ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

芸能界のご意見番の美川憲一はいつからオネエキャラだったのか?

投稿日:2018-03-19 更新日:

Advertisements

歌手の美川憲一(71)さんが、自身の“キャラクター”に対する思いを語りました。

美川憲一さんは19日放送のTBS系「ビビット」にVTR出演し、ご自身のデビュー当時を振り返り、オネエキャラ誕生秘話についても明かしました。

そんな美川憲一さんですが、いつからオネエキャラだったのでしょうか?

美川憲一プロフィール

  • 本名:百瀬 由一(ももせ よしかず)
  • 生年月日:1944年5月15日(74歳)
  • 出身地:長野県諏訪市
  • 血液型:A型
  • 職業:演歌歌手、俳優、タレント、シャンソン歌手
  • 所属事務所:オフィス・ミカワ

美川憲一略歴

生い立ちは複雑で、母が妻子ある交際相手との間に出産した子供が美川だった。一人で育てていた母が肺結核を患い、2歳の時に母の姉夫婦に引き取られた。実の親ではないことを知ったのは中学1年生の時だった

「2人の母親」を食べさせるために芸能界を目指し、高校を1年で中退し東宝芸能学校に入学。1964年、第17期「大映ニューフェイス」に合格。

なお、1996年に育ての母が死去。2006年に生みの母が死去している

古賀政男の指導を受け、1965年、「だけどだけどだけど」で歌手デビュー。デビューは青春歌謡路線であり、当時は男装・美少年キャラクターであった。

1966年、北海道出身で、柳ヶ瀬で流しをしていた宇佐英雄が作詞・作曲した「柳ヶ瀬ブルース」が120万枚を売り上げるヒット。1967年、「新潟ブルース」発売。売上枚数は多くなかったがカラオケで広く歌われるようになり、リクエストランキング1位を獲得した。

1968年、「釧路の夜」がヒットし45万枚を売り上げた。「釧路の夜」もヒットにより映画化され、美川も出演をした。第19回NHK紅白歌合戦』に「釧路の夜」で初出場。

1972年、「さそり座の女」が発売される。9.7万枚を売り上げるヒット曲となり当時の星占いブームのきっかけとなった。「さそり座の女」以降は目立ったヒット曲がなく、1974年の『第25回NHK紅白歌合戦』まで7年連続で紅白に出演していたが、翌1975年の『第26回NHK紅白歌合戦』で落選した。

1975年NHKホールでデビュー10周年記念リサイタルが開催された。

1977年に「駅」が発売された。ドラマのエンディングに使用されたこともあり発売後は有線リクエストでも上位にランキングされ美川にとって久々のヒット曲になるかと言われたが、この年の10月に大麻取締法違反で逮捕され、起訴猶予となったものの、ヒットに結びつくことはなかった。

1984年に大麻取締法違反で2度目の逮捕。判決は懲役1年6か月、執行猶予3年。大麻事件以降はテレビの出演回数も減り、スナックでの営業や地方の温泉などでの公演が続いた。

1980年代終盤、ものまねブームのさなか、ものまねタレントの第一人者であるコロッケによる美川のマネがうけ、1989年正月に放送された『オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦!!』でコロッケと初めて共演をした。これは男性タレントとしては曲の途中でサプライズで登場する「ご本人登場」の第1号であった。この時の出演が大きな反響を呼び美川の人気が復活するきっかけとなった。

ブーム以降も「芸能界のご意見番」などとしてワイドショーやバラエティ番組にしばしば登場し、タレントとしての地位を確保。彼の歌声はもちろん、毒舌やトーク聞きたさにコンサートやディナーショーにも、中高年女性を中心とした集客が見込めるタレントとなった。2度の逮捕で業界を干されていた自身の再起の機会を作ったコロッケに対しては強い恩義を抱いており、大変仲が良く、度々全国でジョイントコンサートを開催したこともある。美川本人も「どん底から自分を復活させてくれたコロッケには感謝している」と度々発言している。コロッケへ豪華なステージ衣装をプレゼントしたことがある。

再ブレイク以降は「オネエキャラ・セレブキャラ」として活躍。ちあきなおみと共演した金鳥のCMでの「もっと端っこ歩きなさいよ」や、美川がバラエティ番組でたびたび発する「おだまり」が流行語になる。

2012年8月10日には25年間所属した芸能事務所エービープロモーションを社員6人とともに独立して、新事務所を設立することになった。美川へのギャラや社員の給料の遅配、取引関係への未払いなどから、事務所社長との関係が悪化していたのが原因とされる

2017年1月22日、美川は自身初のロサンゼルスでのコンサートをトーレンスのアームストロング劇場で開催、成功させた。

現在もコロッケとのジョイントコンサートや新曲のキャンペーンライブなどで各地を飛び回るなど精力的に活動中。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E5%B7%9D%E6%86%B2%E4%B8%80

美川憲一カツラって本当?

元祖オネエキャラとも言える歌手の美川憲一さん。

いつも黒々としたショートカットの美川憲一さんはすでに年齢70代に突入しているおじさま?おばさま?ですが、いつも整ったキレイなヘアスタイルです。

あのツヤツヤの黒髪はかつらなのか・・・とよく噂されますが、実際のところどうなのでしょうか?

若い頃の美川憲一さんの写真から最近まで変化を見てみましょう。まずは1966年、デビューした翌年の若々しい美川憲一さん、20歳の時です。

この当時は、全くオネエキャラではなく美青年で売り出していた頃ですね。前髪がまっすぐ揃ってなく今のスタイルとは違って自然な感じです。

続いて1972年、美川憲一さんが26歳の頃です。

前髪は七三分けというか八二分けで、今のスタイルとはやや違いますが、髪の毛の密集度がハンパないですね。もみあげは今より太めにあるような気もしますが、生え際は見えそうで見えないヘアスタイル。まだ26歳でお若いですからまだ地毛だったのではないかと思います。

三十路に突入1978年、美川憲一さん32歳の頃です。

前髪の眉上でまっすぐな感じが、少し今っぽくなってきましたが、意外にもみあげが自然な感じもするので、おそらく地毛だと思います。

この後1980年代は、美川憲一さんあの事件で逮捕となってしまい、しばしお姿を消しておられました。

そして復活されてからの美川憲一さんはもうおなじみのこの髪型です。

美川憲一さん64歳、髪型もさることながらお顔もずいぶん美しくなられたようですね。

美川憲一さん67歳、60代後半になるとだんだん髪のボリュームが少なくなったりハリが失われますが、美川憲一さんはツヤツヤでボリュームがあります。

いつ見ても変わらない安定の髪型です。記憶通りの美川憲一さんです。

黒くツヤツヤでフサフサの美川憲一さんの髪型はずっと変わらないので、誰もが一度は本当に地毛なのかな?と思ったことがあると思います。もみあげがなく、生え際が見えないことから、不自然に見えるで多くの人が不思議に思ってみていたようです。ネット上にも長年かつら疑惑が噂されてきました。

最近では美川憲一さんが既にかつらを公言している、というのが定説のようです。

歌番組の収録時に、あるスタッフが美川さんの楽屋に挨拶に行った時に鏡の前に美川さんの髪型と同じカツラが置いてあった。その場に美川さんはおらず、スタイリストだけがいた。
不思議に思ったスタッフはスタイリストにそのカツラは何か?と聞いたら美川さんのかつらであることを認めたそう。

あるトーク番組で「私はヅラよ」と答えていた。
「セットの時間がもったいないのよ。ヅラだったら、換えるだけだし。
それに、他人に頭をさわられるのもいやなの。」と発言していた。
カツラの下は五分刈りだという。

いろいろ調べてみましたが、重複してこのような情報が出ているようです。これらの情報には「どの歌番組か」「どのトーク番組か」など具体的にわかる情報が記載されていないので、噂がまことしやかに広がっているのかもしれませんね。

もう何年も同じ髪型であることと、もみ上げがないこと、などなど不自然なことが多いので推測ですが、カツラではないかと思われます。

また、今ではオネエキャラの方は沢山いらっしゃいますが、美川憲一さんはいつからオネエだったのでしょうか?

美川憲一はいつからオネエなのか?

実は美川憲一さんがオネエになったのは、美川憲一さんの2人の母の影響が大きいのです。美川憲一さんは小さい頃から、2人の母に派手で綺麗な服や靴を与えられて下記のような言葉でいつも褒められていたそうです。

「あんたは綺麗よ」

2人母と美川憲一さんが銀ブラをすると、すれ違う人が振り返ったそうです。2人の母は、美川憲一さんに下記のようなに言っていたそうです。

「あんたが綺麗だから見られるの。いつも綺麗に着飾っていないとダメよ」

参考:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20131103/Postseven_224455.html?_p=2

育ての母には歌舞伎や宝塚歌劇を、産みの母には映画や舞台に交互に連れて行ってもらっていた美川憲一さん。宝塚は女性が男装し、歌舞伎は男性が女装します。子供の頃からそのようなものを見て育っていた美川憲一さんなのでいつしか男と女がゴチャゴチャになってしまったようです。

なので、当然オネエにも抵抗感はなかったという美川憲一さん。むしろ『柳ヶ瀬ブルース』の頃、スーツを着て直立不動で歌うほうが苦痛だったという美川憲一さん。そこで美川憲一さんは『おんなの朝』の頃からオネエを出しはじめ、『さそり座の女』ではオネエをモロ出しにして歌っていたという美川憲一さん。

参考:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20131103/Postseven_224455.html?_p=2

「憲ちゃんに男らしさは似合わない」

2人の母も上記の言葉で絶賛してくれたそうです。2人の母は本当に美川憲一さんをいつも励ましてくれていたのですね。2人の母が応援してくれたお陰で今も尚、美川憲一さんが輝き続けていられるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

美川憲一さんのオネエキャラは幼少時からの環境からだと思われます。また、生みの母、育ての母から

「あんたは綺麗よ」

と言われ続けて育ってきた美川憲一さん。着飾るのが当たり前だった美川憲一さん。

これからも綺麗な衣装で、綺麗な美川憲一さんを見続けたいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マニアックな趣味を告白した俳優の高嶋政宏の嫁はどんな人?

2週にわたる文春砲“イッテQ騒動”の陰で、世間的には目立つことがなかったが、『イッテQ』のやらせ第1弾が報じられた週刊文春に、興味深い記事が掲載されていました。 俳優の高嶋政宏(53)さんの独占告白『 …

世界も注目する歌手のきゃりーぱみゅぱみゅがSNSで炎上する理由とは?

2011年のCDデビューから約7年。原宿文化の担い手として、日本はもちろん世界からも注目を集めてきたきゃりーぱみゅぱみゅさん。 そんなきゃりーぱみゅぱみゅがなんとツイッターで何度か炎上しているようです …

満島ひかりの専科CMが可愛い!歌唱力もすごい!

女優の満島ひかりさんが出演する資生堂「専科 パーフェクトホイップマスク」の新TVCMが公開されました。同CMではお風呂で泡パックした満島ひかりさんが、水鉄砲で遊びながら楽しそうに保湿タイムを過ごす様子 …

性転換手術を受けたIVANの元カレの大物芸能人は誰?

日本テレビ「有吉反省会」などで人気のオネエタレントでモデルのIVAN(アイヴァン、34)さんが、野村将希(65)さんの次男で俳優の野村祐希(23)さんと真剣交際していることが7日、分かりました。 そん …

趣里の痩せ過ぎで拒食症という噂は本当?

人気グループ「嵐」の二宮和也さん主演の連続ドラマ「ブラックペアン」(TBS系、日曜午後9時)に、クールな看護師の“ねこちゃん”こと猫田麻里役で出演している女優の趣里さんが話題です。 22日放送の第1話 …

2019年7月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク