ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

シンガーソングライターの広瀬香美が事務所を移籍した理由とは?

投稿日:

Advertisements

シンガー・ソングライターの広瀬香美(52)さんが新事務所に移籍したと発表した件で、マネジメント契約を終了したとされた事務所「オフィスサーティー」は31日、取材に対し、「移籍」は広瀬香美さんが28日付で報告したフェイスブック記事で知ったとし、現在、弁護士と今後対応を協議していると説明しました。

そんな広瀬香美さんの事務所を移籍した理由について調べてみました。

広瀬香美プロフィール

  • 生年月日:1966年4月12日(52歳)
  • 出身地:福岡県筑紫野市
  • 職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、ラジオパーソナリティー、ボイストレーナー
  • 担当楽器:ボーカル、ピアノ
  • 所属事務所:Muse Endeavor inc.

広瀬香美略歴

中学、高校生時代にはよく通学中に作曲していたという。『ロマンスの神様』のサビ以外の部分は西鉄井尻駅前バス停で、『愛があれば大丈夫』のサビは井尻六ツ角交差点の歩道橋の上で作られた。 米国滞在中に制作した自作のデモ音源が、レコード会社の耳に留まり、各レコード会社争奪のなか、ビクター音楽産業(現・ビクターエンタテインメント)より1992年にデビュー。1stシングル『愛があれば大丈夫』を発表後、『ロマンスの神様』(175万枚)、ベストアルバム『広瀬香美 THE BEST “Love Winters”』(240万枚)などが次々と大ヒットを記録する。2002年、初の全国ツアーにて日本武道館公演を成功させ、国内屈指のスーパー・ヴォーカリストとしての地位を築く。

日本の国立音楽大学作曲学科に通いながら、ロサンゼルスにて、マイケル・ジャクソン、ダイアナ・ロス、ホイットニー・ヒューストンのヴォイス・トレーナーであるセス・リッグスに師事。国立音楽大学作曲学科卒業後も、ロサンゼルスでトレーニングしながら、作曲家を目指す。

教育現場においては、1999年、独自のメソッドを提唱するヴォイス・トレーニングやヴォーカル・レッスンを行う「Do Dream」 (現・広瀬香美音楽学校)を開校、自ら校長を務める。また母校である福岡女学院大学で客員教授としても教鞭を執っている。

また、2015年には「広瀬香美合唱団」を設立した

レギュラー番組としては、2012年10月よりNHK Eテレにて「趣味Do楽 『誰でも歌はうまくなる!〜広瀬香美のボーカル・レッスン〜』」が放映開始。

幼少期から養った音楽理論と自身の夢を否定された広瀬は、気分転換を兼ねて高校時代の友人を訪ねるためロサンゼルス(LA)へと旅立った。そこで、マイケル・ジャクソンやマドンナのライブを見て感激し、ポップ・ミュージックに目覚める。「自分が書き溜めてきたクラシックの楽曲を編曲してマイケル・ジャクソンが歌ったら売れるのでは」と考え、「マイケルに楽曲提供したい」という夢が生まれた。そして夢に少しでも近づくためポップ・ミュージックの勉強を開始、広瀬にとって大きな転機となった。

前述の渡米時代に目標としていたマイケル・ジャクソンのヴォイストレーナーであるセス・リッグス氏のオーディションを受ける。そこでマイケルに少しでも近づくため、作曲やプロデュースの勉強をさせてくれないかと直訴した。結果、歌ものの曲を書きたいのならボーカルトレーニングも受けておくことを勧められ、東洋人で初めての合格者となり約3年間師事する。トレーニング修了後、LA在住の日本人ギタリスト平野T.J.ヨーイチと出会う。平野は広瀬の才能を高く評価し、日本デビューに向けてデモテープを制作した。そして帰国後多数のレコード会社にデモテープを送付、そのデモテープがビクター音楽産業(現・ビクターエンタテインメント)のプロデューサー田村充義の目に止まり、同社からのデビューが決定した。

1992年7月、アルバム『Bingo!』でデビュー、同年12月には1stシングル『愛があれば大丈夫』をリリースした。翌年1993年のアルペンCMソングになった3rdシングル『ロマンスの神様』は、オリコンチャートで170万枚を越える大ヒットとなりブレイク。それ以降、『幸せをつかみたい』『ゲレンデがとけるほど恋したい』『promise』など、数々のヒット曲を生み出す。 冬にヒットする曲が多いことから『冬の女王』とも呼ばれているが、広瀬本人曰く「(ヒットした曲が多い)アルペンのCMソング等は実は夏に書いている」と語っていた。ちなみに広瀬は、自身のシングル『夏だモン』や広末涼子に提供した『summer sunset』など夏の曲も相当数書いている。

2010年1月20日、NHK総合「スタジオパークからこんにちは」にゲスト出演し、同局で同日夜に放送されたSONGSのロケで初めてゲレンデに行った事、「冬の女王」と呼ばれている事で「ゲレンデには行かないの?」と聞かれた時は「忙しいから行けない」と本当は冬の寒さが苦手であると告白できずにいたが、放送で「冬が苦手なんです」と言った。

2010年10月4日から、ニッポン放送他全国35局ネットで冠番組「広瀬香美 ラジオdeフォロ〜ミ〜」がスタート。初めて全国ネットのレギュラーラジオ番組を持つことになった。

2018年5月21日付で株式会社オフィスサーティーとのマネジメント契約を終了し、設立中のMuse Endeavor inc.に移籍を表明。

しかし、オフィスサーティー側は一方的かつ無断で移籍を発表されたとし、2018年5月31日付で広瀬香美名義のアーティスト活動の休止を、広瀬香美オフィシャルサイト及びオフィスサーティー公式ホームページにて発表した。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E7%80%AC%E9%A6%99%E7%BE%8E

広瀬香美の移籍宣言

「オフィスサーティーは、この日、HPに「重要なお知らせ」として文面を掲出しました。

「『広瀬香美』こと石井麻美氏」が、許可なくインターネットで移籍を発表したと指摘し、更に「広瀬香美」の名は事務所の代表取締役が命名したものと説明し、芸名の使用権限は「弊社所属アーティストとしての活動以外には使用できません」と主張しました。

そのうえで「石井麻美氏は、未だに『広瀬香美』の名を弊社に無断で使用して各所と連絡を取り、芸能活動を行おうとしているようです」と指摘し「このような石井麻美氏の一方的な対応に強く抗議し、『広瀬香美』の名を使用した芸能活動の一切の禁止を求めるとともに、断固たる法的措置をとる所存であります」としました。

「オフィスサーティー」は「28日に知ったばかり」として、今後状況をまとめて、近く説明の場を設けたいとしています。弁護士との協議内容は芸名の使用に限らず「全てを含みます」としました。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00000154-dal-ent

一体どうなっているのでしょうか?

広瀬香美の事務所移籍の理由とは?

元々広瀬香美さんが所属をされていたオフィスサーティーですが、現在広瀬香美さんと元所属事務所は真っ向対立している様相です。

現在では公式HPは非常に繋がりにくい状況でもありますが、アーティストの紹介の部分には、大きく広瀬香美さんを紹介するページが大々的にあり、明らかに広瀬香美さんを全面的に出している会社であることは、素人でも判断がつくのですが、これだけ対立しているということは、広瀬香美さんとの契約年数や、ギャラなどのインセンティブで揉めているのでしょうか?はたまた、音楽に対する方向性の違いだったのでしょうか?今後、その辺りも詳細になってくるでしょう。

法的措置との話もあるようですが、円満退社などに向けて、お互いが交渉のテーブルにつければいいですね。

また広瀬香美さんの芸名はどうなるのでしょうか?

広瀬香美の芸名はどうなる?

実は、広瀬香美さんと言うのは芸名であって、名付け親なる方は、平野ヨーイチさんと言う方がつけたようです。

芸名はあくまでつけた人か、事務所側にあるのか?それともその名前で活動する人にあるのか気になり調べて見ると、いわゆる芸名権というような法律は日本には存在しないようです。

ただ、重要なのはやはり本人と芸能事務所側の契約内容でもあるようで、そこに事務所に帰属するということであれば、今回広瀬香美さんの芸名は事務所に権利があるようですが、その辺りはこれから詳細が判明してくると思われます。

一日も早く、広瀬香美さんが芸能活動ができる日が訪れるといいですね。何かと所属事務所とトラブルが起きた場合は時間的に長引く場合が多いようです。おそらく、事務所側からすると寝耳に水状態だったようですので、今後泥沼化していくことも予想されますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シンガーソングライターの広瀬香美さんが事務所を移籍した理由について調べてみました。

まだ色々と詳細が出てきていない状態なので、真相は不明ですが、広瀬香美さんが事務所を移籍したということに関して、何らかのトラブルが発生しているようです。

今後どういう結論で終止符が打たれるのでしょうか?今後の動向に注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元SMAPの今後の活動とは?

ジャニーズ事務所退所組の元SMAP、稲垣吾郎(43)さん、草彅剛(43)さん、香取慎吾(40)さんの“大物行脚”が続いています。 今月2日21時から3日間にわたってAbemaTV「72時間ホンネテレビ …

日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーは「NEWS ZERO」降板か?

W杯ロシア大会で西野ジャパンが決勝トーナメント進出を決め、日本中が歓喜する中、素直に喜べないのが、日本テレビのラルフ鈴木アナウンサー(44)です。 現在、ロシアから連日、日本代表の模様をリポートしてい …

妻のことを愛しすぎ?安田成美と木梨憲武の夫婦円満の秘訣とは?

女優の安田成美(51)さんが28日放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」(水曜・後7時)に出演しました。夫のとんねるず・木梨憲武(55)さんとのなれそめを明かしました。 そんな安田成美さんと木梨憲武さ …

アジアンの隅田美保が休業していた理由は婚活ではなかった!アジアンの不仲の真相とは?

あ7月6日に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に、アジアンの馬場園梓さん、隅田美保さんがゲスト出演、隅田美保さんが休業した本当の理由が明かされました。 そんなアジアンの不仲の真相について調 …

元SMAPの元マネージャー飯島三智が仕掛ける今後の活動とは?

新しい地図は開かれました。稲垣吾郎(43)さん、草彅剛(43)さん、香取慎吾(40)さんの3人が、初めてTwitterでつぶやき、ブログを更新し、インスタグラムに写真を投稿したのです。 ジャニーズが固 …

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スポンサーリンク