ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

嶋大輔の引退、政界へ進出理由は?

投稿日:

Advertisements

70万枚を売り上げた「男の勲章」で知られる歌手・俳優の嶋大輔(53)さん。2013年に政治家を目指すため芸能界引退会見を開くも、ほどなく出馬を断念し、世間をにぎわせました。さらに、2015年に芸能界へ復帰し、ここ数年はまさに激動の年月となりましたが、「人生で一番しんどい時間」を振り返ります。今年8月からは新しい事務所で再スタートを切りました。

そんな嶋大輔さんの引退、政界への進出理由を調べてみました。

嶋大輔プロフィール

  • 本名:森島裕文
  • 生年月日:1964年5月22日(53歳)
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 身長:183cm
  • 血液型:B型
  • 職業:タレント、俳優、歌手
  • 配偶者:あり

嶋大輔略歴

横浜銀蝿のコンサートを見に来ていたところをマネージャーにスカウトされ芸能界入りしました。1981年、横浜銀蝿の「ツッパリハイスクールRock’n Roll(試験編)」で銀蝿の弟分としてデビューしました。同年、テレビドラマ『茜さんのお弁当』に出演し俳優デビューを飾りました

翌1982年には「Sexy気分の夜だから」でソロ歌手としてデビューし、嶋大輔さんも出演した石立鉄男さん主演のドラマ『天まであがれ!』の主題歌となったシングル「男の勲章」が70万枚の大ヒットとなり、一躍有名となります。第15回日本レコードセールス大賞・男性新人賞も受賞し、10代を中心に人気を得ました

1988年には「スーパー戦隊シリーズ」第12作『超獣戦隊ライブマン』に天宮勇介/レッドファルコン役で主演を務め、自ら主題歌も担当しました。2001年には、同役でVシネマ『百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊』に出演しています。

俳優としてテレビ・ドラマ・映画などに出演する他、タレントとしてバラエティ番組でも活躍しました。特に近年では、ドラマ『木更津キャッツアイ』や『めちゃ×2イケてるッ』のコーナー「数取団」で「男の勲章」が頻繁に使用されたことから嶋大輔さんの再評価に繋がり、2003年に「男の勲章」をセルフカバーしリリースしました。

2013年4月、芸能界を引退し、25日の記者会見で政界転身を表明し、夏の参院選に出馬の意向を示しましたが、最終的に断念しました

2015年5月1日、福岡県でプロデュースしたカレー店「男の創作カレー鍋ダイニングesora(エソラ)」が開店しました。同年7月3日、フジテレビ系情報番組「直撃LIVE グッディ!」に生出演し、芸能界復帰を報告しました

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B6%8B%E5%A4%A7%E8%BC%94

嶋大輔引退理由は政界への進出

嶋大輔さんの引退の理由は、参議院選挙出馬するためで、若い頃から、ツッパリというイメージが強かった嶋大輔さんですが、実際には、正義感が人一倍強く、「イジメをなくしたい」という強い思いをずっと持っていたといいます。

自民党からの公認が内定した時、嶋大輔さんは、「自身が政治に携わるからといって、イジメはなくならないかもしれないけれど、教育改革をすることで減らすことはできるのではないか」と意欲を燃やしていました。これまでに、政治家になった芸能人はたくさんいますが、芸能界引退を表明した人はそういません。

これも、嶋大輔さんの男としてのけじめだったのでしょうか?いい加減な気持ちで政治家になろうと思ったわけではないという強い気持ちが伝わってきます。しかし、自民党公認を取り消されたことから、結果的には出馬を断念することになりました。

出馬を断念してから・・・

2013年に芸能界を引退したものの、突然内定を取り消された嶋大輔さんは、ショックのあまり半年ほど何もできなかったそうです。

出馬を取りやめたことで、家に無言電話や嫌がらせ電話がかかってくるようにもなり、その精神的ストレスはかなりのものでした。人を信じることができなくなり、誰にも会いたくないという思いから、ずっと家に引きこもっていたという嶋大輔さん。円形脱毛症になったようです。しばらくして、外に出ることができるようになっても、常にマスクをして人目を避けて生活するようになっていました。この間、経済的にも苦しくなった嶋大輔さんは、自宅も売却しています。

しかし、妻と2人の娘のことを思うと、ずっと無職のままでいるわけにもいきません。そこで、友人たちの勧めでソーラーパネルの営業をすることになりました。対人恐怖症になったのに、営業の仕事をするとは、かなり無理をしていたのではないかと思われますが、子供の顔を見て「自分ががんばらなければ」と、その思いだけで一生懸命働いた嶋大輔さんです。

妻は、どんな状況にあっても何も言わずに彼を支え続け、子供たちも、ずっと応援し続けました。人生は山あり谷ありでいろいろなことがありますが、それらを乗り越えたからこそ、自分の居場所は芸能界しかないと気づけたそうです。壮絶な2年間だったようです。

そして嶋大輔が復帰を後押しした人物

そんなサラリーマンという地味な生活のなかでの楽しみはテレビゲームで、特に好きなのは『龍が如く』シリーズだったといいます。ゲームには親友の中野英雄さんが登場しており、それがきっかけで久しぶりに電話をすると、「なんで連絡してこねえんだよ、水くせえな」って言われて、会うようになったようです。中野英雄さんに「お前は芸能界の経験が30年以上もあって、戻る場所はここしかないだろ」と背中を押されました。自分のキャリアはここでしか生かせないんだな、と踏ん切りがついたようです。

糖尿病で余命が・・・

嶋大輔さんは、10月9日放送の「名医のTHE太鼓判!」に出演するため、事前に受けた人間ドックで、「糖尿病」を発症していることが判明しました。しかも、現在の状態のままなら「余命4年」と宣告されてしまったようです。

そのため、これまでお嫁さんが健康的なメニューで生活を支えていたのを新たな方法を使って改善することにしたようです。放送内では、余命を告げられた嶋大輔さんの生活改善後の生活に密着するようですね。新たな生活改善を経て余命は伸びるのか。10月9日放送の「名医のTHE太鼓判!」で嶋大輔さんの経過を観察しておきましょう。

まとめ

正直、嶋大輔さんが引退されていたとは知らなったです。政治家へ転身しようと思っていたんだですね。またそのきっかけとなった出来事は東日本大震災のようです。

今はもう政治家になることをあきらめたようですが、また芸能界で活躍されるのか、注目ですね。

 

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小出恵介の酒癖の悪いエピソード

NHKは23日、俳優の小出恵介(33)さんが主演したドラマ「神様からひと言~なにわお客様相談室物語~」が放送中止となった件について、小出恵介さんの所属事務所が損害賠償を行うことで合意に至ったと発表しま …

マツコ・デラックスがTBSと絶縁も?その理由とは・・・

タレントのマツコ・デラックス(45)さんが10日、三半規管にウイルスが入り、入院しました。13日生放送のレギュラー番組「5時に夢中!」(MXテレビ)の出演を取りやめました。 風邪気味だったところに、ウ …

人気俳優の大沢たかおの交際相手の女性は日テレのアナウンサー?

大沢たかおさんの熱愛報道が『フライデー』(3月30日号)で報じているようですが、2年前、同誌で大沢たかおさんと交際が報じられた女性が、今年、日本テレビにアナウンサーとして入社するといわれています。 そ …

宮沢氷魚の早すぎるオトキソ降板理由とは?

「大好きな作品、しかも注目される続編でデビューできることは、本当にうれしいです。初めて綾野剛さんにお会いしたときは、あまりの感動で心臓は止まるかと思いました!」 そう語るのは、ドラマ「コウノドリ」(T …

元代議士の金子恵美が旦那に浮気をされても離婚しなかった理由とは?

最近、とんと見かけなくなった「魔の2回生」。永田町から大方一掃されたが、どこ吹く風なのが金子恵美元代議士(40)です。日夜テレビ出演に精を出しますが、おかげで地元・新潟は混乱続きです。 そんな金子恵美 …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク