ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

1990年代に大人気だった裕木奈江の現在とは?

投稿日:

Advertisements

女優の裕木奈江さんが、亀梨和也さんが主演する2018年1月9日スタートの新ドラマ『FINAL CUT』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)に出演することが分かりました。約23年ぶりとなる民放の連続ドラマ出演に裕木奈江さんは「久々ですけど、日本の撮影現場の雰囲気はびっくりするくらい昔と一緒」と撮影の様子を語っています。

そんな裕木奈江さんの現在について調べてみました。

裕木奈江プロフィール

  • 生年月日:1970年5月12日(47歳)
  • 出身地:神奈川県横浜市瀬谷区
  • 血液型:O型
  • 身長:159cm
  • 職業:女優、歌手

裕木奈江略歴

1980年代末に映画女優としてデビュー。その後1990年代になってアイドル的な人気が出てテレビドラマ・CM・歌番組などテレビ番組での芸能活動にも進出し、ラジオ深夜番組の『オールナイトニッポン』のパーソナリティも務めた。

1992年 フジテレビ系列ドラマ「北の国から’92巣立ち」ピザ屋で働く松田タマコ=通称・とろこ役 黒板純(吉岡秀隆)と肉体関係をもち妊娠し中絶するという当時としては衝撃的な内容で脚光を浴びた。

1997年 所属事務所「IMADOKI」倒産の煽りを受け「コムスシフト」に移籍、これに伴いアイドル業から退き、女優業へとシフト。テレビ・ラジオ進出以前からの古巣であった映画界や、舞台を中心に活動する。

1999年 写真集『UNRELEASED FILMS』で初めてオールヌードを披露した。同年、ヘアメイクアーティストと結婚し、米国ロサンゼルスへ移住。

2001年 映画『光の雨』では、永田洋子をモデルとする冷酷非情な新左翼幹部を演じ(厳密には「劇中劇」という扱い)、イメージチェンジを図る。2004年9月 文化庁の在外研修生としてギリシャに一年間国費留学。

2006年4月 クリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』に“NAE”名義で出演。以降ハリウッド映画出演時はこの名を使用。同年7月 日本において舞台『無頼の女房』に出演。作家坂口安吾の妻役。

2007年 デヴィッド・リンチ監督の最新作『インランド・エンパイア』に出演。日本公開日は7月21日。

2009年12月30日付の自身のブログで1月に離婚していたことを告白。結婚10年目にして破局を迎えた。同年、アイスランド映画『レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー』に日本人メイドの役で出演。

2017年 デヴィッド・リンチ脚本・監督の海外ドラマ、新作『ツイン・ピークス The Return』に出演。アジア人で唯一、デヴィッド・リンチ監督から直接キャスティングされる。アメリカSHOWTIMEにて、5月21日から9月3日まで放送された。日本では、WOWOWにて7月22日より放送。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%95%E6%9C%A8%E5%A5%88%E6%B1%9F

裕木奈江が芸能界から干された理由

人気絶頂だった裕木奈江さん、なぜ日本の芸能界から姿を消したのでしょうか?

ドラマ『北の国から’92巣立ち』で脚光を浴び、ドラマ『ポケベルが鳴らなくて』で大きな注目を浴びた裕木奈江さん、以前から同性からの評判は良くなかったと言われています。

ではどんなバッシングがあったのでしょうか?

「女性から嫌われているタレント1位」「ぶりっこ」「媚びを売っている」などマスコミやテレビのコメンテーターなどから激しいバッシングを受けて、徐々に出演が減りテレビから消えていきました。

それにしても、あれだけの人気を誇っていた女優さんですから、激しいバッシングがあったとしても、テレビから完全に消えてしまうなんてちょっと胡散臭い・・・。

その裏にはある大物芸能人との噂があります。

秋元康との関係

裕木奈江さんを調べていると出てくるのが秋元康さんの名前にいきつきますが、いったい2人に何があったのでしょうか?

ドラマ『ポケベルが鳴らなくて』に出演した裕木奈江さん、このドラマの企画をしたのが秋元康さんでした。

ドラマ『ポケベルが鳴らなくて』では、友人の父親と不倫をする役を演じ、人気を博す一方、役柄のために女性に嫌われるという結果になりました。

その後はそのドラマの悪印象が影響したのか、出演したドラマの視聴率も下がる結果になりました。

そして秋元康さんは裕木奈江さんのことを大変気に入っていたようなのですが、あることがきっかけで2人の関係は崩れていったようなのです。その理由が裕木奈江さんに肉体関係を断られてしまったことが原因だったのではないかと言われています。

ドラマの主題歌を裕木奈江さんに歌わせるはずだったのに別の歌手が歌うことになり、あげく裕木奈江さんの悪口を業界関係者に広め激しいバッシングを受けることになったと言われているようです。これが真実であるならば大変残念なことですし、パワハラ、セクハラですね。

裕木奈江の現在

結婚を機に海外移住

1999年、裕木奈江さんは結婚を機にアメリカへ移住しました。

そして2004年にギリシャで1年間留学し、演劇と英語を学んでいます。ギリシャへ留学とは珍しいと思いますが、演劇の起源でもあるギリシャ劇に興味があって、一から演劇を学ぼうと思ったからのようです。そこで英語も習得し、帰国後はロサンゼルスへオーディションを受けに行くようになりました。

離婚して写真家に

2009年に11年間の結婚生活に終止符を打ち、離婚してからは趣味で始めたカメラを使って写真家としての道を新たにスタートさせ、海外を拠点に活躍しています。約10年の結婚生活でしたが子どもはいなかったようです。

その後、スイスのバゼルで生活をしており、かわいい顔からは想像も付かないほど活発であり、「寝袋があれば十分」という発言が聞かれるくらいのアウトドア派です。自身で撮りためた写真の展覧会も行っており、プロ顔負けの腕前を見せています。

「ツインピークス」出演で国際派女優へ

国際派女優としての活躍は、2006年にはクリント・イーストウッド監督の映画「硫黄島からの手紙」にNAE名義で出演し、以降海外の映画に進出しています。

さらに、同年にデヴィッド・リンチ監督の「インランド・エンパイア」で日本人エキストラからせりふのある東洋人のホームレスの役を与えられました。

そのときの事を覚えていたデヴィッド・リンチ監督が「この役どう?」と勧めてきたのが、新作「ツイン・ピークス」の”目を縫い閉じられた女性”の役という事です。デヴィッド・リンチ監督が覚えていたっていうのがまず凄いと思います。きっと裕木奈江さんが印象に残っていたんでしょう。

ということで、裕木奈江さんの現在は、海外での活躍が目立っています。現在は日本とロサンゼルスと半々で活動しているそうですが、「世界でやるぞ!とかそういう気負いはなくて、お仕事をいただいたらその国に行って演じるというだけですね」ということです。日本でもオファーがあれば普通に仕事はするようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

1990年代に爆発的な人気女優だった裕木奈江さん。そんな裕木奈江さんの現在は、結婚を機にアメリカへ渡り、いつの間にか国際派女優さんに成長されていました。

日本でのバッシングなど辛い経験も元ともせず、静かに海外で素敵な女優さんに成長されているのは、裕木奈江さんの天性の雰囲気や仕事運などに恵まれていたのではないでしょうか。

久々の日本での連続ドラマ出演で話題の裕木奈江さんですが、今後も世界を舞台に活躍してほしい女優さんです。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岡田圭右と岡田祐佳の離婚原因は?

お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(49)さんが27日放送の日本テレビ系「PON!」(月~木曜・前10時25分)に生出演し、妻でタレントの岡田祐佳(45)さんと離婚していたことを発表しました。 と …

辺見えみりのブランド「Plage」の評判とは?

タレントの辺見えみり(40)さんが今月より大手芸能事務所・太田プロへ移籍し、このほど、インタビューに応じました。 2013年に出産し仕事を控えてきたが、新天地で本格再始動します。「育児も少し落ち着いて …

最高月収がハンパない!バイきんぐの小峠英二の年収とは?

テレビでオンエア中のオランジーナ(サントリー食品インターナショナル)の新CMで陽気なパリジャンを気取っているのはバイきんぐの小峠英二(41)さんです。 リチャード・ギア(68)さんが寅さんに扮する「ム …

Sexy Zoneの松島聡がパニック障害で活動休止!幼少期の母親との離別も一因?

ジャニーズ事務所の5人組アイドルグループ「Sexy Zone」の松島聡(21)さんが11月28日、パニック障害で活動を休止することを発表しました。 そんな松島聡さんが罹ったパニック障害とはどんな病気な …

三田佳子の息子の高橋祐也と元乃木坂46の大和里菜の事件が報道されなかった理由とは?

女優・三田佳子さんが14日、TBSで放送された「ジョブチューンSP」に出演しました。14年前の2004年の時点で、生涯収入が47億円だったことが明かされました。 そんな三田佳子さんの息子である高橋祐也 …

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

スポンサーリンク