ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

南海キャンディーズが「しくじり先生」に出演!不仲の理由を告白!

投稿日:

Advertisements

2017年秋にレギュラー放送を終えた、テレビ朝日系反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』が14日(後8:00~9:48)、2時間スペシャルとして復活。

お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さん&山崎静代さんが、“すぐ自分と人を比べて嫉妬してコンビもメンタルも崩壊しちゃった先生”として教壇に立ち、“自分と他人を比べて嫉妬で人生迷走しないための授業”を行いました。

そんな南海キャンディーズの山里亮太さんとしずちゃんの不仲の理由について調べてみました!

山里亮太プロフィール

  • 生年月日:1977年4月14日(40歳)
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 血液型:AB型
  • 身長:178cm
  • 出身:NSC大阪校22期
  • コンビ名:南海キャンディーズ(2003-)
  • 相方:山崎静代
  • 芸風:漫才(ツッコミ)
  • 立ち位置:左
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

山里亮太略歴

高校3年で女性からモテたいという動機で芸人を志し、親に内緒で吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校に入るための理由付けで、関西方面での進学を希望するが、両親に反対される。幾度の話し合いを経て、両親が関西の親戚に聞いて有名な大学として了承を得て、1浪した後に関西大学に入った。

関西大学3年から入学したNSC大阪校22期生。卒業後は「侍パンチ」、西田富男と「足軽エンペラー」というコンビを結成。その時は、ボケ担当だった。TBS『ガチンコ!』の企画「漫才道」で優勝。2003年3月に同コンビを解散後、ピン芸人「イタリア人」としての活動を経て、山崎静代と南海キャンディーズを結成。コンビ結成後も「追い風三等兵」として『R-1ぐらんぷり』に出場している。

また、WOWOW「落語家Xの快楽 シーズン2.0」で、三遊亭兼好に弟子入りし、「三遊亭兼便(けんべん)」を襲名した古典落語「宗論」に挑戦した

当初は本名、もしくは「山里」のみで活動していたが、相方が「しずちゃん」というのに倣って、「山ちゃん」に改名された。公式プロフィール上の名義も「山ちゃん」と表記されている

2010年4月21日から日本テレビ『密室謎解きバラエティ 脱出ゲームDERO!』で、ゴールデンタイムのレギュラー番組で初司会を務める(ただし、声のみの出演)。

2000年代末期頃からはナレーターとしても活動している。同じく2000年代末期頃からでは相方の山崎静代がボクサー活動に専念していることなどから、南海キャンディーズ(コンビ)としての活動はあまり見られなくなった。

AKB48の大ファンであることから、AKB48出演番組のMCを務めることが多い。2010年9月21日に日本武道館で開催された『AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会』では手袋を装着しじゃんけん主審を務め、その後2012年の同イベントまで3年連続で主審を務めた。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E9%87%8C%E4%BA%AE%E5%A4%AA

山崎静代プロフィール

  • 生年月日:1979年2月4日(39歳)
  • 出身地:京都府福知山市
  • 身長:182cm
  • 血液型:A型
  • コンビ名:南海キャンディーズ(2003-)
  • 相方:山里亮太
  • 芸風:漫才(ボケ)
  • 立ち位置:右
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

山崎静代略歴

5000gという大きめの体で産まれた。中学生時代は陸上部に所属

NSC(吉本総合芸能学院)には入らずに、オーディションを受けて吉本入りした西中サーキットは2002年 ABCお笑い新人グランプリ審査員特別賞を獲得し、関東の深夜番組にも出演していたが、相方・前野の引退により解散。2003年、「山崎二宮」を結成して間もなく、山里亮太(山ちゃん)に誘われ、「南海キャンディーズ」という男女コンビを結成。引き続きボケを担当するが、ネタ作りは山ちゃんに任せている。

趣味はボクシング、漫画、絵を描くこと。特にボクシングは近年趣味の領域を越えて本格的にアマチュア選手として取り組んでいる。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E9%9D%99%E4%BB%A3

南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を告白!

「どうも~南海キャンディーズでーす!」というお決まりのフレーズとともに教室に登場した、山里&しずちゃん。

冒頭、山里亮太さんは実は『しくじり先生』のオファーを5年前から受けていたことを打ち明け、「でも5年前は正直、覚悟ができていなかった。でも今なら僕が抱えた闇をお話しできると思って…。(これから話すことは)テレビで初めて言うことなんです」と授業をスタートしました。

その初告白とは、実は南海キャンディーズのお2人はコンビでの共演に“NG”を出し合っており、事実上の解散状態だったという、驚きの事実でした。

実は、山里亮太さんは“すぐに自分と他人を比べて嫉妬する”という性格を抱え、ちやほやされる相方のしずちゃんに嫉妬しまくり、メンタルが崩壊しました。引退を決め、その決意を会社に告げていたと明かします。

さらには、しずちゃんへの嫉妬を募らせてひどい嫌がらせをし続けたことなど、最低なしくじりをすべてぶちまけていきました。

その陰湿な嫌がらせを聞いた生徒役の安藤なつさん高山一実さんが嫌悪感から収録中、思わず体調不良に陥る事態も起きたほどです。

そんな南海キャンディーズが不仲になった理由は何だったのでしょうか?

南海キャンディーズの不仲の理由とは?

南海キャンディーズは、今年でコンビ結成して15周年になります。2003年に結成し、2年後のM-1グランプリで準優勝を果たした直後は、しずちゃんだけがCMや映画「フラガール」に出演するなど超売れっ子になっていました。

コンビ格差があったこの時期について、山里亮太さんは「しずちゃんだけがバンと売れて、僕だけがイライラしてた」と“嫉妬の鬼”になっていたことを告白しています。

山里亮太さんはしずちゃんの映画出演の話を陰でもみ消そうと動いたこともあったといいますが、一方のしずちゃんは、山里亮太さんの嫉妬には「全然気づいてなかった」のだといいます。

山里亮太さんのしずちゃんへの嫉妬心に変化が訪れたのは、山里亮太さんが先輩芸人・メッセンジャーのあいはらさんに「あの女は納得がいかない。俺がネタを書いてるのに、自分だけドラマやCMに出て何の感謝もない。解散してもいい」としずちゃんへの不満を爆発させたところ、あいはらさんに「いい加減にしろ」とめちゃくちゃ怒られたのだといいます。

実は、お二人の不仲を心配したあいはらさんが、しずちゃんに「山里を捨てないでほしい」と陰でお願いをしたところ、しずちゃんは「私から解散をいうことは絶対にありません。私が今ここにいられるのは、山ちゃんに拾ってもらったからなので大丈夫です」と山里亮太さんへの恩義を語っていたのだといいます。

また、しずちゃんは出演した映画のエンドロールに「山崎静代(南海キャンディーズ)」と、名前のあとにコンビ名をしずちゃん自身の意思で入れており、それは「南海キャンディーズという看板を背負って活躍したら、またコンビに帰ってくる」という思いの表れだったことも知った山里亮太さんは「しずちゃんはすごいなあと思った」と脱帽。その後、二人の関係は修復していったのだといいます。

解散危機と不仲を乗り越え、お二人は現在が「今までで一番仲が良い」と良好な関係であるようですね。

そんな南海キャンディーズのお二人ですが、最近では様々なバラエティー番組でMCを務めている山里亮太さんを目にすることが多いですが、年収はどの程度なのでしょうか?

山里亮太の年収とは?

さて、そんな山里亮太さん。一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?

実はピンでのテレビ・レギュラー番組がとても多くて、なんと8本!!ラジオでは3本。
もちろん、イベントの司会や特別番組などへの出演もあります。

それにしても、レギュラーがこれほどに多いとは意外ですよね・・・。

知名度も十分あるので、きっと番組1本当たりのギャラ単価も高そうですね。

ということで調べてみると山里亮太さんの年収は5,000万円ということでした!しずちゃんを嫉妬する必要なんてまったくないですよね・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

南海キャンディーズの不仲の理由について調べてみました!山里亮太さんの嫉妬する性格が原因だったようですね。

でも現在は解散危機を乗り越えて仲が良いようで良かったです。今後の南海キャンディーズの活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元DA PUMPのSHINOBUがグループを脱退した理由とは?現在の収入は?

10月4日放送のフジテレビ系「超アウト×デラックス」(木曜・後10時)に、元「DA PUMP」のメンバー、SHINOBUこと宮良忍さん(38)が出演しました。リーダーのISSA(39)さんへの思いなど …

イケメン俳優の大野拓朗がM-1グランプリに挑戦した理由とは?

駆け出しの女性検事の奮闘を描いたドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)で、吉高由里子さんが扮する主人公の恋人役を演じている大野拓朗さん。NHKの連続テレビ小説『わろてんか』での好演も記憶に新しい彼は、端正 …

事務所を独立した加瀬亮の元カノは誰?

加瀬亮(43)さんが所属事務所から独立していたことが4月12日に分かりました。先月いっぱいで前事務所・アノレとの契約を終了したという加瀬亮さんは、個人事務所「RYO KASE OFFICE」を設立し、 …

「あさイチ」出演中の井ノ原快彦の絶賛エピソードとは?

スポニチ本紙昨報でNHK朝の看板番組「あさイチ」の司会を3月末で降板することが明らかになったV6の井ノ原快彦(41)さんが、6日にも番組内で正式発表することが3日、分かりました。コンビを組む有働由美子 …

歌手の槇原敬之の元事務所社長が覚せい剤でまた逮捕!槇原敬之と奥村秀一の関係は?

歌手・槇原敬之(48)さんの個人事務所社長だった奥村秀一被告(42)の覚醒剤取締法違反における初公判が10日、東京地裁で行われました。奥村秀一被告といえば、1999年に槇原敬之さんが覚醒剤所持で逮捕さ …

2019年5月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スポンサーリンク