ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

ドラマ 芸能

「コード・ブルー」が転機となった実力派俳優の浅利陽介の嫁はどんな人?

投稿日:

Advertisements

映画「劇場版コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―」(西浦正記監督)が先月27日に封切られ、興行収入100億円突破も視野に入る記録的ヒットを飛ばしています。

フライトドクター5人の青春を描く作品も、2008年にフジテレビ系ドラマとして放送開始されて10年。コミカルな存在感で物語に彩りを与え続けている俳優・浅利陽介(30)さんは「『コード・ブルー』と出会っていなければ僕は俳優をやめていました」と断言しています。

そんな浅利陽介さんですが、既に結婚をされていました。お嫁さんはどんな方なのでしょうか?

浅利陽介プロフィール

  • 生年月日:1987年8月14日(30歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 職業:俳優
  • 配偶者:既婚(2015-)
  • 所属事務所:ビーコン・ラボエンターテイメント

浅利陽介略歴

幼い頃から手拍子に合わせて踊ったり、チャップリンの映画を好んで見ていた姿を見た両親が劇団東俳に入団させ、4歳でCMでデビューし、以降子役として活動する。その後、ビーコン・ラボ エンターテインメントへ移籍。

1999年、連続テレビ小説『あすか』でヒロインの相手(速田俊作=ハカセ)役の少年時代を、2000年には『永遠の仔』ではメインの登場人物であるジラフの少年時代を演じるなど、子供の頃からドラマなどで活躍。

2001年、『キッズ・ウォー3』で不良少年の一平役で出演し注目される。その後、2004年の『新選組!』、2008年の『ROOKIES』など、話題作に立て続けに出演。2008年からスタートしたテレビドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズについては、「役者としても人としても成長できた」転機になった作品であると後に振り返っている

2010年公開の映画『手のひらの幸せ』で映画初主演、2011年のテレビドラマ『ひとりじゃない』でドラマ初主演を務める

2015年12月17日、大正大学時代の同級生の一般人女性と結婚したことを報告

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E5%88%A9%E9%99%BD%E4%BB%8B

浅利陽介と「コード・ブルー」の出会いとは?

もし「コード・ブルー」と出会っていなかったら、どんな俳優になっていたと思うか?という仮定の質問に対し、浅利陽介さんは2秒も考えずに「やめてたんじゃないかと思います」と断言しました。役者人生を救った作品は、俳優としての「骨」「芯」「核」だと語っています。

「例えば『浅利陽介さん死去』って記事が書かれる時が来たら、間違いなく『コード・ブルー』って挙げられる。100歳で死んだとしても。皆さんは『コード・ブルー』の僕を思い出してくれると思うんです」
2008年に、山下智久(33)さん、新垣結衣(30)さん、戸田恵梨香(29)さん、比嘉愛未(32)さん。同世代の先頭を走る4人とともに船出した作品は広く受け入れられ、高視聴率を記録しました。2010年、2017年に新しいドラマシリーズとして受け継がれ、10年後の今、初めて映画化されました。

「ちょっとした社会現象と言えるような作品と関われてきたのは、ラッキ~って感じですよ。医師や看護師を目指す人が増えたと聞きますし、多くの人の心に残る作品になったんだと思います」

放送開始当時は大学生でした。俳優として生きていけるかという惑いの中で受けた大きなオファーだったそうです。

「子役から脱皮しなきゃいけない時期だったんですけど、僕は攻めあぐねていた。でも突然、あの4人が横にいるんですからね。ポツンと入っちゃったな…という孤独感があって。芝居を見てくれて起用してくれたはずなんだから個性を出さなきゃというプレッシャーがありました。現場に居るのが嫌で嫌でしょうがなくて、早く帰りたいとずっと思っていた記憶しかないです」

転機になったのは主演俳優が見せた優しさだったそうです。当時、周囲を寄せつけないオーラを放っていた山下智久さんが声を掛けてくれたようです。

「車に乗せてくれて、一緒にキマグレンの歌を聴いただけなんですけどね。彼なりに考えてくれたんだなあと思って…今でも感謝しています。あの後、突破口を見つけて突き進むことができたような気がするんです」

そんな社会現象となった「コード・ブルー」に出演をしている浅利陽介さん。ご結婚をされていたようでお嫁さんはどんな方は調べてみました。

浅利陽介の嫁はどんな人?

浅利陽介と嫁の馴れ初めは?

浅利陽介さんはプライベートでは、2015年に大学の同級生とご結婚されていらっしゃいます。

どうやら浅利陽介さんは、東京の私立大学の大正大学に通われていたようで、その大学の同級生の方と結婚されたようですね。浅利陽介さんは、趣味や特技にスポーツ全般という風に書いてあるくらいスポーツが好きみたいです。

そんな浅利陽介さんが大学時代に一風変わった競技に参加をしていたようで、それがカバディという競技でした。そこで一緒だった今のお嫁さんと知り合って結婚をされたようです。

浅利陽介さんは、

大学時代にカバディ部で一緒で、大学卒業後に交際を開始し、数年間の交際後、結婚に至った

とお話されているようですね。20011年に大学卒業後に交際を始めたんですね。

浅利陽介の嫁はどんな人?

そんな浅利陽介さんのお嫁さんですが、噂では女優の石原さとみさん似で、長身のとてもかわいいお嫁さんということです。残念ながら一般女性の方なので、写真や詳しい情報などは公開されていないようです。

また結婚式を挙げたとか、結婚披露パーティーを行ったとかいう情報もないようです。また、現在のところお子さんもまだのようですね。

もしお子さんが生まれたらすごく可愛がりそうなパパになりそうな感じですね。

そんな浅利陽介さん、ある俳優さんに似ていると言われています。

浅利陽介と濱田岳は兄弟?

浅利陽介さんと同じく俳優として活躍の濱田岳さん。もちろん、濱田岳さんと浅利陽介さんは兄弟ではありませんが、似てるという話がよく見られます。濱田岳さんもまた、子役からの活躍をされています。

確かに系統は同じ種類なのかもしれないですね。ただ、よくよく見てみると全然違うようです。もちろん、濱田岳さんと兄弟ではありませんが、似てるという話がよく見られます。濱田岳さんもまた、子役からの活躍をされています。同じく、子役からの活躍ということもあり、育った環境やて悩みなど似たような部分も多いかもしれないですね。

そんな俳優としても活躍中の浅利陽介さんは子役からのキャリアもあり、演技力には定評があるようです。

俳優の浅利陽介の演技力は?

子役としてキャリアを積んできた浅利陽介さんですが、そのまま演技を続け人気ドラマに数多く出演しています。中でも『コード・ブルー』や、『リッチマン、プアウーマン』などといった人気作では、ドラマの脇を飾る人物として欠かせない存在でした。

ドラマ『コード・ブルー』は、2008年にフジテレビ系列で放送されました。ドクターヘリに携わる人達を描いた医療ドラマで、救命救急センターが舞台となっています。

このドラマで浅利陽介さんは、救命救急センターの医師・藤川一男として登場。患者目線で対応ができるものの、現場で命を救えなかったときには心を痛め迷いが生じてしまう弱い部分も持つ医師を演じました。

ドラマ『リッチマン、プアウーマン』は、2012年にフジテレビ系列で放送されたドラマです。億万長者の社長と、就職活動中の女子大生との恋を描いた作品です。本作で浅利陽介さんは、主人公・日向徹(小栗旬)のスケジュール管理などを担当する秘書的存在・安岡倫哉を演じました。

子役としてキャリアを積んできた浅利陽介ですが、そのまま演技を続け人気ドラマに数多く出演しています。中でも『コード・ブルー』や、『リッチマン、プアウーマン』などといった人気作では、ドラマの脇を飾る人物として欠かせない存在でした。

ドラマ『コード・ブルー』は、2008年にフジテレビ系列で放送されました。ドクターヘリに携わる人達を描いた医療ドラマで、救命救急センターが舞台となっています。

このドラマで浅利陽介は、救命救急センターの医師・藤川一男として登場。患者目線で対応ができるものの、現場で命を救えなかったときには心を痛め迷いが生じてしまう弱い部分も持つ医師を演じました。

ドラマ『リッチマン、プアウーマン』は、2012年にフジテレビ系列で放送。億万長者の社長と、就職活動中の女子大生との恋を描いた作品です。本作で浅利陽介は、主人公・日向徹(小栗旬)のスケジュール管理などを担当する秘書的存在・安岡倫哉を演じました。

子役時代から積み重ねてきた演技力は伊達ではなく、ちょい悪の不良系から、気弱な青年まで幅広く演じ分けられる役者さんの1人です。

『キッズ・ウォー』では年齢相応の中学生を演じていたのですが、自然な演技力に見入ってしまう程でした。

子役から活躍されている俳優さんとして、子供の頃からドラマ等でよく拝見していました。特に衝撃的だったのは2000年の「永遠の仔」で、母親からたばこの火を身体に押し付けられる身体的虐待を受ける男の子・ジラフの少年期を演じていたのが浅利陽介さんでした。少年特有の衝動性や、すぐ激情してしまうような危なっかしさを上手く演じられていて、視聴者を引き込んでいったのは間違いありません。

最近では『コード・ブルー』が再び始まり、過去シリーズから成長を遂げ、今や整形外科専門の救命医である藤川一男として大人の俳優として活躍されてます。色んなキャラクターを演じられる浅利陽介さんのこれからの更なる飛躍に期待したいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

俳優の浅利陽介さんのお嫁さんについて調べてみました。同じ大学のカバディ部で一緒だった同級生ということでした。2015年に結婚されているので今年で3年目のようですね。

子役時代から様々なドラマや映画に出演されてきた浅利陽介さんの演技力はやはり伊達ではないので、今後も色々な役に挑戦して頂きたい俳優さんですね。

Advertisements

-ドラマ, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

堂本剛の「人間不信」によって引き起こされた病気とは

6月に突発性難聴を発症し、同月末から出演予定だったテレビ番組やライブ、音楽イベントを欠席していた堂本剛さんが、ステージに復帰することが30日、明らかになりました。 KinKi Kidsとして、10月2 …

夏菜の朝ドラの「燃え尽き症候群」の理由とは?

女優の夏菜(28)さんが、10月2日、都内で行われた「AmebaTV」と朝日放送の共同制作ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」の制作発表会に出席しました。この作品は、昼間に信用金庫で働く主人公(夏菜さん) …

有安杏果のももいろクローバーZ卒業の理由とは?

アイドルグループ・ももいろクローバーZの有安杏果さんが、グループからの卒業を発表しました。21日、千葉・幕張メッセでのコンサートが卒業ライブになるといいます。所属するスターダストプロモーションとキング …

ミスター・プロ野球こと長嶋茂雄が長期入院?長男の一茂との確執とは?

“国民的英雄”ミスター・プロ野球こと長嶋茂雄氏(82)が入院したと報じられたのは、8月初旬のことでした。重篤な病状ではないと公式コメントは伝えていますが、果たしてその真相は? そんな長嶋茂雄氏と長男の …

お笑い芸人の岡村隆史に熱愛報道!「うつ病」になった理由がヒドイ!?

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(48才)さんが、美女と音楽フェスデートを楽しみ、さらに自宅に迎え入れていたことが発覚しました。 そんな岡村隆史さんが以前「うつ病」で休養されていましたが、「う …

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク