ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

演技力に定評があるユースケ・サンタマリアが激やせした理由とは?

投稿日:

Advertisements

女優の中谷美紀さんが主演を務める『あなたには帰る家がある』(TBS系/毎週金曜22時)の第10話が15日に放送され、ユースケ・サンタマリアさん演じるモラハラ夫と息子との関係が明かされ、視聴者からは「いい父親」「かっこよくて泣いてる」「一気に惚れた」など称賛の声が巻き起こっています。

そんなユースケ・サンタマリアさんの激やせの理由について調べてみました。

ユースケ・サンタマリア プロフィール

  • 生年月日:1971年3月12日(47歳)
  • 出身地:大分県大分市
  • 血液型:B型
  • 身長:173cm
  • 職業:俳優、タレント、歌手、司会者
  • 配偶者:あり(2004-)
  • 所属事務所:ジャパン・ミュージック・エンターテインメント

ユースケ・サンタマリア略歴

九州時代の仲間「Z-BACK」のVo:時正を頼って上京し、ラテンロックバンド「BINGO BONGO」のヴォーカル・司会として加入。

BINGO BONGOでデビューを果たしたそんな中、フジテレビの番組『アジアNビート』にソロで出演。

その後、スペースシャワーTVでウルフルズのトータス松本とコンビで生放送の2時間番組『夕陽のドラゴン』の司会を務める(1995年4月 – 1997年3月)。

トヨタCMでの篠原ともえとの音楽ユニット「カロゴンズ」や、日本テレビ系『新橋ミュージックホール』で共演したビートたけし・トータス松本との音楽ユニット「ぢ・大黒堂」でも知名度を上げ始める。

テレビ朝日の深夜番組『VIDEO JAM』に出演してコントをやっていたところを、『踊る大捜査線』のキャスティングで頭を悩ませていたプロデューサーの亀山千広が観ていて「一度会ってみたい」ということになり、その結果、同作に出演。役者・タレントとして確固たる地位を築いた。

1998年、SMAPの草彅剛と共演のテレビ朝日の深夜番組『『ぷっ』すま』がスタート。

2000年、フジテレビ系で放送されたドラマ『花村大介』で連続ドラマ初主演を果たす。同年にはサザンオールスターズの桑田佳祐とともに、同じくフジテレビで音楽バラエティ番組『桑田佳祐の音楽寅さん 〜MUSIC TIGER〜』がスタート。

2002年、ドラマ『アルジャーノンに花束を』で主演を務め、「知的障害者の役で、小学校低学年の知能を持つ成人が脳手術を受けたことにより徐々に知能が上がり、それにより日を追うごとに変わっていく言動や心の揺れを演じ分ける」という難役を演じた。

2003年には初の主演ミュージカル『Don’t trust over 30』が公演された。

2004年2月 – 3月、過労などによる体調不良により仕事を休業。精神面での疲労から来る体調不良で悩んでいた時期であった事を語っている。TBSドラマ『ホームドラマ!』にて本格的に仕事復帰。5月18日には13年間付き合った2歳年上の一般人女性と結婚。

2005年公開の映画『交渉人 真下正義』では映画初主演を果たし、興行成績43億と同年実写映画No.1となり、同映画で第29回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞した(授賞式は翌年2006年3月に行われた)。

2006年、春クールドラマ『愛と死をみつめて』にて、『「ぷっ」すま』でコンビを組んでいる草彅とドラマでの初共演を果たした。この出演は友情出演である。夏には主演2作目の映画『UDON』が上映され、冬には出演映画『酒井家のしあわせ』が上映された。

2007年、1月クールの『今週、妻が浮気します』(フジテレビ系列)にて、3年ぶりのドラマ主演を務めた。6月には、脚本に惚れ込み出演したワンシチュエーション・サスペンス映画『キサラギ』が上映された。

2008年、1月クールに小栗旬初主演ドラマ『貧乏男子 ボンビーメン』に出演し、今まで多かった良い人役とは違うキャラクターを見事に演じた。

2009年、1月末に『20世紀少年 -第2章- 最後の希望』、2月に『少年メリケンサック』、5月に『鈍獣』と、出演映画が立て続けに公開された。4月から復活した『桑田佳祐の音楽寅さん』に桑田と共にレギュラー出演した。ドラマでは、『救命病棟24時』第4シリーズに医局長・澤井悦司役で出演。

2010年、年始めから7年ぶりに復活した人気シリーズ『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』の撮影が始まり、7月3日に映画が公開された。自身としても『交渉人 真下正義』以来、5年ぶりに真下正義役を演じた。

2011年、冬クールドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』では『踊る大捜査線』作品以外で刑事役で出演。同年3月からWOWOWで放送された社会派ドラマ『CO 移植コーディネーター』では、吉岡秀隆と共に臓器移植コーディネーターを好演。また、夏クールのフジテレビドラマ『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』では、全編を通しての黒幕である木幡雄一を見事に演じ、ドラマの終盤から登場し、物語を最高潮に盛り上げた。さらに、NHKの冬クールドラマ10の『カレ、夫、男友達』では、妻に暴力を振う夫を演じ、年間を通して4本のドラマに出演することになる。

2013年、6月にはスペシャルドラマ『ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ』に出演した。『ガリレオ』シリーズの人気キャラクターである内海薫を翻弄する上念研一役を好演した。同じく6月には、映画監督・木下惠介生誕100年プロジェクトの一つとして製作された映画『はじまりのみち』が公開された。

2014年3月に、テレビ朝日開局55周年記念スペシャルドラマ『宮本武蔵』(木村拓哉主演)に、本位田又八役で出演した。4月からNHKの音楽番組『MUSIC JAPAN』にレギュラーMCとして加わり、久々に音楽番組の司会を務めることとなった。

2015年1月、SMAP中居正広主演の人気シリーズ『ナニワ金融道』のスペシャルドラマ『新ナニワ金融道』に、主人公のライバル役として出演した。この作品を以て、SMAP5人全員とドラマ共演を果たした。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2

ユースケ・サンタマリアの演技に感動する人続出

真弓(中谷)と茄子田太郎(ユースケ)の急接近に不安を覚える秀明(玉木宏)。真弓に好意を寄せる圭介(駿河太郎)からその可能性を否定され、安心したのもつかの間、秀明は、圭介のカレーショップにやってきた真弓と太郎の楽しげな様子を目の当たりにしてしまう。

翌日、麗奈(桜田ひより)が登校していないことが発覚。真弓は綾子(木村多江)を疑ったものの、綾子も行方を知らないという。そんなときに麗奈から真弓の携帯に連絡が。麗奈と慎吾(萩原利久)は綾子の故郷で、母の葬儀が行われている栃木に向かっていることを知る。そのまま真弓と綾子は共に栃木へ向かうことに…。

ドラマの中盤、茄子田家の長男・慎吾が実は太郎の子ではなく、綾子と彼女の義兄の間にできた子どもであることを、綾子自身が告白。慎吾の目の前で綾子が真相を語るシーンに視聴者からは「そんなこと自分の子供に言う!?」「だからお姉さんはあんなに綾子さんを激しく憎んでいたのか」「うわーこれは酷い話や…」などの反応が。

クライマックスでは、太郎が慎吾を伴って、綾子の母の葬儀に参列。太郎は綾子の姉と義兄に「うちの大事な一人息子です。茄子田慎吾です」と長男を紹介。すべての事情を知りながら、慎吾が“自分の息子”であることを示した彼の行動に「茄子田先生・・・あんたスゲェよ・・・」「かっこよくて泣いてる」などの声が殺到した。

これまでモラハラ夫としての側面が強調されてきた太郎の、父親として横顔が描かれたことで「なすだ先生今日イケメンっ!」「いい父親やんけ 見直した」「かっこえーー!!一気に惚れたー!」などの声も寄せられた。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00056783-crankinn-ent

そんなユースケ・サンタマリアさん、激やせで休業していた時期がありました。

ユースケ・サンタマリアの激やせの理由とは?

ユースケ・サンタマリアさんといえば、バラエティ番組などで見せる「適当キャラ」がおなじみですが、一方でドラマや映画での演技が光る個性派の俳優さんの一人です。「踊る大捜査線」でブレイクしてから、出演作が途切れない印象が強いですよね。


そんなユースケ・サンタマリアさんですが、2004年頃から病気で激やせしたのではないかという噂がありました。どうやらこれは、インフルエンザでメインMCを務めるバラエティ番組「ぷっすま」を休業したり、海外ロケを途中でリタイアしたことがきっかけで囁かれはじめたようです。

しかし、激やせや、病気説をささやかれた原因は、それだけではなく鬱病を患っていたからだということが明かされました。

ユースケ・サンタマリアさんは、約8年間にわたり鬱状態にあり、食事も満足に食べられなかったため激やせしたそうです。これはプロインタビュアーの吉田豪さんの取材に対して、ユースケ・サンタマリアさんご自身が告白しています。

吉田豪さんの著書「サブカル・スーパースター鬱伝」によると、32歳頃に猛烈なだるさや吐き気に襲われたユースケ・サンタマリアさん。その後、ユースケ・サンタマリアさんは鬱状態のままなんとか仕事をこなしていったといいます。

元々はミュージシャンとしてデビューしたユースケ・サンタマリアさんでしたが、俳優という別ジャンルの仕事でブレイクしていったことが精神的なバランスを崩すきっかけだったようです。

適当キャラと思われがちですが、実は、ユースケ・サンタマリアさんは潔癖症で繊細な性格の持ち主なのです。自ら毎日自宅の掃除もしているほどの潔癖症ということです。

お茶らけて見えて繊細、そんな複雑さを持ち合わせていることがユース・ケサンタマリアさんの演技に深みを与えているのかもしれません。確かな演技力の裏には、鬱に陥るほどに繊細過ぎる性格があったのは全く想像していませんでした。

ユースケ・サンタマリアの鬱病をささえた嫁とは?

約8年間にわたり鬱病を抱えつつ、仕事をこなしていたユースケ・サンタマリアさん。

しかし、長期の休業等をすることなく活動をしていたユースケ・サンタマリアさんを支えていたのは、お嫁の存在が大きかったようです。お嫁さんの裕利恵さんは、2歳年上の元OLで、ムーミンに出てくる「ミイ」に似ているとユースケ・サンタマリアさんは語っています。

ユースケ・サンタマリアさんとお嫁は、2004年に結婚しており、子供はいないそうです。裕利恵さんとの交際期間は長くなんと13年で、そのうち7年は同棲していたと明かしたユースケ・サンタマリアさん。今でも夫婦仲は良く、二人で映画を見に行ったりするそうです。

しかし、ユースケ・サンタマリアさんが鬱状態にあった頃は、お嫁さんがせっかく作ってくれた食事も食べられず、家でも横になってばかりいて夫婦仲があやうくなったこともあるようです。

しかし、繊細な性格のせいか、ストレスから全身にじんましんが出た時にお嫁さんの愛情を感じたりしたようです。やはり支えてくれるお嫁さんの存在があったからこそ、鬱を抱えながらも、ユースケ・サンタマリアさんは活躍を続けられたのでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

演技力に定評のあるユースケ・サンタマリアさん。激やせの理由は、実は8年もの間、鬱病と向き合いながらお仕事を続けてこられていました。一見、適当な感じに見える一方で、本来は繊細で潔癖症のユースケ・サンタマリアさん。

元々ミュージシャンで表舞台に立ったユースケ・サンタマリアさんは、いつしか俳優としてもブレイクし、その挟間でバランスを崩してしまったようですね。

ユースケ・サンタマリアさんによると、鬱であることを明かせないことが、8年間も長期化してしまった一因だったと自身でも語っているだけに、事実を明らかにしたことで、精神的な負担を少しは減らすことができたと思われます。

ユースケ・サンタマリアの幅広い演技力でますます活躍されそうですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

菅田将暉と熱愛報道が出た菜々緒の歴代元カレが豪華過ぎ?

菜々緒(29才)さんと菅田将暉(25才)さんが、菜々緒さんの自宅マンションにお泊まりする様子をキャッチされました。 昨年は、映画『銀魂』、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、auの「三太郎CM」で共 …

さや姉ことNMB48の山本彩が卒業を発表!その理由とは?

「さや姉」の愛称で親しまれるNMB48のエース・山本彩(25)さんが30日、東京・中野サンプラザで行われた全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」初日で、グループから …

市川海老蔵の再婚候補は小林麻耶か?

「梨園はこのまま独り身で大丈夫か」と心配しています。実は数名の女性が”後妻候補”に名乗り上げているほど、周囲から嫁取りを望む声が高まっています。 今年6月22日に妻・小林麻央さん(享年34)がこの世を …

熱い男の松岡修造は本当は弱かった?そんな松岡修造を支えてきた嫁はどんな人?

スポーツキャスターで元テニスプレイヤーの松岡修造さんが、7月8日、都内で新刊『弱さをさらけ出す勇気』の出版記念イベントに登場しました。 そんな松岡修造さんのお嫁さんについて調べてみました。 松岡修造プ …

IMALUが今までお付き合いした元カレとは?

タレント・歌手のIMALU(28)さんが、日本テレビ系バラエティー『今夜くらべてみました 元日から生放送3時間SP』(後1:00)に生出演し、恋人の存在を告白しました。お相手は6歳年上のアーティストの …

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スポンサーリンク