ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

米津玄師が「天才」と言われる理由とは?

投稿日:

Advertisements

米津玄師さんが10月30日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演しました。11月1日にリリースされるニューアルバム「BOOTLEG」について語りました。

今、若者から絶大な人気を誇る米津玄師さん。類まれなる多才な才能をもち、「天才」とまでいわれている才能について調べてみました。

米津玄師プロフィール

  • 本名:米津玄師(よねづ けんし)
  • 生年月日:1991年3月10日(26歳)
  • 身長:188cm
  • 血液型:O型
  • 出身地:徳島県徳島市
  • 学歴:徳島商業高校
  • 職業:シンガーソングライター ギタリスト ボーカリスト イラストレーター ビデオグラファー コンポーザー
  • 担当楽器:ボーカル ギター ベース
  • レーベル:BALLOOM(2012-) ユニバーサルシグマ(2013-2015) ソニー・ミュージックレコーズ(2016-)

米津玄師略歴

小学校5年生の時にインターネットを利用して、当時WEB上で流行っていたFLASHアニメーションを視聴した際に音楽に対する意識が変わる。その後、中学2年生の終わり頃からMTRを使用してオリジナル曲を製作する。

その後は徳島県の徳島商業高校を卒業し、大阪の美術専門学校に通いながらバンド活動を行う。この時はベースとボーカル担当だった。

2009年5月より、合成音声VOCALOIDの初音ミクとGUMIを用いて、再び「ニコニコ動画」へオリジナル楽曲の投稿を開始する。後に、「マトリョシカ」「パンダヒーロー」等のミリオン再生を越えるヒット曲を数多く生み出しサイト上での総再生数は2,000万回を超えた

2013年5月29日、ユニバーサルシグマから1stシングル『サンタマリア』を発売し、メジャーソロデビューした

2014年4月23日、『diorama』以来およそ2年ぶりとなる2ndアルバム『YANKEE』をリリース。収録曲「アイネクライネ」は東京メトロのCMソングとなった

2015年1月14日、3rdシングル『Flowerwall』をリリース。表題曲はニコン「D5500」のCMソングとなった。9月2日、4thシングル『アンビリーバーズ』をリリース。表題曲はMIZUNO「WAVE ENIGMA 5」のCMソングとなった

2017年2月15日に6thシングル『orion』リリース。6月21日、7thシングル『ピースサイン』をリリース。表題曲は読売テレビ系アニメ『僕のヒーローアカデミア』第2期第1クールのオープニングテーマに提供された。11月1日、前作『Bremen』から約2年1ヶ月振りに4thアルバム『BOOTLEG』をリリース予定。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%B4%A5%E7%8E%84%E5%B8%AB

米津玄師が「天才」と言われる理由

米津玄師さんはデビューする前は、ニコニコ動画に「ハチ」という名前でボーカロイドの楽曲を出していました。

ボーカロイドとは

ヤマハが開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称である。略称としてボカロという呼び方も用いられる。メロディと歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができる。対応する音源については、主にヤマハとライセンス契約を締結した各社がサンプリングされた音声を収録した歌手ライブラリを独自に製作し、ヤマハ製のソフトウェア部分と組み合わせて製品として販売されている。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/VOCALOID

ハチさんは有名なボカロで、ニコニコ動画の総再生回数は何と2,500万回を超えています。天才的な楽曲の才能で、メジャーデビューへの道が開きます。

ハチさんは「違和感」と「無邪気」をイメージして作ったそうですが、確かに「違和感」を感じる世界観です。この歌詞と楽曲のセンスが天才といわれる所以です。でも、歌詞が怖いかも・・・。

楽曲と歌詞の天才

米津玄師さんは歌も歌詞もいいですね。歌と歌詞を一人で作り上げられるアーティストって、それほど多くないと思います。一度聴いたら頭から離れないようななんともいえない足跡を残すというか、不思議な感覚です。そういう楽曲がCMなどに採用されるのは当然の流れのような気がします。まさに、楽曲と歌詞の天才だといえるでしょう。

それでは、CMやアニメに採用された楽曲をいくつかご紹介します。

アイネクライネ

東京メトロCMに採用された「アイネクライネ」です。何とも心地よいメロディーですし、歌詞が共感できます。その理由は、アイネクライネは女性目線の歌詞なんです。米津玄師さんは女性目線の曲を作るのが好きだそうです。

特に「あたし」という言葉が好きでこだわりがあるそうなので、注目して聴きたいですね。

Flowerwall

ニコン「Ⅾ5500」のCMに採用された「Flowerwall」です。悲しいときに聴いたら涙が出そうになりそうです。そばで寄り添ってくれている、そんな感じさえします。

アンビリーバーズ

MIZUNO「WAVE ENIGMA 5」のCMソングに採用された「アンビリーバーズ」です。MVに登場しているオオカミの中身は本人とのことです。「LOSER」と動きが似ていますよね。体の動かし方も何だか独特です。

ピースサイン

読売テレビ系アニメ『僕のヒーローアカデミア』のオープニングテーマです。テンポがよく軽快なメロディーが好きです。

イラストレーターの天才

米津玄師さんは絵も大変上手というより天才なんです。細かい部分の描写まで描ききっている独特の世界観は見るものを魅了して離しません。

この絵もすごく細かい部分まで描いています。

楽曲のジャケットやミュージックビデオなどに出てくる絵やイラストの全て米津玄師さんによるものです。アートワークのイラストを自身で手掛ける米津玄師さんは、なんと800枚ものイラストを描いて、ミュージックビデオを製作したこともあるそうです。すごく時間がかかっていますし、手が込んでいます。

結構女性を描いてることが多い気がします。

ライブの魅力

米津玄師さんは2012年にメジャーデビューしましたが、ライブ活動はしていませんでした。本人が語ったところによると、

「個人主義的な人間で、人と一緒にものを作ることができない」
「ライブでの演奏が物理的に不可能な曲が多かった」

といった理由だったようです。自分の世界観を持っているので、人に合わせるよりも、一人で作品を作った方が良いものができるのかもしれないですね。

2014年6月27年に「帰りの会」というワンマンライブを行いました。

そして翌年2015年春には、「全国7大都市ツアー」を、2016年には「全国10大都市ツアー」というワンマンライブを行っています。

2017年も7月14,15日に初のホールワンマン、2daysライブを行う予定です。

米津玄師さんは、初めてのライブの感想を聞かれたときに、「ライブの快感が感じられた」と語っています。どんどん進化していきそうですね。

菅田将暉とのタッグ

今旬の俳優・菅田将暉さんとコラボレーション企画の楽曲があります。

米津玄師さんが菅田将暉さんじゃないといけなかった理由をこう語っています。

「俺でよかったの?」と問いかける菅田将暉さんに対し、米津玄師さんは

「菅田くんじゃないと絶対ダメだなと思ったの」と熱い口調で発し、「映画『キッズ・リターン』が好きで、そういう音楽をどっかで作りたいとずっと思ってて、それはどこなんだろう、いつなんだろう、どういう形なんだろう、とずっと考えていた。それが、菅田将暉という、俳優でありながら、どっかで自分と共通するものがあるような気がして頭から離れない存在。2017年夏から秋に移り変わる曖昧な時期。奇跡的なタイミングの、奇跡的に色んなものが重なった結晶みたいな曲になった」

と話しました。当たり前の日常を切り取ったような、そんな日常の中に、ふと幼いころの仲間を思い出し懐かしんでいる、そんな風に感じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

米津玄師さんのいろいろな才能がミックスされ、バランスよく全てが配合され、人の心にどことなくすーっと入ってきて、その痕跡を残していく、そういう魅力のあるアーティストの一人だと思います。とにかく、歌声、歌詞、メロディー、イラスト、踊り・・・すべてがなぜかつながっていて、離れない・・・一言で表すなら、天才です。

今後ますます米津玄師さんの活躍に目が離せません。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジミー大西が憑依したような熱演をした俳優の中尾明慶と嫁の仲里依紗のインスタが人気の理由とは?

冒頭から「ありえへん」話の連続でした。明石家さんまさんが初めて企画・プロデュースした話題のNetflixオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」が世界190カ国で独占配信を開始しました …

妻のことを愛しすぎ?安田成美と木梨憲武の夫婦円満の秘訣とは?

女優の安田成美(51)さんが28日放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」(水曜・後7時)に出演しました。夫のとんねるず・木梨憲武(55)さんとのなれそめを明かしました。 そんな安田成美さんと木梨憲武さ …

女優の中山忍が過去に有名俳優と交際!結婚できない理由とは?

“2時間ドラマの新女王”こと女優の中山忍(45)さんが19日放送のフジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます!」に出演し、結婚まで考えた相手との別離を語りました。 そんな中山忍さんが、未だに結婚できな …

元国民的美少女だった女優の細川直美のすっぴんが美しい理由とは?

女優の細川直美(44)さんが、自身の公式ブログで公開しているプライベートショットが40代とは思えぬ美しさで、「さすが元国民的美少女」と反響を呼んでいます。 そんな細川直美さんのすっぴんが美しい理由を調 …

ロシアW杯で活躍した乾貴士選手が「鬼門」であるスペインで成功した理由とは?

バラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系/毎週金曜21時55分)の人気企画、ダウンタウン(浜田雅功さん/松本人志さん)と坂上忍さんの3人が豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う「本音で …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク