ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

「西郷どん」でも話題の鈴木亮平の肉体美の理由とは?

投稿日:2018-02-14 更新日:

Advertisements

明治維新の立役者である西郷隆盛の人生を描いたNHK大河ドラマ「西郷どん」では、俳優の鈴木亮平(34)さんが主演を務めていますが、熱演ぶりとともに話題になっているのがその肉体美です。第5話(2月4日放送)では、鈴木亮平さん演じる西郷吉之助が薩摩藩主となった島津斉彬(渡辺謙)を祝う御前相撲に参加。鈴木亮平さんは鍛え上げられた体を披露し、力強い取り組みを見せました。

そんな鈴木亮平さんの肉体美の理由について調べてみました。

鈴木亮平プロフィール

  • 本名:友近 亮平(ともちか りょうへい)
  • 生年月日:1983年3月29日(34歳)
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 血液型:A型
  • 身長:186cm
  • 職業:俳優
  • 配偶者:既婚(2011-)
  • 所属事務所:ホリプロ

鈴木亮平略歴

西宮市立今津中学校時代には映画を好きになり、俳優になりたいと思うようになった。

兵庫県立芦屋南高等学校(現・兵庫県立国際高等学校)を経て、2002年4月に東京外国語大学外国語学部に入学。大学では演劇サークルに入り、最初の公演時に観客に褒めてもらったり感動して泣いてもらった経験などから役者の仕事を一生の仕事にしようと決意。そこから大学生活は演劇漬けになるが、3年時に自分は「このままで本当に役者になれるのか?」と疑問を抱くように。このままではプロになれないと思い、芸能事務所・制作会社に履歴書を持って回ったが50社以上に断られる。キャスティング会社も回り始め、背が高いからということでモデル事務所を紹介してもらえることになった

2006年、演技学校アクターズクリニックに所属し、塩屋俊の下で演技を学んだ。同年5月には、東レとデサント共同開発の男性用水着をPRする初代のキャンペーンボーイに選出される。東レによると、業界史上初の「水着キャンペーンボーイ」であるとのこと。同年7月、テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で俳優デビュー。

2007年12月公開の『椿三十郎』で映画デビュー。

2011年7月28日、一般女性との結婚を発表。11月17日、女児誕生。

2014年度上半期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』では、吉高由里子演じるヒロインの夫・村岡英治役を演じた

2018年放送予定の第57回NHK大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛役に決定した

演じる役柄に応じて肉体改造を行っている。

  • 『HK 変態仮面』では、主役の色丞狂介役を演じるため、体重を一度15kg増量したうえで、脂肪をそぎ落とすという役作りをしたと語っている
  • 『天皇の料理番』では、主人公の兄で病弱な周太郎役を演じるため、体重を20kg減量した
  • 『俺物語!!』では、巨漢の主人公、剛田猛男役を演じるため、体重を30kg増量した

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E4%BA%AE%E5%B9%B3_(%E4%BF%B3%E5%84%AA)

鈴木亮平の「西郷どん」が高評価

鈴木亮平さん主演のNHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜午後8時)11日放送の第6話の平均視聴率が15・1%(関東地区)だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かりました。

主演の鈴木亮平さんが「大河を背負う覚悟をしっかり持ち、西郷さんに負けないように西郷隆盛という大きな男に相撲を挑む覚悟」と語った作品です。中園氏は「原作に師弟愛、男女の愛、ボーイズラブまでラブストーリーがちりばめられています」と、大河史上初のボーイズラブを描く可能性を示しています。そんな鈴木亮平さんの「西郷どん」ですが、まずまずの評価を得ているようです。主演をつとめる鈴木亮平さんは演技力に定評のある俳優さんの一人です。ツイッターで口コミを調べてみても、「演技うまい」「演技力ある」と高評価の声が多く投稿されています。

そんな鈴木亮平さんですが、演技力もさることながら、肉体美がすごいということで話題になっています。

鈴木亮平の肉体美が話題

鈴木亮平さんの肉体は筋肉や厚い胸板はもちろん、ほどよく脂肪がついたバランスの良い体です。SNS上では「西郷どんの肉体美に見とれてしまった」「何でここまで鍛えられるんだ?」と称賛や驚きの声があがっています。

鈴木亮平さんといえば、役柄によって体重や体型を操る肉体派俳優としても有名で、今作では撮影4カ月前から、何度も早稲田大学の相撲部に何度も通って稽古をしたといわれています。相変わらずのストイックな役作りで仕上げた肉体ゆえ、称賛の声が集まるのも当然の話かもしれませんね。

しかし、一方でその鍛え上げられた肉体とは裏腹に、性格は繊細で知的な一面も持ち合わせているといいます。

「NHK朝ドラ『花子とアン』(2014年度上半期)で、鈴木は吉高由里子(29)演じるヒロイン・花子の夫役を務めて知名度が一気にアップしました。でも本人は放送される前、世間から『お前が?』と思われて相手にされないのではないか不安で仕方がなかったとか。下積み時代が長かったこともあり、そんな気持ちになってしまったようで、放送前に自分の演技をチェックしても『全然ダメ』と自己嫌悪に陥ることも多々あったと語っています。『この芝居が世の中に出たら俺は終わり』とまで思いつめていたこともあったようです」(女性誌の編集者)

作品によっては体重を30キロ以上もコントロールし「精神力が強い」という印象のある鈴木亮平さんですが、そんな繊細な面があったとは意外ですよね。そんな鈴木亮平さんの肉体美の魅力についてご紹介します。

鈴木亮平の肉体美の理由

鈴木亮平さんの演技力はさることながら、作品ごとに造り上げてくる筋肉の魅力には圧倒されるものがありますよね。筋トレ好きの方からするとたまらなく魅力的な肉体美なのではないでしょうか?

大胸筋がセクシー

鈴木亮平さんの筋肉の魅力の1つに大胸筋がセクシーであるということです。大胸筋は何もしなければ普通はなかなか発達しない筋肉なので、何かしらの大胸筋のトレーニングをしていると思われます。

鈴木亮平さんの大胸筋は、それなりの膨らみがあり引き締まっています。ベンチプレスや腕立て伏せなどのトレーニングで鍛えたのではないかと思われます。かなりトレーニングをそれなりにこなしている大胸筋だと思います。

引き締まった腕の筋肉

鈴木亮平さんは全体的にきれいに絞られた肉体美ですが、その中でも腕の筋肉には定評があるようです。腕の上腕二頭筋と上腕三頭筋がバランスよくキレイに引き締まっています。腕の筋肉がゴリゴリの方と比較すると大きさでは敵わないですが、完成した美しさがとてもキレイで均等のとれた腕の形をしています。そんな美しい腕は、おそらくボクシングで鍛えられたのではないかと言われています。

美しいシックスパック

無駄なぜい肉のない鈴木亮平さん、なんと下着メーカーのモデルさんとして採用されています。その際にきれいに割れた腹筋を披露してくれています。

単なるシックスパックではなく、左右対称でバランスの良い腹筋です。これだけきれいな腹筋にするのには、体脂肪率が関係してきますので、食事管理を行っていたのではないでしょうか?

自由自在に操る体重の増減

「変態仮面」という映画で主人公を演じていた時は、鈴木亮平さんは役作りのために一旦15kgの増量をし、そこから筋トレで体を造り上げ、脂肪をそぎ落としていくというトレーニングを行ったそうです。さらに食事に関しては、筋肉を作りながら体重をふやしていくのにはたんぱく質が重要で、1日に8食の食生活を送っていたようです。しかも「変態仮面」ではほぼ全裸状態なので、体全身の筋肉を鍛えながらトレーニングに励んでいたと思われます。特に丸みを帯びたお尻の筋肉はとてもセクシーなようですね。

一方で「天皇の料理番」を演じた時は、20kgの減量をして病弱な役を演じています。その病弱さを演出するため、食事の量や栄養を徹底的に減らして、せっかく今までに造り上げた筋肉を落としていったそうです。頑張って均等につけた筋肉をそぎ落としていくのは、かなりの精神力が必要となるはずです。そういう意味でも鈴木亮平さんの役作りはかなりストイックですね。

また、鈴木亮平さんは役作りの為に、たった40日で30Kgの増量をしています。凄すぎですよね。その内容は、筋トレと食事を徹底的に管理をして短期間で結果を出したようです。たった40日で56kgから86kgまで増やしたなんて、信じられませんが、プロの指導のもと、食事と筋トレで増やした結果のようです。

そんな鈴木亮平さんですが、魅力的なのは肉体美だけではありませんでした。とてもインテリジェンスな一面もあったのです。

鈴木亮平は英語が堪能

東京外語大学でも最もレベルが高いとされる外国語学部欧米第一課程英語専攻を卒業し、英検一級を取得しています。アメリカ留学経験もありますが、高校時代はドイツ語スピーチコンテストでも優勝しています。記者会見で流暢な英語を披露したこともあるようです。

東京・上智大学で行われたTBSドラマ「天皇の料理番」と文部科学省がタイアップした、留学応援イベントに鈴木亮平が出席し、留学を夢見る学生の前で自身の体験談を熱く語りました。鈴木亮平さんは最後に自身の将来の目標を流ちょうな英語で学生たちに語り掛け、イベントを締めくくったようです。

また、園子温監督の最新作『TOKYO TRIBE』の日本外国特派員協会・記者会見に出席し、園子温監督の印象を流暢な英語でスピーチしました。その後みずから日本語訳も披露し、海外メディアの記者たちから拍手がおくられたこともあります。

この他の質問にも英語で答え、その後日本語で“自己通訳”をした鈴木亮平さん。同作で共演し、この日の会見にも同席したバイリンガルラッパーのYOUNG DAISも「すごいね」と感心しっぱなしだったそうです。

鈴木亮平の世界遺産検定1級取得

また、鈴木亮平さんと言えば、有名なのが「世界遺産検定1級」の持ち主ということでしょう。

この世界遺産検定とは、世界遺産についての知識や理解を深め、学んだ内容を社会に還元することを目指すという検定です。4級、3級、2級、1級、マイスターの5段階の等級に分かれています。2006年にこの検定が始まって以来、約14万人が受検し、8万人以上が認定されています。そして、世界遺産検定の1級を持っているのが、俳優の鈴木亮平さんです。この検定1級の合格率は、なんと約20パーセントの難関です。鈴木亮平さんは東京外国語大学出身で、もともと海外が大好きでした。世界遺産の番組を見ては“バーチャル世界旅行”を楽しんでいたといいます。そのうち世界遺産にかなり詳しくなったことに気づき、受験を決意し、仕事の合間に勉強を始めて、休日は朝までファミレスにこもって勉強していた鈴木亮平さん。そのかいあって、2011年に、見事1級に合格しました。世界遺産に関する知識は、海外の人とコミュニケーションをとる際にも役立つそうで、テレビ番組で「人として生まれたなら、絶対に世界遺産を見るべき!」と熱く語っていました。ちなみに、鈴木亮平さんが選ぶ世界遺産の1位は「キリマンジャロ国立公園」とのことです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

現在放送中の「西郷どん」でも話題の鈴木亮平さんの肉体美の理由について調べてみました。鈴木亮平さんの肉体美は、日々のトレーニングと徹底的に管理された食事療法で創り上がられたものでした。そんな男らしいストイックな部分と、インテリジェンスな部分も合わさったとても魅力的な俳優さんの一人としてさらにブレイクしていきそうですね。今後の活躍に注目です。

鈴木亮平の嫁が挨拶をしない理由の記事はこちら

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017年☆世界で最もハンサムな顔100人~ノミネートされた日本人は~

先日、2017年の「世界で最もハンサムな顔100人」に、三浦春馬さんがノミネートされたということが発表されました。 他の日本人の中からも、ノミネートされた方がいるとのことで、調べてみました! 「最も美 …

料理の腕前がプロ並みの俳優市原隼人と嫁の元モデルの馴れ初めとは?

車いすバスケットボールを題材としたドキュメンタリー映画『THE REBOUND』の特別上映イベントが6日、都内にて行われ、映画の主演アスリート、マリオ・モーラン選手と、ゲストの俳優・市原隼人が登場しま …

テレビ朝日のエースの竹内由恵アナウンサーにまたもや熱愛報道!熱愛彼氏歴がすごい!

10月より「報道ステーション」(テレビ朝日)月~木曜のスポーツ担当、金曜のメーンキャスターを務める竹内由恵アナウンサー(32)。サッカーの香川真司さん、バスケットボールの田臥勇太さんなどとの交際で“恋 …

熱愛報道の阿部桃子のゴルフの腕前がすごかった!

阿部桃子(23)さんは、’17年度の『ミス・ユニバース』日本代表として世界大会に出場しました。和服や忍者姿を基調にした衣装で「ナショナルコスチューム部門」最優秀賞を獲得した気鋭の新人です。そして、『ス …

元祖トレンディー女優の浅野温子の事務所移籍のトラブルとは?

女優浅野温子(56)さんの長男で、NHKの魚住優アナウンサー(33)が、昨秋に結婚していたことが7日、分かりました。関係者によると、お相手は都内の化粧品メーカーに勤務する一般女性(33)。12年頃に知 …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク