが、人気面でプラスとなる話題ではないことだけは確かです。

さとうほなみの旦那は?

さとうほなみさんの旦那さんに関してですが、現在までに元ドラマーの音楽関係者という以外のはっきりした情報はなかったりします。さとうほなみさんが既婚者であることを最初にスクープした週刊文春ですら、出している情報はそこまでです。

おそらく、さとうほなみさんの旦那さんが既に表舞台から退いて、サラリーマン的存在となっているためではないかと推測することが出来ます。基本的に芸能人の範疇の人間に対しては強気な週刊誌も、一般人カテゴリーの人間に対しては、実名報道などには踏み切れない現状があるようです。

さとうほなみさんの結婚に関しては、ご本人が25歳の時期と明言しているため、2014年8月22日から2015年8月21日の間に、結婚したことになります。

週刊誌がぼかした報道を続けているさとうほなみさんの旦那さんの情報ですが、ネット上では有力候補と噂されている人物がいます。それは、元「the chef cooks me」のドラマーである飯島拓也さんです。

元々は、5人組バンドとしてデビューした「the chef cooks me」ですが、人の出入りがかなり激しいバンドという特徴があります。脱退したメンバーの代わりに新加入したメンバーまで、短期間で脱退するなんてことが繰り返された結果、飯島拓也さんが脱退した2015年3月当時には、「the chef cooks me」は3人組バンドまでメンバーの数が減っていました。

ただ、ネット上で噂をされているだけであって、真相は不明です。

そんなさとうほなみさんですが、川谷絵音さんと不仲説が流れていますが本当なのでしょうか?

さとうほなみと川谷絵音が不仲って本当?

2017年5月にリリースしたアルバム「達磨林檎」が、オリコン週間チャートで3位を記録するなど、メディアから大バッシングを受けながらも、ファンの根強い支持がある「ゲスの極み乙女。」。川谷絵音さんとベッキーさんとの不倫騒動=「ゲス不倫騒動」以来、「ゲスの極み乙女。」は、週刊誌などに解散説や不仲説ばかり書き立てられている状況にありました。中でも、川谷絵音さんとさとうほなみさんの不仲説は、この関連のゴシップの定番となっています。

「川谷のあまりにも無責任な行為にほかのメンバーは怒り心頭。ファンにとっては残念だが、おそらく、このままなし崩し的に解散になりそうだ。特に、既婚者の美人ドラマー・ほないこかは川谷のことを毛嫌いしている。その美貌からソロプロジェクトの誘いもあるそうで、ゲスの活動自粛中に“独立”するとの見方が濃厚です」(音楽業界関係者)

参考:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/195228

そんなベッキーさんとの「ゲス不倫」と話題になった川谷絵音さんですが、騒動が収まらない最中、ほのかりんさんとの熱愛が発覚します。その後には、(当時未成年だったほのかさんの)未成年飲酒問題で叩かれて、「ゲスの極み乙女。」は、2016年12月から数ヶ月間ほど活動停止をしています。これに関しては、川谷絵音さんの女性問題により、メンバー全員が迷惑をかけられた形となるわけですが、さとうほなみさんの川谷さんへの評価は、その後も特に変化がないようです。

バンドは12年5月に結成し、14年4月にミニアルバムでメジャーデビュー。「(結成から)1年ちょっとで(デビューが決まった)。すぐ曲が出てくるので、あの人の才能は本当にすごいなと思う」と川谷の才能を称賛した。

参考:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/10/kiji/20170710s00041000164000c.html

2017年7月に、女優・さとうほなみさんとして「行列のできる法律相談所」に出演した際にも、さり気なく川谷絵音さんをフォローする発言を発するなど、さとうほなみさんは至るところで川谷絵音さんを擁護する発言を繰り返しています。バンド愛なのでしょうか?散々迷惑かけられてもやはり仲間だからなのでしょうね・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「ゲスの極み乙女。」のドラマーである、ほな・いこかことさとうほなみさんの結婚について調べてみました。旦那さんに関しては一切詳細が分かりませんでした。ビジュアル系で売りにしていたり、旦那さんが一般人の可能性もあるためだと思われます。

音楽不況のせいか、近年はMiwaさんやシシド・カフカさんのように、女優活動も行う女性アーティストの方が増えて来ている現状です。さとうほなみさんの女優活動の再開も、その流れの一環なのかもしれませんね。

今後のさとうほなみさんの活躍に注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

佐藤健は共演者キラーだった!~噂になった女性芸能人とは~

佐藤健(28)さんと土屋太鳳(22)さんが16日、都内で映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(瀬々敬久監督、来月16日公開)の完成披露舞台あいさつを行いました。 花嫁を演じた土屋太鳳さんは、体重の増減が …

タレントのRIKACOと俳優の渡部篤郎の離婚原因とは?

タレントのRIKACO(52)さんが、元夫で俳優の渡部篤郎(50)さんと離婚後も渡部姓を名乗っている理由を明かしました。 そんなRIKACOさんと渡部篤郎さんの離婚原因について調べてみました。 RIK …

悪女キャラの菜々緒がブレイクしたきっかけとは?

娯楽の多様化やテレビをはじめとするマスメディアの影響力の低下などにより、老若男女に愛される国民的スターが生まれにくくなった昨今の芸能界。 あえて物議を醸す過激な発言を口にしたり、そうしたアクションを起 …

オードリー若林正恭と熱愛中の南沢奈央の元カレは?

お笑いコンビのオードリーが21日、神奈川・横浜アリーナで行われたライブイベント『ニッポン放送 オールナイトニッポン50周年 ALL LIVE NIPPON Vol.6<DAY2>』にMCとして出演しま …

重い恋愛観のタレントの熊切あさ美と片岡愛之助の破局理由とは?

1月31日放送の「良かれと思って!」(フジテレビ系)にタレントの熊切あさ美(37)さんが出演しました。友人らの証言や隠し撮りにより、心に抱える深い闇が明らかになったのです。 この日は独身芸能人が結婚で …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク