ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

「寝ても覚めても」が好評?俳優の東出昌大が演技が下手でもオファーが絶えない理由とは?

投稿日:

Advertisements

「役者」の東出昌大(30)さんがひと皮むけたと評判です。1日に公開された主演映画「寝ても覚めても」(濱口竜介監督)がそうで、公開前から「年末以降の賞レースに絡んでくる有力候補の一本」(映画関係者)と評価は上々で、「万引き家族」同様、第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門出品作でもあります。

そんな東出昌大さんの演技は下手と言われていますが、オファーが絶えない理由を調べてみました。

東出昌大プロフィール

  • 生年月日:1988年2月1日(30歳)
  • 出身地:埼玉県
  • 血液型:A型
  • 身長:189cm
  • 職業:俳優
  • 配偶者:杏(2015-)
  • 所属事務所:ユマニテ

東出昌大略歴

高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学するも中退し、宝飾デザイナーを目指してジュエリーの専門学校に進む

2006年から2011年までパリ・コレクションにも出演。ZUCCaやヨウジヤマモトなどのモデルとして活躍。

2012年、映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューし、この作品をきっかけにファッションモデルとしての活動を辞め、俳優に転身。このとき演じた菊池宏樹役で第67回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞と、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

後述するとおり、2013年にはNHKの連続テレビ小説に上半期(4月 – 9月末)、下半期(10月 – 翌年3月末)と2作連続で出演している。これらの出演により、2013年にはオリコン調べによる「ブレイク俳優ランキング」で4位にランクインした

2014年4月12日、映画『クローズEXPLODE』で映画初主演。

2014年12月26日、スポーツニッポン等は、東出が『ごちそうさん』で共演した女優の杏と2015年元日に結婚する予定であることを報道した。同日、連名のFAXで結婚を正式発表。2015年1月1日、埼玉県内の市役所に婚姻届を提出した。同年10月4日、東京・港区の愛宕神社で結婚式を行った。ちなみに杏との出会いは、同ドラマではなく、東出と杏がモデル時代の2006年にパリコレに出演した際、パリの路上でバッタリ会ったという

2016年1月13日、妻の杏が所属事務所のFAXで、双子の第1子、第2子妊娠を発表。5月16日に双子の女児の誕生が公表された

2017年3月31日、妻の杏が所属事務所のFAXで、第3子妊娠を発表。11月7日、11月上旬に第3子となる男児が誕生していた事を発表

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%87%BA%E6%98%8C%E5%A4%A7

俳優の東出昌大が映画で開花!

映画「寝ても覚めても」は、唐田えりか(20)さん演じる若い女性が体験する摩訶不思議な恋愛物語です。容姿はうりふたつだが性格は正反対の男の間で揺れる8年を描くが、キーマンの男を演じる東出昌大さんの好演が光っているのです。

英ガーディアン紙にも「素晴らしい」と評価された一人二役。原作は容姿も似つかない別人で、ヒロインの女性だけが似ていると“錯覚”している設定だけにより難しい演技が求められます。しかし、スクリーンに映し出される姿に気負いは感じられません。ごくごく自然体なのが印象的です。

2012年公開の映画「桐島、部活やめるってよ」で役者デビューして6年。ある雑誌のインタビューで、本作の撮影前に行ったワークショップで濱口監督の演技指導を受け、6年間でたまった澱が取れたなどと語っていました。

本作の撮影は17年夏。その後、フジテレビ系ドラマ「コンフィデンスマンJP」にも出演し、役者としての株を大いに上げています。2日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)では「いまも『役者です』と胸を張って言えるかといえば、気後れする」と赤裸々に心境を語っていた東出昌大さん。コラムニストの桧山珠美氏は、「“苦労して考えたい人”がようやく花開いた感じ」とこう評価する。

「トーク番組での発言を聞いていると、ひとつひとつの物事を咀嚼し、自分の言葉できちんと語りたい人なんだというのが伝わってきます。芝居も一緒でとことん対峙するから、大成するまで時間がかかるのでしょう。ですが、ここにきて国際規格のスタイルや顔にようやく演技力が追い付いてきました。“アゲマン”と呼ばれる杏が見初めた旦那だけのことはありますね」

「寝ても覚めても」では5回以上あるキスシーンも見どころのひとつです。劇場のあちこちから、女性客の生唾をのむ音が聞こえており、これまで“棒演技”の「棒俳優」と揶揄され、「杏の夫」という枕ことばがつくことが多かったですが、その両方ともオサラバになりそうですね・・・。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000003-nkgendai-ent

東出昌大と杏の運命的な出会いとは?

東出昌大さんと杏さんのお2人の出会いの場所はどこだったのでしょうか?

お2人の仲が親密になっていったのは、皆さんも周知のように連続テレビ小説「ごちそうさん」で夫婦役として共演した事がきっかけでした。

実は、ここで共演する前にお2人は他の場所で出会っていたのです。それが2006年に開催されたパリコレでした。

当時、杏さんは女優としてではなくモデルとして活動しており、一方で東出昌大さんもまたモデルとして活動していました。

そしてお2人とも、2006年に開催されたパリコレに出演していました。つまりお2人とも最初はモデルとして活動しており、パリコレに出演するほどの実力を持っていて、同じ時期にパリコレに出演をしていたという運命的な境遇でした。

さらに運命的なことは続き、なんとあの広いパリで2人は偶然路上で出会ったのです。

そしてそのパリコレから7年後の2013年に、お2人は「ごちそうさん」で夫婦役として共演することになるのです。

この頃はお2人ともモデルのお仕事から役者のお仕事の道に転身していた頃でした。お互いもモデルとして活躍していた時期があってから、偶然にも同じく役者の道を開拓していったのですね。まだ、お2人の内のどちらかがモデルを続けていたとしたら、お2人が一緒になっていたかどうかは・・・分からないですね。

こうした運命的なことが重なって、お2人は交際へと発展していったのです・・・。

そんな東出昌大さんの演技が下手と言われていました。

東出昌大の演技が下手と言われた理由とは?

2017年4月期のドラマ「あなたのことはそれほど」(あなそれ)で”平成の冬彦さん”と言われ、その怪演が話題になった東出昌大さん。

そこで最近気になり出した東出昌大さんの演技について色々調べてみると「演技が下手すぎる!」と批判されていたのでその理由を調べてみました。

2017年4月~始まったTBSドラマ「あなたのことはそれほど」で、東出昌大さんは、一目惚れした1番好きな女性と結婚したのに、妻にとっては2番目に好きな相手であり、あげくの果てに1番目に好きな男と”不倫”されてしまい、徐々に壊れていく夫の役でした。

東出昌大さん演じる渡辺涼太は、インテリア会社で経理をしている地味で几帳面な夫の役でした。キャストが発表された時「涼太は東出昌大じゃない!!」という声が多く聞かれたようです。

だから、最初はドラマを見ていて違和感しか感じなかったんですが、不倫がバレ、涼太が壊れ始めてから「あなそれ」が軌道にのり始めたた頃、徐々に東出昌大さんの見た目とのギャップが開き始めてから、視聴者も注目し始めた感じのようですね。

東出昌大さんの演技力については、かなりネットで議論されています。ネットで名前を検索しただけで「東出昌大演技下手すぎる」と出てくるくらいですから・・・。

なぜ、こんなにも酷評されることになったかというと、実写映画化された「進撃の巨人」に出演していた三浦春馬さんの演技力がなさずぎて、若手俳優で演技が下手な人をランキングするのが一部で流行っていたようです。東出昌大さんはそこで、常に上位にランキングしてしまっているという事実からそう呼ばれるようになったようですね。

また、2016年10月に公開された人気マンガ原作の映画『デスノート Light up the NEW world』で主演を務めた東出昌大さんでしたが、その演技力が酷評されることになりました。

同作は東出昌大さんのほかにも、若手演技派として評価されている池松壮亮さん・菅田将暉さんがメインキャストとして集結していました。

これまでにも演技力について批判されていた東出昌大さんだけに、ネット上では「周りが上手すぎて東出君が完全に浮いてた」「正直この人だけ『ほんとに俳優?』と思えるほどの棒演技」「オファーした時点で東出の演技力は分かってたはずなのに、なぜこのキャスティングが実現したんだろ」といったバッシングが相次いでいました。

物は何でもいいようなのですが、サイコパスが似合うと言われていた通り、感情を込めすぎない、病んだ役は逆に似合うと言われています。

東出昌大が演技が下手でもオファーが絶えない理由とは?

東出昌大さんが、これだけの酷評を受けながらオファーが絶えない理由は何なのでしょうか?

まずは、東出昌大さんが所属している事務所がキーポイントでした。

東出昌大さんが現在所属している「ユニマテ」という芸能事務所には、あの満島ひかりさんが元々所属していました。事務所がゴリ押ししているかどうかは分かりませんが、発言力があることは間違いないでしょうね。

そして芸能界でも身長189cmのイケメンはかなり貴重な存在です。

そういう状況から多くの女性ファンを獲得しており、人気商売であるテレビドラマは起用を続けているようです。邦画にもかなり起用されていて、2018年は現時点で出演予定数が何と圧巻の6つです。

また、東出昌大さんの性格はとても真面目な性格のようです。

朝ドラ『ごちそうさん』では関西弁をしゃべる役だったので、なんと東出昌大さんは撮影一か月前に大阪市に引っ越し喫茶店などでバイトしたり、上方落語を聞いたりして関西弁習得に努めたそうです。

バイトしてまで関西弁をマスターしようという姿勢が素晴らしいですよね!

実際のドラマでは少し残念な関西弁でしたが、でもこれも東出昌大さんの魅力の一つだと思います。

また東出昌大さんはとても明るく陽気な性格でもあり、大阪での撮影時、一人で飲みに行き
店でたまたま同席した一般の方と友達になったりしたそうです。

トーク番組にゲスト出演した際は意外にも面白い話もしてました。見た目も爽やかですし、好感度上昇中なのもうなずけます。

それだけ注目されているということもあるでしょうし、見た目が長身でイケメンであるということ、性格も良いということでオファーが絶えない理由だと思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

俳優の東出昌大さんが演技が下手でもオファーされる理由について調べてみました。

演技力を上回るものを東出昌大さんは沢山持ち合わせていました。ただ、その演技力も段々と上手になってきたようですね。

今後の東出昌大さんの活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

若手注目女優の浜辺美波がブレイクしたきっかけとは?

女優の浜辺美波さんが1日、Twitterを開設し、記念すべき初投稿として15日よりスタートとなる日曜ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系、10:30~)の岩田剛典さん、戸田恵梨香さんらそうそうたる …

香取慎吾の「神対応」に隠された本音とは・・・

9月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草彅剛(43)さん、稲垣吾郎(43)さん、香取慎吾(40)さんが、公式サイト「新しい地図」を開設しました。 独立騒動では寡黙だった香取慎吾さんの口から本 …

加藤紗里が生き残れるのはパトロンの存在?

すっかりお騒がせタレントとして定着した加藤紗里さん。 先日、タカアンドトシが毎回芸能人の自宅にお邪魔する番組「タカトシのバラエティーだろ~が!!」に加藤紗里(27)さんが出演されました。 今回訪れた加 …

嫁への異常な愛情がド変態級?俳優のつるの剛士と嫁の馴れ初めとは?

俳優つるの剛士(43)さんが24日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜午後9時55分)にゲスト出演して、そのド変態ぶりを明かします。ダウンタウンと坂上忍(51)さんが、お酒を飲みながら本音で語 …

シンガーソングライターの広瀬香美が事務所を移籍した理由とは?

シンガー・ソングライターの広瀬香美(52)さんが新事務所に移籍したと発表した件で、マネジメント契約を終了したとされた事務所「オフィスサーティー」は31日、取材に対し、「移籍」は広瀬香美さんが28日付で …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク