ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

タレントの浅田舞の元カレとは?

投稿日:

Advertisements

浅田舞(29)さんが5月4日、「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)にVTR出演しました。4月に一部週刊誌で報じられたONE OK ROCKのボーカル・Taka(30)さんとの熱愛について言及しました。2人は、個室スパデートとTakaの自宅でのお泊りを報じられています。

そんな浅田舞さんの元カレについて調べてみました。

浅田舞プロフィール

  • 生年月日:1988年7月17日(29歳)
  • 出身地:愛知県名古屋市名東区
  • 身長:163cm
  • 職業:元フィギュアスケート選手、スポーツキャスター、タレント

浅田舞略歴

7歳の時にスケートを始める。2001年まで名東フィギュアスケートクラブで門奈裕子に師事。2001年からはグランプリ東海クラブの山田満知子と樋口美穂子の指導を受ける

2002-2003シーズンの全日本ジュニア選手権で2位となり、世界ジュニア選手権に出場。国際大会初出場ながら、予選2位。フリースケーティング(フリー)では3回転アクセル-2回転トウループのコンビネーションジャンプを不完全ながら着氷し、総合4位入賞を果たした。2003-2004シーズン、ジュニアグランプリ (JGP)スロバキア大会でJGP初優勝。世界ジュニア選手権では、試合直前に食あたりを起こしながらも2年連続の4位に入った

2004-2005シーズン、野辺山合宿の練習中に他の選手と衝突し、顔を4針縫う怪我を負った

2005年3月にはスポーツ紙などで「事実上の引退」と報道され、以降1年ほど練習はしているが引退状態が続いた

2006年からアメリカロサンゼルスに練習拠点を移し、ラファエル・アルトゥニアンに師事。同年10月のキャンベルカップ(団体戦)でフリーを滑り、参考記録ながらパーソナルベストを大きく上回る103.27点を出した。この2006-2007シーズンからISUグランプリシリーズに参戦した。

2007年にはコーチをナディア・カナエワ(アルトゥニアンのアシスタント)に変更。2007-2008シーズン、澤田亜紀の欠場で急遽NHK杯に出場するが、浅田も風邪をひいており、会場練習ができないままSPに臨むこととなった。フリーは熱が上がったため棄権。全日本選手権では12位だった。

2008年から拠点を名古屋に戻した。オフシーズン中にジャンプが跳べなくなり、6月から本田武史の指導を受けて立て直しをはかる。全日本選手権では15位となり、それにより、2009年度では、シニア強化選手指定外にされる。中部フィギュアスケート選手権大会を棄権した後、フィギュアスケート競技会へは出場しておらず、フィギュアスケート競技と並行してのアイスショーやイベント等への出演、スポーツ番組のコメンテーター、スポーツキャスター、レポーター、タレント等での活動となる。

2014年2月のソチオリンピックでは、主にフィギュアスケートのコメンテーターとしてテレビ出演。女子シングル種目では、実妹の真央がSPでジャンプミスを連発し16位と大きく出遅れてしまいメダル絶望となったが、フリーでは女子で唯一3回転アクセルを成功させるなど3位と挽回し、総合で6位入賞を果たす。真央のフリー演技後、NHKの番組で「本当は(真央に)『大丈夫だよ』って言ってあげたかったが、喝(かつ)を入れるために敢えて叱った」と涙ながらに告白していた

これまで、引退について明確にしていなかったが、2015年頃から現役を離れ、引退していることを話すようになっている

参考https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E7%94%B0%E8%88%9E

浅田舞とワンオクのTakeの恋愛は本当?

同番組では、浅田舞さんの妹である真央(27)さんが現役引退してかた1年経ったことについて特集しました。5月から開催するアイスショー「浅田真央サンクスツアー」の練習に、宮根誠司アナウンサー(55歳)が密着取材した様子を放送しました。野外でバーベキューを宮根誠司さんが姉妹に振舞っていた時です。

「あれもあったやんか、恋の噂も」

突然の質問に浅田舞さんは照れ笑いしながら「私、それこそ練習終えて、部屋に帰ってきて夕方にミヤネ屋観ようと思ってテレビ見たら……」と当時を回想し、そして、こう語りました。

「なんか、ありがとう」

続けて宮根誠司アナウンサーが「うちのスタッフもしつこいからさ、向こうのお母さんのところまで行ってたけどね」と同番組でTakaの母親である森昌子(59)に直撃取材したことについて触れると、「びっくりしちゃいました」と返答した浅田舞さん。交際について肯定も否定もしませんでしたが、宮根誠司アナウンサーから「でも僕は想像やから知らんけどええと思うよ。いうても世界のワンオクやからね!」と応援されると笑顔を見せました。

ネットでは浅田舞さんの「ありがとう」という発言から「2人の交際は“ホンモノ”」とし、祝福の声が上がっています。

《ミヤネ屋で浅田舞ちゃんTAKAとのこと否定してなかったからやっぱ付き合ってんかな~どの道幸せになって欲しいな》
《全然応援しますよ私 本当に付き合ってるなら、お幸せにしてほしい!!》
《やっぱTakaと浅田舞さん付き合ってるのね。いい恋愛してると気持ちも満たされるし良いことやなあ》

いっぽうで《なんか認めたくないな~》《濁らせてる感じがなんとも……》《思わせぶりじゃない?》と、Takaファンからは否定的な意見も上がっているようです。

賛否両論というところでしょうが、そんな浅田舞さんの元カレを調べてみました。

浅田舞の元カレは?

妹の真央と比較されて夜遊びしていた過去

浅田舞さんは元フィギュアスケート選手です。妹は浅田真央さん。

浅田舞さんは現役引退宣言といった明確な区切りが存在しませんが、2009年度よりシニア強化指定選手から外れて以降は競技会に参加していません。(そのため実質ここが引退とみられることが多い)

現在はタレント・スポーツレポーター・アイスショー等に参加しながらも、その抜群のスタイルからグラビアページに登場したり、SNSでアップされる画像がセクシーすぎると話題になることがあります。

現在姉妹仲は良いといいますが、かつては天才の妹を持つ故か荒れていた時代もあったそうです。

現役時代には、常に妹の浅田真央さんの質問を受けたり、比較をされたりしたことからストレスが爆発したようです。夜遊びに興じていた過去を明かしました。「クラブとかいってひたすら踊り狂ってました。20歳ぐらいの時に。夜遊びしまくりました」と告白しています。

シクラメンリーダーDEppa

浅田舞さんは2013年7月に熱愛報道がありました。週刊新潮にて、深夜居酒屋デートの様子が報じられました。直撃取材で、シクラメンのDEppaさんが1年ほど前から交際していると答えています。

シクラメンは2006年に結成したポップアーティストで、メジャーデビューは2011年になります。馴れ初めは、浅田舞さんの親友からの紹介だったそうです。出会った場所はクラブだと言われます。浅田舞さんがもともとシクラメンの熱心なファンで、イベントに通ううちに急接近したようです。

順調な交際を続けていたお二人、2014年11月には一部スポーツ紙にて「来春結婚!」と見出しをつけての結婚報道も出ました。また浅田舞さんは、報道直後の2015年1月に出演した番組で、この結婚報道のことで彼氏とギクシャクしてしまったことを明かしています。

2015年1月13日に放送された日本テレビ系のバラエティ番組『今夜くらべてみました』(毎週火曜23:59~24:54)に出演し、結婚報道の真相を語りました。

後藤輝基さんから「結婚の話出てないの?」と聞かれると、浅田舞さんはあらためて「ないです。ないです」と否定しました。「過去に付き合った彼に対しても常に結婚を考えて真剣にお付き合いする」と恋愛観を語り、「今の彼ともそうなればいいなと思いながら付き合っています」と控えめにアピールしました。

ところが、「やっぱりあそこで否定してしまったので…否定したのが女としてダメだったなと思って」と反省も。交際相手と「ギクシャク」してしまったことを知った後藤輝基さんが、彼と浅田舞さんのやりとりを「『結婚しないって言ってたらしいな』『聞かれたから言っただけだよ』」と妄想しながら「そんなやりとりあったの?」と聞くと、浅田舞さんは「そうですね」と渋々認めました。

しかし、浅田舞さんは、2016年2月に3月から始まる主演舞台「マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス~」の初日稽古後の会見にて突然のフリー宣言をします。

破局原因については不明ですが結婚報道まで出た二人の別れ、しかもかなり突然であったといいます。シクラメンDEppaさんの父親が週刊誌の直撃取材に応じ、破局直前の2015年12月に食事をしたと明かしています。

「実は、昨年12月半ばくらいに、私と息子と舞さんで食事をしたんです。そのときはいつも通り、明るく楽しい食事会でした。だから突然『別れました』と言われても、何が何だかわりません。そのときも以前と変わった様子はまったくなかったので……」

参考:http://news.livedoor.com/article/detail/11221646/

周囲の人も驚くいきなりの破局、本人たち同士にしかわからない何かがあったようです。

渡辺翔史

2016年2月のフリー宣言以降、浅田舞さんに浮いた話はなさそうでしたが、2017年1月に週刊ポストにて新しい彼氏との熱愛報道がでました。

1月2日夕方、初売り客で賑わう東京・表参道。厳しい寒さにもかかわらず、アイスをひとつのスプーンを使って舐め合うカップルの姿があった。女性はタレントの浅田舞だ。

お正月デートのお相手は“アスリート”だった。元体操選手の池谷直樹が主宰の『マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス』で共演したバトントワラーの渡辺翔史だ。

参考:http://news.livedoor.com/article/detail/12546354/

今度のお相手は、バトンの元選手で、現在はバトントワラーとして舞台・イベント出演のほか、指導などにも当たっている渡辺翔史さんのようです。浅田舞さんと同じく、1988年生まれです。

「マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス~」では浅田舞さんはアリス役を務めています。奇しくも、浅田舞さんがフリー宣言した場所がこの舞台の初日稽古後の会見でしたね。その舞台で渡辺翔史さんと出会ったようです。

熱愛報道が出ただけですが、浅田舞さんはDEppaさんとお付き合いしていた時もテレビで彼氏との交際を匂わせる発言が多かったのですが、渡辺翔史さんとの交際宣言はありませんでした。渡辺翔史さんが運命の人とも思われていましたが、その後は破局していたといいます。

そして、現在は4月に一部週刊誌で報じられたONE OK ROCKのボーカル・Takaさんと交際中なのでは?と言われています。あまり間を空けずにお付き合いしている感じですね。ちょっと恋愛体質なのかな?とも思ったりします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タレントの浅田舞さんの元カレについて調べてみました。現在はONE OK ROCKのボーカル・Takaさんとのお付き合いが報道されていますが、今回、肯定も否定もしなかったということで信ぴょう性が高まっているようです。

今後も浅田舞さんに注目ですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

突如クドカンの舞台を降板した満島ひかりのわがままエピソードとは?

満島ひかり(32)さんが今年11月に開幕予定の舞台「ロミオとジュリエット」から降板すると報じられました。ご自身が企画した舞台を突如降板するとは前代未聞であります。 その理由は、体調不良、自信喪失、監督 …

平野ノラの結婚相手はどんな人?

お笑いタレントの平野ノラ(39)さんが25日放送の日本テレビ系「有吉ゼミSP」(月曜・後7時)に出演し、結婚を発表しました。 平野ノラさんの結婚相手について調べてみました。 平野ノラプロフィール目次1 …

元モーニング娘の吉澤ひとみがひき逃げと飲酒で逮捕!旦那はどんな人?

東京都中野区で酒気帯び運転をしてひき逃げをしたなどとして、警視庁中野署は6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで、アイドルグループ「モーニング娘。」の元メン …

桑田氏次男Matt氏の整形疑惑は?その費用は?

元巨人でプロ野球解説者・桑田真澄氏の次男、Mattが1日、関西テレビで放送された「マルコポロリ!」に出演しました。高校まで電車に乗ったことがなかったなど、仰天セレブ生活を明かしました。 父・真澄氏から …

山田孝之の7歳年上の嫁はどんな人?子供は?

12日からオンエアされている『富士通』「arrows」のCM「割れない刑事(デカ)」は、プライベートでも親交のある小栗旬さんと山田孝之さんの“CM初共演”が開始前から話題になっています。 “相棒”の二 …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク