ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

香取慎吾の絵画の評価とは?

投稿日:2017-10-15 更新日:

Advertisements

9月にジャニーズ事務所から独立した元SMAP香取慎吾(40)さんが、13日、東京・青山スパイラルホール企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」(日本財団主催)の出展作家を紹介するレセプションに出席しました。独立後、取材陣の前に姿を見せたのは初めてです。

会場には、香取慎吾さんと草彅剛(43)さん、稲垣吾郎(43)さんが新たにパートナーシップを結ぶ「CULEN(カレン)」の代表で、元SMAPマネージャーの女性も姿を見せていました。香取慎吾さんについて、「芸術家としてだけでなく芸能活動ももちろんしていきます」また3人の今後については「(芸歴が)それぞれ長いですし、対等なパートナーとしてやっていきます。もちろん皆さんのお力添えがあってこそ。オファーをお待ちしています」と語り、笑顔をみせていたということです。

そんな香取慎吾さんの絵画の評価について調べてみました。

香取慎吾プロフィール

  • 生年月日:1977年1月31日(40歳)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:182cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優・司会者・歌手・声優・タレント
  • 事務所:ジャニーズ事務所(1987-2017年9月8日)  株式会社CULEN(2017年9月22日ー)

香取慎吾略歴

987年、ジャニーズ事務所に入所しました。

1988年4月、SMAPの前身の男性グループであるスケートボーイズの中からSMAPのメンバーに選ばれました。当時11歳でメンバーの中では最年少でした。

1995年、ドラマ『未成年』で第7回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・助演男優賞を受賞しました。

1996年4月、『透明人間』で連続ドラマ初主演しました。同年10月にはドラマ『ドグ』で第11回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・主演男優賞を受賞しました。

2000年、慎吾ママ名義の「慎吾ママのおはロック」がミリオンヒットとなり、慎吾ママの「おっはー」が流行語大賞を受賞しました。

2001年10月、情報・教養バラエティ番組『SmaSTATION!!』がスタートし、司会を務めました。

2004年、『新選組!』で大河ドラマ初主演し、『新選組!』の初回視聴率は26%、年間の平均視聴率は17%でした。

2017年9月9日、稲垣吾郎さん、草彅剛さんとともにジャニーズ事務所を退所しました。同年9月22日、稲垣吾郎さん、草彅剛さんと共同で公式ファンサイトを開設し、10月16日本格始動とされ、同時に新事務所「CULEN(カレン)」所属となることも発表しました

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E5%8F%96%E6%85%8E%E5%90%BE

香取慎吾創作活動

2011年にはシルク・ドゥ・ソレイユ『ダイハツ クーザ』の東京公演の開幕を記念して、自身が描いた巨大アート作品を披露していました

草彅剛さん主演ドラマ『独身貴族』の劇中で、草彅剛さんの役・星野守が経営する映画会社のオフィス内に香取慎吾さん作の絵画が7点飾られていました。香取慎吾さんの作品がドラマで使用されるのは初めてです。香取慎吾さんは「自分の描いた絵だけがドラマに出演すると言う、はじめての感覚に興奮し、毎回欠かさず観ています。僕の絵が、少しでもシャレオツなドラマを引き立てるワンポイントになれたらうれしいです。最終回までに、もっと他の絵が欲しいと思ったら言って下さいね。すぐに、ツヨポンのために描き上げます!」と語っていました

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E5%8F%96%E6%85%8E%E5%90%BE

パラリンピックの巨大絵画

東京の赤坂にあるパラリンピックサポートセンターのエントランスには香取慎吾さんが10日間60時間をかけて描いた絵画が飾られています。当時はまだ日本財団ビルが工事中で、埃やちりが舞う中10日間足を運んで書いたとのことですので、すごいですよね。

スタッフにパラリンピックのことを聞きながら、自分のプランをいったん白紙に戻しスタッフと作り上げた大作ということです。

「Ienjoy!~楽しむ人は強い」をテーマに、香取慎吾さんが描いたこの絵画は、パラリンピックの「スリーアギトス」と呼ばれるシンボルマークにも使用されている赤・青・緑を基調に描かれています。

それぞれの色は、『心(スピリット)・肉体(ボディ)・魂(マインド)』を表しています。

パラリンピックカラーの赤、青、緑をベースに、太陽や海、キジ、富士山、桜とともに笑顔が描かれているが、目と口で「2020」を現すなど、さまざまな趣向がこらされたものとなっています。

さて、香取慎吾さんの絵の才能がすごいのは、絵画に「隠されたメッセージ」が描かれていることが多いのです。このパラリンピックの絵画にも、メッセージが隠されており、以前TVでもそのことを香取慎吾さんが話していました。

はっきりと「愛」の文字が、漢字で描かれているんですね。元SMAPの5人が香取慎吾さんの絵画の前で記念撮影をした写真があるのですが木村拓哉さんの左にある二つの丸の上「愛」がさりげなく描かれています。

また、パラリンピックの絵には特殊な塗料が使われており視覚障害の方でも絵を楽しめるように凹凸があります。

  • 絵を描くことへの「愛」
  • 障害を持った方への配慮の「愛」

香取慎吾さんは絵画に描いた「愛」以外にもたくさんの「愛」を込めて描いていることが感じ取れますね。

ダイハツ クーザ「宝箱」

『ダイハツクーザ』の東京公演開幕を記念した、巨大アートを披露しました。ダイハツクーザの特命大使に就任した香取慎吾さんは、クーザの日本語訳「宝箱」をタイトルにつけたアクリル画を提供しました。

作品はクーザに登場する8つのキャラクターと観客が太陽に照らされているという絵で、この公演のイメージに合って素晴らしいとの評価を受けています。香取慎吾さんの描く絵画はピカソのようで、斬新は発想で、絵画に引き込まれていきそうです。

ダイハツ オーヴォ「空想たまご」

「オーヴォ」がポルトガル語で卵を意味することから、高さ約2メートル(台座含む)、最大直径1・1メートルの巨大たまごを“キャンバス”に、香取慎吾さんは「カラフルでキュートな愛」をコンセプトにした色彩豊かな独自の世界観を描いたと語っています。

たまごの表側に物語の主人公、昆虫のフォーリナー(ハエ)とレディーバグ(テントウムシ)を描写し、裏面にはオーヴォに登場する8体のキャラクターの絵や演目のイメージ図をちりばめています。

随所に公演パンフレットの切り抜きをコラージュ(のり付け)したり、巨大たまごの内部に小さなたまごを配置するなど、独創的なアイデア満載の作品に仕上げ、「空想たまご」と名付けました。

香取慎吾さんはカナダ・モントリオールのシルク本社を訪問し、特命大使に任命されました。その際、アート制作の依頼を受けていました。「とびきりの空想の世界に連れて行ってくれた。『オーヴォ』を見て感じた思いを僕のたまごに込めました」と説明しています。

とにかく香取慎吾さんの描く絵画は色彩感覚が素晴らしく、見ている方も幸せになれるような色調になっていますし、見ていて楽しくて、飽きない、そんな絵画ですよね。いろいろなメッセージがその作品中に込められているんだろうな、と感じます。

香取慎吾の絵の評価は

香取慎吾さんのクリエイターとしての才能は素晴らしいということで有名です。香取慎吾さんは、芸能界デビューしたころから「絵を描くのが一番好きだ」と言って、ファンクラブの会報にもイラストを載せていました。

初めは趣味で描き始めましたが、ここ数年で名作をいくつも生み出しており、1998年に画集『しんごのいたずら』を出版したとき、世界的な前衛芸術家の草間彌生氏から、

「絵描きになったら世界的に有名な画家になる」

とまで言われていたほどでした。大御所の方からのお墨付きです、素晴らしい才能ですよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

香取慎吾さんの描く世界は、大胆で、かつ繊細でもあり、見るものを惹きつける作品ばかりでした。

今後も香取慎吾さんの描く作品をたくさん見たいですよね。これからは、自由に表現して、活動の場を広げていって欲しいと思います。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮面夫婦と言われていた吉田栄作と平子理沙の離婚理由とは?

3月14日(水)夜7時から放送の「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)で、現在慶應義塾大学大学院に通いながら女優業に勤しむ斉藤慶子さんと、イケメン俳優として注目を浴び、今もなおドラマや映画で活躍する吉 …

登山家としても話題のイモトアヤコの登頂歴は?

太眉メークとセーラー服姿でお馴染みのタレント・イモトアヤコ(32)さんは平昌五輪をものともしない“稼げる女”でした。 もはや登山家のイモトアヤコさんが、南極大陸最高峰に挑戦した18日放送の「世界の果て …

歌手の小柳ルミ子のサッカー愛が半端ない!サッカー好きになったきっかけとは?

W杯ロシア大会で決勝トーナメント進出を決めた西野ジャパン。それに便乗した芸能人がテレビを賑わせているが、注目は何といっても小柳ルミ子(65)さんでしょう。 そんな小柳ルミ子さんがサッカーを好きになった …

笑点の座布団運びで数億円!?山田たかおの意外な収入とは?

タレントの山田たかお(62)さんが30日、テレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演し、「座布団御殿」といわれる4階建ての自宅、幼いころの経験から不動産に興味を持ったことなどを語りました。 そんな …

キングオブコント王者の「かまいたち」のネタの実力は?

コント日本一を決める「キングオブコント2017」の決勝戦が1日、東京・赤坂のTBSで行われ、芸歴13年のお笑いコンビ・かまいたちが10代目キングの栄光に輝き、優勝賞金1000万円を獲得しました。2位は …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク