ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

スポーツ

浅田真央の現在と収入は?

投稿日:2017-10-17 更新日:

Advertisements

パリ・ルーヴル美術館。ドラクロワの名画「民衆を導く自由の女神」の前は、世界各国からの観光客でごった返してしました。そのなかに、黒いキャップを目深にかぶりマスク姿の、一人の日本人女性がいました。

キャップの女性は、2017年4月に競技の第一線から身を引いた浅田真央(27)さんです。男性は、元フィギュアスケート選手で、現在は日本でモデルとして活躍するロマ・トニオロ(27)さんです。日本のハンコに憧れる”ハンコ王子”としてブレイクした、異色のフランス人です。

そんな浅田真央さんについて調べてみました。

浅田真央プロフィール

  • 生年月日:1990年9月25日(27歳)
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:163cm
  • 所属クラブ:IMG
  • 引退:2017年4月10日

浅田真央略歴

愛知県名古屋市生まれ。名古屋市立高針台中学校、中京大学付属中京高等学校(84回生)、中京大学体育学部体育学科卒業。血液型はB型です

2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。2014年ソチオリンピック日本代表(6位)。2008年、2010年、2014年世界選手権優勝。グランプリファイナル優勝4回。2010年バンクーバーオリンピックでは、女子シングル史上初めて、1つの競技会中に3度の3回転すアクセルを成功させました。姉はフィギュアスケート選手・スポーツキャスターの浅田舞さんです。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E7%94%B0%E7%9C%9F%E5%A4%AE

浅田真央現在の収入は?

競技者として引退した浅田真央さんですが、7月29日に始まったプロスケーター初仕事『THE ICE 2017』で、見事な演技を見せました。

出演料は競技者時代の2倍になっているそうです。1日あたりメインで200万円、ゲストでも150万円ほどのようです。

プロスケーターとは

フィギュアのプロスケーターの仕事は、まずアイスショーに出演することです。日本国内や北米、欧米などで開催されるアイスショーに出演し、演技を披露します。競技会とは異なり難易度の高い技を披露する必要はないものの、演技や構成にさまざまな工夫を凝らし、表現力豊かに演じて観客を楽しませます。このほか、イベントやCM出演、タレント活動、スケート教室の指導をする人もいます。フィギュアの世界では、現役選手として活動していた人が引退後にプロスケーターへ転向するケースが多くなっています。収入は知名度や実績によって異なり、有名選手であればアイスショーの出演料は1回あたり数百万円といわれています。なりたいと思って簡単になれる職業ではありませんが、もしこの仕事ができれば世界中の人を魅了し、夢を与えることができるでしょう。

プロスケーターの就職状況

フギュアスケートの世界では、選手として現役引退するとプロスケーターになるのが一般的です。オリンピックや世界選手権に出場できるのは、各国のスケート連盟に選手登録する「アマチュア選手」です。

最近は現役時代から、アイスショーにも出演している選手がいますが、役としてそれぐらいの実績を残さなければ、引退後アイスショーには呼ばれません。子どものころから厳しいトレーニングを続けてきても、プロになれるのはほんの一握りです。

しかも、プロ活動できる期間は10年前後と短く、成績が振るわなかったり、ケガや故障をしたり、さらに年齢的に衰えてくると契約は打ち切られます。

稼げるうちに稼ぐと同時に、引退後の仕事や生活も考えながら活動することになります。そのため、指導者やタレント活動、イベントへの出演などいろんな仕事を行っている人が多いです。

プロスケーターの年収

プロスケーターとしての収入は、選手時代の実績によります。オリンピックでメダルを獲得した直後なら、アイスショーへの出演料も1回の公演で数百万円になります。

これに加えて、CMやイベントなどへの出演料、スポンサーとの契約料を加えると年収が1億円を超える選手もいます。

オリンピックへの出場経験がある選手の場合、アイスショーへの出演料は50万~200万円といわれています。出演料の差は人気や知名度によって決まります。

このクラスの選手たちで、アイスショーへの出演料が年間約1000万円、それにタレント活動やイベント、CMへの出演料を合わせて年収は数千万円といわれています。

アイスショーに長く出演していると、出演料は人気によって増えたり、減ったりします。

スピンや表現力などの持ち味を磨いたり、コミカルな動きを採り入れるなど構成を工夫して、人気を維持している人もいます。オリンピックでメダルを獲得できなかった選手でも、演技力や演出の工夫で、メダリストより出演料が高くなった人がいます。

やはり実績と人気によって年収の金額にも差が出てきてしまうのは仕方ないですよね。でも、浅田真央さんは実績も人気もあるので1億以上と思われます。

キャスターとしてのギャラは?

浅田真央さんは、テレビの出演料も倍の300万円になったそうです。今までは出演料やスポンサー料から、一定の割合をスケート連盟に収めていましたが、今後はそれもなくなります。

以上のことから、浅田真央さんは現役時代には2~3億稼いでいたといわれてますので、倍の6億以上は稼いでいるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

現役時代、実力も人気も第一線だったので、引退後の収入も安定しているようですね。

また、浅田真央さんは結婚願望もあるようですので、ひょっとしたら、今回のお相手と?なんて、ちょっと気が早いですが、幼い時からフィギュアスケートで頑張ってきているので、幸せになって欲しいですね。

Advertisements

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フリーアナウンサーの小林麻耶がついに結婚!元カレが大物すぎてすごい!

フリーアナウンサーの小林麻耶(39)さんが27日、自身のブログを更新し、今月24日に結婚したことを発表しました。お相手は「4歳歳下の優しい男性です」といいます。妊娠はしておらず、今後も仕事を続けるよう …

ゴールを決めたサッカー日本代表の大迫勇也選手とモデル妻の馴れ初めとは?

セネガル戦も引き分け、決勝トーナメント進出への期待が高まるサッカー日本代表。大会直前での監督交代、壮行試合での惨敗と大会前は諦めムードが漂っていましたが、それを払拭したのはこの選手でしょう。コロンビア …

森且行のオートレーサーとしての実力は?

11月17日、元SMAPの森且行(43)さんがオートレースで通算600勝を達成しました。デビュー20年で、現役55人目という立派な“マイルストーン”です。 このように「オートレーサー森」に久しぶりの注 …

アスリート家族の中で育った総合格闘家である山本美憂の3度の離婚理由とは?

「五輪出場がかなわなかったのは悔しいですが、出ていたら満足して、総合格闘技には挑戦していないと思う。いまは現役でいられることへの感謝の気持ちが強い」 1987年、13歳で第1回全日本女子選手権に優勝し …

歌手の小柳ルミ子のサッカー愛が半端ない!サッカー好きになったきっかけとは?

W杯ロシア大会で決勝トーナメント進出を決めた西野ジャパン。それに便乗した芸能人がテレビを賑わせているが、注目は何といっても小柳ルミ子(65)さんでしょう。 そんな小柳ルミ子さんがサッカーを好きになった …

2019年11月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スポンサーリンク