ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

名バイプレーヤーとして活躍の幅を広げた女優内田有紀の転機とは?

投稿日:

Advertisements

安藤サクラ(32)さんがヒロインをつとめる、10月1日スタートのNHK連続テレビ小説「まんぷく」。その主要キャストが発表されました。

新たに発表されたのは福子の姉・克子を松下奈緒(33)さん、克子の姉で三姉妹の長女・咲を内田有紀(42)さんが演じるというものです。

今回、内田有紀さんは朝ドラ初出演です。近年は出演作「ドクターX」シリーズ(テレビ朝日系)や「偽装の夫婦」(日本テレビ系)、「ナオミとカナコ」(日本テレビ系)などでことごとくその演技が高く評価されています。

そんな内田有紀さんの女優としての転機はいつ何がきっかけだったのでしょうか?

内田有紀プロフィール

  • 生年月日:1975年11月16日(42歳)
  • 出身地:東京都中央区日本橋
  • 血液型:O型
  • 身長:165cm
  • 職業:女優、歌手、モデル
  • 配偶者:独身(離婚歴あり)
  • 所属事務所:バーニングプロダクション

内田有紀略歴

東京都・広尾生まれの裕福な家庭に育つ。藤村女子中学校・高等学校中退。 小学6年生の頃に母親がモデルにスカウトされ一緒に撮影所へ向かう。その後、中学2年生からモデル活動を始め、CMにも出演していた。 そして1992年に女優としてデビュー。

1992年(平成4年)のテレビドラマ『その時、ハートは盗まれた』(フジテレビ)への出演で女優デビューし、同年冬には、ユニチカの1993年 水着キャンペーンモデルに選出された。この頃、芸能活動に専念するために高校は退学。

1994年(平成6年)、『時をかける少女』で連続ドラマ初主演。同年10月には『TENCAを取ろう! -内田の野望- 』で歌手デビューし、オリコン史上初女性ソロ歌手のデビュー曲で初登場1位を記録。(この記録は2017年現在も保持している) また、同年の『フジテレビビジュアルクイーン』に選出されるなどアイドル・女優として絶大な人気を得る。以降、女優業と歌を軸に活動した。

2000年(平成12年)1月、演技の勉強を基礎からやり直すとして、『北区つかこうへい劇団』に入団。それに伴って約3年間の予定で歌手業を休業、活動の場をテレビドラマ・映画から舞台へと移した。2002年(平成14年)に同年11月28日を以って芸能界を引退することを示し、同年9月に放送されたテレビドラマ『北の国から 2002 遺言』(フジテレビ)が、内田最後の出演作になったものと思われた。その後、同年12月に吉岡秀隆と結婚する。

しかし、吉岡とは2005年(平成17年)12月に離婚、翌年夏に放送されたテレビドラマ、『誰よりもママを愛す』(TBS) に、主演の田村正和演じる専業主夫の長女役で出演し、女優としての活動を再開した。芸能事務所も他所などへは移籍せず、引退前のバーニングプロダクションに復帰、停止していた公式ウェブサイトも新たに再開された。復帰後の内田のマネジメントは、かつての内田の担当マネージャーが代表を務める、エヴァーグリーン・エンタテイメントによって行われていたが現在はバーニングプロダクションが単独で行っている。

器械体操をしていたので『その時、ハートは盗まれた』で跳び箱を使って前方倒立回転跳びを披露している。他にもイメージビデオで側宙やロンダートも披露しているほど身体能力抜群。

美容と健康に気を使っており、美容・健康グッズをたくさん持っている。女優仲間からは健康オタクとも言われている。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E7%94%B0%E6%9C%89%E7%B4%80

内田有紀が名バイプレーヤーと言われる理由とは

「92年にデビュー後、そのボーイッシュな美貌で男性のみならず女性にも人気になりました。当時それほど売れているアイドルがいたわけではなかったので、歌手活動もしていた内田さんはアイドル顔負けの人気者に。続々と主演・ヒロインのドラマのオファーが舞い込む売れっ子になりました。しかし現状に満足せずに“修業”で自身を追い込み、演技をとことん追及。今や女優陣では貴重なバイプレイヤーに成長したのです」(テレビ局関係者)

内田有紀さんが“修業”に選んだのは、すでに天国に旅だったあの大物演出家の劇団だったのです。

「00年の年明けに『演技の勉強をやり直したい』とつかこうへいさんが主宰する『北区つかこうへい劇団』の門をたたき、歌手業を休業。活動の場をテレビドラマ・映画から舞台へと移しました。そこでつかさんに演技を鍛えられたことで、女優として大きく成長。つかさんから学んだものを“武器”に、息の長い女優になりそうです」(芸能記者)

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180326-00010006-jisin-ent

そんな内田有紀さんが再ブレイクするのではと言われています。

内田有紀が再ブレイク?

「12年に始まった『ドクターX』(テレ朝系)で主演の米倉涼子(42)をサポートする麻酔科医役を好演。高視聴率の陰の功労者とも言われています。今の内田は、ドラマでは基本的に3番手か4番手ですが、2月17日放送の単発ドラマ『荒神』(NHK BSプレミアム)では3年ぶりの主演。大河ドラマも14年の『軍師官兵衛』以来となる『西郷どん』の追加出演者に決定。会見では『一生懸命演じます』と、初の芸妓役への意気込みを力強く示していたのが印象的でした」(放送記者)

内田有紀さんの女優人生は、決して平坦ではなかったのです。17歳でデビューし、一時期歌も歌っていたことから、90年代は広末涼子(37)さんと並ぶアイドル女優でした。

「ドラマ『ひとつ屋根の下』で注目を浴び、その後『北の国から』にも出演し、恋人役で共演した吉岡秀隆(47)と02年に電撃結婚。内田は幼い頃の両親の離婚で温かい家庭に憧れていたこともあり、主婦業に専念しましたが、3年で離婚。元の所属事務所を頼って復帰したもののかつての愛くるしい笑顔は薄れ、アイドルの面影も消えていました」(元女性誌編集者)

復帰から12年経ち、今、内田有紀さんになにが起きているのでしょうか?

「復帰後の内田は『女優をやっていけるだろうか』と自信をなくし脇役に徹していた。そんな内田を見守っていたのが加賀まりこ(74)。先日『あさイチ』に内田が登場した際、VTR出演した加賀が『今、とってもいい仕事をしている』と褒め、内田が涙する場面があった。大人の女優としての落ち着きと共に、アイドル時代を彷彿とさせる爽やかさも戻っている」(芸能関係者)

同じ事務所の先輩、小泉今日子(52)さんの独立も少なからず影響しているといわれています。

「事務所も小泉独立後に備え、内田を前面に押し出すべく早めに動いていたことは今回のキャスティングでも窺える。40代前半の女優といえば吉田羊、中谷美紀らが活躍する一方、篠原涼子や松嶋菜々子は低迷気味で手薄な状態。内田は役の色が確立していないだけに、まだまだ化ける可能性を秘めている」(同前)

参考:http://bunshun.jp/articles/-/6304

そんな内田有紀さんの転機は何だったのでしょうか?

内田有紀の女優としての転機は?

吉岡秀隆との結婚と離婚

内田有紀さんは、2002年の「北の国から〜2002遺言〜」にて吉岡秀隆さんと共演しています。内田有紀さん演じる高村結は、吉岡秀隆さんが演じる黒坂純のシリーズ上の最後の彼女となる役柄で、そんな二人が現実でも結婚ということで話題になりました。

その北の国からで共演し作品の撮影中にプロポーズを行っていたとされています。しかしながら、結婚から約3年後の2005年に離婚を発表しました。

お2人の離婚の原因としては性格の不一致などではなく、多忙な仕事でのすれ違いでの離婚だったようです。吉岡秀隆さんが俳優業で家を留守にしている間、内田有紀さんはずっと孤独だったそうです。その孤独に耐え切れず、自ら離婚を切り出したそうですね。

内田有紀さんはご両親の離婚もあり温かな家庭に憧れ、女優を引退して家庭に一度は入られています。あれだけ以前はアイドル女優として人気を博していた内田有紀さん。急にご家庭に入って、しかもご主人である吉岡秀隆さんは留守にしがちだったようですので、思い描いていた結婚生活とは違う現実だったように思います。

しかし、女優内田有紀さんとしては、その結婚と離婚が良い転機になり、女優としてもっともっと演技を磨いていきたい!という強い気持ちが生まれたのではないかと思います。やっぱり内田有紀さんが演じるのが好きだったんでしょうね。

つかこうへいとの出会い

女優の内田有紀さんが2000年の24歳の時に、劇作家つかこうへいさんが主宰する「北区つかこうへい劇団」に入団しました。入団から3年間をめどに同劇団で女優修業を積んでいまいした。

内田有紀さんは、早々に主演舞台 蒲田行進曲完結編 「銀ちゃんが逝く」~The death of a man~ (2000年夏公演) の舞台げいこも披露しています。同舞台ではきわどいセクシーシーンにも挑戦しています。

つかこうへいさんも「ファンだったんですが、目に威力があるし、立ち回りの覚えも早い。ポテンシャルの20%も使ってない」とコメントしていました。

「北区つか劇団」の第8期生としての再出発は内田有紀さんご本人の意思でした。前年末に同劇団の舞台「二代目はクリスチャン」を見た際、「キャストのパワーがすごくてすぐに私もやりたいと思った」と決心したのがきっかけだったようです。

1月下旬に入団し、仕事の合間を縫って週4回の授業に参加し、レッスンは1日6時間かけて日本舞踊、ジャズダンス、発声練習、アクションの4課目を受けるハードな内容で、右ひざを軽く脱臼したりもしました。しかし「半端じゃできない」と根性でこなしてきた内田有紀さん。

名作「蒲田行進曲」の完結編となる主演舞台「銀ちゃんが逝く」ではヒロイン・小夏役で、胸を相手役の顔に押しつけるという体当たり演技にも挑戦しました。「でかい声を出すことだけでも気持ちいい。セリフに感極まって涙が出たときもあった。かっこ悪くても、情けなくて変でも、つかさんが見ててくれるんで怖くない」と覚悟の上での修行の道でした。

内田有紀さんは3年をめどに、テレビの仕事と並行して女優修業に励み、「女優としての道をつけたい」と思っていたようです。つかこうへいさんも「この後も残していかねばならない女優さん。長い目で何本かやらせてみたい」と大きな期待を寄せていました。

そんなつかこうへいさんの舞台に出演していた内田有紀さん、実は大女優さんとも交流があったのです。

内田有紀と加賀まりこの関係

2月16日放送「あさイチ」(NHK)の「プレミアムトーク」にゲスト出演した内田有紀さbん。

2002年に吉岡秀隆さんと結婚し、それと同時に芸能界を引退していましたが、2005年に離婚。2006年7月期放送のドラマ「誰よりもママを愛す」(TBS系)で芸能界復帰を果たしました。

そんな“女優復帰”に揺れていた内田有紀さんをそばで見守っていたのが加賀まりこさんだったといいます。

VTR出演した加賀まりこさんは「初めて会った時に(内田を)好きって思ったの。それはもう理屈じゃなくて」と、内田有紀さんに対する多大なる好意をアピールしました。

さらに加賀まりこさんは、放送中の大河ドラマ「西郷どん」(NHK)に内田有紀さんが出演することが決まると、みずからNHK衣装部に電話をし、内田有紀さんの体型の特徴をあれこれ伝え、世話を焼いたというエピソードを明かし「(内田には)ほぞを噛んでほしくないの」と締めくくりました。

そんな加賀まりこさんのVTRが明けると内田有紀さんがボロボロと涙をこぼしたため、司会の井ノ原快彦さんは「“井ノ原ハンカチ”出しちゃおうかな」と、同番組内で有働由美子アナやゲストが泣くたびに登場する自身のハンカチを差し出すひと幕もありました。

「女優復帰に悩んでいた内田に、加賀は『やるからには本当に覚悟してやりなさい』と肩を押してくれたそうで、まるで母娘のような2人の関係がクローズアップされました。この2人の組み合わせにネット上では『意外』『驚いた』といった声があがりましたが、もっと意外に思われたのが、天海祐希とも仲がいいこと。内田は加賀から天海と気が合いそうだと紹介され、3人でよく会うことも明かしていました」(テレビ誌ライター)

意外にも加賀まりこさんと天海祐希さんとも仲が良いのですね。素敵な女優さんたちです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

内田有紀さんの女優としての転機について調べてみました。結婚と離婚を経験し、女優として演技を磨くためにつかこうへいさんの門下生になった辺りが転機で、今の内田有紀さんがあるのではないでしょうか?

ますます演技に磨きがかかっている内田有紀さんの今後の活躍が楽しみですね。

 

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田中みな実と藤森慎吾の破局理由とは?

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。12月8日の放送は「芸能人の恋愛事情ぶっちゃけSP」。「アラサー飲み仲間が忘年会で愚痴りま …

お嬢様育ちの神田愛花アナウンサーがお笑い芸人の日村勇紀と結婚した理由とは?

元NHKの神田愛花アナウンサーが6月10日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演しました。神田愛花アナウンサーは“タレントO”に嫌われているかもと暴露し、その場にオアシズの大久保佳代子 …

彼氏に浮気をされやすい?女優の夏菜の元カレとは?

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の新企画「本音を言いたい女たち」が3月23日に放送され、ゲストに歴代の飲み友達である夏菜さん、田中みな実さん、峯岸み …

竹内涼真の経歴とブレイクの秘密は?

いまやテレビ界の「プリンス・オブ・視聴率」とまでに称賛されている竹内涼真(24)さん。新進気鋭の若手俳優きっての人気者です。 出演するドラマは必ずヒットすると言われ始めているようですね。各テレビ局から …

隠れ共演者キラーの窪田正孝の元カノは?

俳優の窪田正孝さんが11日、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系/毎週木曜22時)に出演し、趣味である洗車を披露、強すぎる車への愛をのぞかせる一幕がありました。 そんな窪田正孝さんの元カノについて調べて …

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク