ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

社会 芸能

国際政治学者の三浦瑠麗の家族とは?

投稿日:

Advertisements

国際政治学者の三浦瑠麗氏が2月11日に放送されたテレビ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系列)に出演し、北朝鮮のテロリスト分子が日韓に潜んでいると発言、とりわけ大阪が危険だとの認識を示しました。

これに対し、Twitterでは「根拠がない」といった指摘や、在日コリアンに対する憎悪を煽りかねないと懸念する声が上がっています。

そんな三浦瑠麗氏のご家族について調べてみました。

三浦瑠麗プロフィール

  • 生年月日:1980年10月3日(37歳)
  • 出身地:神奈川県茅ヶ崎市
  • 研究分野:国際政治学、比較政治学
  • 学位:博士(法学)

三浦瑠麗略歴

1999年(平成11年)3月に神奈川県立湘南高等学校を卒業し、同年4月に東京大学理科一類に入学。2001年(平成13年)4月に同大学農学部生物環境科学課程地域環境工学専修に進む。2003年(平成15年)、同大の先輩の男性と結婚した。一児の母。2004年(平成16年)1月、論文「『日本の国際貢献のあり方』を考える」により、自由民主党が主催した第1回「国際政治・外交論文コンテスト」の総裁賞を受賞。同年3月に同大学を卒業。同年4月、東京大学大学院公共政策学教育部(公共政策大学院)専門修士課程に入学し、国際政治学者の藤原帰一の下で学ぶ。2006年(平成18年)3月、同課程を修了し、公共政策修士(専門職)を取得。2010年(平成22年)10月、東京大学大学院法学政治学研究科総合法政専攻博士課程を修了し、博士(法学)を取得。

2007年(平成19年)4月、日本学術振興会特別研究員(DC2、2009年(平成21年)3月まで)

2015年(平成27年)に「山猫日記」の内容を再編集した「日本に絶望している人のための政治入門」を文春新書から出版し、元日に「ニッポンのジレンマ」でメディアに初登場して以降「朝まで生テレビ!」に出演し、以降、ほぼ毎回出演。8月、共同通信の第三者機関「報道と読者」委員会の第8期委員に就任。この年から『iRONNA』、『文藝春秋』および『正論』に度々コラムを寄稿

2016年(平成28年)3月、東京大学政策ビジョン研究センター講師に就任。この年から『月刊潮』『月刊Voice』『月刊清流』『週刊新潮』で連載。2017年(平成29年)2月、自由民主党副総裁の高村正彦と共著を出版。12月、第18回正論新風賞を受賞

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E7%91%A0%E9%BA%97

三浦瑠麗のワイドショーの発言に批判

ワイドナショーはお笑い芸人の松本人志さんや東野幸治さんらがゲストを迎え、時事問題や芸能ニュースなどを独自の視点で紹介する「新感覚バライティ」番組です。この日のテーマの一つとして、9日に開幕したばかりの平昌オリンピックが取り上げられました。

番組は、核・ミサイル開発問題でアメリカや韓国、日本と対立し続ける北朝鮮が選手団を派遣したことで、オリンピックが政治外交の舞台になっているなどと紹介しました。

そうした流れの中で、三浦瑠麗氏は朝鮮半島における安全保障問題に触れ、戦争によって北朝鮮の指導者・金正恩氏が死亡した場合、ソウルや東京、大阪に潜む北朝鮮のテロリストたちが活動し始めると指摘しました。中でも大阪について「今ちょっとやばいって言われていて」などと、潜伏者が多数いるとも受け取れる発言をしたのです。

三浦瑠麗の発言に批判殺到?

こうした三浦瑠麗氏の発言に対し、Twitterを中心に反発の声が上がりました。「根拠を示すべき」「根拠がない」と発言内容の信憑性を疑う投稿が相次いだのです。また、三浦瑠麗氏が直接在日コリアンに言及する場面はありませんでしたが、大阪には在日コリアンが多く暮らすことから、彼らに対する差別や偏見を助長するなどと指摘するツイートもありました。

著名人も三浦瑠麗氏の発言に反応しました。映画評論家の町山智浩さんは「(三浦さんは)自分の発言で韓国朝鮮系の子どもたちがどんな辛い思いをするか少しでも考えたのだろうか?」などとツイートしました。松本人志さんは番組後「たとえばオレの番組にゲストで出たタレントさんが叩かれてたりするとツライです」などとツイートしました。明言はしていないものの、時系列から考えると、三浦瑠麗氏のことを指している可能性があります。

三浦瑠麗の発言の真意

三浦瑠麗氏はハフポスト日本版の取材に対し、今回の発言に対しての真意を次のように答えました。

北朝鮮のスリーパーセルの存在については、例えばイギリスのメディアが、北朝鮮がラジオ放送に暗号を忍ばせて各国のスリーパーセルに指令を出していたと報じるなど、複数の海外メディアが記事にしています。もちろん、対立している韓国が最も多いと思われますが、日本も例外ではないというのは当然のことです。

一般的に、テロリストは都市部にこそ潜伏しやすいものです。また、アメリカの9.11テロのように第2の都市を攻撃対象として狙う可能性があります。いきなり首都への攻撃だと全面戦争を招きかねないからです。つまり、そうした条件を考え合わせると、日本では大阪が危険ということになるわけです。

しかも大阪は1980年代に、北朝鮮の工作員による拉致事件が起きたことがあります。こうしたことから、東京だけが狙われていると安心しきってはいけない、むしろ大阪のような大都市こそが危ないということを伝えようとした発言でした。番組のMCの皆さんも大阪に縁のある人ですしね。仮にこのレベルの発言が難しいのであれば、この国で安全保障について議論をするのは正直、不可能です。

また、在日コリアンに対する差別や偏見を助長するというTwitterの反応についても、私は番組中、在日コリアンがテロリストだなんて言っていません。逆にそういう見方を思いついてしまう人こそ差別主義者だと思います。

いずれにしろ、発言の趣旨は、アメリカがNPR(核態勢の見直し)を公表し、小型化した核兵器の先制使用を辞さない方向にかじを切ったけども、スリーパーセルの危険性があるので北朝鮮に先制使用してはならない、ということです。それなのに、こうした反応になるのは、番組をよく見ていなかったか、よほど、うがった見方をしたのか。理解できません。

三浦瑠麗氏はまた、自らのブログでも番組での発言の真意や批判に対する反論を述べています。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00010001-huffpost-soci&p=2

今回の三浦瑠麗氏の警鐘も当たらずと雖も遠からずの現実ではないかと推測しますが、特に大阪と明言した根拠、また金正恩氏が死亡した後にわざわざ戦争が始まるのかの根拠、具体的な根拠を名言しなかったので、批判が出たものと思われます。具体的な根拠が番組内で伝えられなかった理由は定かではありませんが、発言が衝撃的だったには間違いなさそうですね。個人の意見としては、そういう意見もあると思いますし、それに対する批判もあるのも然りですよね。

そんな三浦瑠麗氏ですが、最近頻繁にテレビでお見掛けするようになりました。そんな三浦瑠麗氏のご家族について見ていきたいと思います。

三浦瑠麗の家族は?

旦那さんとお子さんは?

三浦瑠麗氏は学生時代にご結婚されています。旦那様は、三浦清志さんと言って福岡県出身の方です。旦那様のお父様は日本人で、お母様はアメリカ人ということで旦那様はハーフということですね。そして、三浦瑠麗氏の旦那様の三浦清志さんは三浦瑠麗氏と同じく東京大学出身で2002年外務省に入省しています。2002年に外務省に入省されたあと、東京大学で学んだ国際関係論の知識を活かしアジア大洋州局中国課において日中間の政治的問題や経済関係の発展について尽力されその後米中関係、日中韓の関係についても担当しています。まさに国際問題のスペシャリストです。その後大臣官房総務課において、外務省の組織改変等を担当され組織の変革に大きな力を発揮されています。

そして2004年には世界的に有名なコンサルティングファームのマッキンゼー・アンド・カンパニーで幅広い分野のコンサルティング経験を積み、2007年には当時最年少で同社マネージャーに昇格しています。すごいエリートですね。

マッキンゼー・アンド・カンパニーといえば世界的に有名で「企業参謀」などの著作でも知られる大前研一さんがアジア太平洋地域の支社長を勤めていたことでも有名な企業です。またマッキンゼー・アンド・カンパニーは年収1000万~1億が当たり前の世界で、睡眠時間さえもまともにとれないほどの激務であることで知られています。

そういうことから三浦清志さんはかなり日本のビジネスマンの中でもトップのエリート層にあたります。他にもマッキンゼー・アンド・カンパニー出身の有名人では経済評論家の勝間和代さんなんかが有名です。

また、三浦瑠麗氏のお子さんですが、結婚当初にお一人生まれたようですが、何らかのご事情でお亡くなりになっているようです。その後、お嬢さんが誕生されているようです。2017年の時点で5歳ということです。

とても素敵なお写真ですよね。幸せそうな感じが伝わってきます。テレビで見受けられる三浦瑠麗氏のキレキレトークは、外務省出身で国際問題に精通している旦那様のアドバイスも大いにあるかもしれないですね。

三浦瑠麗の兄弟は?

三浦瑠麗氏のご両親も実は学生結婚で、お父様が大学院生の時に三浦瑠麗氏が生まれたと言われています。そんなお父様ですが、濱村良久氏と言って、現在は心理学のスペシャリストとしてご活躍されており、書籍もいろいろと出版されているようです。

お母様もおそらく東大出身の方で、お母様は料理が得意な方らしく、御馳走が何品も食卓に並ぶようなご家庭だったようです。

そんな三浦瑠麗氏は5人兄弟の3番目ということで、下には弟さんと妹さんがいらっしゃるようです。妹さんは金融庁勤務を経て、シカゴへ留学、弟さんは東大で国際関係論を学んでいると言われています。

ご両親、御兄弟、旦那様も高学歴なご家族でエリート一家ですね。そんな公私ともに順風満帆そうな三浦瑠麗氏ですが、一体いくらくらい稼いでいるのでしょうか?

三浦瑠麗の年収は?

三浦瑠麗氏は、現在東京大学政策ビジョン研究センター講師として勤務しています。こちらはかなり専門分野ということで、誰でも勤まる訳ではないようですので、報酬も高いのではないかと思われます。

東大の教授の年収が約1200万とも言われていますので、それに匹敵するくらいの報酬かもしれないですね。

また三浦瑠麗氏が数々のテレビ番組に出演されていますので、その収入と雑誌のコラムや書籍の印税、講師などの収入も入れるとかなりの年収になるのではないでしょうか?

しかし、三浦瑠麗氏は芸能事務所には所属されておらず、「文化人枠」として出演されており、ギャラは1本3万~5万程度と言われています。その他の執筆関係の収入と合わせると、月に100万程度は稼いでいるのではないかと思われます。

それを先ほどの収入と合わせても、年収2000万~2500万程度になるのではないかと思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

三浦瑠麗氏のご家族について調べてみました。旦那様、ご両親、ご兄弟の皆さん高学歴のご家族でした。すごいエリート一家ですね。今後もキレキレトークでの活躍を期待したいですね。

Advertisements

-社会, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤原竜也のお嫁さんはどんな人?

12月初旬の昼下がり、都内の大型書店の近くを家族と一緒に歩く藤原竜也さんの姿がありました。 「上下グレーのゆったりとした服で、紺色のワークキャップをかぶってマスクをつけていました。目立たない格好でした …

「寝ても覚めても」が好評?俳優の東出昌大が演技が下手でもオファーが絶えない理由とは?

「役者」の東出昌大(30)さんがひと皮むけたと評判です。1日に公開された主演映画「寝ても覚めても」(濱口竜介監督)がそうで、公開前から「年末以降の賞レースに絡んでくる有力候補の一本」(映画関係者)と評 …

JYJとして活躍中のジェジュンが東方神起に未練あり?

韓国人歌手のジェジュン(32)さんが11日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演し、韓国の大豪邸をテレビ初公開しました。 そんなジェジュンさんが東方神起に未練があるのでは? …

芥川賞作家でお笑い芸人の又吉直樹が「花火」で手に入れた大金はいくら?

本日3月15日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS・MBS系)に、ピース又吉さんが観月ありささんと共にゲスト出演します。 そんなピースの又吉直樹さんが大ヒット小説「花火」で手に入れた大金はいく …

イスラム教の食事は禁止事項が多い!

中東のドバイで、日本製のしょうゆが禁止になったと地元紙が報じました。ドバイのあるアラブ首長国連邦の気候変動・環境省がキッコーマンのしょうゆの輸入を禁じたといい、当局の検査で、アルコールを含んでいること …

2019年7月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク