ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

作曲家の平尾昌晃の三男である平尾勇気が3番目の妻を憎む理由とは?

投稿日:

Advertisements

昨年7月に亡くなった作曲家の平尾昌晃さんの三男で歌手の平尾勇気が、インスタグラムで浜田雅功(ダウンタウン)とのツーショットを公開し、タレント活動の再開を報告しました。

そんな平尾勇気が3番目の妻を憎む理由を調べてみました!

平尾勇気プロフィール

  • 生年月日:1981年3月10日(37歳)
  • 出身地:東京都港区西麻布
  • 職業:歌手、俳優、タレント
  • レーベル:ポニーキャニオン

平尾勇気略歴

平尾昌晃の三男として生まれる。長兄は異母兄で、次兄は同母兄。

中学時代、影響の受けた長渕剛や尾崎豊、安全地帯、玉置浩二などの楽曲をカバーする。特に玉置浩二は一番影響を受けたアーティストだという。 毎日の様にギターを弾き、15歳の頃には作詞作曲を始める。
ギターは独学で学んだ。
その頃からニューヨークに住む母親・小沢深雪のもとでブロードウェイや数々のライブを見るなど様々な音楽に触れ始める。 日本に帰国後、自身の作曲の数は100曲を超える。

18歳の頃には、山本譲二のディナーショーなどに呼ばれ、前座として松山千春、桑名正博、水前寺清子などと共演を果たしている。 その後、親交の深いアントニオ猪木の紹介で川村龍夫と出会い、川村の創立したケイダッシュに所属。

2004年、ポニーキャニオンレコードからメジャーデビュー。 自ら作詞作曲した『ハダカの楽園』はTBS番組『サンデージャポン』のエンディングテーマ曲になり有線チャート3位を獲得。日本レコード大賞新人賞候補にノミネートされる。また、東日本復興チャリティーライブでは、父、平尾昌晃と共演も果たしている。

タレントとしても活動。派手な衣装を身にまとい、トレードマークのサングラス姿で、日本テレビ『ダウンタウンDX』『さんま御殿』『ナイナイアンサー』『有吉反省会』、TBS『ご対面バラエティー 7時にあいましょう』などのバラエティ番組に出演。

俳優としても、ドラマ『H2~君といた日々』『水戸黄門』『傷だらけのラブソング』などに出演。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B0%BE%E5%8B%87%E6%B0%97

平尾勇気がバラエティー番組に復帰!

9月25日の記者会見で、平尾昌晃さんの3人目の妻が「遺産を不法に独占している」などと主張した平尾勇気さん。この相続問題が表面化してからは、信頼している坂上忍さんがメインMCを務める『バイキング』以外出演を見送ってきたといいます。

しかし19日の『平尾勇気 yuki__hirao Instagram』では、日本テレビ系『ダウンタウンDX』(11月1日放送予定)への出演を報告しました。

この1か月間、各テレビ局から出演依頼があったが、平尾勇気さんは相続問題が落ち着くまでタレント活動を自粛してきたのです。久しぶりにバラエティ番組の収録に参加しましたが、ダウンタウンの素晴らしいフォローもあって無事に終えたとのことでした。浜田雅功さんとは一緒に食事をする約束もしたようです。

音楽活動の再開はもう少し先となるようだが、フォロワーからは『ダウンタウンDX』の放送を「楽しみにしているね」との声が届いているようですね。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B0%BE%E5%8B%87%E6%B0%97

そんな平尾勇気さんの相続問題とはどういうことなのでしょうか?

平尾勇気と3番目の妻の相続問題とは?

複雑な血縁関係とは?

作曲家の平尾昌晃さんが去年亡くなったことで発生した遺産相続で、平尾昌晃さんの息子勇気さんと平尾昌晃さんの死亡時の妻が裁判で争う事になりました。

平尾昌晃さんは3回結婚歴があり、今回訴えた相手は実の母親というわけではありません。

平尾昌晃さんは3回の結婚で3人の子供がいます。

まず最初の妻との間に長男、2番目の妻との間に次男と三男(今回訴えを起こした平尾勇気は三男。)

そして3番目の妻となったのは平尾昌晃の元マネージャーを20年近く務めたあと、私生活でもパートナーとなった方です。

相続の分配は決まっている?

平尾昌晃さんの60億とも言われている今回の騒動ですが、相続の権利を持つのは3人のお子さんと、最後の妻である計4人となります。

分配は3番目の妻が1/2、残りの1/2を子供3人で1/3づつ分けることになります。最初と2番目の妻に相続の権利はありません。

弁護士の見解によると

遺産分割を成立させるには相続人全員の合意が必要です。一人でも反対したら不成立です。多数決では決められません。相続人間で協議を成立することができない場合は、家庭裁判所に調停を申し立てて解決を目指すことになります。

一般的に、前婚で子どもを儲けて再婚した方の遺産分割協議は難航する傾向にあります。前婚で子どもを儲けて再婚した方は、遺言を残せば相続人同士が協議をせず自分の思う通りに遺産を引き継がせることができます。

参考:https://honjitu.net/hirao-isan

ということなので、揉めているのはやはり遺言状がなかったからなのでしょうね。

平尾昌晃さんは、かなりの数の名曲を残されていますし、著作権も併せると60億円とも言われているのです。それほどの金額にもなると、そうそう簡単に相続が終わることは難しそうですよね。多少、世間からはバッシングされながらも、訴えたい気持ちも分からないでもないですよね・・・。

3番目の妻である元マネージャーとは?

この3番目の妻となった女性は、平尾昌晃さんが亡くなった後、平尾昌晃音楽事務所の代表取締役社長に就任したのですが、平尾勇気さんの主張では彼女が行った事務所の株操作に違法性があったとして訴えを起こしたのでした。

平尾勇気さんからすると、父である平尾昌晃さんと最後の妻が結婚したのが2013年ですから、生前ほんの僅かしか婚姻関係を結んでいませんし、そんな女性に莫大な父の資産の半分を持っていかれるのは、どうしても納得がいかなかったのは自然なことなのかな、とも思います。

ただ3番目の妻はマネージャーとして長い間、平尾昌晃さんを支えてきましたし、平尾昌晃さんも結婚したら自分の財産分与がどういう事になるかぐらいは理解していたと思われますので、平尾昌晃さんの彼女に対する恩返しのつもりだったのかもしれないですね・・・。

地裁が和解勧告

作曲家の故・平尾昌晃さん(享年79)の遺産相続をめぐる問題で、三男で歌手の平尾勇気さんが、平尾昌晃さんの妻で元マネジャーのMさんの職務執行停止を求める申し立てについて10月9日、東京地裁で第1回の審尋が行われました。双方の代理人弁護士が出席し、平尾勇気さんの所属事務所によると、地裁は和解を勧告したようです。

平尾勇気さんはこの日、東京・西麻布の平尾昌晃音楽事務所で次男の亜希矢さん(39)と今後について話し合い、平尾勇気さんは「家族一丸になるには、まずMさんが対話に応じるべき」と要求したといわれています。Mさんは「代理人弁護士の方にお任せしています」としています。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000274-sph-ent

残すほどの遺産があるということ、3度の結婚、2度の離婚を経験しているということ、お子さんがいらっしゃること、さまざまな要素が相まって今回相続問題に発展してしまったようですね。

元マネージャーと言えば、長年平尾昌晃さんを支えてこられた方なので、ご家族とも信頼関係が出来ているように思いますが、やはり莫大なお金が絡むと、そう相続は簡単にはいかなかったのでしょうか?

平尾勇気が3度目の妻を憎む理由とは?

平尾家を知る人物が、義母子バトルの発端を解説しています。

「晩年の昌晃さんと、父を慕う勇気くんの共演が、テレビの『さんま御殿』で成立しかけたことがあった。昌晃さんが『出来の悪い息子ですが、さんまさんよろしく頼みます』と言うことで、話がついていた。それを、最後に反対して、潰したのがMさんだった」

平尾昌晃さんには、最初の妻との間に長男、2番めの妻との間に次男・亜希矢さんと勇気さんの3人の息子さんがいらっしゃいます。勇気さんによると、3度めの結婚は息子たちに報告がなかったそうです。勇気さんは戸籍を取り寄せ、結婚の事実を知ったといっています。

「昌晃さんの没後、勇気くんは再々婚について調べた。結婚の証人の一人は、昌晃さんが40年来のつき合いをしていた同年代の女性。女性から勇気くんは『マネージャーだったMさんが、“結婚してくれなかったら、暴露本を出す” と昌晃さんを脅して結婚した』と聞いた。勇気くんは、父は脅迫されて結婚したと考えるようになった」(同前)

これが事実なら、勇気がMさんを憎むのが理解できますが・・・。

「勇気くん側が目指しているのは、遺産問題の解決だけではない。脅迫の事実を明るみに出すことで、父の3度めの結婚を無効にできないか、とまで考えている」(同前)

しかし、Mさんの友人は、脅迫を否定しています。

「Mさんは昔、『先生から何度も結婚してくれと言われているが、私でいいのか躊躇している』と言っていました。結婚は5年前、箱根に行った帰りに、役所へ行ったようです。昌晃さんは生前、『3度めだし、公表はしないけど、身内にはちゃんと伝えた』と言っていたと、Mさんから聞きました」

参考:https://smart-flash.jp/showbiz/51331

どちらが真実なのか、平尾昌晃さんが亡くなった今となっては迷宮入りですね・・・。地裁は和解を勧告していますが、泥沼の様相を呈しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

平尾昌晃さんの三男の平尾勇気さんと3番目の妻を憎む理由について調べてみました。現在地裁からは和解勧告が出ているようですが、お子さんと3番目の妻である方とは、対話がなされていないようなので、平行線かもしれないですね・・・。

今後の相続問題の結論に注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

共演者キラーで有名な山下智久と石原さとみは破局したのか?

山下智久(32才)さんが、美女とのハワイ旅行をキャッチされました。お相手は、交際が伝えられていた石原さとみ(31才)さんではなく、人気モデルのNiki(21才)さんでした。2月8日発売の女性セブンが報 …

下京慶子とZOZOTOWN前澤友作との関係は?

小雨がそぼ降る中、住所も電話番号も非公開の会員制レストランの『R』の前に黒光りするマイバッハが停まりました。ナンバーは「2020」。前澤友作氏(42)さんが運営する時価総額1兆円のファッション通販サイ …

色々障害がありそうな深田恭子と亀梨和也の結婚とは?

22日に深田恭子(35)さんの主演ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系)の最終回が放送され、深田恭子さんは女優として難しい役柄を演じ切りました。 そんな深田恭子さんに「KAT―TUN」の亀梨和 …

タッキー&翼の活動休止!!~解散の可能性は?~

滝沢英明(35)と今井翼(35)による人気デュオ「タッキー&翼」の2人が、9月より2人での活動を一時休止することが3日に分かりました。ジャニーズ事務所がFAXで発表したようです。 FAXには、スキルア …

話題の月9ドラマに出演中の俳優織田裕二があのMCに激怒!?共演NGは誰?

司会者としてブレーク中の坂上忍(51)さんが“大物俳優”を怒らせ、共演NGとなったとテレビ界がざわついているようです。 発端は1日に放送された特別番組「FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク