ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

母親としてよりも女性として生きる女優の高岡早紀の不倫!

投稿日:

Advertisements

女優・高岡早紀(45才)さんの次男が留学先のハワイで警察沙汰を起こしていたことが分かりました。高岡早紀さんはドラマで共演した保阪尚希(50才)さんと交際4か月で1996年にスピード婚をして、1997年に長男、2000年に次男をもうけました。

そんな高岡早紀さんの離婚の原因となった不倫について調べてみました。

高岡早紀プロフィール

  • 本名:高岡 佐紀子(たかおか さきこ)
  • 生年月日:1972年12月3日(45歳)
  • 出身地:神奈川県藤沢市
  • 身長:163cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 配偶者:保阪尚希(1996-2004)

高岡早紀略歴

幼少期から藤沢市の安田バレエ教室でクラシックバレエを習う。雑誌『セブンティーン』モデルとして芸能活動を始め、1988年4月には「マドラス」のテレビCMで俳優・岡田真澄と共演。このCMで芸能界デビュー。同月30日にCMソングの『真夜中のサブリナ』でアイドル歌手としてデビューした。同期歌手デビューにはWink、田中律子、西田ひかるなどがいた。1989年には、映画 『cfガール』への出演で映画デビュー。同6月にはファーストアルバム『Sabrina』を発売した。1990年には映画『バタアシ金魚』に出演した。

堀越高等学校を卒業した1990年に、ハウスフルーツインゼリーのCMに出演。

1992年は写真集『WAOOOO!!』を出版する。

1994年、映画 『忠臣蔵外伝 四谷怪談』に出演し、ヌードを披露。同作品では日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞などを受賞する。翌年には、篠山紀信撮影のヘアヌード写真集 『one, two, three』を出版。映画、写真集と相次いでヌードを公開した。

1995年から放映された「アパガード」(株式会社サンギ)のCMでは、俳優の東幹久と共演、「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズは流行語となった

芸能事務所は、ボンド企画、フロム・ファースト、スターダストプロモーション、再度フロム・ファースト、エイベックス・マネジメントと変遷し、2011年に個人事務所エアジンを設立。以降は、芸能事務所と業務提携の形をとっている。

実妹はモデルの高岡由美子で、兄もいる。 元夫は俳優の保阪尚希で、1996年に結婚後、保阪との間には1998年に長男、2000年に次男と二人の男の子がもうけている。2004年に保阪と離婚後、2011年に女児をもうけた

2014年頃からのパートナーは、外食産業ダイヤモンドダイニング社長の松村厚久。また、ジャズピアニストの山下洋輔夫妻は両親の親友で、家族ぐるみの付き合いがあるという

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B2%A1%E6%97%A9%E7%B4%80

高岡早紀の次男の警察沙汰

女性はある年齢に差しかかるといくつもの顔を持ちます。「妻として」「母として」「女として」。40代半ばになって、ますます目を引く女優・高岡早紀さんも今、そのバランスの難しさを感じているのかもしれません。高岡早紀さんの知人が囁きました。

「高岡さんには3人の子供がおり、長男と次男はハワイに留学していました。ところがハワイに滞在していた次男に大変なことが起きて…細かいことは気にしない高岡さんもその深刻さにどう相対すればいいかわからないようでした。今高岡家は大揺れです」

“奔放な母”といわれる高岡早紀さんに何が起こったのでしょうか?

高岡早紀さんのモットーは「家では母親、仕事は女優、でも外に出れば1人の女性」だといわれています。夫にしばられずに恋も仕事も全力投球、そして愛する子供たちに囲まれる彼女は同じアラフォーママ世代の憧れの存在でもありました。しかし今、母としての誤算に息を詰めているといいます。

「高岡さんの次男が、ハワイで警察沙汰のトラブルを起こして全寮制の学校を退学したんです。その後、日本に戻って別の高校に入学したそうですが、そこでも同じような事件があったということで、また辞めることになりました」(高岡家の関係者)

17才に成長した男子とはいえ、まだ親の保護は必要な年齢です。事実を知った高岡早紀さんのショックは大きかったようです。

「海外で生活して広い視点を身につけてほしいと思い送り出したのに、やっぱり近くにいた方がよかったのかな、と自分を責めることもあるようです。あまりのショックにお父さんで親権を持つ保阪さんにもこの件は伝えられなかったようでした」(前出・高岡家の関係者)

多感な時期を海外で過ごしていた高岡早紀さんの次男に何が起こったのでしょう。子供でもなく大人になり切れない微妙なお年頃、誰かに気軽に相談できる大人が傍にいてあげたら、また事態は違う方向になっていたかもしれません。

高岡早紀の息子

高岡早紀さんと保阪尚希さんとの間の息子さんは、長男が虎太朗君、次男が龍人君と言います。実は二人の息子さんは2014年10月17日放送の人気テレビ番組の「アナザースカイ」に高岡早紀さんが出演された際にゲストとして登場しています。

高岡早紀さんは息子さんたちをインターナショナルスクールに通わせていました。そして息子さんが14歳の時にハワイへ留学させたようです。その理由としては、長男の虎太朗君が思春期になった頃、色々と心配な部分が出てきて、自分もシングルマザーだし息子さんにもしっかりしてもらいたいという気持ちで留学させたようです。そして、長男の虎太朗君が初めてハワイから帰省した際に見違えるほどたくましくなっていたようで、次男の龍人君もハワイへ留学させることにしたようです。

2017年6月24日の「メレンゲの気持ち」では、長男の虎太朗君は高校を卒業した後、そのままアメリカの大学へ入学されたようです。

高岡早紀の不倫で離婚へ

高岡早紀さんはドラマで共演した保阪尚希さんと交際4か月で1996年にスピード婚をして、1997年に長男、2000年に次男をもうけました。しかし、2004年6月に布袋寅泰さんとの濃密な不倫キス現場を写真誌に報じられ、その後、離婚しました。

記者会見で保阪尚希さんは、高岡早紀さんとロックギタリストの布袋寅泰さんとの“不倫”が報道されたことに対し、「火遊びが過ぎました」とおわびコメントしたことには「侮辱するような行為。許せない」と気色ばむ場面も見られました。その上で「自分が一度愛した女性、子供を産んでくれた女性をファクス1枚(のコメント)で“火遊び”扱いではき捨てるのは許せない。何らかの形で謝罪がない場合は弁護士と相談し、それなりの処置もとる」と訴訟も辞さない構えを見せました。離婚後、親権は保阪尚希さんが持ちましたが、以前から「尚ちゃんに親権あげる」と高岡早紀さんは言っていたといいます。離婚後もしばらく保阪尚希さんが子供の面倒を見る同居離婚を送っていましたが、半年ほどで解消しました。長男が6才、次男は4才の時でした。

高岡早紀は恋多き女優

離婚後、高岡早紀さんは松尾スズキさん、中村獅童さん、市川海老蔵さん、堤真一さんら数々の“大物”と恋の話が持ち上がっては消えていったのです。

2010年9月、交際していた青年実業家との娘(7才)を出産しています。事実婚生活を送っていたが、その男性は借金を抱えて雲隠れし、1年ほどで事実婚は解消しました。2014年3月には外食グループの社長との熱愛が報じられ、パーティーでも妻同然に振る舞う姿が目撃されていました。1年半前には、舞台で共演した松坂桃李さんに熱く口説かれるデートシーンも週刊誌に掲載されました。

40才をすぎ、多くの恋を重ね、女としてさらに厚みを増していく一方で、仕事も役の幅を広げ、増えている高岡早紀さん。しかも、この13年間、シングルマザーとして子育てをしてきた母でもあります。息子さんは20才と17才で、そしてまだ小学生になったばかりの娘さんもいます。

高岡早紀の不倫を保阪尚希が許した理由は

’04年に彼女とミュージシャン(布袋寅泰)の不倫報道が出たとき、僕はマレーシアにいました。その翌日、彼女から電話がかかってきたんです。「尚ちゃん、今から帰りの飛行機を変えられない?空港と家が大変なことになってるの」と言われました。僕は「そんなことできないよ」と言って、そのまま帰国しました。そのときの率直な気持ちは、「(ついに)やってくれたな」というものでした。

彼女は移り気な性格だったので、遅かれ早かれ離婚は避けられないと思っていたんです。夜中に帰ってきた彼女から、「離婚して」と迫られたこともありました。そのとき、「子どもの問題はどうするの?」と尋ねてみました。

すると彼女は、「尚ちゃんに親権をあげるから」と言うんです。それ以来、「そこまで言うなら、結婚はもう長く続かないだろうな」と覚悟していました。彼女は結婚して子どもを産んでからも、母親であるより、女としての部分のほうが強かったんでしょう。

不倫には驚きや怒りというより、落胆を感じました。それまで付き合っていた彼女の男は全部知っていたし、彼女とはテレビなどでカタチだけの夫婦を演じる関係になっていた。ビジネスパートナーのようなもので、恋愛感情はもうなかった。

時には仕事現場で彼女の過去の男と会うこともあります。彼女はよく僕の現場に遊びにきていたんですが、恐る恐る聞いてみました。「今度、Sさんと共演するんだけど、それでも、いつもみたいに遊びにくる?」って。すると彼女は「時間があったら行くよ」と答える。驚いて、「どういう顔して会うの?」と聞くと、「今の旦那ですって紹介するよ」と、平然と言うんです。唖然としていると、「だって昔のことなんてどうでもいいじゃない。あなたは今、私と結婚しているんだし」と。

彼女はとても強い女性なんです。車で事故に遭った時も、僕より先に飛び出して怒鳴ったりしていました。40歳を過ぎてヌードに挑戦するのも素直にすごいと思います。

とはいえ、問題はありました。記事が出た当時は夫婦でCMに出演していたんです。不倫報道で、契約していた企業に迷惑をかけたことが、僕には一番許せなかった。

離婚会見では、僕は離婚の理由も彼女の男性問題も話していません。親権は僕がもらったけれど、子どもたちの母親だから悪く言いたくない。それでもっぱら不倫相手の布袋君に怒りの矛先を向け、「火遊びが過ぎた」という彼の弁明に噛みついて、「きっちりけじめをつけたい」などと挑発したんです。

ただし内心では、「布袋君は早紀に巻き込まれて大変だったろうな」と同情していました。布袋君はその後、ボディガードを雇ったり、家から出られなくなったりしたそうなので、申し訳なかったと思っています。あのとき「けじめをつける」と言ったのは、実は布袋君に対してではなく、本当は早紀との関係を終わりにする僕の決意の表れだったんです。

離婚後は半年ほど家庭内別居を続け、徐々に僕たちが別れることを、子どもたちに理解させました。

現在、彼女とのやりとりはほとんどありません。今も彼女に関してコメントを求められるけど、全然知らないし、コメントもしたくない。お互いのため、彼女とは関わりを断ち、会わないことに決めたんです。

「許せない」と思った対象に対しては、意思を強く持ち、関係を断つという対処法もあると思います。関わるとどうしても相手に引きずられてしまう。それよりも、「許せない」という怒りのエネルギーを別のものに変えたほうがいい。

あの時も、僕は裁判をして慰謝料をとるという選択肢を選びませんでした。怒りを仕事へのエネルギーに転化して、離婚を乗り越えることができた。どんな辛い経験からでも学ぶことはあると、彼女に教えられた気がします。

参考:「週刊現代」2014年4月12・19日合併号より

元旦那である保阪尚希さんによると、高岡早紀さんはお子さんを産んでからも母親というよりも女としての方が強かったんですね。そういう部分を保阪尚希さんは随分理解されていて、離婚後も高岡早紀さんを悪く言ったり、許さないというのではなく、そのエネルギーを別の方に替えられたのは素晴らしいと思います。今では年商10億円といわれるほどの通販の売上が好調の保阪尚希さんです。今回の次男の事件を聞いて、おそらく心を痛めているでしょうね・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

高岡早紀さんが保阪尚希さんとの離婚の原因となった不倫について調べてみました。お子さんは3人いらっしゃいますが、母親としてよりも女性として生きているという印象の高岡早紀さん。今後も恋愛を重ねながら、女性として女優として活躍されていかれるのでしょうね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

太川陽介のモラハラ疑惑?不倫疑惑会見で分かったこととは?

俳優・太川陽介(58)さんが16日放送のテレビ東京系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」(土曜・後6時半)にナレーションとして“参加”しました。 太川陽介さんは蛭子能収(70)さんと組んで、2007年1 …

ビックカップル誕生か?桐谷美玲と三浦翔平の結婚の可能性は?

東京・六本木ヒルズ内の映画館では、公開されたばかりのディズニー映画『リメンバー・ミー』が上映されていました。シーンに合わせて振動や風、香りまでが体感できるとあって、ディズニー好きなら外すわけにはいかな …

女優の古村比呂と布施博が泥沼離婚した原因とは?

がんの再々発を公表した女優の古村比呂さんが28日、自身のブログを更新しました。直近の治療で、白血球数が減少していることにより抗がん剤治療が延期になったことを明かしました。 そんな古村比呂さんと布施博さ …

にゃんこスターのアンゴラ村長は普段は会社員で兼業?

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(54)さんが8日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に出演し、1日に行われた「キングオブコント2017」で披露した衝撃のコントで話題沸騰中の「にゃんこスター」につ …

人気ドラマ「義母と娘のブルース」に出演中の女優の上白石萌歌のCMの歌がすごい!

女優の綾瀬はるかさんが主演を務めるドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系/毎週火曜22時)の第6話が14日に放送され、高校生に成長したみゆき役で女優の上白石萌歌さんが登場すると、視聴者から「ナイス配役 …

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク