ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

音楽ユニット「チャラン・ポ・ランタン」ももとチュートリアル徳井義実の馴れ初めとは?

投稿日:

Advertisements

人気お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(43才)さんと、音楽ユニット『チャラン・ポ・ランタン』のボーカル・もも(25才)さんとの自宅デートがキャッチされました。

そんな『チャラン・ポ・ランタン』のボーカル・ももさんとチュートリアル徳井義実さんの馴れ初めについて調べてみました。

チャラン・ポ・ランタン プロフィール

  • メンバー:もも、小春
  • 活動期間:2009.7-
  • 所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

メンバー

もも

  • 本名:松永 もも
  • 生年月日:1993年4月9日
  • 担当:ボーカル、一部作詞、作曲
  • 血液型:A型

必ずブタのぬいぐるみを持って歌う。ライブ・メディア等の出演時はウィッグを着用している。

小春

  • 本名:松永 小春
  • 生年月日:1988年11月21日
  • 担当:アコーディオン、作詞、作曲
  • 血液型:O型

シルク・ドゥ・ソレイユ観劇をきっかけに7歳よりアコーディオンを始め、17歳のときに大道芸人のプロライセンスを取得。小道具、グッズ、フライヤーなどのイラストも担当。新宿ゴールデン街のシャンソンバー「ソワレ」において日替わりママを務めている。Mr.Childrenホールツアー『Mr.Children Hall Tour 2016 虹』にサポートメンバーで参加して以降、継続的にMr.Childrenのライブツアーに帯同している。

メンバー二人は実の姉妹で、共に神奈川県出身(小春は千葉県生まれ)、共に和光高等学校出身。ステージ衣装は二人の母親(まつながあき)がデザイン・製作協力している。

チャラン・ポ・ランタン略歴

  • 2009年4月、インストゥルメンタルバンド・マイノリティオーケストラをリーダーとして率いていた小春が、初めて歌詞付きの曲(親知らずのタンゴ)が出来た事から妹のももをゲスト・ボーカリストとして加入させる。同年7月、実家にて正式にユニットチャラン・ポ・ランタンを結成。
  • 2010年2月20日、デビューシングル『親知らずのタンゴ』をリリース。
  • 2010年3月26日、新宿ロフトプラスワンで行われた自主企画ライブ「~小春と愉快な皆さんのヘンテコブンチャカナイト~ 花より団子な夢見月!」を以ってマイノリティオーケストラを解散。
  • 2010年6月、新たにカンカンバルカンを結成、チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカンとして活動。
  • 2010年8月25日、デビューアルバム『ただ、それだけ。』をリリース。
  • 2012年11月30日、下北沢ERAで行われた『ERA 10th ANNIVERSARY』においてチャラン・ポ・ランタンと崩壊バンド名義での初ライブを行う。
  • 2013年3月、アメリカテキサス州の音楽イベント「サウス・バイ・サウスウエスト」にて初の海外ライブ出演。Twitter会長ジャック・ドーシーより絶賛される。
  • 2014年7月、avex traxよりメジャーデビュー、シングル『忘れかけてた物語』をリリース。
  • 2015年1月~2月、メジャーデビューアルバム『テアトル・テアトル』発売記念ツアーで全国8か所でワンマンライブ開催。ファイナルはShibuya O-EASTで1300人SOLD OUT。
  • 2015年10月、初のニューヨークライブ。現地ウォール・ストリート・ジャーナルの一面を飾る。
  • 2016年4月、小春がMr.Childrenホールツアー『Mr.Children Hall Tour 2016 虹』にサポートメンバーで参加。ももがTBS系水ドラ!!枠『毒島ゆり子のせきらら日記』にて初のテレビドラマ単独出演
  • 同じ高校出身のハマ・オカモト(OKAMOTO’S)と親交があり、「ワーカホリック」のレコーディングに参加している。
  • ソウル・フラワー・ユニオン、ニューロティカ、東京女子流、私立恵比寿中学など様々なジャンルに渡るライブゲスト出演や楽曲提供などのコラボを行っている。
  • メディア出演等の際、共演する有名人や企業の「CMソング」を独自に作り披露している
  • 小春がももをボーカルに誘った理由は「身内で気軽に頼めたから。暇そうだったから」とのこと。小春はそれまで、ももの歌声をまともに聞いたことが無かった
  • 音楽活動のきっかけであるシルク・ドゥ・ソレイユが2018年2月より開催する『ダイハツ キュリオス』のスペシャルサポーターに就任。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3

チャラン・ポ・ランタンももとチュートリアル徳井義実の馴れ初めとは?

チャラン・ポ・ランタンももが徳井義実の自宅へ

チャラン・ポ・ランタンのももさんは、5月5日の夕方6時少し前、白いキャップに紺色のシャツ、デニムのパンツに黒いサンダルというラフなスタイルで自転車を走らせていました。止まったのは、都内の高級マンションの前で、住民の出入りと重なり、ちょうど開いていたエントランスの自動ドアから、慣れた様子でマンションの中へと入っていった先の部屋で彼女を待っていたのは、チュートリアルの徳井義実さんでした。

徳井義実さんと言えば、よしもと男前ランキングで殿堂入りを果たしたお笑い界きってのイケメンで、元バドミントン選手の潮田玲子(34才)さんや夏川結衣(49才)さん、その他数多の美女との仲が噂されてきました。

そんな彼が自宅に招き入れた女性は、音楽ユニット『チャラン・ポ・ランタン』のボーカル・ももさんだったのです。

『チャラン・ポ・ランタン』は、ボーカル・ももさんとアコーディオンの姉・小春(29才)さんの姉妹ユニットです。2015年にニューヨークでライブを行ったときには、米紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」の一面を飾ったこともあります。

2016年のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)では、『進め、たまに逃げても』という楽曲がオープニング曲に使用された注目の音楽ユニットです。

そんな一見接点のなさそうなお2人はどうやって出会ったのでしょうか?

チャラン・ポ・ランタンももとチュートリアル徳井義実の馴れ初めとは?

「もともと徳井さんが彼女たちのファンで、トークライブで楽曲を使ったことが縁で知り合ったそうです。ももちゃんは、自分たちの曲を徳井さんが聴いてくれていたことに大感激。チャラン・ポ・ランタンのアルバムの特設サイトに徳井さんがコメントを寄せたり、彼女たちが徳井さんに楽曲を提供したこともありました」(芸能関係者)

音楽活動をしていた小春さんが、「ももは歌がうまいよ」という母親のひと言でボーカルに抜擢しています。「おでこが広いから」という理由でステージではウイッグを着用し、歌うときには必ずブタのぬいぐるみを小脇に抱えるスタイルです。

2016年には、『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)でドラマ出演も果たしています。

「ももちゃんのいつでも自然体な波長が、徳井さんと合ったみたいで、昨年の秋頃に親しいつきあいをスタートさせたそうです。ももちゃんが徳井さんの大人の余裕にメロメロなんだとか。少しでも時間が空くと会いに行って、徳井さんの大阪や名古屋での仕事に合わせて、向こうでデートすることもあるみたいですよ。徳井さんも、時間を見つけてはももちゃんのライブに足を運んでいるそうです」(別の芸能関係者)

冒頭の日、ももさんは代々木公園(渋谷区)で行われたイベントに出演しました。ステージ終了後、車で一旦帰宅すると、ものの数分で出てきて自転車に飛び乗り徳井義実さんのマンションへと向かったそうです。

それから3時間ほどたった夜9時過ぎ、寄り添うようにマンションから出てきたお2人。自転車に乗るももさんを見送ると、徳井義実さんは迎車のタクシーに乗り込み、翌朝の名古屋での生番組のため、品川駅から新幹線に乗り込んだようです。どうやらその夜は、束の間の「お部屋デート」だったと報道されています。

チャラン・ポ・ランタンの名前の由来は?

とにかく、お2人の音楽ユニット名である「チャラン・ポ・ランタン」というお名前がどういう意図でそうしたのか気になったので調べてみました。

その名前にしたのは小春さんで、もともと「すっとこどっこい」とか「おっぺけぺー」みたいなのが好きで、「ちゃらんぽらん」という名前が好きだったので、リズムが好きでつけたっていう感じということです。あとは「イヴ・モンタン」みたいに聴こえたらいいなと思われたそうですね。

アコーディオンをやっていると、ミュゼットとかシャンソンとかフランスで流れている音楽が必然的に好きになえい、ロシア民謡とかも好きで、テテンテテンテンていうリズムの名前だったら何でも良かったようですね。

参考:https://thepage.jp/osaka/detail/20170122-00000001-wordleafv

チャラン・ポ・ランタンの魅力

チャラン・ポ・ランタンの曲を聴くだけで吸い込まれるような世界観は圧巻です。自然と気分が高鳴るほど、楽しい気持ちにさせてくれます。

そうかと思えば、暗く引き込まれるような世界観も持ち合わせており、こういったバリエーションの豊富さもチャラン・ポ・ランタンの魅力の一つです。

自然と気分が高鳴る音楽で、何となく中毒性も持ち合わせている楽曲でもあり、聴く人によって色々な受け入れ方が出来そうな、まるで玉手箱のような楽曲です。彼女らが織りなす楽曲には何回聴いても飽きない魅力が沢山詰まっているのが魅力です。

彼女達が作り出す質の高い楽曲の数々は、ももさんと小春さんお2人の技術の高さはもちろんですが、姉妹ならではの息の合った掛け合いでさらに魅力的なものにしている印象です。
こういった要素が合わさり、独特の世界に聴く人を問答無用で引きずり込む、他にはないチャラン・ポ・ランタンだけが作り出せる世界観なのです。

少しだけチャラン・ポ・ランタンの楽曲をのぞいてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

チャラン・ポ・ランタンのももさんとチュートリアル徳井義実さんの馴れ初めについて調べてみました。

もともとチュートリアル徳井義実さんがチャラン・ポ・ランタンのファンだったんですね。確かにチャラン・ポ・ランタンの独特の世界観はとても魅力的ですし、ももさんのボーカルも素敵ですよね。

今後お2人はどのような展開になっていくのでしょうか?お2人の話題に注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今や3児のパパであるダイヤモンド・ユカイと三浦理恵子の離婚原因とは?

20日、ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイさんが自身のブログを更新し、双子の息子さんたちが通う幼稚園のPTA会長だったことを明かし、驚きの声が挙がっています。 ダイアモンド☆ユカイさんには頼音(らい …

愛内里菜から垣内りかへ改名した理由とは?

元歌手で愛内里菜から改名した垣内りか(37)さんが4日夜、自身のブログを更新し、同日のテレビ番組で未婚でシングルマザーだと“初告白”した理由を明かしました。 フジテレビ「ちょっとザワつくイメージ調査  …

「こりん星」は封印?バラエティータレントの小倉優子が再ブレイクした理由とは?

関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・27)の30日放送にタレント・小倉優子(34)さんが登場しました。岡村隆史(47)さん、田村亮(46)さんと自身の離婚などについてトークしました。 そんな小倉優子さん …

竹内涼真の筋肉がすごい!!!

新進気鋭の若手俳優・竹内涼真(24)さんの初ロマンスが発覚しました。お相手は、雑誌モデルのほか、アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」のメンバーとして活躍する里々佳(22)さんです。二人はモデル …

ますだおかだ岡田に離婚危機?~気になる年収は?~

先日、お笑い芸人のますおか岡田のツッコミ担当の岡田圭右さんが、祐佳夫人との別居報道を認めました。 女性自身の直撃インタビューにも、自身の持ちギャグで明るく対応しながら、認めたということです。 果たして …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク