ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

若手人気女優の杉咲花の両親が有名人って本当?

投稿日:

Advertisements

杉咲花さんの主演ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS系、火曜よる10時)が、いよいよ17日スタートしました。2005年に井上真央さんと、嵐の松本潤さん主演で大ヒットした『花より男子』シリーズのスピンオフという形で、舞台も同じく英徳学園、女子生徒の制服も前作と同じものを継承しています。初回には松本潤さんが演じる道明寺司が登場しました。

初回の平均視聴率は7.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)でしたが、今後どこまで人気を盛り上げていけるのか、キャストは杉咲花さんをはじめ、十分魅力的なキャストが揃っています。

ヒロインとして注目されている杉咲花さんについては、ツイッター上で「みたよ。杉咲花、気になってたからね。演技いいね、杉咲花」などと申し分のない評価です。

そんな杉咲花さんのご両親について調べてみました。

杉咲花プロフィール

  • 生年月日:1997年10月2日(20歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:153cm
  • 職業:女優
  • 所属事務所:研音

杉咲花略歴

子役時代はスターダストプロモーションに所属。

もともと、芸能界に興味があり、中学生になって改めて女優になりたいと思い、憧れだった志田未来が所属している研音のオーディションに応募。2011年4月、研音に所属する。これに伴い芸名を杉咲花に変更。『ドン★キホーテ』で改名後のドラマ初出演。味の素Cook DoのCMで山口智充と共演し、回鍋肉を食べる美少女として話題になる

2013年1月より放送されたTBS系ドラマ『夜行観覧車』で家庭内暴力に荒れる娘役を好演し、以降ドラマや映画に多数出演。

2014年、日経トレンディ主催の「2015年の顔」に選出された

2016年、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインの妹美子を演じる。映画『湯を沸かすほどの熱い愛』では銭湯を営む一家の娘役を演じ、日本アカデミー賞ほか各映画賞の助演女優賞を受賞した。

2018年4月より放送予定のTBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で、連続ドラマ初主演

2019年の『いだてん〜東京オリムピック噺〜』で、NHK大河ドラマ初出演

母親は歌手のチエ・カジウラ。特技は乗馬、書道

味の素 Cook DoのCMでのイメージから大食いと誤解される事があるというが、杉咲本人はこれを否定している

「杉咲花」という芸名は気に入っているが、「杉に咲く花で花粉症だね」と言われることも多く、自身も花粉症である

ロングヘアがトレードマークだったが、2018年に主演ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の役作りのため30センチほどカットした

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E5%92%B2%E8%8A%B1

「花のち晴れ~花男Next Season~」の初回がまさかの7.4%

放送前には番宣も行い、話題性もあった『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』。しかし、蓋を開けてみれば、あまり視聴率は振るわなかったようです。

初回の平均視聴率は7.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)でした。キャストは杉咲花さんをはじめ、“第二の道明寺”神楽木晴役にKing & Princeの平野紫耀さん、ライバル校・桃乃園学院の生徒会長である馳天馬役に中川大志さん、ほか濱田龍臣さん、 今田美桜さん、鈴木仁さん、中田圭祐さん、飯豊まりえさんら、学園ものらしく女優・男優ともに彩豊かな顔ぶれを揃えています。

先輩役や親役などには、菊池桃子さん、反町隆史さん、滝藤賢一さん、高岡早紀さん、木南晴夏さんら、ベテラン勢がしっかりとキャスティングされ、若いキャストを支えているキャスティング構成です。

ヒロインとして注目されている杉咲花さんについては、ツイッター上で「みたよ。杉咲花、気になってたからね。演技いいね、杉咲花」などと申し分のない評価が挙がっています。

杉咲花さんが演じる江戸川音は、もともとは令嬢で英徳に入学したものの父・誠(反町)が経営する化粧品メーカーが倒産し、母・由紀恵(菊池)と貧乏生活を送りながら“隠れ庶民”として学園に通っています。杉咲花さんは役作りのためトレードマークだったロングヘアをバッサリ約30センチもカットし、本作に臨んでおり、本気モード全開です。

一方で、 「花男」では道明寺をはじめとする伝説の4人組、“F4”が抜群の存在感でドラマを引っ張りましたが、彼らが卒業して10年後の英徳学園はライバル校・桃乃園学院の追い上げもあり、輝きを失いつつあるという厳しい状況という展開です。

そこで道明寺財閥と肩を並べる日本三大財閥の1つ、神楽木ホールディングスの御曹司、神楽木晴(平野)が伝説の道明寺に憧れ、学園に栄光を取り戻すため新たにC5(シーファイブ)を結成。寄付金未納・学費滞納など、ふさわしくない生徒を退学させる“庶民狩り”が実施されており、音(杉咲)も、その庶民狩りにおびえながら通っているという設定です。

人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクターたちが巻き起こすラブコメは、かつての「花男」ファンやいまどきティーンの人気を得ることができるのでしょうか?

まず、C5に関しては、C5を演じる若手俳優さんたちは端正な顔立ちではあるものの、役者としてのキャリアはこれからで、知名度も低いという現状です。

初回では神楽木以外、メンバーのキャラクター設定の弱さを感じましたので、どこまで神楽木を含むC5の俳優陣が個性的なキャラを演じられるのか、視聴者を胸キュンさせられるのか、今後の展開が楽しみですね。まだまだ始まったばかりなので、未知数です。

その中でもやはり主演の杉咲花さんの演技力が光っています。

そんな杉咲花さんのご両親が有名人ということで調べてみました。

杉咲花の両親は誰?

杉咲花の演技力が光るCM

女優の杉咲花さんといってピン!と来ない方も、クックドゥのCMで山口智充さんと美味しそうに回鍋肉を食べている美少女と言えば、ピン!とくるのではないでしょうか?あの食べっぷりと演技はCMながら、手を止めてCMを見てしまうほどですよね。

そんな杉咲花さんが美味しそうに食べるクックドゥのCMを見てみましょう。

このシリーズ、種類が色々ありました。どれも本当に美味しそうに食べている演技は抜群ですね。女優さんなのに、大きなお口でどんどん食べていきます。見事に食欲をそそるCMとなっていますね。

そんな杉咲花さんのご両親はなんと有名人だそうです。

杉咲花の両親は誰?

杉咲花さんの演技力に定評があるのも、もちろん子役からデビューをされており、数々の作品に出演経験があることもありますが、ご両親がミュージシャンであり、その才能を受け継いだ部分も大いにあるかと思われます。

ただ、少々複雑な環境で杉咲花さんが過ごしてきたようです。

お父様は、小暮武彦さんで、愛称ではShake(シャケ)と呼ばれているギタリストです。1970年代に大人気だったレベッカというバンドの初代リーダーで(2年で脱退)、レッドウォリアーズ(現在は活動休止中)のメンバーとして活躍されていたミュージシャンです。

一方でお母様は、チエ・カジウラさんで現在も活躍中のミュージシャンです。チエ・カジウラさんは、テレビアニメ「マクロス7」のミレーヌの歌を歌った人ということで有名です。初めて聞いたお名前でしたが、MVなどを拝見すると独特の世界観をもった方だな、という印象です。

それで、どういう部分が複雑なのかと言うと、早い話がご両親が離婚されているようです。杉咲花さんのご両親は1996年にご結婚され、2000年には離婚をされているようです。その間の1997年に杉咲花さんが誕生されています。離婚後は、杉咲花はお母様のほうに引き取られていたようです。

そして、なんとお父様の小暮武彦さんは結婚を3回されているようです。石田ファミリーに入れそうですね・・・。

1回目はレベッカのノッコさんで数年で離婚、2回目がチエ・カジウラさんで4年で離婚、3回目が2003年に15歳年下の裕子さんという方と結婚されたようです。その方との間には、青葉くんという息子さんがいらっしゃるようですね。

なかなか複雑な家庭環境で育った杉咲花さん。そんな杉咲花さんの演技力について調べてみました。

杉咲花の演技力の秘密

杉咲花さんは沢山の作品に出演されていますが、女優さんとしての実績としては「湯を沸かすほどの熱い愛」で最優秀助演女優賞を受賞されています。

学校でいじめられ、引きこもり寸前だったが、母の励ましと愛情により自らの殻を破り、たくましく成長していく主人公の娘・安澄を熱演した杉咲花さんは、『バースデーカード』の宮崎あおいさん、『シン・ゴジラ』の石原さとみさん、市川実日子さん、『怒り』の広瀬すずさんを抑えての最優秀賞受賞で、名前が呼ばれると口に手を当てて驚きながら、監督と抱き合って喜びを分かち合ったのでした。

母役の宮沢りえさんとは「撮影が終わった今でもお世話になっていて、血のつながりを越えた関係を築けている」といい、前日も「どうしよう」とメールを送ったら「どんな結果であっても得たものは変わらないから」と返事があったことを明かし、「本当にそうだなって思って。だからわたしが一番幸せなのはこの作品に携わらせていただけたことで、やっぱりうれしい」と目を潤ませながら、喜びを語りました。

そんな杉咲花さんの演技力の秘密は、みんなでものづくりをするのが楽しい様子です。レベルの高い俳優さんや裏方の方と一緒にものを造り上げていくことが好きなようですね。

自分のことより作品のことを考えて、自分の主張を監督や制作サイドに伝えるようです。その意識の高さが杉咲花さんの演技の秘密の根源ではないでしょうか・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実力派若手女優の一人である杉咲花さんのご両親はお二人ともミュージシャンの方でした。音楽と演技では分野は違えども、ものづくりをする、という意味では同じなので、やはりご両親の才能を受け継いでいらっしゃるのでしょう。

今後も杉咲花さんの快進撃が続きそうですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元祖スキャンダル女王の歌手の松田聖子と娘の沙也加との確執の原因は?

歌手・松田聖子(56)。あまたのスキャンダルで世間を騒がせてきたが、最近では母・一子さん(86)、そして愛娘・沙也加(31)さんとのスキャンダルが取り沙汰されています。 そんな松田聖子さんと娘の沙也加 …

元タカラジェンヌだった女優の紺野まひるの旦那の職業がすごかった!

女優の紺野まひる(41)さんが13日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演し、25年間音信不通の親友への思いを告白、スタジオで「台本になかった」という衝撃の展開に涙を流しまし …

GACKTの芸能人格付けチェックのやらせ疑惑とは?

歌手のGACKT(44)さんが26日、自身のブログを更新し、GACKTさんは「【大城ガクト】と【仮想通貨】」とのタイトルでエントリーし、本名の「大城ガクト」として仮想通貨事業「SPINDLE」に参画す …

大女優の松坂慶子が格差婚で両親と確執って本当?

2月中旬、春らしい日差しが降り注ぐなか東京都内の一軒家の前に1台のワンボックスカーが停まり、中からそろいのシャツを着たスタッフたちが、浴槽を家に運び込んでいっている行き先は、この家で暮らしている、女優 …

純愛ドラマ『おっさんずラブ』でブレイク中の俳優の田中圭の離婚危機とは?

「一時はツイッターでトレンド世界1位になるなど、放送終了後もSNSを中心に“おっさんずロス”が叫ばれています。発売予定のDVDボックスも、すでに予約が殺到していますね」(テレビ朝日関係者) 田中圭さん …

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク