ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

ウーマンラッシュアワーの時事ネタが大反響のワケとは?

投稿日:

Advertisements

9月下旬から大規模改修工事を行っていた大阪市内にある笑いの殿堂・なんばグランド花月(NGK)が21日、リニューアルオープンしました。『RE-OPEN』記念特別公演にお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーが登場し、話題の時事漫才を披露しました。

そんなウーマンラッシュアワーの時事ネタの反響について調べてみました。

ウーマンラッシュアワープロフィール

  • メンバー:村本大輔 中川パラダイス
  • 結成年:2008年9月
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 出身:大阪NSC22期生(村本大輔)大阪NSC23期生(中川パラダイス)
  • 出会い:大阪NSC
  • 芸種:漫才

ウーマンラッシュアワーメンバー

村本大輔

1980年11月25日(37歳)ボケ担当。立ち位置は向かって左。身長174cm、体重70kg、血液型B型

福井県大飯郡おおい町出身。福井県立小浜水産高等学校(現福井県立若狭高等学校海洋キャンパス)中退。子供の頃の夢はプロサッカー選手だったが、高校生の時に地元・福井県の強豪校の3軍チームに20対0で惨敗したことからサッカーへの夢を諦め、お笑い芸人を志すようになる。大阪NSC22期生、1999年NSC入学、2000年デビュー。同期にはキングコング、山里亮太、スーパーマラドーナ、ピース、平成ノブシコブシ、NON STYLEなどがいる。NSC卒業後は、10回ものコンビ結成・解散を繰り返し、一時的に「村本大輔ーズ」名義でピン芸人としても活動していた。のちに枚方つーしんの編集長となる本田一馬と組んだ「村本・本田」というコンビの時に『M-1グランプリ』準決勝進出の経験がある。2008年9月に中川とウーマンラッシュアワーを結成。

中川パラダイス

本名:中川和宗(なかがわ たかむね) 1981年4月12日(36歳)ツッコミ担当。立ち位置は向かって右。身長173cm、体重63kg、血液型B型。趣味はパチンコ・マンガ

大阪府大阪市東淀川区出身。大阪NSC23期生、2000年NSC入学、2001年デビュー。

学生時代、同級生と漫才をしたことをきっかけに芸人を志す。しかし、デビュー後はオーディションに落ちる日々が続いた。そのため、一度芸人を辞めていた。

NSCの同期から「俺、解散したからコンビ組んで一緒にやらない?」と誘われたことをきっかけに、再び芸人の道に戻り、コンビを結成。しかし、その後再び解散。

2008年9月に村本とウーマンラッシュアワーを結成、同年10月に現在の芸名に改名。

2011年12月8日、自身のブログにて知人の紹介で知り合った一般女性と結婚することを発表し、翌年1月1日に入籍した。

2012年7月29日、第一子となる長男が誕生した。

 

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%BC

ウーマンラッシュアワーの時事ネタ

ウーマンラッシュアワーと言えば時事ネタが有名です。12月17日夜に放送された「THE MANZAI」(フジテレビ系)での、お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の漫才が話題になりました。原発、沖縄、日米関係などを盛り込んだ漫才でした。ネット上では「やっとこういう芸人が出てきた」「爆笑しながら泣きそうになった」「漫才じゃない」「漫才に政治観を出すな」など賛否両論が飛び交っています。

「THE MANZAI」でのウーマンラッシュアワーの時事ネタとは

ウーマンラッシュアワーは原発ネタ、沖縄基地問題、震災での仮設住宅問題、北朝鮮問題などさまざまな問題があるにも関わらず、今年は不倫問題ばかりが報道されたことを皮肉る漫才を披露しました。危機を感じなければならないのは「国民の意識の低さ!」と言い放ち、村本大輔さんが最後に客席を指さし「お前達のことだ」と言って締めくくりました。

時事ネタ満載のネタに、村本大輔さんはツイッターで

「沖縄で『沖縄の基地問題を沖縄だけに押しつけるな』と言ったらお客さんの拍手が鳴り止まなくなって音響さんが涙流して『ありがとうね』と言った。熊本の益城町で『豪華な競技場建てるなら被災地に家を建てろ』と言ったらまた拍手が鳴り止まなくなった。ずっと全国放送でこれをやる今日を待ってた」

と満を持してのネタだったことをつぶやきましたが、続々と反響がありました。

こちらが「THE MANZAI」でのウーマンラッシュアワーのネタです。

とにかくテンポが速くキレがあるというか、私としては笑うというよりも感心するというか、世界観に圧倒されてしまいます。村本大輔さんの攻めの口調に合わせた合いの手の中川パラダイスさんのリズム感もお見事です!これぞ、漫才というのにふさわしいし、言いたいことを言ってて嘘や偽りがないことが個人的に共感します。

言葉の勢いは段々と増していき、息をつかせぬまま、最後に突きつけられる「国民の意識」という問題。社会や政治の出来事を風刺する旧来の漫才ネタではなく、情報の多さとスピード感で見る者を引きつけながら、言葉の力で圧倒させされます。しかも、毒舌芸人として鳴らす村本大輔さんらしく、最後はマイクに向かって「お前たちのことだ!」と言い放ち、ステージを去っていきました。かなり爪痕を残していかれた感じです。存在感が圧倒的でした。

ウーマンラッシュアワーの時事ネタの反響

メディアにも数多く登場する医師の森田豊氏はツイッターで「まさしく現代批判の正論。『お前たちのことだ!』毒舌のシメ 余韻が残り今夜は眠れない」と絶賛しました。

作家の乙武洋匡氏もツイッターで「今日のウーマンラッシュアワーの漫才、いつぞやの茂木先生の『日本のお笑いはオワコン』発言への“回答”のように感じた。好き嫌いは分かれるのかもしれないけれど、こういう芸人もいる、ということが何より大切なのだと思う」とつぶやきました。

脳科学者の茂木健一郎氏も「ウーマンラッシュアワーの漫才、今確認しました。すばらしい。ウーマンラッシュアワーの二人に毎日レイトショーでその日の時事ネタをコメディにする番組をさせる地上波テレビが出て来たら、ぼくは全面的に応援します」とツイートしました。

一方で、「ウーマンのネタって笑えない」「ウーマンのネタを面白いと言っている人は、このネタを面白いって言っている自分かっこいいでしょ!意識高いでしょ!って感じが出てて…」「違う番組でやったら?」など否定的な意見もつぶやかれるなど、賛否両論の反響を巻き起こしていました。

ウーマンラッシュアワーの時事ネタの真意

「ウーマンラッシュアワー」は番組で原発、沖縄米軍基地、被災地の仮設住宅などの問題を取り上げた時事ネタを披露しました。ネットでの大きな反響をうけて、村本大輔さんはツイッターで

「おれすごいでしょなんか思ってないよ」と切り出し、「沖縄に行った時、基地で苦しんでる人と話し、益城町で仮設住宅で苦しんでる人と話し、その人たちに一度今日の漫才をやったら、涙流して笑ってくれた。だったらそして全国放送の番組でやるからね、ちゃんと伝えるからねって約束してきた。約束を守っただけ」

と現地で苦境に立たされている人たちとのやり取りを明かしました。

また

「漫才とか漫才じゃないとか風刺とか風刺じゃないとか時事とか時事じゃないとかどうでもいい、言いたいことを言いたいだけ。様々な価値観を押し付けられて、息苦しい世の中、マイクの前だけが呼吸させてくれる」と思いのたけをつづり、「おれの話題なんか興奮してる今だけで一瞬で終わる、でもずっと褒めて欲しいし構って欲しい、だからずっと編集もカンペもないセンターマイクの前で発表し続けないといけない」

と今後も時事ネタに取り組む決意を語りました。それぞれの都道府県でさまざまな問題があることを改めて考えさせられる時事ネタです。そういう内容なら、全国区で披露するべきだと思いますし、今後もどんどん披露していって欲しいと思います。毒舌ではありますが、信念がありますし、ど正論ですし、忖度はないし、そういう覚悟をもったウーマンラッシュアワーを私は応援したいと思いました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「THE MANZAI」で大活躍だったウーマンラッシュアワーの時事ネタは、各界の著名人から、また一般の視聴者の方まで反響を呼んでいました。今後も何かに、誰かに成り下がるのではなく、果敢に攻めるウーマンラッシュアワーの漫才に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クールスの副団長だった岩城滉一の伝説とは?

一世を風靡した不良バイクチームのメンバーだった岩城滉一さんと舘ひろしさんは、若くしてスターへの道を歩み始めました。血判状で友情を誓い合い、青春を謳歌した仲でしたが、互いが互いを思い合うからこそ、「あい …

鈴木雅之の不倫相手は嫁とは正反対だった?

“ラブソングの王様”として君臨する、Martinこと鈴木雅之(61)さん。ソロになって31年。“愛人”A子さんは公私ともに鈴木雅之さんを支え続けてきたといいます。しかし、鈴木雅之さんには下積み時代から …

吉田朋世アナウンサーが生放送中に退席!妊娠の可能性は?

29日のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)の生放送中に、体調を崩した吉田朋世アナウンサー(29)を優しく介抱したMCの爆笑問題・田中裕二(52)さんの行動にツイッターなどSNSで賞賛が相 …

鳩山幸と鳩山由紀夫の不倫から略奪婚は本当だった?

TBSテレビ系列で毎週金曜夜7時から放送中の「爆報! THEフライデー」。12月8日(金)のオンエアに登場したのは「総理を支えた妻」。就任当初の内閣支持率は72%と高かったが、19%にまで急降下した第 …

歌手の研ナオコが診断された「橋下病」とはどんな病気?

「ベッドに倒れ込んだ後は、全く覚えていなくて……」 2007年10月、研ナオコさんが米・シアトル。チャリティーコンサートを終えてホテルに戻ると、ひどいだるさに襲われました。両足には、赤い点が広がってい …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク